00004703

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1暑かったです  New!  / 2こんにちわ〜  New!  / 3泡盛升麻 (1) New!  / 4アニソドンテア(アオイ科)  New!  / 5八ッ場ダムツアー (2) New!  / 6おはようございます  New!  / 7レモン (1) New!  / 8ご無沙汰いたしました (1) New!  / 9ゆすら梅 (1) / 10空木 (1) / 11ハノイの朝 (2) / 12黄菖蒲 (2) / 13今晩は (1) / 14無題 (1) / 15華厳の滝 (2) / 16ブラシの木 (1) / 17スカエボラ (1) / 18家呑み・ホタルイカで冷酒 (2) / 19スイカズラ (1) / 20紫露草 (1) / 21ホテルの 客室設備 (2) / 22ホテルのお茶と菓子 (2) / 23ウツギ (1) / 24体験工房「和楽日」 (2) / 25昼咲月見草 (1) / 26今日の花「紫の蛍袋」 (2) / 27イモカタバミ (1) / 28家呑み・ワインのコルク抜き (2) / 29カーネーション (2) / 30文目 (1) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 今日は 投稿者:たかりゅう ホームページ  引用する 
 今日からお天気は下り坂で夕方4時頃から雨の予報です。
雪でなければ良いのですけど、明朝9時まで降るそうです。

 屋外に咲く花の少ない時期に探し当てた「侘助」です。
確かに趣は感じますが花の数少なく少し寂しいですね。


2016/12/13(Tue) 15:04:52 [ No.1328 ]
◇ Re: 今日は 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
もうツバキが咲きました。
こちらは春が待ちと惜しいです。
いつもありがとうございます。

2016/12/15(Thu) 17:09:17 [ No.1337 ]

◆ 序の旅「長野県・天龍ライン下りと天竜舟下りの違い」 投稿者:tabi  引用する 
妻籠宿から天竜川舟下りへ4日目・13(写真は全て2015年10月21日撮影)

「天龍ライン下り」と「天竜舟下り」の違いは?

会社も違いますし、運行の区間の違います。

「天竜舟下り」が、飯田市松尾の「弁天港」から「天竜峡」までですが、弁天港付近は広々とした感じですが、少し下って「鵞流峡(がりゅうきょう)」という切り割ったような谷の間をとおり、流れも急な所があります。


2016/12/13(Tue) 11:06:15 [ No.1326 ]
◇ 序の旅「長野県・天龍ライン下りと天竜舟下りの違い」 投稿者:tabi  引用する 
ちょっとだけ激しい流れを楽しんだり、開けた川岸の景色を楽しめるところもあります。

「ライン遊船」は舟下りの終点の「天竜峡」から下、「唐笠」までの木々に覆われた深山の川をゆったり下る感じです。

続きの画像25枚と説明↓
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL ..... M3MC5odG1s


2016/12/13(Tue) 11:07:02 [ No.1327 ]
◇ Re: 序の旅「長野県・天龍ライン下りと天竜舟下りの違い」 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
天竜川のしぶきありがとうございいました。

2016/12/15(Thu) 17:07:43 [ No.1336 ]

◆ おはようございます 投稿者:  引用する 
何時もご投稿を有難うございます

タゲリはこちらでは冬鳥です
黒い田んぼで餌を探しています。
貴地には春、夏に居るかも?

横浜みなとみらい


2016/12/13(Tue) 07:55:02 [ No.1324 ]
◇ Re: おはようございます 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
どうも見たことがありません。
日本にも綺麗な鳥がいるのですね。
いつもありがとうございます。

2016/12/13(Tue) 09:48:37 [ No.1325 ]

◆ 真冬日のカニサボテンの色淡く 投稿者:はるか  引用する 
 南窓のカニサボテンが咲いた
 淡い優しい色だった
 真冬日の続く午後
 お日様はぼんやりとシルエットだけ

 お早う御座いますm(. .)m 湯浴澤は お陰で雪は無いです 15センチと云うところでとょうか でも今朝は凍れました 氷点下15度位に為ったようです;^.^A


2016/12/12(Mon) 07:57:34 [ No.1319 ]
◇ Re: 真冬日のカニサボテンの色淡く 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
我が家も咲かせていますが、
寒さに向かって裁定いく様は
大したものですね。
いつもありがとうございます。

2016/12/12(Mon) 18:55:01 [ No.1323 ]

◆ 序の旅「長野県・天竜川舟下り」 投稿者:tabi  引用する 
妻籠宿から天竜川舟下りへ4日目・12(写真は全て2015年10月21日撮影)

天竜舟下り
長野県諏訪湖が源流の天竜川は、流路213km 静岡県の遠州灘まで続いており、この天竜川を長野県飯田市の弁天港から時又港まで距離にして6キロをおよそ35分かけて下る。


2016/12/12(Mon) 13:44:42 [ No.1320 ]
◇ 序の旅「長野県・天竜川舟下り」 投稿者:tabi  引用する 
天竜川の南原の背・見返りの背では、波しぶきで歓声があがり、鵞流峡では、圧倒的な渓谷美の風景に魅せられる。

舟にはしぶきよけビニールシートを常備しており、豪快な波しぶきが、服にかかるので、乗船時も安心だ。

続きの画像と説明↓
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL ..... Y0My5odG1s


2016/12/12(Mon) 13:45:27 [ No.1321 ]
◇ Re: 序の旅「長野県・天竜川舟下り」 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
天竜川船下りの風景ありがとうございました。

2016/12/12(Mon) 18:53:01 [ No.1322 ]

◆ 序の旅「長野県・天竜川で昼ご飯」 投稿者:tabi  引用する 
妻籠宿から天竜川舟下りへ4日目・11(写真は全て2015年10月21日撮影)

妻籠宿を後にして、天竜川舟下りを楽しむために長野県飯田市松尾新井へ向う。

妻籠宿に来る途中、永平寺へ向う北陸道でパンクし「女形谷サービスエリア」で予備タイヤに交換したままでした。


2016/12/11(Sun) 18:16:22 [ No.1317 ]
◇ 序の旅「長野県・天竜川で昼ご飯」 投稿者:tabi  引用する 
おにぎりとおむすびの違い

呼び名の違い
おにぎりとおむすびの呼び名の違いは諸説あります。日本の大部分で「おにぎり」と呼ぶのに対して、関東〜東海道にかけては「おむすび」と呼ばれています。

しかし、東京都と神奈川県では「おにぎり」と呼ぶケースが多いです。また、「おにぎり」と呼ぶコンビニ(ローソンなど)もあれば、セブンイレブンのように「おむすび」と呼ぶコンビニもあります。

続きの画像と説明↓
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL ..... AzNy5odG1s


2016/12/11(Sun) 18:17:24 [ No.1318 ]

◆ シクラメン 投稿者:tabi  引用する 
シクラメンはサクラソウ科シクラメン属に属する多年草。

地中海地方原産で、花期は秋から春。冬の花として有名。和名は「豚の饅頭(ブタノマンジュウ)」と「篝火草(カガリビバナ)」の二種類がある。


2016/12/10(Sat) 14:16:39 [ No.1313 ]
◇ シクラメン 投稿者:tabi  引用する 
前者の『豚の饅頭』は、ある植物学者がシクラメンの英名(雌豚のパン sow bread)を日本語に翻訳した名である。

続きの画像と説明↓
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL ..... wMTAwMS5od


2016/12/10(Sat) 14:17:26 [ No.1314 ]
◇ Re: シクラメン 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
シクラメンの景色、
シクラメンの開花前の形も絵になりますね。
何時も御投稿に感謝しておりますむ。

2016/12/11(Sun) 09:02:13 [ No.1316 ]

◆ 今日は 投稿者:たかりゅう ホームページ  引用する 
このところご無沙汰勝にしてすみません。
金曜日は週一ペースで受ける点滴で、その間に循環器医の
診察予約日が挟まって、更に歯医者の定期検診が割り込ん
で、今日はまた先週受けた市の高齢者健康診断結果を聞き
に行きました。全くうんざりです。

 添付した紅葉の薬師池公園は、お蔵入りした前年同日時
の未公開写真から切り出しました。


2016/12/09(Fri) 15:35:48 [ No.1312 ]
◇ Re: 今日は 投稿者:愚孝 ホームページ  引用する 
歳は変わっても自然の恵みは変わらない気色
ありがとうございました。
寒さも貴微速なりましたが御元気に。

2016/12/11(Sun) 09:00:00 [ No.1315 ]

◆ 序の旅「長野県・妻籠宿 口留番所」 投稿者:tabi  引用する 
福井から妻籠宿へ4日目・11(写真は全て2015年10月21日撮影)
口留番所(くちどめばんしょ)

江戸時代、天領や諸藩などで自・他領を連絡する交通の要地に、旅人や荷物の出入りを検査するために設けられた見張り所。

このなかには関所と私称したものもあるが、幕府法上にいう関所ではない。しかし、本州の中央部では一部、幕府の関所に格づけされたものもあった。


2016/12/09(Fri) 11:40:31 [ No.1310 ]
◇ 序の旅「長野県・妻籠宿 口留番所」 投稿者:tabi  引用する 
近世初頭、諸大名は他者との軍事・政治的緊張に備えて封境に口留番所を設けたが、これは領民の他領逃亡の防止や一揆鎮撫(いっきちんぶ)などにも重要な役割を果たした。

さらに、年代の下降とともに経済的機能に重点が置かれるようになり、商品の密移出入を監視する一方、移出入認可の商品から一定の口留運上(うんじょう)、役銀などを徴収した。
続きの画像と説明↓
http://rdsig.yahoo.co.jp/blog/article/titlelink/RV=1/RU=aHR0cDovL ..... c5OS5odG1s


2016/12/09(Fri) 11:41:09 [ No.1311 ]

◆ 蟠り憂いの陰あるシクラメン 投稿者:はるか  引用する 
 些細な事だけど 云えばそれだけの事だけど
 云えなかった いや 云わなかった
 こだわりが 心のササクレに引っ掛かって
 雪もシクラメンも 白いまま 心の底に 


2016/12/09(Fri) 10:35:30 [ No.1309 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -