00031947

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1大滝不動尊 (1) / 2今年のアカヤシオ (1) / 3白根山 (1) / 4大菩薩嶺 (1) / 5本年も、 (3) / 6谷倉山(747.4m)の南東キレット (2) / 7生瀬富士 (4) / 8平川丸山 (2) / 9平滝古道 (5) / 10高原越え (5) / 11根名草-手白 (1) / 12HPアドレス変更のお願い (1) / 13平滝古道‥ (6) / 14ナイトハイク! (1) / 15南ア北部烏帽子岳(2594m)から見た奥日光 (1) / 16帝釈山北尾根 (2) / 17北アルプス蝶ヶ岳から見た奥日光〜足尾 (1) / 18西沢右岸尾根で大倉山-流石山-大峠 (1) / 19引馬峠 (4) / 20どこかな? (1) / 21アイゼンの故障 (3) / 22ど阿呆春団治には笑ってしまいました (3) / 23古賀志馬蹄形 (1) / 24編笠山は今の時期もそこそこ楽しめるのですね (1) / 25烏ケ森さんの武甲山は珍しいというか (1) / 26黒髪山 (1) / 27WINDOWS10にアップグレード (2) / 28愛宕山は桜の名所です (1) / 29好天の塩見岳 (1) / 30平滝集落 (1) /

[ 指定コメント (No.492) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 平川丸山 投稿者:仕事人  引用する 
 ご無沙汰しています。

 土曜日に烏ヶ森さんの記録を参考に平川の丸山に登ってきました。宇都宮さんの地図にも書かれていましたが、林道の舗装はゲート手前まで完了しており、現在の林道工事はゲート〜平川隧道までやっていて、土曜日は路面にコールタール?(臭いと色はそうでした)を散布していました。舗装する直前の処理と思われます。おかげで帰りは林道を歩くことができず(靴底が凄いことになりそうなので)道路横のコンクリート部分を歩きました。私が通過したのは朝は工事開始前、帰りはちょうどお昼休みでしたので苦情は言われませんでしたが、あの工事規模だと舗装が終わるまでは路面部分は歩けないと思いますので(今は路面を削って一段低くなってます)、舗装工事が終わるまでは入らない方がいいかもしれません。コンクリート舗装されるとなると養生期間はどれほどなのかな?

 長靴持参だったため靴下は脱がずに靴だけ履き替えてジャブジャブできました。尾根末端は岩混じりの急斜面だったため西側へ回り込んだ場所から取り付きました。僅かにジグザグの道の形跡があり、これまた岩混じりの急斜面に変わる手前では針金、ワイヤー、ボルトなどの人工物がありました。登りは適当に歩いても山頂に到着ですが、あの下りは難しいですね。私は面倒なので地図なしGPSの登場でした。

 久々の日光近くの山に登りましたが、木曜日に登った安曇野の馬羅尾山の石楠花地獄を考えると天国でした。さすがに3時間近くの石楠花籔漕ぎではほとんどの体力を搾り取られ、金曜日は「自主休業」でしたが1日寝ていました。顔や首は笹の葉で切られて風呂に入ると傷がしみるし、脛はズボンの上からの石楠花攻撃でこれまた傷だらけでした。この点、丸山は猛烈な傾斜で足には優しくありませんでしたが、藪は皆無で気持ちよく歩けました。丸山くらいの高さだと落葉広葉樹は落葉しかけでしたが、林道は紅葉真っ盛りでした。

 写真はコールタールが撒かれた路面です。これがゲートから平川隧道まで続いています。


2016/11/06(Sun) 18:48:42 [ No.490 ]
◇ Re: 平川丸山 投稿者:烏ケ森の住人  引用する 
こちらこそご無沙汰しています。
長野の山を集中的に攻めておられたのに、群馬の丸山とは大転換ですね。
丸山、泙川で検索すると、04年に鎮爺(旧名:重鎮)さん、15年にDJFさんの記録が見つかりました。仕事人さんの水行寺山の記録は見つかったが、丸山の記録がみつからないので、どうしたのかと思ってました。
丸山は林道歩きが長く、急峻なので人気がないようですね。私は平滝古道歩きに出かけて、仕方なしに登ってしまったという感じです。事前の調査を全くしていなかったので、下りでは、1050あたりから尾根を外してしまい、かなり苦労しました。
藪による脛の擦り傷対策は、サッカーの脛あてが効果あります。スポーツ店で500円で購入し、この3ケ月くらいは、脛の傷は皆無です。長めの靴下のゴムで支えるだけ、しかも軽くて歩くのに違和感はありません。真夏には脛に直接つけるので多少は蒸れるかも。

本日は@宇都宮さんの後追いで高原越え〜川治古道を歩いてきました。道筋はしっかり残っていて、しかも藪なし。平滝古道歩きに比べたら楽々でした。

2016/11/07(Mon) 18:30:20 [ No.491 ]
◇ Re: 平川丸山 投稿者:仕事人  引用する 
 おはようございます。

 丸山は私にとって足尾山塊(栃木側/群馬側両方を含む)では最後の山で、何年も前から気にしていましたが、常識的にアプローチに選ぶであろう泙川沿いの林道からだと泙川の渡渉が必要なこと、林道から泙川へ安全に下れるルートがあるか不明なことからずっと引き延ばしていましたが、昨年の旅人さん、今年の烏ヶ森さんの記録で増水時期以外なら問題なさそうだと判明して今回の挑戦となりました。これで奥日光、足尾山塊、安蘇山塊の地形図記載の山は全クリアとなり、残りは前日光のいくつかの山だけとなりました。できれば来年の冬場にでもと考えています。

 脛の擦り傷対策にサッカーの脛当てですか。私の場合は暑い時期には藪はやらないので利用価値がありそうです。寒さ対策にもなりそうですし。雪が多い場所は灌木、石楠花が多く、ズボンの上からでもお構いなしで足が傷だらけです。これから冬が本格化するまでは長野県内の藪山がメインの予定なので、スポーツ店で探してみます。

 写真は林道での紅葉の様子です。今年歩いた山の中では最高の色付きでした。今年は長野よりも群馬の方が色づきがいいように感じます。長野での紅葉は完全に外れでした。


2016/11/08(Tue) 07:28:34 [ No.492 ]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -