00303471

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1秋が深まってきました (12) / 2雲海レストラン VN-300 09OCT17 (5) / 345年ぶりの再会 (2) / 4タイとカンボジアの護符 (6) / 5カンボジアのお盆 プチュン・バン(万霊祭) (22) / 6夕やけ (2) / 7水と空と影 (3) / 8Wat Banan (Battambang) (16) / 9柬埔寨菩薩町市場 (9) / 10天空レストラン TG683 26AUG17 (10) / 11雲海レストラン VN-301 01SEP17 (6) / 12再度挑戦・機関車パーシー (4) / 13機関車トーマス (11) / 14大田区鵜の木の光明寺池 (14) / 15梅雨の晴れ間の満月  / 16爆睡レストラン28May17 SGN-NRT (4) / 17カンボジアの田舎点描 (7) / 18ぶつくさ雲海レストラン (8) / 19春ってわけじゃないけど  / 20春が来た (10) / 21天空レストラン GA874 CGK-HND (5) / 22天空レストラン GA875 HND-CGK (8) / 23雲海レストラン NH818 PNH-NRT 24FEB17 (4) / 24ポーサットの市場 (1) / 25ボーサットの市場の人たちにご挨拶 (18) / 26カンボジアの子供たち (2) / 27天空レストラン VN-901 Feb-06-2017 (7) / 28OB Gathering (Continued) (3) / 29OB Gathering (1) / 30西武電車のおもちゃ (29) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ メダンの大モスク 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
わー、アオリしたら端が切れてしまったぞ。広角で撮るのは実に難しい。

2016/10/25(Tue) 23:56:15 [ No.3993 ]
◇ Re: メダンの大モスク 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
入口の守衛のトノさん。

いい顔していますね。


2016/10/25(Tue) 23:57:12 [ No.3994 ]
◇ Re: メダンの大モスク 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
回廊の奥にはステンドグラスが!

設計はフランス人、ステンドグラスはイタリア製なんだそうです。


2016/10/25(Tue) 23:58:32 [ No.3995 ]
◇ Re: メダンの大モスク 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
メダンの大モスクの尖塔。
昔はこの塔の上から肉声でアザーンを叫び、塔の反対側に回って同じフレーズを叫んでいました。
今は拡声器でやるので塔の周りを行ったり来たりする必要がなくなりましたが、アザーンは二回する習慣はそのまま残っています。


2016/10/26(Wed) 00:01:14 [ No.3996 ]
◇ Re: メダンの大モスク 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ステンドグラスの詳細。

2016/10/26(Wed) 00:01:58 [ No.3997 ]
◇ Re: メダンの大モスク 投稿者:ebatom  引用する 
カメラを上に向けるほど、パースはきつくなります。
建物が主体なら空をもう少しカットすると、
先細りが緩和されて落ち着いた印象に見えるかも。

一番目の画像、全体的に少し左上がりでしょうか。

2016/10/26(Wed) 08:47:17 [ No.3998 ]
◇ Re: メダンの大モスク 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ebatomさま

そうなんです。もっとカメラアンアングルを下げればよかったと反省しています。
左上がりにみえるかのなあ?
この建物は四角ではないのでかなり撮影しにくいようです。
Medan Masjid Rayaで画像検索をかけてみると、入り口付近から撮った写真はやはり左上がりになっているように見えます。
Google mapの写真で見ると、入口が四角いモスクの右上の頂点にあり、これは例外的な構造です。

遠距離から望遠で撮ったものは別として、みなさんアオリを使ってないようですね。
写真のドツボにはまりそうだあ!ますます写真が面白くなってきました。


2016/10/26(Wed) 23:48:53 [ No.3999 ]

◆ メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
打ち合わせのために現場の山中から東南アジア有数の大都市メダンに降りてきました。
たまの日曜日ですから、もちろんカメラをぶら下げて町の中をロケハン。
メダンの旧市街。


2016/10/23(Sun) 16:49:14 [ No.3981 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
うふふふ。ebatom先生から教えていただいたアオリというのを使ってみました。確かにこちらの方が自然にな感じに見えます。

ということは、脳は視神経から受け取った情報を自分勝手に変えてしまっているということになります。
自分の目で見たから確かだ、ということは言えなくなっちゃいますねぇ。

なお、道路上の標識は元々柱が曲がっているので、この点ご了承ください。


2016/10/23(Sun) 17:03:02 [ No.3982 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
旧市街。少しアオッテあります。
こういう画角だとあまりアオリがいらないのですね。


2016/10/23(Sun) 17:19:04 [ No.3983 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
広角(12mm)で撮ったため相当アオリました。

カメラで撮影した原盤のままだと、脳が「垂直な柱が曲がっているのがおかしい!」と勝手に変形させてしまうのですね。こういった記憶と異なる点を省いてしまい勝手に直してしまう脳はそのままでもやはり「バカの壁」の住人なんですね。
養老先生、おっしゃっていることはよくわかりますよ。


2016/10/23(Sun) 17:30:26 [ No.3984 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
無精者の象徴。
どーやって歩道橋に上がればいいの?
使わないんだったら取り外せばいいのにぃ。


2016/10/23(Sun) 17:32:33 [ No.3985 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
大好き、汽車ポッポ。
あちこち壊れているのは公徳心のなさの象徴だぁ。

蒸気機関車の前照灯って架線がないのにその電源はどこからとっているのか?
そうなんです。実は機関車には発電機がついていてそこから給電しているのです。
でもさあ、あんなに暗くちゃ、前が見えないじゃん?
そうなの。夜、前照灯で見える距離に障害物があっても汽車は止まれないから「汽車が来たぞオ、オメーラ邪魔だ邪魔だ」ということが沿線でわかればいいだけなんですって。
確かにね。数百トンから千トンを超えるものが高速でつるつるのレールの上を走っているので、すぐには止まれませんよね。


2016/10/23(Sun) 17:40:19 [ No.3986 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
メダン旧市街にある、華人の有力者Tjong A Fie(張阿輝)の事務所兼自宅。
19世紀末からインドネシア独立まで、この地域でのタバコ栽培で大儲けをした人です。インドネシア独立後はこの企業は国家に接収されてしまいました。


2016/10/23(Sun) 17:47:39 [ No.3987 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
張阿輝(チョン・アフィ)さんの1890年(明治23年)頃の姿。
辮髪にしているから、中華民国独立前の姿です。
来ている服も清朝を支配していた満州人のモデルです。満州(マンジュ)人は騎馬民族なので、服の打ち合わせが原則的に横にあり、騎乗していても風が入りにくくなっています。現在のチャイナドレスも詰襟でこのモデルを踏襲しています。
これは清朝から与えられた公式の衣装なのでしょう。あせもができそうですね。


2016/10/23(Sun) 17:53:06 [ No.3988 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
屋内の景。
使用されている木材はすべて鉄木で、築後100年経っても全く傷んでいません。
建設するのに一体いくらかかったのでしょうか。想像もつきません。今ではこのように太い鉄木が入手困難になっていますから、もうこのような建築物は作れません。


2016/10/23(Sun) 18:00:14 [ No.3989 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
家の扉に「カササギが飛び、鳳凰が来たる」とでも書いてあるのでしょうか。
日本人なら「いくら儲かったからって、We are happyとは恥ずかしくて書けないぜ」と思うでしょうが、それは金もうけ主義の華人たち。基本的発想がまるで違います。


2016/10/23(Sun) 18:06:06 [ No.3990 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:ebatom  引用する 
綺麗に垂直線が出ていて気持ち良い絵ですね。
それだけで、クォリティーの一段上がった写真になります。

4枚目、厳密には撮影位置が左にもう50cmくらい行ったところでしょうか。
このあたりプロでも三脚を使わないと、パースが付いてしまいます。
真正面からトライする場合の撮影ポジションは、
厳密には被写体の天地左右の中心、一か所しかありません。

2016/10/23(Sun) 23:08:51 [ No.3991 ]
◇ Re: メダン点描 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ebatomさま

ご意見、ありがとうございます。
やはり絶対位置というものがあるのですね。また精進します。
ホントに建築物の写真は難しいものですね。
別なツリーに、メダンの大モスクの写真を続けます。

2016/10/24(Mon) 08:37:24 [ No.3992 ]

◆ 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
Oct-16-2016 GA875 HND-CGK

飛行機の到着が遅れて一時間以上も遅れたため、メダンKNO行きの一本早い便に乗り損ねました。

羽田にて


2016/10/17(Mon) 23:45:06 [ No.3970 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
前菜です。

ガルーダのスモークサーモンはおいしい。白ワインによく合います。


2016/10/17(Mon) 23:46:33 [ No.3971 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
特筆すべきはこのとんがりパン。いつでもとてもおいしい。これだけでワインが進みます。

2016/10/17(Mon) 23:48:10 [ No.3972 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
メインはチキンカネロニにしました。ゆであがりから時間がたってたので、舌触りがもう一つ。
前菜を食べ終わってもなかなかメインを持ってこないので日本人のすっちーさんに文句を言ったところ「まだ二か月の新人なので、手際が悪くて失礼しました」とのことでした。


2016/10/17(Mon) 23:51:03 [ No.3973 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
デザートはムース。ラズベリー味がなかなか良かった。

2016/10/17(Mon) 23:52:15 [ No.3974 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
時折窓の外の雲海を見ながらシャッターチャンスを狙っていましたが、今回はなかなか良いチャンスがありませんでした。

2016/10/17(Mon) 23:53:44 [ No.3975 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ガルーダのネーム入り箸がほしかったのできつねうどんを頼みました。前回までの海老天いりのうどんの方がよかったのに。
写真にあるようにネーム入りの端ではなかったのでスッチーさんにその旨話したら、わざわざエコノミー席まで行って二膳持ってきてくれました。
もうそろそろジャカルタです。


2016/10/17(Mon) 23:56:36 [ No.3976 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
GA-196 CGK-KNO (ジャカルタ-メダン)の機内からジャカルタの夜景。ちょうどPulau Seribuの上空でした。

メダンのホテルに着いたのは日本時間で深夜を回っていました。シャワーを浴びて就寝。


2016/10/17(Mon) 23:59:14 [ No.3977 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
前回と今回は、その前とカメラを代えて撮影してみました。
TG-4よりO-MDのほうがきれいに撮れます。値段が違うから当然なのですが。

翌日は10時の便でロクスマウェという地方都市に。そこからは自動車で山越えです。
これはその途中で撮影したもの。手動でぴんとをあわせてみましたが、もう一つうまくピントが合いません。


2016/10/18(Tue) 00:04:46 [ No.3978 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
遠くを撮ったこの写真はピントが甘いのですが、

2016/10/18(Tue) 00:05:44 [ No.3979 ]
◇ Re: 続いて 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
谷の手前の樹木を入れるとピントがバッチリ。
カメラより、写し手によるんだろうなあ。


2016/10/18(Tue) 00:07:29 [ No.3980 ]

◆ 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
VN-300 10-10-16 SGN-NRT

この機材の窓には不思議なフィルターが貼られているようで、光の透過度を変えることができます。電気的に偏光させているのでしょう。

左側の窓は比較のために一番暗くなるように調整しました。

このピンクの光、センス悪いぜ。


2016/10/15(Sat) 18:31:33 [ No.3967 ]
◇ Re: 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
前回の洋食に懲りて、今回はフォーにしました。
美味しかった。

ピンク照明でしたので色を調整してようやくここまで。


2016/10/15(Sat) 18:32:54 [ No.3968 ]
◇ Re: 雲海レストラン 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
この変更フィルターのおかげでGPSの電波がまるで取れませんでした。

明日か明後日も「雲海or天空レストラン」を続けます。


2016/10/15(Sat) 18:34:15 [ No.3969 ]

◆ バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
967年創建。アンコール朝の摂政ヤジュニャヴィラーハの菩提寺。ヒンドゥー教シヴァ派だそうです。

ほぼ全てがラテライトで作られています。

この寺院に入るためには前もって入場券を購入しておかなくてはなりません。現地では入場券の販売を行っていないため、回数券を持っていなかったB君は中に入ることができませんでした。

外壁の門。


2016/10/13(Thu) 12:16:16 [ No.3950 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
入口の門の装飾。

扉の枠がなんとなくギリシア遺跡のものに似ていませんか?


2016/10/13(Thu) 12:19:26 [ No.3951 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
参道の景。

2016/10/13(Thu) 12:21:42 [ No.3952 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
あのさぁ・・・。いくら便利だからって、こんなもので斧や蛮刀を研がないでほしいなあ。
アフリカ・リビアのローマ遺跡でも何かを研いだ跡があった。そこの材料は大理石だったので、砥石には不適だったろうが、こちらのヨニの材料は砂岩だから格好の砥石になったろう。インドネシアでも研ぎ跡のあるヨニがたくさんある。


2016/10/13(Thu) 12:26:28 [ No.3953 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
珍しい双子のヨニ。

2016/10/13(Thu) 12:27:28 [ No.3954 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂正面

2016/10/13(Thu) 12:31:07 [ No.3955 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂横の経蔵

2016/10/13(Thu) 12:32:17 [ No.3956 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ナンディ(聖牛)。ポルポト軍に壊されたものだろう。
破壊されていなかったときは写実的で美しかったろうに。残念だ。


2016/10/13(Thu) 12:34:38 [ No.3957 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂側面。
ラマヤナ物語でいう、ハノマン。これが孫悟空の原型だという人がいるが、本当だろうか?
ハノマンのモデルは尻尾のあるサルだが、西遊記に出てくる孫悟空は尻尾がないタイプだよ。


2016/10/13(Thu) 12:38:34 [ No.3958 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
この反対側も同じくハノマンが。

2016/10/13(Thu) 12:39:20 [ No.3959 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂壁面の模様。

こういうボーダー柄はインドのサリーによく見られるような気がする。


2016/10/13(Thu) 12:40:58 [ No.3960 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
今回の旅行で一番良い出来だったのがこの写真。
寺院全景。


2016/10/13(Thu) 12:41:51 [ No.3961 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
反対側からの全景。
展望スポットという立て看板があった。


2016/10/13(Thu) 12:42:47 [ No.3962 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
この遺跡の裏側で民族音楽を演奏していた。

2016/10/13(Thu) 13:05:49 [ No.3963 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
さらに奥に行くと。

2016/10/13(Thu) 13:06:47 [ No.3964 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん ホームページ  引用する 
シェムリアップに戻る途中に「地雷博物館」がある。
人間の愚かさ・憎悪が見られる。

静かな寺院遺跡巡りから突然、血だらけの人間が飛び出してきたような気がします。


2016/10/13(Thu) 13:10:35 [ No.3965 ]
◇ Re: バンテアイ・スレイ 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
おやおや、僕と同じく第二の人生ですね。

お互いに日本出身だし、せいぜい頑張りましょうや。


2016/10/13(Thu) 13:12:28 [ No.3966 ]

◆ タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
東側の入口。
修復がされていない。

地震で破壊されたのではなく、植物が構造物の間に入り込んで徐々に破壊された遺跡で、熱帯の植物の強さが良く現れている。


2016/10/12(Wed) 21:36:47 [ No.3936 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂外景

2016/10/12(Wed) 21:46:42 [ No.3937 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
観光案内には必ず掲載されている、熱帯植物が遺跡を食べている光景。

2016/10/12(Wed) 21:49:06 [ No.3938 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
こらこら、右下の女性のお尻に目が行くなんて、罰当たりが!

2016/10/12(Wed) 21:52:15 [ No.3940 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
入口の装飾

2016/10/12(Wed) 21:54:34 [ No.3941 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
回廊の外景

2016/10/12(Wed) 21:55:35 [ No.3942 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
回廊の中。

2016/10/12(Wed) 21:56:27 [ No.3943 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
境内の祠堂。どことなくミーソンの構造物に似ていないか?

2016/10/12(Wed) 21:58:07 [ No.3944 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
これもミーソン遺跡の祠堂に似ている。

2016/10/12(Wed) 22:00:21 [ No.3945 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:ebatom  引用する 
何故か繁栄と栄華を象徴しているようで、
この「タ・プローム遺跡」が一番親近感が沸きます。
ここはアンコール・ワットから離れているのですか?
訪問したいですね。
少し待っていれば、通行人が途切れることがありますか?
三脚は禁止ですか?

レンズ前が汚れているのでしょうか、少しハレーションが目立ちますね。

2016/10/12(Wed) 23:13:25 [ No.3946 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂

2016/10/13(Thu) 00:13:37 [ No.3947 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ebatomさま
アンコールトムの約5km東側です。
自転車なら大変ですが、トゥクトゥクなら楽勝です。
「タ・プローム」でググ地図をしてみてください。

>少し待っていれば、通行人が途切れることがありますか?
早朝なら来客が少ないので大丈夫だと思います。

>三脚は禁止ですか?
たぶん問題ないでしょう。

この時刻になるともうヘロヘロだったのでレンズが汚れていたのに気が付きませんでした。へへへ。

柱の彫刻。


2016/10/13(Thu) 00:20:38 [ No.3948 ]
◇ Re: タ・プローム遺跡 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
タ・プローム遺跡入口のトゥクトゥク。

2016/10/13(Thu) 00:21:26 [ No.3949 ]

◆ アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールワット観光が10:30頃に終わり、続いてアンコールトムへ。

有名な南大門。


2016/10/11(Tue) 15:15:10 [ No.3916 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
仏教寺院の遺跡。Bayon。
アンコールワットと言えばこの遺跡の人面塔ですね。

といって遠景しか見せない。意地の悪さよ。


2016/10/11(Tue) 15:23:41 [ No.3917 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
文化の破壊者。共産主義者ポルポト軍の仕業。

2016/10/11(Tue) 15:25:17 [ No.3918 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
一般的に彫刻師は身近にいる人をモデルにしてしまいますから、天女も彼らの身近な女性をモデルにしたのでしょう。

気が付きましたか?アンコールトムにある彫刻は現在のクメール人の容貌によく似ていますが、アンコールワットにある天女の彫刻は全く異なります。
ということは、両者を建設した王はそれぞれ違う部族だったといえるかもしれない。それに両者の建設年代が近いにもかかわらずヒンドゥー教から仏教に変遷していることが、スールヤヴァルマン二世からジャヤヴァルマン七世へと支配者が入れ替わったと暗示しているようだと考えてしまうのは僕だけなのでしょうか。

2016/10/11(Tue) 15:38:38 [ No.3919 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
12世紀末期に建設されたアンコールトムは寺院ではなく都市ですから、きわめて広大でいろいろな施設がありました。
しかしながら王宮など寺院以外の建築物はすべて木造でしたので朽ち果ててしまい残存していないとのことです。

ところで、建造物内部にも多数の銃痕がのこっていました。


2016/10/11(Tue) 15:45:05 [ No.3920 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ここバイヨンで有名なのは壁画です。
娘連れでたまたま観光しに来ていたカンボジア人のおばちゃんがうるさいほど親切に解説してくれましたが、「地球の歩き方」の方詳しかった。
親切にしていただいたにも係らず、ごめんなさいね。


2016/10/11(Tue) 15:48:02 [ No.3921 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
もう一枚。壁画を。
象ってこんな目をしていましたっけ?


2016/10/11(Tue) 15:49:16 [ No.3922 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
チャム軍との戦いの様子だそうです。
チャンパ王国はベトナム中南部からカンボジア南部を支配していた、インドシナ半島ではめずらしくオーストロネシア語に含まれる言語を話しています。チャム語はカンボジアの地名にまだたくさん残っています。

この当時チャム人はまだヒンドゥー教を信じていましたがこの100年後からイスラム化が始まりました。


2016/10/11(Tue) 15:53:55 [ No.3923 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
バイヨン寺院の内部にはインド風な八角形の柱がありました。

2016/10/11(Tue) 15:59:11 [ No.3924 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
東棟の四面観音。

2016/10/11(Tue) 16:02:03 [ No.3925 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
南塔の四面観音

2016/10/11(Tue) 16:02:43 [ No.3926 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
西塔の四面観音

2016/10/11(Tue) 16:03:37 [ No.3927 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
いえいえ、おことばではありましょうが。
決して不純な動機で撮ったわけではありません。北方モンゴロイドと南方モンゴロイドの彫刻を対比してみたかっただけです。


2016/10/11(Tue) 16:07:23 [ No.3928 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ジャワにもたくさんあるこのような石塔は本来このようなかたちで真ん中に仏像があったのでしょう。

2016/10/11(Tue) 16:08:42 [ No.3929 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
見上げると明り取りの穴が一つだけ。

2016/10/11(Tue) 16:09:34 [ No.3930 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:ebatom  引用する 
もう圧倒されて、言葉がありません。
貴兄のように宗教学、民俗学、人類学の基礎知識を
身に着けている同伴者と一緒なら、
どんなに違った遺跡観光になるのか、空想しています。
政治や支配、権力の立場から、あるいは一般の庶民の立場から、
両面から歴史の側面に光を向けられる人は貴重です。

2016/10/11(Tue) 16:57:57 [ No.3931 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ebatomさま

お言葉ありがとうございます。
でも、僕はやはり………「物好き」の部類なんでしょうね。

元勤務先の同僚には高級蘊蓄屋がたくさんいましたのでこれらの先輩から間の薫陶を受けたものでしょう。

こんな僕と旅行したら鬱陶しい限りかもしれませんよ。ははは。

ラテライトブロック。背景にでもお使いください。


2016/10/11(Tue) 23:28:10 [ No.3932 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
デフォルメもここまで来ると醜悪としか言いようがない。
スリランカもカンボジアもほぼ同じ。


2016/10/12(Wed) 21:19:34 [ No.3933 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
象のテラス。
王宮の入り口だったようだ。


2016/10/12(Wed) 21:22:40 [ No.3934 ]
◇ Re: アンコールトム 一日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールトム域内の門
この辺りは巨木が多く、森の精がたくさんいるので森林浴に最適。


2016/10/12(Wed) 21:30:39 [ No.3935 ]

◆ アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールワットの朝の外濠。
観光客はアンコールワットから上る朝日を見に行くのだが、僕は早起きは苦手なのでパス。


2016/10/10(Mon) 01:47:14 [ No.3905 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
前回の写真で、不同沈下防止として池の水位を調整したとかきましたが、やはりこのように建物の不同沈下により梁が折れている場所がたくさんありました。

2016/10/11(Tue) 10:39:58 [ No.3906 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
東南アジアでもインドからの影響でヘレニズム文化が入っているはずなんですが、構造物にアーチを使いませんでした。こうやって石を少しづつもちだして屋根にすることはアーチ構造よりコストがかかるはずなのにそれをしなかったのは何故でしょうか。不思議です。

2016/10/11(Tue) 10:45:56 [ No.3907 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
この天女だけがサロン(腰巻)をしていないと観光案内書に書いてありました。
このモデルはこの掲示板の写真3901にある天女とは髪型も異なりますので、普通の天女ではありません。
続いた眉毛や太いアイラインなどが入っているところを見るとピラミッドに描かれているようなエジプト人がモデルになっているのかもしれません。


2016/10/11(Tue) 10:57:59 [ No.3908 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
こういう柱の頂部にはギリシア彫刻のような装飾が施されているからヘレニズム文化の影響があるのではないかと思われるのだが、石積み構造は全く異なる。

2016/10/11(Tue) 11:07:18 [ No.3909 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
おお、ようやくヒンドゥー教の寺院らしく、ヨニもあった。

ヨニの端部が滑らかに削り取られるものがしばしばみられる。これはヨニの材料である砂岩が砥石に適しているからだろう。


2016/10/11(Tue) 11:15:52 [ No.3910 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
たくさんの人がこのアングルで撮影していたので撮ってみたもの。
この景色のどこがいいのかさっぱりわからない。


2016/10/11(Tue) 11:19:59 [ No.3911 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂にいる厄払いのお坊さん。
こういうところでカンボジア人たちはミサンガをもらってくるのでしょう。


2016/10/11(Tue) 11:23:49 [ No.3912 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
厄払いしている僧侶の入れ墨に注目!

2016/10/11(Tue) 11:26:06 [ No.3913 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央祠堂の回廊には仏像がたくさんありました。
どれを見ても日本の仏像のように写実的ではありません。
ということはカンボジアの人たちは自然に対する地道な観察より、観念的な方を好むのでしょうね。
彼らの仕事っぷりを見ていても、工事現場での観察とそれについての前向きな考察より「誰それの責任だ」という後ろ向きの議論が多いように見えます。


2016/10/11(Tue) 11:31:27 [ No.3914 ]
◇ Re: アンコールワット 二日目 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
境内の池。

2016/10/11(Tue) 14:59:49 [ No.3915 ]

◆ アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
構造物が近すぎて42mmの標準レンズではなかなかいいアングルが取れませんでした。

2016/10/07(Fri) 18:13:58 [ No.3882 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
雨に降られなかったのは幸いでしたが、石畳が焼けていてものすごく暑い。
ふと見上げた青空にほっとしました。


2016/10/07(Fri) 18:15:40 [ No.3883 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
文化遺産を破壊したのは共産主義者のポルポトだったのでしょう。
歴史とは事実の解明ではなく「こうあるべきであった」ということを歴史にするという精神がこのような破壊を伴ったのかもしれません。


2016/10/07(Fri) 18:21:55 [ No.3884 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
夕方近くになって入り口付近の写真屋や本売りも手持ち無沙汰。

2016/10/07(Fri) 18:24:10 [ No.3885 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
参道。
石畳の石に開いている穴は釣り上げる時に使ったものだそうです。
ある特殊な木に特殊な薬品を塗って穴に差し込むと抜けなくなるのでそれにロープを付けて移動したりすり合わせを行ったそうです。作業終了後は焼いてしまうので穴だけ残っているのだとカンボジア人の友人から聞きました。


2016/10/07(Fri) 18:32:19 [ No.3886 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
日本でいえばも外濠。
お堀の石垣もきれいに修復されていました。

この写真には写っていないのですが、あちこちに水位計が設置されていました。不思議に思っていたら、他のグループのガイドさんのことばに合点。「二つある濠の水位が不均等に下がると寺院全体の基礎が傾くから」ということでした。

確かに、この寺院のような重量物をこの地域のような沖積層の軟らかい地盤の上に立てると建物の重さによって地盤の不動沈下がおこり、崩壊してしまいます。それゆえに、常に地下水位に注意を払って不動沈下が起きないようにしなくてはならなかったのです。そのために水位計を設置したものでしょう。


2016/10/07(Fri) 18:39:50 [ No.3887 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
外門入口のクメールドラゴン。
七匹のコブラです。
これが普通の橋の欄干にまで付いています。


2016/10/07(Fri) 18:45:25 [ No.3888 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
多数の旅行者はこの地点から寺院を撮っていたけど、この写真はウエブのあちこちにあるから撮る価値がないのではないか、とおもいつつもパチリ。
俺も凡人だよなあと反省しながら。


2016/10/07(Fri) 18:57:37 [ No.3889 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
寺院内部には仏像が。
確かここはヒンドゥー教の寺院だったはず。
カンボジア人の参詣者に尋ねてみたら、後日仏教寺院としても使われたとのことだった。


2016/10/07(Fri) 19:06:31 [ No.3890 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
だから参道に仏足石があったんだ。

2016/10/07(Fri) 19:10:45 [ No.3891 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
入り口を入ると精緻な浮彫が柱に。
思わず、ディスプレーの背景用に何枚も撮ってしまいました。


2016/10/07(Fri) 23:48:04 [ No.3892 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央の寺院の北側の塔。どことなくプランバナンの塔に似ている。

2016/10/07(Fri) 23:49:48 [ No.3893 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
小さな彫刻がどういう形をしているのかよくわからなかったのでレンズを150mmに替えて撮ってみたところ、あらまあ。
見事に壊されています。ポルポトの兵士が撃ったせいなのか、雨水で溶けたのかよくわかりませんが。


2016/10/07(Fri) 23:52:59 [ No.3894 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中央の寺院の北側の塔全景。
相当に劣化していて、よく手入れされているジャワのプランバナン遺跡のような荘厳さはない。


2016/10/08(Sat) 13:28:33 [ No.3895 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
こういう建物はどうやったらきれいな角度で撮れるのだろうか。

2016/10/08(Sat) 13:30:21 [ No.3896 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
徹底的な装飾。
屋根も積み重ねた石材でできている。


2016/10/08(Sat) 13:32:37 [ No.3897 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
風化したのかポルポトに破壊されたのか。
外面は砂岩なのですが、中はラテライトでできています。


2016/10/08(Sat) 13:35:35 [ No.3898 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
東回廊の内側の窓。
ろくろ細工のような窓格子が興味を引く。


2016/10/08(Sat) 13:40:03 [ No.3899 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
窓格子詳細

2016/10/08(Sat) 13:41:00 [ No.3900 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
そこここにある天女の浮き彫りに違いを発見。
左側の像は乳房の下に支えがあるが右側の像にはない。これが何かの違いを示しているのだろうが、その理由はわからない。

この写真を事務所の女性スタッフに見せて、自分のものに似ているかどうか尋ねたところ、全く違うとのことだった。
一方、スリランカでみた天女の像はスリランカ人と同じ乳房の形であった。ということは、アンコールワットの天女の像のモデルは現在のカンボジア人ではない可能性が出てくる。
こんなことを考えてしまうのは僕だけなんだろうか。


2016/10/08(Sat) 13:45:52 [ No.3901 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
広角で撮っても写真がなんとなくしっくりしないのはなぜだろう?

2016/10/08(Sat) 13:49:02 [ No.3902 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:ebatom  引用する 
やはり圧巻ですね。これは是非、自分の眼で見て感動したく思いました。

いつでもどこでも研究熱心で、推察と疑問を投げ掛け、
答えを見つけようとする姿を尊敬して止みません。

「こういう建物はどうやったらきれいな角度で撮れるのだろうか。」

建築写真って不思議なもので、やはり三脚に取り付けないと、
上手くいかない場合が多いです。
恐らく手持ちだと周囲の切り取り方、水平線の出し方、
レンズの焦点距離や被写界深度などが曖昧になって、
どうしても完成度が低くなるためではないでしょうか。

「広角で撮っても写真がなんとなくしっくりしないのはなぜだろう?」

多くのプロが撮った遺跡や建築写真は、
フィルム時代なら必ず三脚を立て、アオリを使いますし、
デジタルなら後加工を施して、垂直線を直しています。
また、そのための専用シフトレンズも販売されています。
この辺りが一番プロとの格差が顕著に表れる好例なのかも知れません。

コツはなるべく被写体から離れて、
建築物の半分の高さにカメラを持ち上げることですが、
せめてベンチやゴミ箱の上に上がるだけでも、違いが表れますよ。

2016/10/08(Sat) 18:04:21 [ No.3903 ]
◇ Re: アンコールワット探訪 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
Ebatomさま

アドバイスをありがとうございました。心してみます。
亡父の写真にも建造物の写真がたくさんありましたので、それも見直して勉強しましょう。

アンコールワットにおいでの節は一週間ほど時間を取って、近くのアンコールトムやその他の遺跡をじっくり回ってみてください。僕が気付かなかった遺跡の良さをebatomさまならきっとたくさん見つけられるこどでしょう。

まだまだ続くぞ。アンコールワット巡り。

2016/10/09(Sun) 08:29:51 [ No.3904 ]

◆ アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
人物写真から。
このカップルとはBattambangのレストランで休憩した時に出会った。
彼女の不思議な雰囲気にのまれそうだった。


2016/10/03(Mon) 17:55:24 [ No.3866 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールワット入口にて。
カンボジア人女性の伝統的服装。


2016/10/03(Mon) 17:56:48 [ No.3867 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
おばあちゃん、どうしたの、疲れたのかい?
東南アジアの女性たちは頭に布をぐるぐる巻きを乗せるのが好きなようです。


2016/10/03(Mon) 17:58:29 [ No.3868 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
観光客で芋を洗うほど混んでいるこんなところでモデル撮影会なんかやるなよな。ったくもう、中国人は!
たまたま150mmレンズを付けていたので全身像は撮れず。
着物の下はヌードだったように見えました。


2016/10/03(Mon) 18:03:29 [ No.3869 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
中国的旅游者。很多时候和很烦人的姑姑谁。
我,因为我认为这是耳朵被打破了。


2016/10/03(Mon) 18:06:36 [ No.3870 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
寺院横の休憩所にいた家族。

2016/10/03(Mon) 18:07:35 [ No.3871 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールワットに隣接して仏教寺院があり、10月1日は縁日だったらしく参詣者も多数。
おばあちゃん、疲れたかい?


2016/10/03(Mon) 18:09:09 [ No.3872 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
こっちのおばあちゃんは少し元気そうだった。

2016/10/03(Mon) 18:10:06 [ No.3873 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
子連れの参詣も大変ですね。

2016/10/03(Mon) 18:11:15 [ No.3874 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールトムの食堂の客引きお姉さん。
カンボジア人も陽に当たらなくなったせいか肌の白い人が増えてきたのに伴い髪を染めることが多くなったようです。


2016/10/03(Mon) 18:13:50 [ No.3875 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
アンコールトムのバイヨンの上で写真を撮っていた真面目そうな中国人のお嬢さんたち。きっと家庭でのしつけも行き届いているのでしょうね。

2016/10/03(Mon) 18:15:51 [ No.3876 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
バンテアイ・スレイ前の土産物屋のおばちゃん。
きっとまだ30歳代前半なんだろうね。


2016/10/03(Mon) 18:17:59 [ No.3877 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
このおばちゃんの前で遊んでいた。
僕らもこうやって遊んでいたから、ズボンを汚して母親からよく怒られたなあ。


2016/10/03(Mon) 18:19:04 [ No.3878 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
同宿のメキシコ人青年たちと。
With young guys from Mexico.(Oct-01-16 at Wat Bo Residence)


2016/10/03(Mon) 18:20:42 [ No.3879 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:ebatom  引用する 
世界屈指の大遺産を観に行ったのに、観光客や売店の女の子を撮ってきたってか・・・
わはははは!そういう人は大好きです。

2016/10/03(Mon) 22:35:58 [ No.3880 ]
◇ Re: アンコールワットなど 投稿者:度欲おぢさん  引用する 
ebatomさま

人生、「動機が不純」というのが最も楽しいものですから。はははは。

これはテ・ハ・ジ・メ。
撮らせてもらった人達にこの掲示板のURLを教えてきたので先ずはこの分類から始めたものなんです。

2016/10/04(Tue) 08:19:04 [ No.3881 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -