00008377

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1宿再生、最大の工事が終了 (3) / 2桜を追って東北へ (4) / 3ホームページ開設10周年! (1) / 4桜もそろそろですが・・・。 (1) / 5伊豆の春  / 6いよいよ明日、伊豆へ引越しです  / 7伊豆ぐらんぱる公園の『グランイルミ』  / 8無職になりました・・・ (2) / 9燧ヶ岳に登って来た (3) / 10とうとうこの時がやってまいりました! (2) / 11鉄腕アトムの田んぼアート (2) / 12大沼公園より駒ヶ岳 (1) / 13早春の北海道・大沼公園 (2) / 14奥多摩・大岳山に登った・・・。 (3) / 15唐松山荘上から遠く立山連峰、劔岳、左に五竜岳 (4) / 16秋の尾瀬ヶ原  / 17長崎県壱岐島の筒城海水浴場  / 18ゴールデンウイーク中の自転車旅行  / 19長野県小諸市の布引観音  / 20京成3300形が本日引退  / 21世界一の日本庭園、足立美術館  / 22草津から白根山への途中 (2) / 23伊豆・伊東港沖に停泊中の日本丸 (1) / 24八幡平から見る岩手山  / 257年ぶりの乗鞍岳 (1) / 26またまた王ヶ頭へ (1) / 27美ヶ原王ヶ頭 (1) / 28清流・四万十川と岩間沈下橋  / 29新潟県十日町市松之山の棚田  / 30兼六園をパノラマで撮ってみました  /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 世界一の日本庭園、足立美術館 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
今年に入って仕事が忙しく、初めての画像アップが2月に入ってからになりました。
そのアップした画像の一つ、島根県安来市の足立美術館内に広がる日本庭園です。
日本一の庭園という評価を受け続けている、つまり世界一の日本庭園で有名な足立美術館。
館内で見られる横山大観をはじめとする美術品にヒケを取らない美しさ。
いまや島根県有数の観光客を集める名所になっています。

今回のホームページ更新では
青森県田舎館村の村役場から見た岩木山と田んぼアート、
鳥取県鳥取市の鳥取城跡と仁風閣、
島根県安来市の日本一の庭園 足立美術館、
大阪府大阪市のあべのハルカス 展望台から見た夜景、
大阪府箕面市の晩秋の箕面滝、
といった画像をアップしました。


2015/02/12(Thu) 01:19:01 [ No.253 ]

◆ 草津から白根山への途中 投稿者:銀河 遼  引用する 
仕事で、石川県の小松へよくのに、二泊三日の日程だったので、一日目に軽井沢・志賀高原・妙高と寄り道して行きました・・・。
帰りは、白山スーパー林道を走り、高山から平湯を抜けて松本に出て帰ってきました・・・・。


2014/11/01(Sat) 21:01:15 [ No.250 ]
◇ Re: 草津から白根山への途中 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
こんばんわ〜
わたしは現在出張先の鳥取から書き込みしています。
こちらでも奥出雲あたりは紅葉が始まってきました。

私も紅葉の時期にスーパー林道行ったことがありますが
県境付近はちょっと終わっていて、
滝の周辺がちょうど見ごろでした。
この写真、駐車場から登っていった展望台のところですかね?

ブログにも温かいかきこみをいただきましてありがとうございます。
私の夢がもし動き出すときには、ぜひ相談に乗ってもらいたいと思っていますので、
よき報告ができるようがんばっていきます!

2014/11/06(Thu) 20:49:45 [ No.251 ]
◇ Re: 草津から白根山への途中 投稿者:銀河 遼  引用する 
こんばんは〜・・・。

出張ご苦労様です!!

これは先月の25日に撮った画像で、草津温泉から白根山へと登る国道292号の上のほうです。この展望台を過ぎると、後は白根山のお釜のあるところの駐車場ですが、この日は白根山の活動が激しくなったと言うことで、閉鎖され、白根山のお釜にも行けなくなっていました・・・・。

御嶽山の噴火があったばかりなので、かなりナーバスになっていると思います。

最近蔵王もお釜付近は火山性微動が多く立ち入り禁止になったとか・・・・。

東日本大地震のあと、各地の火山は活発化しているようです・・・・。

日本の山は多くが火山なので、これからの登山はその辺を気をつけないと危なそうです・・・・。

私は26年ほど前に39歳でフリーのエンジニアになったのですが、特にきっちりとした計画と、磐石の基盤があったわけではなく、ある程度は勢いみたいなもので独立してしまいました。

鉄は熱いうちに打ての諺に在るように、熱く燃える志が在るときでないとなかなか難しく、冷静に周りを見られる年頃になればどうしても動きは鈍くならざるを得ないと感じます。

まあ、そのほうが失敗は少ないでしょうが、一歩が出にくくなるのは否めないでしょう・・・。

まあ、ある程度は蛮勇に依存しなくてはならないときも在るのかもしれませんね・・・・。

2014/11/06(Thu) 21:58:04 [ No.252 ]

◆ 伊豆・伊東港沖に停泊中の日本丸 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
遼さん、こんばんわ〜
相変わらず山ボーイやってますね。
こちらはわけあって、海のあるところばかりを訪れています。
写真は伊豆に行った時に撮影した帆船・日本丸です。
今月は九十九里、そして館山と房総をウロウロしていました。

なぜか海だと天気いいんですよね。
わたしが山に行くとなぜか天気が悪くなる。。。
でも、岩手山のときは晴天だったな〜
この山、縁起がいい山なのかもしれません。


2014/10/22(Wed) 02:23:09 [ No.248 ]
◇ Re: 伊豆・伊東港沖に停泊中の日本丸 投稿者:銀河 遼  引用する 
こんばんは〜・・・。

駒ヶ根のホテルからです・・・。

九十九里や館山ですか〜・・・・私の地元じゃないですか?!!

九十九里は親父の出生地ですしね・・・。

先週の日曜(19日)は鋸山登山してました・・・・笑。

鋸山は320m程度の標高ですが、ほとんど海面高度から登り始めるので、もろに300mを足で登るから、まじめに登山といえるような感覚があるんです。それに車力道という昔の石切り場からの運搬道路を登るので、当時の荷車の轍が石畳の道に残っていて、とっても興味深いものがあります。
コース終盤の上りは結構急峻で足に来ます。でも登り切れば浦賀水道から三浦半島、伊豆半島も見えて中々の絶景です。ロープウエイでも手軽に頂上と同じ程度の高さまで登れるので、暴走観光としては外せない場所だと思います。

2014/10/22(Wed) 23:33:14 [ No.249 ]

◆ 八幡平から見る岩手山 投稿者:銀河 遼 ホームページ  引用する 
10月10日から12日まで青森〜岩手〜宮城と紅葉する山を主体に走ってきました・・・・。
2泊3日で2031kmのドライブ旅行でした。

天候には概ね恵まれましたが、一日目はやや曇りがちで、八甲田山のロープウエイは運休となっていて、翌日再チャレンジとなりました・・・。

画像はご存知、岩手山です。

この日は日程の最後の日でしたが、全くの快晴で雲が本当に一つもない状況で、八幡平から鳥海山や月山も見えました。


2014/10/15(Wed) 22:39:14 [ No.247 ]

◆ 7年ぶりの乗鞍岳 投稿者:銀河 遼  引用する 
7年ぶりに乗鞍剣ヶ峰へ登ってきました。

宿の関係で行く日を先に決めていたので、お天気が心配でしたが、何とか朝の内は北アルプス方面がくっきりと見えたので、良かったというところです。

下山途中に結構本降りの雨にも遭ったので、朝登って正解でした。


2014/08/04(Mon) 19:28:49 [ No.245 ]
◇ Re: 7年ぶりの乗鞍岳 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
山の天気にはいつも恵まれていますね。
山の向こうには入道雲がいくつも見えているのに、
下山途中まで降られなかったのは運がいいとしか言いようがありません。

さて、こちらは広島方面に出張して帰ってきました。
今回寄り道したのは、広島県福山市の鞆の浦です。
国立公園法において国立公園として最初に指定された地区のひとつで
国の名勝にも指定された小さな港町です。
ジブリの『崖の上のポニョ』の舞台になったこの港街は
古い町並みや迷路のような路地があちこちにあって、
歩いてみて回ると次の角のむこうにはなにがあるのか、
みたいな冒険心が湧いてきます。
写真は鞆の浦のシンボル、常夜灯周辺の港の風景です。


2014/08/10(Sun) 00:05:01 [ No.246 ]

◆ またまた王ヶ頭へ 投稿者:銀河 遼  引用する 
タグ貼りは出来なかったのでしたかね・・・・失敗しました・・・、前の二つは削除ください。

家内の誕生日に合わせて5/2に再び王ヶ頭へ行って来ました。

今回、ホテルの予約は5ヶ月前にしたので、天気は全くの運任せでしたが、お天気には恵まれて晴れました!!!

全開は雲海を見ることは出来ましたが、すぐに曇ってしまうような不安定な天気でしたが、今回は終日晴れていました。

王ヶ頭や 王ケ鼻からの眺めはこうして晴れれば360度の展望が開け、それが美ヶ原の素晴らしいところです。

北側の眺めも良く、遠く妙高山や草津白根山、浅間山も良く見えていました。

王ヶ頭は自転車でも行けそうなので、天気の具合を見計らって是非お出かけください。


2014/05/06(Tue) 19:16:03 [ No.243 ]
◇ Re: またまた王ヶ頭へ 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
前回よりさらに好天でしたね!
相変わらず山の神様には好かれているようですね。

こちらは軽井沢〜清里〜甲府を自転車で走ってきました。
途中の佐久平では、バルーンフェスタが開催中でした。
一度熱気球の画像が撮りたいと思っていたのでラッキーでした。
八ヶ岳をバックに空を舞う熱気球を自転車で追いかけてみました。


2014/05/06(Tue) 22:24:24 [ No.244 ]

◆ 美ヶ原王ヶ頭 投稿者:銀河 遼  引用する 
こんにちは〜・・・・。

もう先月の話なんですが39回目の結婚記念日を美ヶ原の王ヶ頭ホテルでお祝いしてきました。

晴れてはいなかったのですが、何とか景色も見ることが出来ました。

行きは軽井沢を周り、帰りはビーナスラインとメルヘン街道経由で清里へ出て、小淵沢から帰りました。紅葉が真っ盛りで美しかったです。


2013/11/11(Mon) 21:16:49 [ No.239 ]
◇ お〜〜〜〜スバラシイ! 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
相変わらず天気に恵まれていてうらやましいです。
この風景、この天気、そして結婚記念日!
完璧なシチュエーションですな、それもうらやましい。
私の場合、仕事か自転車の旅がらみの写真なので
いっつも撮影は一人ですからね。。。

わたしもせめてか〜ちゃんと秩父あたりの紅葉を見に行こうと
思っているのですが、仕事がそれを許してくれません。
もし行けたら報告しますね。

2013/11/15(Fri) 09:43:05 [ No.240 ]

◆ 清流・四万十川と岩間沈下橋 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
日本最後の清流、四万十川を代表する風景。
岩間沈下橋を遠方から撮りました。

今年の夏は四国での仕事が復活し
ふたたび夏の高知の画像を撮りに行けるようになりました。


2013/08/03(Sat) 02:31:48 [ No.238 ]

◆ 新潟県十日町市松之山の棚田 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
3月中旬だというのに、車を入れる車庫が完全に今ってしまうほどまだ雪が積もっていました。でも、農家の方は種モミを発芽させる作業に入っていたので、もうすぐここは一面の緑に覆われた棚田となっていくことでしょう。

2013/03/19(Tue) 01:28:31 [ No.237 ]

◆ 兼六園をパノラマで撮ってみました 投稿者:ちゃりメラマン  引用する 
ちょっとだけ秋っぽくなっていました。

2012/10/02(Tue) 01:34:18 [ No.236 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -