00009909

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1javaのけん (3) / 2JR福知山線廃線跡風景  / 3神庭の滝  / 4鳥取大山三鈷峰の勇姿  / 5千光寺の鐘楼堂  / 6千光寺  / 7ホームページのURLを書き換えていただきありがとうございました  / 8格好の登山路  / 9熟年のページ  / 10木の殿堂  / 11キンラン  / 12丹波市の山に咲く石楠花  / 13圧巻ヒカゲツツジ  / 14伊勢山神座の窟  / 15枝が幹になった宍粟杉  / 16大岩に生える大木  / 17大岩に根張る大杉  / 18弥十郎ヶ岳の洞窟  / 19雄鷹台山防火帯を行く  / 20山の頂上に建つお釈迦像  / 21くじら岩  / 22寄生樹  / 23六本杉  / 24武奈ヶ岳のアシウスギ 其の二  / 25武奈ヶ岳のアシウスギ 其の一  / 26URL変更のお知らせ  / 27芦生の森トロッコ道の終焉 其の二  / 28芦生の森トロッコ道の終焉 其の一  / 29随分お久し振りです!  / 30南極の石の謂われ。  /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 蘇武岳 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
ギンリョウソウありがとうございます。
私は1度しか見たことがないのですよ。
も一つは何でしょうね。サワフタギというのですか?

蘇武岳拝見しました。
村岡高原に出るまでは、林の中の移動が多かったようで、暑かったというのがわかるような気がします。
落後者が出なかったのは立派です。
花も拝見しましたが、ヒメハギ、ウメガサソウ、見たことがありません。
この時季は花も多くて、緑もきれいでいいですね。

マッターホルン、お持ちしました。



2009/06/30(Tue) 00:54:02 [ No.88 ]
◇ Re: 蘇武岳 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
 蘇武岳ご覧くださりありがとうございます。蒸し風呂のような気温でしたが、最後まで歩き通せてほっとしています。花も予想していた以上に多くて編集のし甲斐がありました。

 マッターホルン、いつも人様の写真で見るだけですが、いつ見てもいいものですね。こういう所の外国旅行は行ってみたいとは思うのですがなかなか腰が重くて行けそうもありません。また、めずらしい写真を見せてください。ありがとうございました。


2009/07/01(Wed) 16:34:03 [ No.90 ]

◆ 矢筈山 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
こんばんは。
矢筈山山行拝見しました。
いいお天気でしたね。
さすが、1500超えは、みごたえがあります。
ほとんどが、稜線を行く感じで眺望を楽しみながらの登山でしたね。
高山植物の画像公開はも少しあとでしょうかしら。
そちらも拝見したいです。

写真を撮りながらですと時間をとるというのはよくわかります。
私も、いつも、少々遅れ気味になります。

5/16・17に行きました、草津白根山はまだ雪が残っており寒かったです。
長野県方向の眺望なのですが、突き出ている山の名前がわかりません。
こちらは、曇天で、すっきりしないお天気でした。



2009/05/28(Thu) 01:14:40 [ No.85 ]
◇ Re: 矢筈山 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
「湯釜」です。
白根山の火口湖です、噴出した直後のようで、硫黄が浮いていました。
硫黄ガスの噴出のためか、立ち入り禁止区域が多かったです。
また、本白根山のほうは、スキー場のゲレンデを横断していくのですが、雪庇があるため立ち入り禁止で、こちらは全く近づけなかったです。
17日は、草津温泉で観光して帰京しました。


2009/05/28(Thu) 01:20:51 [ No.86 ]
◇ Re: 矢筈山 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
 早速、矢筈山のHPをご覧くださりありがとうございました。ほんとにいい天気に恵まれて良かったです。当日、兵庫は朝から雨でどうしょうかと迷いましたがNHKテレビの朝5:00の天気予報では四国徳島は全県曇りと出ました。引き続き5:30の天気予報は曇りが晴れになり、晩方には雨になるが夕方までは晴れると出ましたので意を強くして出かけることができました。結果は好天気になり、この度ほどNHKさんがありがたく感じたことは後も先もない今回が初めてです。
 1,800級になりますと山の格が違ってきますね。2,000になりますとまた違うのでしょうけど、このクラスになりますと森林限界現象が見られ目にする風景がひとあじもふたあじも違います。山に取り憑かれる由縁もこのあたりにあるのでしょうね。
 高山植物の花といかないまでも追加で掲載しましたので後ほどゆっくりご覧下さい。この時期の矢筈山のお目当ては、矢張りツツジですが、咲き終わったものやこれから咲こうとするものやら様々でちょっと期待はずれでした。関東の方はどうか知れませんが、関西圏は暑かったり寒かったりで気温が一定しませんので標高の高い山のツツジは可成り影響を受けているように思えます。
 写真は、シャッターを切った後一呼吸置かないと全部ぶれてしまいますので、数多く撮るときはどうしてもみなさんよりも遅れてしまいます。寄る年波で脚力が劣ってきているので尚更です。まあ参加者が落後して取り残されることを防ぐにはいい役目を果たしていると自負しています。
 草津白根山はまだ雪が残っているのですね。2000m級でそんな状態ではアルプス級の夏山はどうなるのでしょうね。地球温暖化が懸念されている時代、今の時期に寒気が下ってくるのも合点がいきませんね。暑すぎても困るのですが四季折々にふさわしい天候になってもらいたいものです。
 そうですか。白根山の火口はまだ噴いているのですか。硫黄ガスが噴いていては近づけませんね。また、草津温泉とは豪華で宜しかったです。余談ですが、兵庫の有馬の湯は新型インフエルエンザで客足が減り対策に大わらわです。
 またのご訪問お待ちしています。どうもありがとうございました。

2009/05/29(Fri) 19:39:40 [ No.87 ]

◆ 湖南アルプス 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
早春の湖南アルプス拝見しました。
変化に富んだ、登山道、不動寺への石段、私はへたりそうです。
そのあと鎧ダムあとの、奇岩の多い登山道、こういうのは好きです。
お書きのように、アルプスのイメージですね。
下りきった皆さんの歓声が聞こえてきそうです。
達成感充分の行程でしたわね。
所要時間はどのくらいでしょうかしら。
最近私は、歩数計を持参し、時間、歩数とも計測することにしています。
といっても、記録の項目が増えただけなのですけれど。

田無市で見かけた、河津桜です。
御地の桜は咲きましたか?



2009/03/15(Sun) 01:37:54 [ No.83 ]
◇ Re: 湖南アルプス 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
ご訪問くださりありがとうございます。所要時間は6時間弱でした。鎧ダムから堂山への迂回で時間を食いました。予定より30分ほどの遅れかなと思っております。私が、元々急がない性分であるのと、しんがりで行程の一部始終を撮影しながら歩きますのでいつも時間をとります。

 これが河津桜というのですか。そめいよしのに比べると色が濃く花弁が大柄ですね。当地で一般的に云う彼岸桜の種類でしょうか。私の方ではまだ花の姿は見られません。一週間ほど先にちらほらする感じです。

2009/03/18(Wed) 08:46:24 [ No.84 ]

◆ 雪景色 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
こんばんは。
昨今は、妙な気候続きで、閉口しますね。
私たちは、雪山にはいきませんので、この時季は温泉地か低山でハイク程度です。
2月は最上川下りと温泉でした。

初体験の雪中、温泉でした。
川下りのあと、結構なお湯で、くつろいできました。
これは東北新幹線米沢をすぎたあたりです。
青い空と白い雪のコントラストが、とてもきれいでした。
車窓からですので、青がうまく出ていません。



2009/02/23(Mon) 01:06:02 [ No.81 ]
◇ Re: 雪景色 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
 最上川下りと肘折温泉紀行拝見しました。いい旅をなさいましたね。芭蕉の句の「五月雨を集めて速し最上川」で、私には最上川は初夏の風物詩としか考えていなかったのですが、こういう最上川もあるんだなあと認識を新たにしているところです。

  「こたつ船ゆるりゆるりと最上川」
  「こたつ船雪しぐれ舞う最上川」
  「雪見するこたつ船行き交う最上川」

 つくずく人生にゆとりが大事なんだと思いを新たにしております。ありがとうございました。

2009/02/28(Sat) 08:57:50 [ No.82 ]

◆ 伊豆からの富士山 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
こんばんは。
17日に、伊豆葛城山・発端丈山と言うところに行ってきました。
足ならしと言うことで、452mの低山ですが、ミドル級というだけあって、登り下りも手強かったですよぉ。
快晴で、富士山、南アルプスまでみえ、気分よかったです。
おまけに、三津長浜方面に下る際には、駿河湾に浮かぶ淡島、南アルプス、富士山と3点セットで見え、みんな大喜びでした。

葛城山からの富士山です。




2009/01/24(Sat) 00:32:20 [ No.79 ]
◇ Re: 伊豆からの富士山 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
伊豆葛城山・発端丈山拝見しました。早くに拝見していながら返事が遅くなり申し訳ございません。お持ちする写真がなくてうろたえておりました。実は、今月はどこにも行っていないのです。昨年末からの疲れの持ち越しと、風邪引きと、3級無線の国家試験の受験勉強に追われて山行きは出来ませんでした。熊野古道の積み残しの写真で悪いですが貼らせていただきました。徳川幕府の信頼が厚かった名刹臨済宗草堂寺の石積みと、白浜温泉から白浜空港の遠景です。
 伊豆葛城山・発端丈山、いいハイキングコースですね。高い山ばかり歩くより、たまにこういうコースを歩くのも楽しくていいものです。景色が良くて、空気が良くて、どこからでも富士山が見えて至れりつくせりのコースだと思います。近くなれば飛んで行きたいところです。純朴な蜜柑農家のおじさん、私もつられて、リュックに蜜柑を詰めて帰りそうです。湾内でうなぎの養殖とは、これはきっと美味いうなぎでしょうね。

2009/01/25(Sun) 18:09:20 [ No.80 ]

◆ おめでとうございます 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
新年おめでとうございます。

由緒ある渡しの写真、ありがとうございます。
熊野古道は、憧れの地でもあります。
行けるかどうか分かりませんが、松本さんのHPで
半分行ったような気になれます。

今年も、よろしくお付き合い、お願いいたします。


2009/01/04(Sun) 01:40:41 [ No.77 ]
◇ Re: おめでとうございます 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
東トルコの旅、興味深く拝見いたしました。写真を良く撮られてますね。感心しました。アララト山 5,160mもあるのですね。山脈らしきものが無く、ほとんど独立峰と云ってもいいかもしれませんね。現地で見られた時の感銘が私の方までぢかに伝わってきます。砂漠の遺跡巡りより、この旅の方が私なんかには良く分かります。シリア、イラク、イランに接する国だけに警戒も厳しく軍事力も強化されている雰囲気がひしひしと伝わってきます。いい社会勉強をさせて頂きありがとうございました。

2009/01/04(Sun) 13:31:48 [ No.78 ]

◆ 来年もよろしく 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
武奈ケ岳拝見しました。
後半のダケ道を経ての下山は、きつかったでしょ。
斜度も相当ありそうですしね。
おつかれさまでした。
行程時間はどのくらいだったのでしょうかしら。

11月は急性中耳炎になり、山は断念しました。
12月に、上洲、浅間隠山(矢筈山)に行ってきました。
浅間山の東に位置するこの山が、名前のとおり浅間山を見えなくしてしまうのです。

来年も、松本さん発信の山の情報、楽しみにしております。
よいお年をお迎えくださいませ。





2008/12/31(Wed) 15:17:18 [ No.75 ]
◇ Re: 来年もよろしく 投稿者:松本@兵庫・加古川  引用する 
 ご訪問ありがとうございます。おっしゃるとおり武奈ヶ岳はきつかったです。7時間15分かかりました。私も昨年秋頃から体調不良で疲労性の腰痛に悩まされています、当日も腰をかばいながらの登山でしたので一行より随分引き離されました。年は取りたくないとしみじみ思います。
 上洲、浅間隠山の眺望実にきれいですね。こんな山が身近にあったら飛んで行きたいなあと思います。かこたんさん達がうらやましいです。熊野古道のホームページの編集に追われ返信が年明けになってしまい申し訳ありませんでした。今後もよろしくお願いたします。

2009/01/03(Sat) 21:00:49 [ No.76 ]

◆ こころを強くする 投稿者:あだち  引用する 
   失礼します。    
   
 「こころを強くするメッセージ」
ご笑覧下さい 
    http://www4.ocn.ne.jp/~kokoro/

2008/10/29(Wed) 22:45:11 [ No.74 ]

◆ いいなぁ 投稿者:かこたん ホームページ  引用する 
こんばんは。
白馬ですか、いいですねぇ。
近くまで行きましたが見ただけです。

白馬三山踏破拝見しましたよ。
お子さんもご一緒でしたね。
2500超ですから、雪渓もありですけれど、ほとんどが稜線歩きで眺望も、お楽しみでしたね。
稜線では、風はいかがでしたかしら。

写真も、素晴らしいものばかり!
花に至っては、白馬山系特有のものにも出会えたようで、うらやましいです。

同日私は秋田駒でした。
西も東もお天気でしたね。
低山ながら緯度が高いので、秋田駒は高山植物が豊富な山とのことですが、花は終わっていました。

横岳から、阿弥陀池と右は男女岳(おめだけ)です。



2008/09/03(Wed) 00:34:18 [ No.69 ]
◇ Re: いいなぁ 投稿者: ホームページ  引用する 
 お元気でご活躍のご様子何よりです。当日は、本当に西も東も天気が良かったのですね。先日までは、アルプス中雷雨や天候不順が続いていてどうなることかと思っていたのですが、今年は台風の接近もなく、まるで測ったように好天になってくれたので大助かりでした。花で人気するほど優しい山でなかったので好天気が登山を成功させてくれたようなものです。神に感謝しています。ホームページもごらん戴いた由ありがとうございました。子供は同行者のお孫さん、小3,小4ですが我々高年者の方が負けてしまいます。またよろしくお願いいたします。

2008/09/04(Thu) 20:55:33 [ No.71 ]

◆ ありがとうございます! 投稿者:大工のげん ホームページ  引用する 
松本さん、こんばんは!
素晴らしい、白馬岳三山の写真と花の写真を投稿いただき、本当に、ありがとうございます。
事後報告申し訳でございませんが、折角、ステキなレポートを提供いただきましたので、「平成ホームページ・リフレッシュ委員会」の「旅のレポート」に、再掲させていただきました。
上のハウスマークに↑掲載しておりますので、ご覧ください(^^)v
相変わらず、野鳥写真に嵌まっていまして、ソリハシシギです。今、加古川の河口に来ています(^^♪


2008/09/02(Tue) 20:56:50 [ No.68 ]
◇ Re: ありがとうございます! 投稿者: ホームページ  引用する 
 喜んで戴けて恐縮です。少し出不精を改めていかねばならんなあと思っているのですが、寄る年波、明日明日と引き延ばして今日現在に至っています。「平成ホームページ・リフレッシュ委員会」に再掲して戴きましてありがとうございます。野鳥の写真を精力的に撮られている由、お元気で何よりです。ソリハシシギの写真ありがとうございました。

2008/09/04(Thu) 20:27:05 [ No.70 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -