00276078

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


[トップに戻る] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1この掲示板の規則  / 2一昨日のシギチドリ (3) New!  / 3海王バードパーク (5) New!  / 4昨日のキリアイ (3) New!  / 5昨日のヒバリシギ (6) New!  / 6Black-winged Stilt (7) New!  / 7ゴイサギ兄弟 (6) New!  / 8昨日のシギ (7) / 9静寂の中で (4) / 10久しぶりの投稿 (6) / 11朱鷺との共生 (9) / 12暑い夏 (6) / 13やらせ棒 (10) / 14雨宿り (5) / 15昨日の海岸 (10) / 16秋が深まって来ました (12) / 17今日の鳥 (6) / 18ホオジロカンムリヅル (11) / 19400分の1 (11) / 20今日のカワラヒワ (3) / 21晩夏の湿原 (7) / 22出ました (5) / 23ホオジロカンムリヅル (8) / 24コゲラ (4) / 25ホオジロカンムリヅル (2) / 26高い山(2000mm以上) (5) / 27気温16℃ (7) / 28今日の朱鷺 (10) / 2915年目の奇跡 (4) / 30二ヶ月前のヤマセミ (4) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

この掲示板の規則 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/12(Wed) 11:43:35 No.60700 ホームページ  引用する 
投稿禁止になっているのは、下記の写真です。
1.営巣中の巣や雛が写った写真
2.巣立ちしても(微妙な言い方になりますが)充分に飛べない幼鳥の写真
3.巣が写っていなくても、巣の近くにいるアオバズク・フクロウ・ツミの親鳥の写真
4.ねぐらで眠っているトラフズクの写真
5.ストロボを使用して撮った写真
6.アオバズク・フクロウ・ツミ・トラフズクに限らず、多くのカメラマンが連日のように集まっている所で、営巣中の巣の近くで撮られた写真は投稿禁止とします。
例えば、某所のアカショウビンやブッポウソウやサンコウチョウなど、巣のすぐ近くで撮られた写真です。

なお、海王バードパーク・日本野鳥の会のサンクチュアリなどの観察舎から撮られた雛の写真は投稿が可能です。

★海王バードパークや日本野鳥の会のサンクチュアリでの撮影以外は、撮影場所を書かないで下さい。多くのカメラマンが同時期に訪れては、いろいろと問題が生じますから。
★投稿者は、ハンドルネームの後ろに、在住の地方名・都道府県名・市町村名などを入れて下さい。

一昨日のシギチドリ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/05(Sat) 05:30:58 No.60900 ホームページ  引用する    New!
タカブシギはいつも10羽くらいはいるのですが、警戒心が強くて近づけません。(^_^)
写真の横の長さは1400pixelにしてあるので、写真をクリックすると大きくなります。


Re: 一昨日のシギチドリ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/05(Sat) 05:33:47 No.60901 ホームページ  引用する    New!
タカブシギは、単独になると近づいてくれる個体が時々います。(^_^)

Re: 一昨日のシギチドリ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/05(Sat) 05:37:33 No.60902 ホームページ  引用する    New!
コアオアシシギも1羽いました。タカブシギの群れと一緒に行動していたこともあり、やはりとても警戒心が強い個体でした。(^_^)

Re: 一昨日のシギチドリ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/05(Sat) 05:42:05 No.60903 ホームページ  引用する    New!
途中寄った海岸には、メダイチドリが三羽入っていました。
コンクリートの上ですが、光が良かったからかまだ絵になってくれました。(^_^)

海王バードパーク 投稿者:seitakasigi 射水 投稿日:2015/08/08(Sat) 18:51:58 No.60673  引用する 
昨年まではオオバンもバンも同時期に繁殖していました。今年はバンが繁殖せず心配していましたが、何とか繁殖に成功したようです。
今年のオオバンの繁殖期の行動は、例年に比べ異常なくらい神経質で凶暴、オオバンどうしの争い、バンを追い掛け回す、他の水鳥への攻撃等、凄まじいものでした。何故、オオバンがこのような行動を取ったかは不明です。
バンはオオバンに追い回された結果、最初の繁殖に失敗、オオバンの雛の成長に伴い、オオバンの行動も落ち着いたため、この時期になり繁殖したのではないかと思います。何の根拠も無い、私の勝手な推測ですが。

なお、水の色は写真通りです。長期間晴天が続き、雨水頼りのこの池は、かなり水位が低下しています。水温が上昇しアオコが発生しているのでは、と言う人もいます。植物やコイやトジョウに影響が出るのではと心配しています。
天気予報では当分は晴天続き、雨乞いの儀式でも行いますか〜。


Re: 海王バードパーク 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/09(Sun) 21:13:08 No.60676 ホームページ  引用する 
雨がほとんど降っていないですから、池の水はかなり減って高温になっているでしょうね。
アオコや他の水草が繁茂して、魚などが酸欠で死んでしまう可能性があります。一雨欲しいところですね。(^_^)

Re: 海王バードパーク 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/08/13(Thu) 16:57:44 No.60714  引用する 
私もルリビタキの繁殖活動を幾度か見ましたが、
繁殖活動はとにかく彼らの全エネルギーを注ぐような行いに思えました。
次世代に命をつなぐために、バンもあらゆる手段を講じているのかなと考えさせられます。
貴重な投稿ありがとうございます。

Re: 海王バードパーク 投稿者:hina02 投稿日:2015/08/19(Wed) 23:37:05 No.60754 ホームページ  引用する 
こんばんはぁ〜
毛玉の様で可愛いすねぇ〜!
限られた確認の現場からの推測から
真実が導き出される事もありますので
推測大事すねぇ〜
自分も色々推測してますぅ〜

Re: 海王バードパーク 投稿者:JJJJ+GG 投稿日:2015/09/04(Fri) 13:58:10 No.60897  引用する    New!
seitakasigiさん、今日わ。
よく会いますね。誰でしょう。素敵な写真です。緑色は、アオモでしょうか。珍鳥いたら、お誘い欲しいです。ちなみに、一緒にいるのは、愛人ではなく親です。

Re: 海王バードパーク 投稿者:seitakasigi 射水 投稿日:2015/09/04(Fri) 21:35:29 No.60899  引用する    New!
JJJJ+GG様 恥ずかしながら、思い浮かびません。「一緒にいるのは、愛人ではなく親です」と言われると益々混乱しています。
特に用が無い限り、土曜・日曜・祝日の午後は海王バードパークにたむろしていますので、次回お会いしたときは、是非、お声をお掛け下さい。

昨日のキリアイ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 21:46:56 No.60893 ホームページ  引用する    New!
写真をクリックすると、大きくなります。
ヒバリシギと時々一緒に行動していたキリアイです。
警戒すると、この草叢に隠れます。(^_^)


Re: 昨日のキリアイ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 21:53:24 No.60894 ホームページ  引用する    New!
口を開けたキリアイは、珍しいかも?(^_^)

Re: 昨日のキリアイ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 21:55:14 No.60895 ホームページ  引用する    New!
ヒバリシギは今日もいましたが、キリアイはもういなくなっていました。(^_^)

Re: 昨日のキリアイ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 21:58:06 No.60896 ホームページ  引用する    New!
田んぼに生えた草の中に潜んでいたジシギです。
嘴もよく見えませんでしたが、頭骨の形や太い過眼線と眉斑などの太さからタシギだと思います。(^_^)

昨日のヒバリシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 07:17:57 No.60883 ホームページ  引用する 
これから二週間、いよいよシギチの渡りが本格的なシーズンとなりました。シギチファンの私としては、毎日が楽しい日々です。
今日も、いつもの田んぼへ行ってみました。先ずは、識別の基本になるトウネン幼鳥のドアップです。
全て、D800と600ミリで、車の中から撮っています。
写真は、全て横を1400pixelにしてあるので、写真をクリックすると大きくなります。(^_^)


Re: 昨日のヒバリシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 07:24:24 No.60884 ホームページ  引用する 
警戒心が強い個体で、車に近づいて来るのに3時間かかりました。
向かって右がヒバリシギ、左がトウネン。
細かいところを見ていくと、かなりの違いがあります。


Re: 昨日のヒバリシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 08:45:43 No.60885 ホームページ  引用する 
遠いので、×1.5クロップで。(^_^)

Re: 昨日のヒバリシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 08:50:47 No.60886 ホームページ  引用する 
いったん車に馴れてしまうと、水浴びも近くにやりに来ます。(^_^)

Re: 昨日のヒバリシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 08:52:00 No.60887 ホームページ  引用する 
私のブログにも一枚入れておきました。(^_^)
http://herasigi.blog.fc2.com/


Re: 昨日のヒバリシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 09:02:27 No.60888 ホームページ  引用する 
そして、羽繕いをします。(^_^)

Re: 昨日のヒバリシギ 投稿者:イースト道東 投稿日:2015/09/03(Thu) 20:19:05 No.60890  引用する    New!
これから楽しい日々ですね。こちらも幼鳥の群れが渡り始めました。

Black-winged Stilt 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 20:46:33 No.60872  引用する 
英名:黒い翼を持つ 『 竹馬 』 ことセイタカシギです。

脚が長いことは言わずもがなですが、
白黒の体色に脚が赤いという色彩バランスが凄すぎると改めて思いました。
本当に何という生き物でしょう。


Re: Black-winged Stilt 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 20:48:47 No.60873  引用する 
左:成鳥
右:幼鳥
中央:その中間?


Re: Black-winged Stilt 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 20:51:27 No.60874  引用する 
幼鳥が細長い脚で小さくジャンプ!
何とも可愛らしい姿です。
私は飛びモノは苦手ですが、奇跡的に何とかフレームイン。
マスターならもっとすごいイメージを撮られることでしょう。


Re: Black-winged Stilt 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 20:56:33 No.60875  引用する 
私的にですが、シギチでこのポーズは外せません。
嘴が水面スレスレに付くタイミングを計って静かにレリーズ。
傾いた日差しでトワイライト調に仕上げてみました。


Re: Black-winged Stilt 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 20:59:15 No.60876  引用する 
激しい雨天の中でも構わず餌を探します。
風で波立つような水面はイメージとして好ましくないと思っていましたが、
雨粒の波紋が重なる中、明るい遠くの空が水面に移りこみこれは印象深いイメージになったかなぁと思います。


Re: Black-winged Stilt 投稿者:トゥカン@高岡 投稿日:2015/09/03(Thu) 02:37:23 No.60881  引用する 
あっしゅさんが、鳥に魅入られた気持ちをそのネーミングにこだわって現されるのはCircus cyaneus以来だったでしょうか。
私がセイタカシギを撮影する機会に恵まれたのは未だ1回きりだったと思いますが、そのときの記憶では、
この点はサンコウチョウにも言えることかと思いますが、とにかく一方向にだけ長いため画面構成が困難であるということでした。
さすがにあっしゅさんは、美しい波紋とシルエット、複数羽による構成、動き、と
バリエーションを持たせることの難しそうな、この被写体を面白くとらえていらっしゃり感心しました。
中でも60875が、水面に微かに触れた細い嘴と脚の3本のシルエットが繊細極まりなく好ましく思いました。
セイタカシギは脚だけでなく嘴も極く細いんだ。
雨によってできた水紋の描写も最高ですね。

Re: Black-winged Stilt 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/03(Thu) 18:11:19 No.60889 ホームページ  引用する    New!
ここのところ、小さな鳥のあっしゅさんだったのに、今回はアップの連続ですね。
私は、特に二枚目の三羽のカットが好きです。鳥の並びが良いのと、立体感が良く出ていますから。
それにしても、抜けが良く画質が実に良いですね。これだけ良いとなると、D800Eと428の組み合わせでしょうか。それともD810を買ったとか。(^_^)

Re: Black-winged Stilt 投稿者:イースト道東 投稿日:2015/09/03(Thu) 20:22:39 No.60891  引用する    New!
セイタカシギは気品がありますよね。時に自然の造形には驚かされます。

ゴイサギ兄弟 投稿者:トゥカン@高岡 投稿日:2015/08/31(Mon) 20:15:13 No.60856  引用する 
見つけたときには重なっていて、なんとなく2重に見えてしまい、
一方が動き出すまでは、いよいよ目が駄目になってしまったかと焦りました。


Re: ゴイサギ兄弟 投稿者:hina02 投稿日:2015/08/31(Mon) 21:32:25 No.60867 ホームページ  引用する 
こんばんはぁ〜
縮まっているゴイサギさん可愛いすねぇ〜
目がダメに...フフッってなってしまいましたぁ〜
ミンクの子が数匹固まって動いてるところ見た時に
同じ感覚にぃ〜ww

Re: ゴイサギ兄弟 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/09/01(Tue) 09:20:39 No.60868 ホームページ  引用する 
これはまた仕草の可愛い子ですね。どんな動物であれ、子供の時に可愛いのは何故なんでしょう。やはり純粋だから・・・。
お互いに純粋でない本格的爺になったのですから、病院へ行った方が良いですよ。
爺は、爺らしく生きていかなければ。(^_^)

Re: ゴイサギ兄弟 投稿者: 投稿日:2015/09/01(Tue) 20:57:15 No.60871 ホームページ  引用する 
ホシゴイ2羽、渋いですね。私も老眼で、ピントがきているのかどうかパソコンで見るまで分かりませんが、気に入る写真の多くはMF撮影なのが不思議です。トウカンさん、すみませんが、数の力、ここにホシゴイの群れを貼らさせていただきます。

Re: ゴイサギ兄弟 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 21:13:26 No.60877  引用する 
稲穂の感じが秋を思わせてくれるイメージですね。
少し前までは、幼鳥よりも成鳥を撮りたい気持ちがありましたが、
ルリビタキを撮影してからというもの、幼鳥により多くの視線を注ぐようになりました。
幼鳥の姿を見ると、世代がしっかり受け継がれている事を確認できたようで安心する感がありますね。
ともかく、お体に問題が無かったようで何よりです。

能登さんの写真もちょっと驚きました。
中央上のゴイサギ成鳥がとても良いアクセントになっています。
これはなかなか撮れないのではないでしょうか。

Re: ゴイサギ兄弟 投稿者:トゥカン@高岡 投稿日:2015/09/03(Thu) 02:01:56 No.60880  引用する 
hinaさんも経験がおありですか。ミンクいるの?
herasigiさん、しばらくお会いしてませんが、私はすっかり爺的日々を送っていますかもで、車の運転も億劫に思えます。
ですから病院まで乗っけてもらえたらありがたいです。
あっしゅさん、輪郭がぶれて、2羽が重なっているのだと理解した時の驚きが面白かっただけです。
能登さんの投稿されたサギ山(?)があまりの面白く、私のシケたゴイサギが軽く吹っ飛びましたね。
あっしゅさんに同じく、真ん中の成鳥がとにかく効いていますね。

Re: ゴイサギ兄弟 投稿者:イースト道東 投稿日:2015/09/03(Thu) 20:25:07 No.60892  引用する    New!
ゴイサギはこっちにはいないので新鮮に見えますね

昨日のシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 05:33:50 No.60838 ホームページ  引用する 
雨が降っていたので、車の中から撮れる田んぼのシギを撮りに行きました。
タカブシギが20羽くらいいましたが警戒心が強く、撮影距離に近づく前に飛ばれてしまいました。後に残されたトウネン幼鳥です。
D800と600ミリで。ISO100、f4、1/250秒。写真をクリックすると、大きくなります。(^_^)


Re: 昨日のシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 05:42:02 No.60839 ホームページ  引用する 
ジシギを探しましたが見つからなかったので、帰ろうとして500メートルくらい走った所、車道脇の田んぼにシギらしきものが一瞬目に入りました。
50メートルほど戻って見たら、ジシギでした。なんと執念深い私でしょう。(爆)(^_^)
D800と600ミリで。ISO200、f4、1/200秒。写真をクリックすると、大きくなります。


Re: 昨日のシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 05:53:52 No.60840 ホームページ  引用する 
写真を撮っている時は、黒っぽい個体のオオジシギと思っていたのですが、写真を見ていたらチュウジシギのようにも見え、わからなくなりました。

Re: 昨日のシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 06:00:10 No.60841 ホームページ  引用する 
一瞬だったので、残念ながら一枚しか撮れませんでした。外側の尾羽が少し見えます。
再度、検討しなおしてみます。(^_^)


Re: 昨日のシギ 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 18:04:16 No.60848 ホームページ  引用する 
調べてみたところ、初列風切が三列風切より突出しているかどうかは、オオジシギとチュウジシギの識別には使えないとのことです。
ジシギ類の同定には、外側尾羽の黒斑の出方が決め手ですが、尾羽がわからない時は、
体の大きさ・体型・嘴の太さと長さ・雨覆の模様と色の濃さ・全身の黒斑の程度などで、総合的に判断するしかないです。

撮影しているとき、明らかに大きなジシギとわかったこと、尾羽が長く見えたこと、体型がオオジシギと思えることからオオジシギではないかと思っていました。
しかし、オオジシギにしては全体的に黒っぽいことから、写真を見ていて迷いが生じましたが、ピンボケですが尾羽がなんとか見える写真を見つけました。
外側の尾羽が黒白の帯になっているので、やけに黒っぽいオオジシギで良いようです。(^_^)


Re: 昨日のシギ 投稿者:トゥカン@高岡 投稿日:2015/08/31(Mon) 19:57:01 No.60855  引用する 
ジシギは見つけることだけでとても困難な上に、見つけて撮影できても、今度は種の同定がこれまた極めて難しい。
私にとってはひと際高くそびえる壁のようです。
herasigiさんは、さすがにうまく見つけだされるものですね。

Re: 昨日のシギ 投稿者:hina02 投稿日:2015/08/31(Mon) 21:30:11 No.60866 ホームページ  引用する 
こんばんはぁ〜
一枚目可愛い!
識別・同定難しいす...
一度出会ってみたいと思うのですが
出会えたら迷うだろうなぁ〜...

Re: 昨日のシギ 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/09/02(Wed) 21:16:53 No.60878  引用する 
ジシギは本当に見つけるだけでも難しいのにさすがの眼力ですね。
富山は多くの野鳥が渡りのルートになっているようですので、春秋は本当にいろいろと楽しめそうで羨ましいです。
うーん、富山に住みたい…

静寂の中で 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/08/30(Sun) 21:16:27 No.60829  引用する 
人々の喧騒を他所に、くつろぐ4羽のセイタカシギ…

Re: 静寂の中で 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 10:28:11 No.60844 ホームページ  引用する 
セイタカシギの白い腹に露出を合わせ、背景を暗く落とすことによって静寂を表現する。
光の魔術師、あっしゅさんらしい渋い表現方法ですね。(^_^)

Re: 静寂の中で 投稿者: 投稿日:2015/08/31(Mon) 13:16:16 No.60847 ホームページ  引用する 
さすがはあっしゅさん、タイトルどおりの渋い写真が素敵です。静寂の中に一羽でなくセイタカシギが4羽、まいりました。

Re: 静寂の中で 投稿者:トゥカン@高岡 投稿日:2015/08/31(Mon) 18:37:12 No.60849  引用する 
写真からはこの池は結構水深がありそうに見えて、いかなセイタカシギにも深すぎに思えます。
どうしてこんな処にいるんだろう。
とまっているのが人工物ですが、なんか朽ちていくような風情があって、
いつものことですが、あっしゅさんは人工物も吟味されているのでしょうか。

静寂ではあるが、とても力のある一枚に、知らず引き込まれていきそうになります。
主体を小さくとってこれだけ求心力のある作品にされるひとは、そうはいらっしゃらないと思いました。
最初、拡大して特大サイズで拝見しました。
モニターの都合で画面いっぱいに横位置にトリミングして表示されましたが、これがまた良かったです。

Re: 静寂の中で 投稿者:hina02 投稿日:2015/08/31(Mon) 21:28:01 No.60865 ホームページ  引用する 
こんばんはぁ〜
渋いぃ〜渋過ぎる!
揃ってるのも良いなぁ〜
真似してみたいすぅ〜

久しぶりの投稿 投稿者: 投稿日:2015/08/30(Sun) 18:45:48 No.60819  引用する 
管理人さん、みなさんこんばんは
気かつけば8月もあと1日となりました。
今月はどこにも出かけられずに終わりました。
そろそろタカの渡りのシーズンなので出かけたいと思います。
先月の終わりに撮影したクマタカとサンショウクイの若鳥を投稿します。
デスクトップのPCをwimdows10にバージョンアップしましたが、いまいち使い慣れていないので苦労しています!!


Re: 久しぶりの投稿 投稿者: 投稿日:2015/08/30(Sun) 18:47:34 No.60820  引用する 
サンショウクイの若鳥です。少しづづ移動が始まっているみたいです。

Re: 久しぶりの投稿 投稿者: 投稿日:2015/08/30(Sun) 19:57:24 No.60828 ホームページ  引用する 
konohazukuさん、やっぱり人工物よりは、ブナの梢がいいですね。背景も空抜けよりは、落ち着いた暗さがいいですね。

Re: 久しぶりの投稿 投稿者:あっしゅ@関東 投稿日:2015/08/30(Sun) 21:26:56 No.60831  引用する 
電柱のクマタカは他所のサイトなどで見たことがありますが、
鉄塔のような複雑な人工物との組み合わせははじめて見ました。
電柱だとややもすると中途半端な感じですが、このような鉄塔になると人工物感がインパクト強いのでむしろ印象に残りますね。
このようなイメージもむしろ好みです。

Re: 久しぶりの投稿 投稿者:herasigi@管理人 投稿日:2015/08/31(Mon) 10:23:43 No.60843 ホームページ  引用する 
クマタカとサンショウクイはどちらも撮影が困難な鳥ですが、いつもながらkonohazukuさんは上手くモノにしてきますね。

私もPCを買ったのでwindows10にすぐにバージョンアップしましたが、コピー機につなげないので(コピー会社のソフトがまだできていない)早まってしまいました。
なんとか動く前の7のパソコンで、作成文書をコピーするしかありません。

Re: 久しぶりの投稿 投稿者:トゥカン@高岡 投稿日:2015/08/31(Mon) 19:02:39 No.60853  引用する 
画面を構成するすべての要素が大胆に幾何学的かたちで成り立っているからか、なぜか印象的ですね。
力強いこれらに負けていないところが、さすがクマタカですね。

Re: 久しぶりの投稿 投稿者:hina02 投稿日:2015/08/31(Mon) 21:26:11 No.60864 ホームページ  引用する 
こんばんはぁ〜
鉄塔でのクマタカさん!
こんなところにもとまるんすねぇ〜
見逃しそうすぅ〜
サンショウクイさん良い背景す!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -