00062922

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1お早うございます  New!  / 2お早うございます (1) New!  / 3お早うございます (1) New!  / 4お早うございます (1) / 5お早うございます (1) / 6お早うございます (1) / 7お早うございます (1) / 8お早うございます (1) / 9お早うございます (1) / 10無題 (1) / 11お早うございます (1) / 12お早うございます (1) / 13お早うございます (1) / 14お早うございます (1) / 15お早うございます (1) / 16お早うございます (1) / 17無題 (1) / 18無題 (1) / 19無題 (1) / 20無題 (1) / 21お早うございます (1) / 22お早うございます (1) / 23(^o^)/こんにちは・・ (1) / 24無題 (1) / 25(^o^)/こんにちは・・ (1) / 26お早うございます (1) / 27(^o^)/こんにちは・・ (1) / 28無題 (1) / 29(^o^)/こんにちは・・ (1) / 30(^o^)/こんにちは・・ (1) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん

4億円はビックリですね

年の瀬も押し迫るなか、宝塚は小春日和で、室内も庭仕事も捗りました。

卑弥呼の時代に、纒向遺跡周辺で沢山の桃が栽培され、
これがどうも「鬼道」で使われました。
『古事記』では、伊弉諸尊(いざなぎのみこと)が桃を投げて鬼女、黄泉醜女を
退散させたことが載っています。
桃の清純な香りが心の怒りを沈め、人々を平常心にさせたかも知れません。
そうして稲作の技術や、新しい道具、野菜の種や、
養豚、養鶏、新しい漁業法なども教えたかもしれません。

纒向遺跡周辺からは日本各地の土器も出ています。
これは 友好関係が出来て、地方との交流も意味しています。


2017/12/21(Thu) 06:09:55 [ No.3268 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。卑弥呼の政治と桃の画像のお届け、ありがとうございます。
ピーチアルデヒドなんて初めて耳にしました、いや、目にしました。

4億円はビックリですが、内川はそれに見合う仕事をしています。→ポストシーズンの大活躍
もっとビックリは松坂です。3年契約12億円で、1試合に登板しただけ、時給は何と6億円です。

今年の12月は寒かったですね。ガスの検針通知の数字にもハッキリと表れています。

2017/12/21(Thu) 23:11:21 [ No.3269 ]

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


パンダ・シャンシャンの人気は凄いですね
当分続きます

昨日は朝は冷え込みましたが、日中は小春日和で、
家の中の整理も、庭や、畑の整頓が順調に捗りました。

奈良の纒向遺跡周辺から出土した桃の種は、
卑弥呼の[鬼道」と関係があったのでしょうか
桃の花粉は遠くには飛ばない性質があります。
纒向遺跡周辺を調べると、
可成り広い桃園が卑弥呼の時代にありました。


2017/12/19(Tue) 06:15:26 [ No.3266 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。桃源郷と桃の花粉の画像のお届け、ありがとうございます。
箸墓古墳が卑弥呼のお墓かも知れないと云うのは、古代に夢を馳せる大きなロマンです。
同様に纒向遺跡周辺から出土した桃の種もまた、邪馬台国畿内説を裏付ける有力な手がかりとなればいいですね。

ソフトバンクの内川選手、今期の自身の成績に昇級辞退を申し出るも、結果アップで4億円に、それならと2軍選手の食事改善を申し出るところはさすがにいい漢です。

2017/12/19(Tue) 23:21:29 [ No.3267 ]

◆ 無題 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


岸和田の包近の桃は有名ですね・・・規格外品をいただきましたが凄かったです。
箸墓古墳は誰の墓だったのでしょうか??

毎日、寒い日が続いてます。
とかく忙しい師走ですが、お互い体調管理に気をつけて頑張りましょう。

奈良の纒向遺跡周辺から出土した桃の種は卑弥呼の[鬼道」と関係があったのでしょうか
中国において桃は仙木・仙果(神仙に力を与える樹木・果実の意)と呼ばれ、
昔から邪気を祓い不老長寿を与える植物として親しまれています。
桃で作られた弓矢を射ることは悪鬼を除き、桃の枝を畑に挿すと虫除けになるようです。

桃栗三年柿八年 梨の大馬鹿十八年の例えも古くからあります。


2017/12/18(Mon) 06:22:17 [ No.3264 ]
◇ Re: 無題 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。纒向遺跡と桃の種の画像のお届け、ありがとうございます。
桃は仙木・仙果と云うのは初めて聴きました。それなら、纒向遺跡周辺から桃の種が出土したと云うのは、邪馬台国畿内説の後押しになりますね。
箸墓古墳は被葬者は不明ですが、近年、卑弥呼の墓とする説もあるようです。

上野動物園で生まれたパンダ・シャンシャンの一般公開が明日から始まるそうですが、なんと抽選で1日500組限定が1月末まで続くそうです。

2017/12/18(Mon) 22:06:46 [ No.3265 ]

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん

京阪・宇治線でのんびりと・・・・良かったですね

12月も半分過ぎました
宝塚でも、車も、人もあちこち走り回り、師走を実感しています。

弥生時代の卑弥呼の時代は、西暦180年頃から248年頃でしたが、
邪馬台国がどこにあったのかは、今も決定的な証拠がなく、
はっきりとはわかっていません。
日本史の大きな謎の1つです。?
ただ、2つの場所が、有力な候補とされています。

それは、魏志倭人伝に記載された内容や、発見された遺跡、
銅鏡の出土場所から、近畿説と九州説に分かれています。
近畿説では奈良の纒向遺跡周辺が有名です。
私達も何度か訪問しました。
ここから特に沢山の桃の種が出土しています。


2017/12/17(Sun) 06:17:11 [ No.3262 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。纒向遺跡と美味しそうな桃の画像のお届け、ありがとうございます。
私も山辺の道を歩いたときに、箸墓古墳の処まで寄り道したのを思い出しました。

そうですか、桃の種がね。桃と云えば大阪・岸和田の包近(かねちか)の桃が世界一糖度の高い桃としてギネス登録されているのをご存じですか?
贈答用で1個1万円以上するらしいですけど……。糖度14度くらいのフツーの桃でもかなり甘いです。

2017/12/17(Sun) 22:02:02 [ No.3263 ]

◆ 無題 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


平等院の紅葉・・・皆さんと楽しんで来ましたね
帰りはJRですか、お京阪ですか

昨日は小春日和を期待しましたが、宝塚はやはり寒かったです。

弥生時代後半の、邪馬台国でも戦争や、騒乱が7、80年も続きました、
水稲耕作技術は全国に広まって、行きましたが
皆戦いに疲れ、困窮していました。
ここで皆の混乱を収めたのが、かの邪馬台国の卑弥呼でした。
鬼道(きどう)と呼ばれるまじないで、天災や戦争を占いながら政治を行い、
自国や、周辺の争いや、戦争を沈めました。


2017/12/16(Sat) 06:27:40 [ No.3260 ]
◇ Re: 無題 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。邪馬台国の大乱収めた卑弥呼のお話、ありがとうございます。
鬼道とはどんなまじないか知りませんが、争いを無くし、平和をもたらす政治力は大したものですね。

行きも帰りもお京阪どす。堺から南海、地下鉄、京阪線は乗り放題のワンデーチケット\1,430也を使いました。

また季節風が強くなってきました。一両日は真冬の寒さとなるでしょう。風邪などお召しになりませぬよう……。

2017/12/16(Sat) 22:40:37 [ No.3261 ]

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


平等院の紅葉狩り・・・・素晴らしい

寒波がやって来て急に寒くなり、体が寒さになれていないのでこたえます。

弥生時代の、中国大陸でも、邪馬台国でも戦争や、騒乱が7、80年も続き、
皆戦いに疲れ、困窮していました。
当時の中国大陸からは、戦火を逃れて来た難民の人達は、今までなかった農耕文化や、
稲作技術を持ってきてくれました。
弥生時代の中頃には、水田稲作技術が北九州から近畿、東海地方へと広まっていきました。
九州にもたらされた水稲耕作技術が、200〜300年の間に急速に普及しましたが、
人口は増えるとともに、水利権、土地の拡大、また自然災害など色んな問題が発生しました。


2017/12/15(Fri) 06:14:41 [ No.3258 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。邪馬台国の大乱のお話、ありがとうございます。
現代においても、朝鮮半島有事の際、北からの報復としてどのような攻撃が、どこを目標として行われ、その被害のシミュレーションは、等々……、
それらに対してどのような対応が現段階で可能なのか、何も分からない、知らされていないという不安がありますね。
また、先制攻撃を受けたときに果たして防御出来るのかと云う意味でも、防衛大綱の見直しに向けた議論が大切ですね。

2017/12/15(Fri) 22:50:42 [ No.3259 ]

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


私の腕では、小魚しか釣れませんよ

興聖寺へ紅葉狩り・・・・素晴らしい

連日の寒さの原因は、ラニーニャ現象が発生しているとのことですが、
今年は厳冬・大雪になるかもしれないですね。
覚悟して色々準備しておきましょう。
昔々
弥生時代後半の、邪馬台国でも戦争や、騒乱が7、80年も続き、
皆戦いに疲れ、困窮していました。
中国大陸には当時、魏(ぎ)・呉(ご)・蜀(しょく)という
3つの国があり覇権を争い、かなり前から戦争が耐えませんでした。
それぞれに、皇帝がいたので、この時代を三国時代と呼びます。
三国志のお話が有名ですが、戦火を逃れた難民も沢山日本にやってきました。
従来いた人達と当然争いも起きました。


2017/12/14(Thu) 06:02:47 [ No.3256 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。邪馬台国の時代の昔話、ありがとうございます。
大陸からは戦火を逃れるために難民がやって来る。しかし、彼らのもたらす大陸の文化が日本の文化を育んだと云う訳ですね。
農耕文化が発展すると土着→土地の所有争い→戦さとなる訳ですか、なるほど。

ハスは小さいですよ。私が大和川で子どもの頃に釣ったのは10〜15cmくらいです。
ただ宇治川は18cm以上、時には20cmオーバーもよく出たと聞いています。

2017/12/14(Thu) 22:43:17 [ No.3257 ]

◆ 無題 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


宇治川畔・・・紅葉狩り・・・・素晴らしい
私は宇治川畔の近くで下宿していました、当時は宇治川で魚を釣ったり、楽しい思い出がいっぱいです。

今年も清水寺で、注目の今年の漢字は、「北」が発表された、
北朝鮮、九州北部豪雨による被害、清宮日本ハムなどが理由でしょうね

毎年 今年の漢字は日本漢字能力検定協会が主催し、今年で23回目です。
15万3594票の応募の中で、「北」は7104票を獲得した。2位は森友・加計学園問題やトランプ米大統領の来日など、国内外を問わず政治の「政」、3位には不穏な国際情勢などを示す「不」が続いた。4位にも「核」が入るなど、今年は北朝鮮に関連する漢字が注目を集めたようですね。
森貫主は「北」という字は2人が背を向けている形だとした上で、「平和に向かって皆が努力していくことが大切だと思う」と話したが尤もですね。


2017/12/13(Wed) 06:05:51 [ No.3254 ]
◇ Re: 無題 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。今年の漢字・「北」のお届け、ありがとうございます。
毎年のことながら、森貫主は躍動感のある素晴らしい字をお書きになりますね。
「北」という字は2人が背を向けている形なんですか、知りませんでした。が、云われてみると妙に納得させられます。

宇治川で魚釣りをされたんですか、ハス釣りでしょうか?大物で有名でしたからね。下宿された処はいいトコばかりですね。

2017/12/13(Wed) 22:22:28 [ No.3255 ]

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん宇治上神社の紅葉も素晴らしい

宇治でも下宿していたので、今でもよく行きます

本格的な真冬の寒さに突入です

先日NHK TVで女王・卑弥呼のカミカミ健康法を観ました。
昔の弥生時代後半の人達の生活や、食事が少し判ってきました。

当時初めは、邪馬台国では男性の王が治めていましたが、
その時は、いつも騒乱が起きていました。その騒乱が7、80年も続き、戦いに疲れはて困っていました、
人々は、共同で、ある女性を女王としました。
この女性が、有名な卑弥呼です
彼女の時代は皆長寿で、豊富な食材が今も発掘調査されています。
当時なりに 豊かな和食の生活が出来ました。
平和は大切ですね。


2017/12/12(Tue) 06:19:23 [ No.3252 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。卑弥呼の時代のお話、ありがとうございます。
なぜ、男性の王では騒乱が起きて、女王が治めると平和になるのでしょうか?不思議ですね。

この冬「最強クラス」の寒波到来だそうです。確かに寒さは厳しいですが、まだ、何回も「最強」がありそうな気がしますけど……。
ラニーニャが発生したそうです。ラニーニャのある冬は厳冬になるらしいですが、ええ加減にして欲しいです。
「最強」は1回で十分です。

2017/12/12(Tue) 22:58:24 [ No.3253 ]

◆ お早うございます 投稿者:tomikoko ホームページ  引用する 
santajibu さん


そろそろ新しい年の準備にかかりましたね

黄色と赤の競演・・紅葉狩り・・・・素晴らしい

昨日は冬空の日本晴、冬空の青は淡く澄んでいます。

「魏志倭人伝」では、弥生時代の卑弥呼の時代は、西暦180年頃から248年頃でした。
彼女は人前には出てこず、1000人もの女性が卑弥呼の世話をしていて、夫もいなかったそうです。
卑弥呼は、鬼道(きどう)と呼ばれるまじないで、天災や戦争を占いながら政治を行い、
弟が補佐をしました。(何となく天照大神に似ています?)
卑弥呼が亡くなったあとは、とても大きな墓(直径150メートルほど)が作られました。?
沢山の召使や、大きな墓の部分などから、
卑弥呼は相当な権力者であったことが伺えますね。
美味しい食事をいただき、人々は皆大変幸せだったようです。


2017/12/11(Mon) 06:24:04 [ No.3250 ]
◇ Re: お早うございます 投稿者:santajibu ホームページ  引用する 
tomikokoさん、今晩は。魏志倭人伝から卑弥呼の時代のお話、ありがとうございます。
邪馬台国は依然として「畿内説」「九州説」があるのでしょうかね? 卑弥呼が治めていた国土の大きさも気になります。

ついこの間まで色づきを競い合っていた木々も、今はもうすっかり葉を落とし冬木立となりました。
今日は黄昏時から季節風が一段と強まり、まだ僅かに葉を残していた木も冬の装いとなることでしょう。
山では雪の便りも届いてきそうですね。

2017/12/11(Mon) 22:57:54 [ No.3251 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -