00077980

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1四万六千日ぢゃけのう。 (2) / 2夏しぶき! (6) / 3花菖蒲 (9) / 4紫陽花いきます (4) / 5花シリーズ (3) / 6お約束 (10) / 7帰省していました (6) / 8本家バラ科 (3) / 9こども叱るな来た路ぢゃ・・・ (7) / 10桜の一種、御衣黄。 (1) / 11こちらが本家本元? (15) / 12あけましておめでとうございます (5) / 13河津桜 (7) / 14春ぁるのコトです♪思い出してごらん♪ (5) / 15広島菜が美味い (11) / 16秋の薔薇をいろいろ (7) / 17もうひとつの秋彩 (9) / 18衝撃の餃子 (9) / 19無題 (9) / 20可憐で気高く美しく♪ (1) / 21やはりマクロレンズは面白い (2) / 22考えすぎは策に落ちる (8) / 23陽をとらえる (11) / 24それでは菖蒲で (8) / 25やっと紫陽花  / 26一つ忘れちぁいませんか? (5) / 27まだ桜で遊んでいます (10) / 28仕舞いの梅花 (7) / 29暫し一息 (11) / 30冬の北から・・・ (5) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 秋薔薇シリーズ 投稿者:かっつ  引用する 
台風19号の接近を前に
早朝の薔薇園を訪れました。
香りが強く漂っていて気持ちよい朝でした。


2014/10/16(Thu) 05:20:14 [ No.3612 ]
◇ Re: 秋薔薇シリーズ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
秋なのに〜秋なのに〜♬
なぜか 木蓮の花と絵を。。。。
犬と散歩するときもカメラ持参。
仕事中も!0倍ズームのデジカメ持参のカメラ小僧
最近 iPhoneの手軽さになれてしまい デジカメの充電すらしていない
そうこうするうちに さらに機能の良いのが出てきて
人のデジカメが よく見えたりして
あれもこれもは 難しいと思う今日このごろ、画像は 昔画像でお許しください
あと少し雑で なかなか完成しない木蓮ちゃんです。


2014/10/16(Thu) 20:46:15 [ No.3614 ]
◇ 薔薇はこちらで 投稿者:かっつ  引用する 
昨夜UPした筈が、半分寝ていたので手落ちがあったようです。
改めて貼ります。

薔薇の咲きはじめは魅力いっぱいです。
堅い蕾が開く。
新しい命を感じます。


2014/10/22(Wed) 20:23:55 [ No.3618 ]
◇ Re: ポルトガル、モンサラーシユのお婆ちゃん。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
秋のバラは、はかなげで、さみしげです。
それがまた、愛おしくもあり
枝を切るときに蕾も切ってしまい
かわいそなので、バケツにさしたまま忘れてたら
2日後に、このように固い蕾が、開いていました。
どこに置かれても、その命を全うする様は
華麗なイメージの咲き方より、胸に響く美しさを感じました。
さて、さて、我が家に薔薇は4種類しかなく、
うち一つは、虫が葉っぱを食べ尽くし、秋は咲かず
目新しさがないので、
すっかり秋となり、旅に出たい気持が高まる今日この頃
旅に出たーい!!


2014/10/24(Fri) 08:25:12 [ No.3619 ]
◇ Re: ポルトガル、モンサラーシユのお婆ちゃん。 投稿者:かっつ  引用する 
このお婆ちゃんはハローウィンの扮装ですか?(バキッ!)
ポルトガルっちゃぁファドしか知らんニッポン・ガラパゴスの私。
旅もいいけど、ひねもす縁側で昼寝も魅力です。

秋薔薇は、そろそろオシマイですね。
次ぎは菊と紅葉。
今年はどこまで追いかけられるか?


2014/10/25(Sat) 21:16:02 [ No.3621 ]
◇ ハロウィン、NICE! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
なんとタイムリーなハロウィン婆ちゃん。
ファドを聴きながら運転してると
演歌の世界にどっぷりといった感じになります。
日本の演歌はまったく、聴かないのに
ね〜〜〜
無理くり秋の薔薇写真を撮りました
もちろん、iPhoneで。
ゴチャゴチャしたキッチンの蛍光灯の下で
どうやって。周囲を隠そうかと四苦八苦


2014/10/26(Sun) 10:33:44 [ No.3623 ]
◇ ホウ! 照明にかざしましたか。 投稿者:かっつ  引用する 
怒涛の三題まとめての更新です。

植物を自然の光に透かすと新しい発見があります。
シックな色合いの薔薇。


2014/11/01(Sat) 20:35:57 [ No.3627 ]
◇ Re: ホウ! 照明にかざしましたか。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
おはようございます。
夜になると非常に重たくなりますね
昔むかしのを削除して軽くしなくては。。。
と、思いました。青いと表現する薄紫のバラ
色を作り出すのって、難しいのでしょうね。
めぼしい花画像、撮らねば。まずはコメントを

2014/11/05(Wed) 06:32:00 [ No.3628 ]
◇ Re: 確かに、夜は重いですね 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ほんと、重くて画像がなかなか見れないですね
朝が軽い。というわけで、遅くなりました。
薔薇が続いていますが
これはクサキ。ピント合ってません(^^;;
出雲の民宿の周辺散歩中にパチリ
クサキの名前は、こうやって折った時、あたりに匂いがするためだとか。たしかに。たしかに。


2014/11/07(Fri) 08:27:45 [ No.3629 ]

◆ ほれ!こんな感じです。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
滝茫洋さま
シュウメイギク刈予防支柱写真
こんな感じです。
姑が、庭にやたら棒を突き刺していた意味が
同年齢となりかけて、やっとわかりました。
私も、わからずに、目の前の芽を雑草と
ともに、上っ面だけむしっておりました。
下手くそな草取りのおかげて、
花は毎年ちゃんと、そこに咲いていました。
私めが草取り名人でなかったため!!
庭は山野草天国となっていた時期もありましたが
今は、草枯らし剤で、真っ赤に焼けた
砂漠のようなマジ枯れた庭になりました。
松まで枯れました。
庭の救急救命士が欲しいところです。
が、家主の思惑とか、
計画があるのであろうと
砂漠のような色した庭を眺めています。
庭をリセットして
駐車場にしたいのかなぁ。。。
だから、雑草をみると心がホクホクします。


2014/10/04(Sat) 09:47:35 [ No.3605 ]
◇ Re: ほれ!こんな感じです。 投稿者:滝傍洋  引用する 
ガード某氏の勤務状況の写真、有り難うございました。
成る程、某氏の活動があっても、芽生えの時期には分りませんね。
では、うちの荒れ果てた庭の写真を貼付致します。これはかなり前で、
今ではもっと雑草が茂って足を踏み入れる事も難しい状況です。


2014/10/04(Sat) 21:20:55 [ No.3607 ]
◇ Re: ほれ!こんな感じです。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
これは、梅の色をした ボケのような蔓のような。。。。
ピンクの花も蔓のように見えますが それぞれ 何というお花ですか?
丸い明かり取りの飾り窓が素敵ですね。

2014/10/04(Sat) 22:16:45 [ No.3608 ]
◇ Re: ほれ!こんな感じです。 投稿者:滝傍洋  引用する 
するどい!(@_@)
こんなちゃちな写真で、「ぼけ」ではないか、とのご判断。凄いです。
うちでも、長い間(50年間)、「ぼけ」だと思ってました。
唯、「うめもどき」かなぁ、などとも思いながら。
で、正解は長寿梅でした。6年前に分りました。
「ピンクの花」が見えましたかねぇ。私には見つからない。(T_T)
あるとすれば、それは、花蘇芳です。
それから、「丸い明かり取り」はトイレです。
尚、蔓は、蔦やらヘコキ葛で、特にヘコキ葛の方は見つかり次第抜く様にしてます。

2014/10/05(Sun) 19:21:01 [ No.3609 ]
◇ Re: 長寿梅 投稿者:ぽっぽ  引用する 
トイレの丸い飾り窓が、とても魅力的です。
朱色とピンクの梅の古木ということですね。
これは、凄く羨ましい。
ツルのような枝ですね。
ここ最近、家の中で内向き生活につき、写真が
少なく、今朝は、東日本の台風の影響か
朝の光が、雨降り後でクリアです。
写真に程よい光加減
。。。西の空は曇っています(⌒-⌒; )
ありゃりゃ

2014/10/06(Mon) 08:31:10 [ No.3610 ]
◇ Re: 長寿梅 投稿者:滝傍洋  引用する 
あ、ごめんなさい。私の書き方が不味かったようで。
長寿梅は梅ではないのでして、ヤッパリ、木瓜と同属のものです。
唯、木瓜とは、実の形状が異なるのと、クサボケと呼ばれているように低木で、
日本古来のものと言う事です。

2014/10/10(Fri) 06:08:59 [ No.3611 ]
◇ Re: 長寿梅 投稿者:ぽっぽ  引用する 
クサボケというのですね。背が高く 蔓のように伸びるのでしょうか。
日本古来のボケというとボケもいろいろ進化しているのですね。
珍しいものがあるのですね!!!凄い!!花の季節がきましたら接写でよろしく お願い致します。マクロでぜひぜひ

2014/10/16(Thu) 20:27:48 [ No.3613 ]

◆ 習作二題 投稿者:かっつ  引用する 
一眼レフの味やら面白さは、ボケにあるといいます。
被写体の周辺や背景のボケ具合が、レンズ選択の根拠にもなるようです。

東京・六本木、というより国立新美術館の「隣り組」の方が分かり易い?
秋祭りの神酒所がありました。
のん兵衛は、すぐ御神酒徳利にピントを合わせます。


2014/09/27(Sat) 20:54:15 [ No.3599 ]
◇ Re:季節感があって 投稿者:ぽっぽ  引用する 
季節感があってよいですね
都会の真ん中で お月見の行事をされていて
いかにも町内の炊き出しのお手伝い風な 奥様がたの後ろ姿
六本木、国立新美術館界隈といえば オシャレな都会ど真ん中
そこで お月見の行事というのが なんとも良いですね。
お月様がこれまた うつくしく見えそうな場所のように感じます。
アイポンから 画像探してこようっと、、、、、

2014/09/28(Sun) 01:18:07 [ No.3601 ]
◇ 何で月見になりますか? 投稿者:かっつ  引用する 
先の一枚は、秋祭りの神酒所です。

今回の一枚。
「祭り風」が吹くと、軒の提灯に下がる短冊が揺れ
神輿を担ぐ声が聞こえてくるような・・・
そんな秋祭りの昼下がり。


2014/09/28(Sun) 01:55:13 [ No.3602 ]
◇ Re: 何で月見になりますか? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ススキが見えたので、条件反射です。
日本らしい祭りと、すっかりご無沙汰しています。
提灯と御神酒と、、、こういう風景
久しく見てないので、懐かしい感じがします。

懐かしい感じの画像をアップしようとしたら
重すぎたのか出来ませんでした。
今年の夏に東北旅行した時に十和田市に
立寄り、商店街の松本茶舗さんという金物屋さんが
ご先祖様の写真で、作られたそうです。
さっき、画像がアップ出来なかったので、文章だけ先に送ります。ま

2014/09/30(Tue) 00:11:15 [ No.3603 ]
◇ Re: 何で消えるの? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
これなんですけど、何度やってもアップできない。

2014/10/01(Wed) 00:48:59 [ No.3604 ]

◆ イチガン、未だ若葉マーク。 投稿者:かっつ  引用する 
猫に小判、のごとくか?・・・なかなか上達しません。
スイッチの意味が分からず、オズオズ押しています。
幸い、押してパラシュートが開くような惨事は起きていません。

前回は一眼レフのズームレンズで撮った六本木ヒルズの夜空。
今回は従来のコンデジで撮った季節の花。
一眼レフでの撮影が巧くいかないこともありますが
毎日持ち歩くコンデジにシャッターチャンスが巡ってきます。


2014/09/21(Sun) 01:22:06 [ No.3596 ]
◇ Re: イチガン、未だ若葉マーク。 投稿者:かっつ  引用する 
こちら一眼レフで撮った彼岸花です。
花そのものが違うので比較できません。


2014/09/22(Mon) 01:09:26 [ No.3597 ]
◇ Re: イチガン、未だ若葉マーク。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
かっつさんの、見事な曼珠沙華に負けない画像を
探すなれど、コマが無く
新鮮なネタで勝負しようと、思うに
日々これといって美しき画像がなくて
ジリジリしております。
では、まずは、仕事に戻りまーす。

2014/09/24(Wed) 11:17:41 [ No.3598 ]
◇ Re: これは ナイスです。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
赤が本当にうつくしくて見ていて飽きません。
最近 思い入れのある写真がなかなか撮れなくて 通りすがりのスナップ写真ばかりです。
やはり カメラを手にするという気持ちのほうが大切だと 思う今日このごろ
手軽さに 押し流されています。

2014/09/28(Sun) 01:14:44 [ No.3600 ]

◆ 色のパターン 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
コメントが飛び飛びになってスミマセン。
拙ブログで面倒を抱え込んでしまい、他出が疎かになっています。

さて、何でも接写したがる私の狙いとして
花を画面いっぱいに取り込んで、色のパターンとして遊ぶことがあります。
葉も面白いものがあれば対象に選びます。
この場合、余分な周辺を排除するのにトリミングは欠かせません。


2014/08/03(Sun) 06:25:33 [ No.3586 ]
◇ Re: 涼を求めて 投稿者:ぽっぽ  引用する 
せっかく、お返ししやすいコリウフというお題を
いただいていながら、日記と同じ画像を
添付してしまうこと、お許しください。
m(_ _)m、連日、蒸し暑いですね。
いつも行く、ノデュスというカフェの横に小さな滝があるのですが
マイナスイオンたっぷりで、そこに立つと
しぶきと、冷気が、心地よく天然のエアコン。
そこが、おくまっていて、なかなか良い具合に
写真に収めることが出來なかったのだすが、
ここ数日の雨で、滝を落ちる水量が増して
やっと、絵になりました(^^)


2014/08/07(Thu) 02:10:12 [ No.3587 ]
◇ 大雨お見舞い 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
雨の塩梅はいかがですか?
こちら昨日は予報に反して殆ど降らず
今日は断続的な土砂降りになっていますが
継続して降らないので、今のところは平穏であうかね?

瀧の写真、こちらは天然ですね。
私は養殖もの?
東京・目黒にある結婚式場の庭に人工瀧があって
裏側に廻り込める仕組みが出来ています。
マイナスイオンは望めませんが、それなりの冷気はあります。


2014/08/10(Sun) 11:56:16 [ No.3588 ]
◇ Re: 雨もあがり 投稿者:ぽっぽ  引用する 
台風が過ぎて、秋のような気候となりました。
早いですね。滝のしぶき写真、水がかかってきそうです。
(^^)、このじきにピッタリ
ずっとフォルダの中を探しましたが、夜と花火と滝のしぶきは、在庫が少なく。探すのあきらめて
先月、行きました盛岡の町の中の建物写真
老舗のある界隈の一角
見知らぬ町を歩くときの目印になりました。(^^;;


2014/08/12(Tue) 20:25:39 [ No.3589 ]
◇ ほんに・・・ 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
台風一過。
途端に秋が忍び寄ってきたようです。
もう旧盆ですから、それに不思議はありませんが・・・

今回はご当地のランドマークですね。
鉄骨構造でないところが麗しいですが
土地柄、南部鉄の火の見やぐらであっても納得します。
しかし、南部鉄器の半鐘だと、爽やかで緊張感を欠きますか?

私は手抜きで、横浜ランドマークタワー。


2014/08/12(Tue) 22:58:12 [ No.3590 ]
◇ そうそう! 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
犬を連れた御婦人?
これで血の通った街並みになりましたね。
シャッターチャンスを大切に。

2014/08/12(Tue) 23:05:11 [ No.3591 ]
◇ Re: 旅写真なら山ほど 投稿者:ぽっぽ  引用する 
横浜のタワー、、、タワーという物に、あまり上ったことが無いのですが、(^^;;、この建物もランドマークですね。
犬を連れたご婦人に、気がついて下さり ありがとうございます。
真夏で人通りの少ない時間帯、
建物の大きさと街かどには、ワンコという癒されるオマケまで付いて
ジャストタイミングでした。
次のは、弘前の町中写真。
こういう建物が至る所にあり、とても魅力的でした。
気を感じる町でした。


2014/08/14(Thu) 11:30:29 [ No.3592 ]
◇ 街なのに山ほど、とはコレ如何に? 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
古い建物を残す。
古い街並みを残す。
古い人情を残す。
いずれも至難の業であります。

左から書かれている看板ですから、徳川幕藩体制下のものではないようです。
それにしても好ましい風情ですなぁ・・・

横浜のタワーは、四半世紀ほど前に建てられた
その名も、横浜ランドマークタワー。
ランドマークという言葉が日常化するキッカケになった建物かと・・・
以前アップした横浜港の夜景は、この展望台から撮ったものです。

ところで、ついに! とうとう! やっと! 今さら?
この度、一眼レフカメラのデビューを果たしました。
まだシャッターボタンの位置を把握できていない醜態を晒しながら
いつぞや、カメラのレベルに比肩する写真を撮りたいと願っています。

新しいカメラで撮った一枚です。
新しい建造物は、人々の心の拠り所となりえるか?


2014/08/17(Sun) 22:12:47 [ No.3593 ]
◇ Re:祝!!一眼レフ購入。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
このたびは、一眼レフカメラ購入されましたとのこと。
おめでとうございます。
歓喜されましたことでしょう。
操作を覚えたら、鬼に金棒
かっつさんに一眼レフ

この画像は歓喜が伝わってくるようです。
操作をあれこれ、見つけたり覚えることが、楽しいですよね、
横浜ランドマークと言われましても
この角度でこのアングル。
さっぱり、わかりません。

モダンな物にはクラッシックなもの


2014/08/23(Sat) 21:59:29 [ No.3595 ]

◆ オニのカックラキン! 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
夏風邪をひきました。
ちょいと暑いからとゴロ寝が、冷や水。
もう若くはないのだから、と思うものの
脳ミソの一部だけはヤンチャのままです。

そんなこんなで、今年は雨季の花を撮り損ねました。
台風が襲う直前、明日は悲惨に飛散しているか?


2014/07/10(Thu) 23:14:37 [ No.3571 ]
◇ Re: カックラキン大集合! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
夏風邪、流行ってるのでしょうか、
大丈夫ですか?お大事になさってください。
最近の風邪は、喉をやられるような気がします。
高熱が下がっても咳がいつまでも続いたりしますね。
夏風邪は長引きやすいので、お気をつけください。
華やかでありながら清楚なユリ
香りがしてきそうですね(^^)

さて、またまた、牧野植物園から
トラフヒメバショウ
葉っぱが魅力的ですね。


2014/07/11(Fri) 14:15:20 [ No.3572 ]
◇ ご無沙汰で・・・ 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
夏風邪をこじらせて、どうこうではありません。
つい、です。
ブログへの詰らぬ書き込みと、睡魔に負けておる毎日。

さて、芸能人は歯が命、料理人は刃が命。
そして植物は葉が命でございます。
紫陽花の葉、雨に打たれた後など綺麗なものです。
ドラマというほど大袈裟ではありませんが
虫のツーショットを無視できませんでした。
(久々の書き込みが親爺ギャグでスミマセン)


2014/07/20(Sun) 11:23:59 [ No.3574 ]
◇ Re: 葉が命 投稿者:ぽっぽ  引用する 
美しい葉脈ですね。
羽化したばかりの蝉ですね。
どちらも生き生きしていますね。
庄内の畑で見つけたアマガエル。


2014/07/20(Sun) 16:48:26 [ No.3575 ]
◇ Re: 葉が命 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
先の写真の題名は「ダルマさんが転んだ」。
マクロの世界でも、大小の虫が遊んでいるように見える一瞬。

街中を歩いていて、よく手入れされた花壇などに
目をひく植物を見かけます。

アマガエルを撮るほどですから
ポッポっさんは両生類なら平気ですか?


2014/07/21(Mon) 00:33:06 [ No.3577 ]
◇ Re: 葉が命 投稿者:ぽっぽ  引用する 
カンナのような強そうな葉っぱですね。
バックに見える、アガパンサスが、今年の流行みたいですね。
至る所で、見かけます。(^^)
両性類が好きとか得意とかいうのではなくて
枝豆の葉っぱの上に、ちょこんと乗っかってたのが
可愛くて、ついパチリ。

そして、これもバスの中から、ついパチリ
鳥を撮るつもりが、どうしても寄り添って夕陽を
眺めてるカップルが気になって
盗撮(^^;;、


2014/07/22(Tue) 00:18:39 [ No.3578 ]
◇ Re: 葉が命 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
街角の花壇にも流行りがありますか?
さすが東銀座ですね。

浜辺のカップルはチューでもしそうでしたか?
そんで、今日の画像はチューリップ。
マクロのように見えますがiPhone 撮です。


2014/07/22(Tue) 22:36:49 [ No.3579 ]
◇ Re、マイナスイオンたっぷり 投稿者:ぽっぽ  引用する 
チューリップも、接近すると別物みたいになりますね。
暑さで、身体かヘロヘロですが、神経は妙に立っています。
今日も、これといって変わったこともなく
写真も少なめだし。。。東北旅行より、
中尊寺、山門あと


2014/07/25(Fri) 01:24:42 [ No.3580 ]
◇ あれも門、これも門、きっと門♪ アタシャ悶々! 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
目に鮮やかな深緑が清々しいですね。
みちのく、中尊寺。
あの義経や武蔵坊も潜ったのでしょうか?

世に俗世と分かつ門あれば、俗世に浸る門もあり。


2014/07/25(Fri) 22:50:29 [ No.3581 ]
◇ Re: そっち方面、行ったこと無い門! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
東京には、何度も行かせてもらいましたが
じつは、この門、くぐったことない門
下戸ゆへ、でしょうね(^^;;
友人に、東京に行ったら、パークハイアットに
泊まってみたい。ミッドタウンが出来た!とか
あれこれ、言ったら、おばちゃん達、立った一度の都で
私の泊まってみたいホテルを全部、制覇して
さいごが歌舞伎町の、お店に行くとこ。
それまで、難なく制覇して
東京って、それほどでもなかったわと
一言、感想を。。。
ゴジラよりも恐るべし、おばちゃまパワー
私は、緑色を見るのが好きなので
奥入瀬渓流をペタリ


2014/07/26(Sat) 06:00:21 [ No.3582 ]
◇ 真っ当な主婦なら、歌舞伎町のホストクラブに行きなされ。 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
太平洋戦争の後、各地で雨後の筍のように
バラックで出来た闇市が林立したとか・・・
そんな中に、新宿ゴールデン街もあったようです。

私が20代で、アチコチと呑み歩いていた頃。
この街は、映画・演劇・文学・ジャーナリストなどなど
所謂、進歩的な文化人のサロンの様を見せていたとか・・・

作家の某と、演劇演出の某とが。
映画監督の甲と、活動家の乙とが。
演歌のプロデューサーAと、ジャーナリストBとが。
店で大立ち回りをした、なぞ掃いて捨てるほど聞かれた時世。

さる業界に身を置いていた我が身としては
行かねばならぬ世界でもありました。
が・・・仕事仲間が話す、昨夜のゴールデン街の武勇伝を聞くにつけ、
そうした話題を誇らしげに話す似非文化人の一人には成るまいと
行く気が萎えた覚えがあります。
そんなことで、ここには足を踏み入れた経験はないのです。

最近は小洒落たビストロ風の店もあるようです。
バブル期の地上げを乗り越え、しぶとく生きる呑み屋街です。


2014/07/29(Tue) 05:11:54 [ No.3583 ]
◇ Re: 真っ当な主婦は、そんな所に行くお金ありませーん 投稿者:ぽっぽ  引用する 
レトロな看板がならび、絵になる風景ですね。
ここに入れたら、大人な気分になれそうです。
古き良き時代が、あったのですね。
今もそうかもしれませんね。
足を運ぶ用事がなかったのが残念です。
この味のある町並みに、対抗出来る物は無し。
で、フォルダを探しても全部、使ったことあるのばかり、。
植物写真で誤魔化します(^^;;
セリンセ


2014/07/31(Thu) 20:14:28 [ No.3584 ]
◇ Re: 真っ当な主婦は、そんな所に行くお金ありませーん。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
あ、、、写真が変なのでトリミングして再度アップ

2014/07/31(Thu) 20:16:41 [ No.3585 ]

◆ また、BBSが。。。 投稿者:エト ホームページ  引用する 
BBSが遮断されてみたい。
今夜のおかずにコメントしたけど、見づらいね。(´o`)
では。

2014/07/14(Mon) 22:50:30 [ No.3573 ]
◇ Re: また、BBSが。。。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
エトさん、そうなんですよ!
また、BBSが消えてしまいました。
旅行移動中で、設定登録し直す時間もなく
いま空港です〜

2014/07/20(Sun) 16:51:35 [ No.3576 ]

◆ 自画像ではありません 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
ぽっぽさん、故郷を誉めていただいて感謝します。
こんな好い所、故郷を出るときには気付かないものです。

畑にモグラ除けは分かりますが、なぜトンボ?
まだ他にもありそうですね。
地中のモグラに空中で対応が理解できません。
廻る音が地中に伝わるのでしょうか?

さて、東京都葛西臨海水族園に行ってまいりました。
本日の写真は私ではありません。
雰囲気は似ているかもしれませんが・・・
この後、デジタルカメラが故障しました!


2014/06/22(Sun) 12:11:33 [ No.3565 ]
◇ Re: 自画像、顔が真っ青ですよ。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
かっつさん、面と向き合って
バッチリ撮れてますね〜(^^)
お顔が真っ青ですよ。
いい色合いですね。良い写真。
生き物写真が少ない、このごろ
虫の知らせか、本日の撮りたてほやほや
でーんでーん むーし むーし♫
かーたつむり〜♫ (^O^)
こだわりはバックの赤い鳥居です。
わざと入れてみました。
湯の山温泉の主かもしれませんからね。


2014/06/22(Sun) 20:32:23 [ No.3566 ]
◇ こうした構図は好きです。 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
鳥居を取り込んで、カタツムリの日常が活写されています。
それにしてもデカイですね。
仰るとおりの主かもしれません。

水族館や動物園では、ニンゲン様が観ているつもりで
実際には見られているかと感じる視線があります。
アホづら下げたニンゲンに、ちょいと尾ひれを振ってやろうか・・・
ホラホラ歓んでるぜ!!


2014/06/22(Sun) 20:55:22 [ No.3567 ]
◇ Re アリストロティス ギガンティア 投稿者:ぽっぽ  引用する 
魔法の呪文です。
ていうか、植物の名前が覚えられなくて
忘れないうちに、タイトルに記入しておきました。
それでも、一文字二文字、誤りがあるような気がします。
上の魚達に対応するような画像を、ずっと探しましたが
こんなに、ひょうきんな顔した動物写真がなくて、
まあ、珍しい植物で、いかが?みたいな
しかも、どこかでダブっているかもしれません。
ブラジル原産、牧野植物園のなかの
温室でみかけました。
1人が花びら支え
1人が比較対象用に手タレ
私がシャッターと
3人がかりで撮りました。


2014/06/27(Fri) 23:38:32 [ No.3568 ]
◇ Re アリストロティス ギガンティア 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
植物の仲間には、時として不思議を通り越した造型の種があります。
そんなときに神の存在を感じてしまいます。
古い在庫写真に食虫植物があるのですが、忙しさにかまけ
手元の画像で容赦くだされ。

大水槽を高速で泳ぎ回る札束(に見えました)です。
ほかには金目鯛にもハートの視線を送りました。


2014/06/29(Sun) 13:18:30 [ No.3569 ]
◇ Re 安芸の宮島 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ぐるぐる回るお魚を見ましたら
ついつい、自分に重ねてしまいます、
札束ではありませんが、
金目鯛でも、ありませんが
ただ、ぐるぐるです。
写真も、使ってない写真はどれかな?と
さがしつつ、これならどうだ!

観光客で、いっぱいの宮島
あえて、人のいない道を歩くと、その静けさに

ホッといたします。たぶん、観光客さんも
こっちの裏道を歩くのが、楽しいかもと
思ったのは、まさに老婆心
賑やかなお土産通りを歩くと
着物を着たコケシのような
ベタベタのお土産を、外人観光客さまが
買いに入られてたから
きっと、自分も外国にいったら、その地の絵が描かれた
マグカップを買いに、土産もの屋さんに
入るだろうな。、、、と思った次第


2014/07/03(Thu) 06:38:09 [ No.3570 ]

◆ 遅ればせながら 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
トップページが見やすくなりました(感謝と慰労)。
全国的に梅雨ですねぇ。
ご近所で大雨の被害はありませんか?
降らなきゃ困る夏場の水も、被害が出るほど降られては困ります。

雨。
自分が濡れない屋内などに居るかぎり、決して悪くはないものです。
しっとりした街並みを眺め、行きかう傘を眺めても退屈しません。

写真の車は、私のものではありません。
私の車は、外周りにカビが生えていますもん!


2014/06/10(Tue) 23:49:02 [ No.3559 ]
◇ Re: ソフトが使いこなせなくて(^^;; 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ソフトが進化して。項目増えて、使えこなせなくて
手間取りました。(^^;;遅くなり、申し訳ありません。
下の歌舞伎座の赤い手すりと、セットのような黒い?車
雨が降って、水滴がたくさんついていますね。
車の写真を貼ろうと、さかのぼり探しましたが
ありませぬ。
だから、青空、晴天で光が眩しい写真をくっつけます。
旅日記で使ったかもしれませんかわ、
ポルトガルのエボラの海岸
言葉の通じぬ異国なれど
気取らないお国柄なのか、違和感を感じることなく
外国にいるという感覚がしない
物価も安く。いごこちが良かったです。


2014/06/12(Thu) 00:23:28 [ No.3560 ]
◇ 空が恋しい♪ 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
連日の梅雨空。
この時期、既にひと梅雨分の雨が降ったかのような錯覚。
12日の夕方には、僅かに陽射しの恩恵をこうむりましたが
明日は突然の真夏日とか・・・
湿気の汗も、酷暑の汗も、同じように不快指数を跳ね上げさせます。

4月に帰省した、我が家の庭とも思える池の端。
まだ寒々とした風景ですが、空の碧さがご馳走です。

海外の港町で魅力なのは、その朝あげられた新鮮な魚介類ですね。
安くて美味い! フライパンとカセットコンロを持って旅をしたいです。


2014/06/12(Thu) 23:26:38 [ No.3561 ]
◇ Re: 空が恋しい♪ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
すごく、いい感じですね。
このベンチに、しばらく座っていたいです。
こんな景色の場所を故郷にお持ちの、かっつさんが羨ましいです。
先月に引き続き、今月も岩国に行って来ました。
菖蒲園が満開で、とても美しかったです。
じゃあ、菖蒲の写真かと言われたら、
ちゃうちゃう、タチアオイの写真です。


2014/06/15(Sun) 00:50:19 [ No.3562 ]
◇ 今は、往年の面影なく。 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
この古民家のような建物が菖蒲園なのですか?
よそ行きでなく、日常生活を偲べる場所ですね。

先の池は、実家から徒歩で10分ほどの場所にあります。
子供の頃からは、当然の如くに様変わりしています。
本日の一枚は、この左側に池を見る位置からのものです。
当時は車が通行できる道路でしたが
両側に白樺を植え、その白樺がかくも育った年月があります。
この道の先に住宅地がひらけ、実家があります。


2014/06/15(Sun) 23:54:12 [ No.3563 ]
◇ Re: 素晴らしき故郷 投稿者:ぽっぽ  引用する 
素晴らしい故郷ですね。
実家の近くにこんな場所があるなら
老後は、ここがイイ!!
冬の寒さ以外は、夏場だけでも、ここがいいですね。
羨ましい過ぎ
上の古民家は、岩国の吉香公園の中の1部です。
家の庭に菖蒲か?カキツバタか?と名前はなんだ?
かんだ?と皆様に聞いたら、今回共に付き合って下さった
方が、葉っぱの形状からして、イチハツ?
とのことでした。あ、写真に写っているのは
タチアオイです。
そして、これは、日曜日にいきました
大野の、ひらきやさんの野菜をまかなっている
お隣の畑。そこはなんと、鳥追いかと思ったら
モグラよけの、空き缶ウィンウィン細工が
お見事でして。まずは、
トンボ


2014/06/17(Tue) 20:29:33 [ No.3564 ]

◆ 歌舞伎座に行って参りました 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
芝居を観に行ったのではありません。
正面を撮影したついでに、屋上庭園を散策。
そこから一階下がる階段は、鮮やかな朱色。
まさに歌舞伎の色と申しましょうか。
華やかな舞台を覗いてみたくなります。


2014/05/26(Mon) 00:21:51 [ No.3555 ]
◇ Re: 歌舞伎座に行って参りました 投稿者:ぽっぽ  引用する 
こんな場所があるのですね。
新しい歌舞伎座、どんな感じでしょう。と、言いつつ
1度しか行ったことありませぬが(^^;;
朱塗りの構成日には、過去写真で、すみませーん
朱色といったら、これしかない。


2014/05/26(Mon) 21:14:39 [ No.3556 ]
◇ Re: 歌舞伎座に行って参りました 投稿者:かっつ ホームページ  引用する 
表の華やかしさから考えると
むしろ質素な階段(正しくは手摺り)です。


2014/05/30(Fri) 00:05:26 [ No.3557 ]
◇ Re: 高知旅行中です。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
かっつさん、今晩は
昨日の朝早くから、四国に来ています。
四万十川を見て、土佐山に行き
高知市内には入り
日曜朝市やひろめ市場で、人の多さに
目がまわり(@_@)
五台山の竹林寺と牧野富太郎植物園に行って来ました。
階段といえば、竹林寺の石段々


2014/06/01(Sun) 22:53:50 [ No.3558 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -