00072561

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1花菖蒲 (6) New!  / 2紫陽花いきます (4) / 3花シリーズ (3) / 4お約束 (10) / 5帰省していました (6) / 6本家バラ科 (3) / 7こども叱るな来た路ぢゃ・・・ (7) / 8桜の一種、御衣黄。 (1) / 9こちらが本家本元? (15) / 10あけましておめでとうございます (5) / 11河津桜 (7) / 12春ぁるのコトです♪思い出してごらん♪ (5) / 13広島菜が美味い (11) / 14秋の薔薇をいろいろ (7) / 15もうひとつの秋彩 (9) / 16衝撃の餃子 (9) / 17無題 (9) / 18可憐で気高く美しく♪ (1) / 19やはりマクロレンズは面白い (2) / 20考えすぎは策に落ちる (8) / 21陽をとらえる (11) / 22それでは菖蒲で (8) / 23やっと紫陽花  / 24一つ忘れちぁいませんか? (5) / 25まだ桜で遊んでいます (10) / 26仕舞いの梅花 (7) / 27暫し一息 (11) / 28冬の北から・・・ (5) / 29季節商品が目白押し (7) / 30ここがはじまり? (8) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 史実の深淵から 投稿者:かっつ  引用する 
招き猫の次ぎは、狛犬です(人形ではありませんが)。
ぽっぽさんは決して読まれないと思いますが
「文庫書き下ろし」で、今どきを謳歌する時代小説。
ぽっぽさんが読書をなさらない、というのではなく
時代小説が、ぽっぽさんの趣味に合わないだろう、の意味。

武家が主人公の小説だとあまり登場しませんが
町人を巡る小説だと登場する機会が多いのが深川です。
その深川で、庶民生活の中心を為すのが富岡八幡宮。
本日ご登場の狛犬は、その富岡八幡宮の本殿前に鎮座。

本殿は度重なる天災や戦災で損壊を繰り返し
現存の本殿は昭和31年に造営されたもののようです。
しかし、本日の狛犬の台座を見ると
寄進されたのが享保十二年となっています。

享保年間は徳川幕府の頃。
享保の改革を推進した八代将軍の松平健(偽名)と
南町奉行の加藤剛(偽名)が活躍した時代です。

更にその下には「大工町」の文字が読め
その右側には「海邊」の文字が刻まれています。
「海邊大工町」こそ時代小説に度々登場する町の名前です。

あの小説の主人公が歩いた町が、突然眼の前に現われた。
そんな衝撃的な狛犬でございます。
よく見ると、何やら時代がかった面魂ではありませんか!


2015/01/11(Sun) 21:31:21 [ No.3671 ]
◇ Re: 史実の深淵から 投稿者:ぽっぽ  引用する 
狛犬の台座に歴史あり。
よくぞ、年号を見つけられました。
狛犬ばかりに目をとられ、だいざまでは
めがとどきません。
時代小説、たしかに読みませんね。
太閤記とかなら、別ですが(^^;;
本屋さんで、あへて手に取ることはないジャンルです。
我が家に最近、しりーずで並んでるのは
『地球の歩きかた』あと、るるぶ(^^;;です。
きがつけば、こんなに?みたいな
いってない場所も数冊あります。
読んでるだけで、行った気分になれます。
加藤剛に松平健、わかります。観ました。
東野英治郎もみました。
吉右衛門さんも、時たま、親に付き合って観てました。
時代劇大好きな父が、亡くなり
最近は母に付き合い、相棒見たりしてます。
あ、時代劇ではありませんね。
iPhoneのなかの膨大な画像から狛犬をさがしましたが
たしか、1枚あったはずなのですが、見つけられず。
これで、ご勘弁を、青森県立美術館の
青森犬


2015/01/13(Tue) 08:02:02 [ No.3672 ]
◇ Re: 史実の深淵から 投稿者:かっつ  引用する 
青森県にも県原種の犬がいましたか?
秋田や土佐は有名ですが、他にどれ程の種類がありますかね。

狛犬の台座をアップで撮ったものです。
こうして台座正面に彫り込むのは
最近のものでは見かけないと思います。

ドラマの時代劇は滅法無くなりました。
吉右衛門さんの鬼平シリーズは貴重な脇役が亡くなられ
淋しい限りです。

次ぎには新しい画像をアップします。


2015/01/18(Sun) 08:45:44 [ No.3673 ]
◇ Re: 史実の深淵から 投稿者:ぽっぽ  引用する 
さすが!細やかなところに目が届いていますね。
上ばっかり見てるので、なるほど!です。
狛犬写真、撮ってるのに在庫がないのは
アップしたら、ふぉるだ軽くするために
期間を過ぎたら消してしまうため
過去にさかのぼり、探してきました。
小石川植物園で撮りました。
太郎神社、Web旅日記用につき
画像は小さいです。


2015/01/18(Sun) 09:21:16 [ No.3674 ]
◇ 犬の鏡 投稿者:かっつ  引用する 
細かいところといっても、これだけアカラサマなら
嫌でも目につきますよ。

スミマセン、もう一回だけ犬の石造の登場です。
本日、渋谷に出掛けた際、思いついて撮りに行きました。
ご存知「忠犬ハ公」です。
渋谷といえば「若者の街」といった印象がありますが
それでも若者がハチ公とツーショットしていました。
古いものでも人気はあるのですね。

小石川植物園といえば
大岡越前の盟友、榊原伊織が薬草を育てていましたね。

皆さんはデジカメでもスマートフォンでも
撮影した画像は、それぞれの機器やメディアに収めたまま?
私は一度パソコンに取り込んでからDVDに収納しています。


2015/01/18(Sun) 21:30:06 [ No.3675 ]
◇ 犬か狐か? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
忠犬ハチ公様は、みんなに撫でられて
光っていますね。注目度No.1の愛され犬ですね。
狛犬画像、小石川植物園のアフバムから
端っこに写っています!


2015/01/18(Sun) 22:50:08 [ No.3676 ]
◇ Re: 犬か狐か? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
それにしても 忠犬ハチ公をマジマジと見るのは 初めてです。
片耳が垂れてるのですね。足はつやつやしていますね。
画像は、旅行写真以外は アップしたらたいてい消してしまいます(^_^;)それでも サイズを落とした画像を たくさん 抱え込んでいます。
USBとかにコピーして保存しとかなくちゃいけませんね。画像。。。
iPhoneのは ときどき過去にさかのぼって画像を探すため
消すけど なかなか消せません(^_^;) 矛盾

2015/01/19(Mon) 00:07:30 [ No.3677 ]
◇ ハチ公、そして・・・ 投稿者:かっつ  引用する 
私もハチ公のそばをよく通りますが、マジマジみることはありません。
この銅像は結構高い位置に据えられており、頭部を撫でることは不可能かと。

狛犬の写真をアップすると際限がなくなります。
街を彷徨していると、どうしてもコンクリート構造物より
神社仏閣の佇まいに心を惹かれてしまいます。
社殿を撮る際には、狛犬も必ず撮ります。

撮影データーをどのように利用するか?
私の場合、PCからネットに繋いで画像をアップすることが多く
どうしてもPCに取り込んでおくのが便利です。
それをスマートフォンで行う方は、そのまま使うのが主流でしょうね。
最近ではスマートフォンのカメラでも画素数が大きくなり
iphoneの32GBでもすぐデーターを記憶できる容量が不足しそうです。

本日の画像は、JR渋谷駅南口のモヤイ像です。
伊豆諸島の新島では、皆で力を合わせて行う共同作業を
「モヤイ」というのだそうです。
イースター島のモアイ像をパクッタのではないようです。
ハチ公の背後に写っている建物の向こう側に設置されています。
JR渋谷駅でも待ち合わせ場所として利用されていますが
ハチ公前ほど人は多くありません。


2015/01/20(Tue) 00:42:16 [ No.3678 ]
◇ Re: ハチ公、そして・・・もやい 投稿者:ぽっぽ  引用する 
どこかで もやいむすび選手権の話題が出てたのですが。。。(^_^;)
モアイにモヤイ、それに匹敵する画像を 過去アルバムから探してきました
招き猫編で くっつければよかった。。。。。

東京はいつも地下鉄で移動しては 高い高い3日、東京に居たら電車代だけで 3000円も使う。。。と 思っていましたが
じつは 地上を歩いたら そんなに遠くないことがわかって
次回の東京は 地上歩きで行こうと決めました。
ところで 犬にたいして 猫つれてきました。
直島へ行った時の アート作品 木彫の猫


2015/01/21(Wed) 23:56:23 [ No.3679 ]
◇ モヤイを紹介してヤマイを得ました 投稿者:かっつ  引用する 


JR渋谷駅前のモヤイ像には裏面もあります。
正に人間には裏表がある、というご教訓のような像です。

東京の公共交通は以外に乗り換えで歩きます。
ヘタをすると1駅分ほど歩いたりしますから油断できません。
折角の土地ですからトンネルばかり眺めるのは勿体無い。

木彫りの猫ですか!?
巧妙というか暖かさを感じる木彫りですねぇ。

追伸、体調は快復しております。


2015/01/25(Sun) 11:15:21 [ No.3680 ]
◇ Re: モヤイを紹介してヤマイを得ました 投稿者:ぽっぽ  引用する 
隊長〜復活ですね。
インフルがすごく流行っています。
うがいと手洗い、真面目にしましょう!
と、言いつつ、うっかり忘れてますけど(^^;;
モヤイは、裏表があったのですか!?
どっちが表で、どっちが裏なんでしょうね。
モヤイで待ち合わせする人は、あっちとこっちで
背中合わせで待ちぼうけするかもしれませんね
ヤマイが良くなられて何よりです。
年齢的に、体調の節目の時代かもしれませんね。

さて、私め昨年あたりから、たまに行くお上りさん旅行では
地下鉄より、グーグルMAPで地上を歩くことが出来るようになりました。そしたら、地下鉄乗り継ぐより、歩く方が早かったりして
メトロの入口まで行ったり来たりするより
頭の中に、地上図が、少しだけ理解出来てきました。

写真はなんの脈絡もなく。


2015/01/29(Thu) 01:45:34 [ No.3681 ]

◆ 一年マメに・・・ 投稿者:かっつ  引用する 
正月三日は「三日とろろ」の習わし。
一年を風邪知らずで過ごすよう、とろろ汁をつくりました。
ところが三日を前に、風邪をひいた者が一名あり(苦笑)。

一方、年明けに落ち着いてから煮た黒豆が上出来!
ふっくらと柔らかく、味も上々。
丹波のナニソレといった超一流品にあらず
しかし、嘗ての穀物王国・北海道十勝産の黒大豆。
よくいわれる古釘やら重曹などは一切使わず
砂糖と塩・醤油だけで煮込む素朴な煮豆。
噛む必要がないほど柔らかに煮あがりました。


2015/01/04(Sun) 01:26:43 [ No.3664 ]
◇ Re: 一年マメに・・・ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ふっくら黒豆、とても美味しそうですね。
今年は黒豆もお煮しめも作りませんでした。
(^^;;、楽チンでした。
そりゃ!!美味しいに違いない!黒豆じゃ
ふっくら炊きあがってますね。
昨日まで、子供達がおりまして。今日からいつも通りの静けさが
戻っ来ましたが、布団やら、何やら
休みの間に片付けなくてはならないのですが
少しずつ。。。
旅行日記をまとめるのも、かつてなら2日間没頭してましたが、
これまたコツコツと少しずつ。
旅を反芻しながら、ネチネチとまだ楽しんでいます。
旅行中、1番食べたかったものが生サラダ
なぜ出てこない!生サラダと唱えておりました。
アルベロベッロで買った土笛。
マンマのスタイルが親近感もてましたので
迷わず購入。案の定、みんなが、なんとなく
似てると言います(^^;;


2015/01/07(Wed) 01:02:43 [ No.3665 ]
◇ Re: ががーん デカ! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
iPhoneで見てたら サイズがわからなかったのですが。
パソコンで見たら でか!!!すみませーん

2015/01/08(Thu) 20:49:14 [ No.3666 ]
◇ Re: ががーん デカ! 投稿者:滝傍洋  引用する 
すみません。全く異なるテーマになるのですが、
トップ画面で「BBS」をクリックすると、
「見に来ることの許可を得ていないところに来ようとしてる(▼▼メ)」と
叱られてしまうのですが、
(あ、本当の文章は、IT用語を使用した事務的文章です)。
私の機種はマックで、OSはYosemiteバージョン(最新)です。
実は、昨年末からずっとアクセス不可能だったのですが
ご旅行中だったし、どなたかが気付いて進言してくださるだろうと
待っていたんですが・・・。(xx)☆\(ーー;ヒトニタヨルナ

2015/01/09(Fri) 12:35:27 [ No.3667 ]
◇ Re: ががーん デカ! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
滝傍洋さん、そうなんです。
BBSが、使えなくて不便しています。
登録して、サンプルを見ようとしたら
見れませんでした。
別の無料掲示板をひっぱってこようと
ニフティの掲示板をつけてみましたが
アクセス権がありませんと表示されたり
うまく付けられないので、
挫折中。。。。

2015/01/11(Sun) 01:12:54 [ No.3668 ]
◇ Re: ががーん デカ! 投稿者:滝傍洋  引用する 
でしたか。それならと、安心しました。 (゜o゜)ヾ(--;オイオイ...
てっきり、私だけ、装置なり、ソフト操作なりが適応しないのだと
心配してました。
本来の登録なさっている方がアクセスできない状況なら仕方ないですね。
お困りでしょうが、そことの契約を早々に破棄して、料金を引き落とされたりしないようになさらなくては・・・、ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛ダダダ!!!
って、大きなお世話運動をして。(^_^)/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2015/01/11(Sun) 09:51:54 [ No.3669 ]
◇ Re: 出来ました!! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
おしりを叩かれて パソコンから付けました〜
やっとこさ 出来ました 
ありがとうございます。ただし 無料掲示板につき 
1年経ったり 5000件超えたら 消えるみたいです。

2015/01/11(Sun) 10:38:32 [ No.3670 ]

◆ 銀杏並木はココ 投稿者:かっつ  引用する 
都内で銀杏並木が有名なのは神宮外苑の絵画館前です。
この時期は銀杏見物に大挙押し寄せます。
雨上がりの夜、人と車が少し減ったようです。


2014/11/30(Sun) 11:54:40 [ No.3649 ]
◇ Re: 銀杏並木はココ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
すごい、イチョウ並木ですか!
黄色の絨毯がすてきでしょうね。
落ち葉がひらひら舞う中を歩くのも素敵ですね。
福ちゃんです。


2014/12/01(Mon) 18:47:15 [ No.3651 ]
◇ 参りました 投稿者:かっつ  引用する 
福ちゃんに負け。
どこかに変った招き猫の写真があった筈が見つからず。

銀杏並木のつづき。
私の写真の新機軸?
フレームから除けない人物の有効活用。
題して「銀杏を見上げる人」
まんまじゃ!!

画像掲示板のこのところ、夜でも動きが善いようです。


2014/12/03(Wed) 01:26:50 [ No.3652 ]
◇ Re: 参りました。と、言われたらますます 投稿者:ぽっぽ  引用する 
引いて撮った景色には、その大きさがわかるように、人が入るのが
1番わかりやすいと、思います。
カレンダーの完璧な景色だけど、終わったら
すぐにビリっと、やぶれる。冷たい距離感
人が景色に入り込むと、そこに体温を感じて
より身近に感じられると思うのです。
こんな道を歩いてみたーい!
夜間、なんか用事がない限り、出歩かないもので(^^;;

参りましたと、言われると、大勢連れてくるところが
単純ですね〜(^^;;
そうそう、わかります。軽くなりました。
異常にあの時は、重かったです。
私がiPhoneの上に、乗ってたわけではありません。


2014/12/03(Wed) 23:43:37 [ No.3653 ]
◇ まるで福助を探せ!? 投稿者:かっつ  引用する 
以前は、商家の神棚に必ず鎮座ましましていた福助人形。
今は福助人形どころか商家と呼べる個人商店が激減しました。

福助人形と並ぶ縁起物に招き猫があります。
私の結婚式の引き出物にも招き猫の貯金箱?を用いました。

さて、西新宿の高層ビルの足元に招き猫の銅像があります。
室町後期の武将で江戸に城を築いた太田道灌に所縁の猫。

戦いに敗れ敗走する途中、あるいは道に迷った太田道灌。
その前に現われた猫の導きで難を逃れたという逸話が残っています。
その地、江古田にちなんで近くの自性院に猫地蔵があるのですが
こちらの猫は玉ちゃんと名付けられています。


2014/12/14(Sun) 12:48:55 [ No.3655 ]
◇ Re: 招き猫 投稿者:ぽっぽ  引用する 
たまちゃん、魅力的ですね。(^ ^)
なんと!結婚式の引き出物が、招き猫ですか。
ユーモアがあって、もらって嬉しい引き出物ですね。
福助がいい顔して、珍しかったので撮りましたので
次なる福助には出会っておりませんが
ななんと、アルベロベッロの土産物屋に招き猫が
入口の上に鎮座ましまして、おいでおいでと
外に向いて手を振っておりました。
その後姿を見て
あれ!マネキネコ?と、思わず日本語できいたら
うんうん。ニヤリ
日本人観光客が、いかにアルベロベッロに貢献しているか
ひしひしと、感じた瞬間でした。
大人も子どもも猫まで人なつっこいイタリアでした。
世界猫歩きの岩合さん、ここに来たら
撮りやすいだろうなぁ〜〜
野良犬や野良猫がいるのどかさ。。


2014/12/24(Wed) 18:13:14 [ No.3656 ]
◇ 我輩は招き猫である。 投稿者:かっつ  引用する 
名前は・・・まだ無い。
主家の結婚披露宴の引き出物として、同輩50匹と各所に配られた。
主家は新年、あの時から30年を迎える。
主家の風雪30年を耐え、我輩にもクタビレが伺える。
それを今回の披露に際し、主人が補正で若かりし頃の面影を取り戻してくれた。

聞けば主人の実家では、サイドボードの中で暖かそうな座布団に鎮座しているとか。
をい! オヤジ! それでいいのか!?
我輩は、あんたら夫婦の守り神である。
粗略に扱うと・・・知らぬぞ!!


2014/12/29(Mon) 19:44:53 [ No.3661 ]
◇ Re: 我輩は招き猫である。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
かっつさん、明けましておめでとうございます。
お正月に、招き猫。良いですね〜
なんか、縁起が良さそうです。
昨年夏の災害のため、これまで地元の氏神様を
見向きもしなかった子供達が、そういえば、
あそこは大丈夫だったのか!?と心配して
自立して家を離れて以来、初めて地元神社に初詣に各々
行きました。みんなそれだけ、大人となり歳をとったということでしょう。
招き猫の引出物を考える、かっつさんご夫妻の
ユーモアのセンスと暖かさが、ほのぼのして
とても素敵です(^ ^)
埃をかぶったそういう、良いものがまだまだ出てきそう。
とても光って見えます。
黄金の招き猫に見えます。

2015/01/02(Fri) 07:30:47 [ No.3662 ]
◇ Re: 我が輩は、コートダジュールの猫である 投稿者:ぽっぽ  引用する 
数少ない猫写真日記。見たことあるのかもしれません。ごめんなさい。Eze のHotelのレストランで飼われてる猫ちゃん。

2015/01/02(Fri) 07:35:45 [ No.3663 ]

◆ 昼間の散策 投稿者:かっつ  引用する 
珍しく昼間です。
表参道のイルミネーションに備えたライトが
陽射しを受けて光っています。


2014/12/11(Thu) 05:18:59 [ No.3654 ]
◇ Re: 昼間の散策 投稿者:ぽっぽ  引用する 
昼間の散策、、、散策しまくって
足に汗をかき、ソックスの親指に穴が空くほど
歩いてきました。でも、とりあえず
Xmasイブらしいのを。


2014/12/24(Wed) 18:21:37 [ No.3657 ]
◇ ギリギリの聖夜画像 投稿者:かっつ  引用する 
これもクリスマスツリーなのでしょうね。
青と赤の照明が交互に灯ります。

足に肉刺をつくるのは珍しくありませんが
ソックスに穴を開けるほど歩くとは・・・
先日、被写体を求めて2万歩ほど歩きましたが
ソックスの穴はあきませんでした。
まだ修行がたりませんかね?


2014/12/25(Thu) 23:49:27 [ No.3658 ]
◇ Re: まだまだXmasツリー 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ふゆやに突入しました。え?
まだ休む気か?ずっと休みたい気分ですが
現実が、それを許しませぬ
旅のツケを払わなくては(^^;;
仕事させていただいてる、おかげさまです。
この画像も、その恩恵です。ツリー画像


2014/12/28(Sun) 02:29:11 [ No.3659 ]
◇ ようゴザンス 投稿者:かっつ  引用する 
切支丹伴天連の祭事を、我が国の陰暦に置き換えるのは
如何なものか? とは思いますが
そう考えれば、まだまだ陰暦の聖夜には間がございます。
精々、聖夜関連画像をアップしますか?

とりあえず、本家「東京銀座」のクリスマスツリー。
真珠のミキモト銀座本店の店頭を例年飾ったツリーですが
建物の建替えに伴い、今年で一区切り。
2017年のリニューアルには、どんなツリーが現われるか?
写真を「諸人こぞりて」と題しました。(ウソ)


2014/12/28(Sun) 21:15:51 [ No.3660 ]

◆ 体調不良につき 投稿者:かっつ  引用する 
風邪らしいのですが、画像だけ。
この手の画像は、もう少し大きい方がよかったですか?


2014/11/21(Fri) 05:12:48 [ No.3642 ]
◇ Re:お大事に 投稿者:ぽっぽ  引用する 
大丈夫ですか?冷えたり暖かかったり、地震もあったり
大丈夫ですか?3連休ゆっくりお休みください。
これくらい引いた写真、良いですね〜
銀色の世界に見えます。街路樹がイルミネーションで
雪の世界かと思いました。

2014/11/23(Sun) 09:14:46 [ No.3643 ]
◇ お気遣いいたみいります。 投稿者:かっつ  引用する 
風邪は快方に向っていますが、咳が残りそうです。
廻りから毛嫌いされるのですよねぇ。

六本木ヒルズのイルミネーションは、このアングルがベストですかね。
撮影用の雛壇が出来ていて、なかなか人気の場所です。
今年は時間を分けて、紅いイルミネーションと交互に点灯します。

さて、風邪なら大人しく家に居ればよいものを
わざわざ夜になってから酉の市に出掛けました。
この時期はボージョレヌーボーより、お酉さまで旬を味わいたい。
モロに年寄りの冷や水で・・・


2014/11/23(Sun) 12:48:35 [ No.3644 ]
◇ Re: エビスさん 投稿者:ぽっぽ  引用する 
世間はえびすさんだったのですね。
夜も昼も人混みにあまり、出歩かないので
こういう季節のお祭りに疎くなっております。
(^^;;、熊手を買われましたか?
この写真、良いですね。
なんとなーく、最近
撮りかたが、変わられたような気がします。
人の表情があると、絵が生きてきますね。
さて、本日のオカズ以外のたった一枚。
庭の落ち葉掃除しながら、撮りました
いちおう、蜘蛛の巣を箒で払ってから撮りました。
サザンカ


2014/11/24(Mon) 01:33:05 [ No.3645 ]
◇ 宗旨替え 投稿者:かっつ  引用する 
確かに、ぽっぽさんの眼は確かです。
これまで風景を撮るとき、余人が写るのを極端に嫌ってきました。
しかし、折角の一眼レフを手にして一枚でも多く撮りたい。
はたまた私に残された時間を考えたとき
意識明晰で足腰堅固な状態で何時までカメラを繰れるか?
ならば撮れるシャッターチャンスは一時も逃すまい!

これまでのようにフレームから余人が去るまで待つ。
顔の向きが向こうに向くまで待つ。
そうした無為の時間を排除しつつあります。

ぽっぽさんが言われるとおり、風景に人が居ると雰囲気がかわります。
そうした写真を撮る。
私も齢を重ね、丸くなりましたかねぇ・・・

本日の一枚も、そんな部類に入ります。
古刹の大香炉に漂う線香の煙を狙ったのですが
右手のお二人がどいてくれません。
そこで好い表情の一瞬にシャッターを押しました。
ボカシを入れているので表情は全体の雰囲気から察してください。


2014/11/25(Tue) 21:41:18 [ No.3646 ]
◇ Re: オールマイティ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
いいと思いますよ〜人がカメラに入ったり
人の表情を撮るのって、楽しいです。
しかし、これは、、、、。
わかる!すごーく、わかります。
邪魔なんですよね〜、こういう時
退くのを待つ間がない時、急いでシャッターきると
赤の他人のスナップ写真を撮ってたりして
欲しいのはその横の、景色なんだよ!!と
叫びたいくらい画面半分、赤の他人のアップが
あったりします。(^^;;
一眼レフカメラ、フル装備で持ち歩いたら重そうですね。
たしかに、体力いるかも。最近、デジカメの軽くて細かく撮れるのが欲しい時があります。
されど、せっかちなのでiPhoneみたいに撮って即加工出来るのが
場所と時間をとらなくて、なかなかデジカメに戻れませぬ。
これは、平和公園の中、中で最も人の往来が多い場所です。
車の中から横断歩道を横断中の修学旅行の生徒さんたちをトリミング
ちよっとピンぼけてます。


2014/11/27(Thu) 11:02:59 [ No.3647 ]
◇ ご賛同いただき感謝します。 投稿者:かっつ  引用する 
私は見ず知らずの他人からカメラを向けられるのは嫌です。
それなのに私がカメラを向けても怯まない人が居ます。
「そこをどいて!}とばかり、あざとくカメラを向けるのですが全く動じませんねぇ〜

あと、絶好のアングルの中に三脚を据えて居座るヒト。
アンタが風景になってどうするっ!?
これも困り者です。

私の一眼レフは中級ですから、機能も大きさも中庸です。
ところが一本買ったレンズ専門メーカーのレンズが重い!!
カメラ本体が755gなのに、レンズが810gもあります。
ホントに体力がないと持ち歩けません(苦笑)

平和公園の中のショット。
どこか近いアジアの風景を見るようです。

六本木ヒルズは今年、従来の青色発光ダイオードに加え
紅い灯りが加わりました。
紅く染まった街に、赤いフェラーリが停まっていました。


2014/11/27(Thu) 22:53:36 [ No.3648 ]
◇ Re: ご賛同いただき感謝します。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
都会ですね〜イルミネーションと外車が
しっくりくる絵になる場所なんですね。
広島は、トラックか、白い営業車か、軽自動車

外は、冬の風が吹き始めました。
イルミネーションの灯りがあれば、少しは
暖かいかも。
重たいものを持ちあるくが苦手につき
ますます。遠のきそうです(^^;;

2014/12/01(Mon) 18:41:10 [ No.3650 ]

◆ 秋薔薇シリーズと言うたはダリア 投稿者:かっつ  引用する 
スミマセン、もう一本たてます。
植物公園の薔薇園の側で、見事なダリアが咲いていました。

ボタニカルが写実を極める作業ならば
マクロレンズで捉えた世界は現実と掛け離れた世界か?
私が一眼レフを遣いたいと決断した裏には
iPhoneで写真を撮ったことが起因しているかもしれません。
iPhoneカメラへの不満ではなく・・・


2014/10/18(Sat) 21:27:42 [ No.3615 ]
◇ Re: 秋薔薇シリーズと言うたはダリア 投稿者:ぽっぽ  引用する 
秋といえばダリアですね。 うつくしいです。
こういう画像を見ると、デジカメが欲しくなります。
それにしても、画像がたまりすぎて、その保存に困っていたら
ボタニカる仲間がUSBに保存したらコンパクトで、すぐ見れて便利いいよと教えられて、、、あ!そっか。
目から鱗でした。
秋薔薇は、すくなくて、花びらがイマイチです。
今日は1日、庭の枯れ草狩り
これは、春の他所の薔薇です。


2014/10/19(Sun) 13:17:49 [ No.3616 ]
◇ ダリア 投稿者:かっつ  引用する 
そろそろシーズンを外しそうですが
ダリアと戯れる2匹なのにハチ・・・


2014/11/01(Sat) 19:25:11 [ No.3625 ]
◇ Re: ダリアシリーズ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ここはダリアシリーズですね。
ちゃんとじゃんる別にありがとうございます。
にもかかわらず、ハチャメチャにくっつけていきます。
日御碕から日本海のながめ


2014/11/07(Fri) 08:44:54 [ No.3631 ]
◇ Re: ダリアシリーズ 投稿者:かっつ  引用する 
今さらですが、やっと理解できました。
ぽっぽさんが何故に画像を添付することに拘るか?
それは、ここが画像掲示板だからなのですね(ヲイ!)

火曜サスペンスドラマを彷彿とさせるような(コラ!)
日御碕からの眺望をありがとうございます。


2014/11/09(Sun) 18:47:54 [ No.3632 ]
◇ Re: ダリアシリーズ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
そうなんです。ここは画像刑事版なんです。
火曜サスペンス、家政婦は見たシリーズ。
日御碕殺人事件。
iPhoneから見たり更新しようとすると、重いです。
あの、さらさらすらすらとついこの前までできてたのは
、、、、iPhone6に機種変せよということなのか。
しませんよ!2015年の満2年迎えるまでは。
通話通信料が、1番お安くて通信環境がより良いところ
オバちゃんは欲張りです。選ぼうと思います。
家族間で通信会社揃えても、Mailのやりとりするだけだから、
各々、別でもあんまり関係なくなってきたような。
と、言いつつ、めんどくさくて、現状維持が1番ありうるけと、月額支払い料金が、1000円違ってきたら、変更ですね。

2014/11/17(Mon) 11:12:40 [ No.3639 ]
◇ Re: ダリアシリーズ 投稿者:かっつ  引用する 
ぽっぽさんちの朝と夜での速度違いは
私のパソコンでも同じ現象が起きています。
原因がぽっぽさんちに有ると、早計には決められないでしょう。

火曜サスペンス劇場は、確か東京キー局が日本テレビ。
現在の日本テレビ社屋には、宮崎駿監督デザインによる
からくり時計が貼り付いていました。
この時、カメラに装着していたレンズの特性で
ひききれずに、中途半端なサイズです。


2014/11/17(Mon) 23:24:00 [ No.3640 ]
◇ Re: ダリアシリーズ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
おおおおお〜♬これぞ、生の東京情報
だからといって、これを見に行くわけではありませんが、
東京の有名そうな場所でいりながら
地方で知らない一面を、見せてもらったお得感があります。

家政婦は見た。も、名文句ですね。
何かにつけて、使います(^^;;
高倉健さんと宮崎駿さんは、国宝です。
高倉神社が欲しいところです。
亡くなられても、やはり高倉健流が通っていて
マスコミにもいじられないで
銀幕のベールの向こう側に
居続けた感じが、素敵です。

2014/11/18(Tue) 17:35:14 [ No.3641 ]

◆ 天井ねぇ・・・ 投稿者:かっつ  引用する 
そんな画像が無くもないけど、先日の汚名?挽回。
盗撮を疑われた神楽坂界隈。
賑わう表見世の脇を入ると、灯りと闇が交錯する世界があります。
右側の見世の格子から洩れる灯りで、左のビルの壁が浮き上がります。

それにしても暗い写真だなぁ・・・ 
コレ、性格の反映だね。


2014/11/14(Fri) 23:11:22 [ No.3635 ]
◇ Re: 天井ねぇ・・・ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
格子戸をくぐり抜け〜♬
見上げる夕陽の〜♬
たしかに、ちと暗いですけど
暗さに目が慣れてきたら、格子戸の灯りとビルにうつりこむ
明るさ。足が神楽坂へと向かう気持ち
わかるような気がします。
こちらは明るさで
オーベルジュ土佐山


2014/11/15(Sat) 00:41:23 [ No.3636 ]
◇ 雑感 投稿者:かっつ  引用する 
ヨーロッパでは古い建物を大切にしているようですね。
ただ保存するだけでなく、その価値を認めて利用している。
かの地の建物文化とでもいいますか
これでこそ建物が生きて存続しえるように思います。

オーベルジュというと、小体な宿泊施設を備えたレストラン
というイメージを持っていましたが認識不足でしたかね?

神楽坂の暗いついでにもう一枚。
打ち水が似合う街です。


2014/11/16(Sun) 03:14:44 [ No.3637 ]
◇ Re: 天井ねぇ・・・ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ヨーロッパの古い建物ががっしりと残っているのは、地震がないからよ!と、思っていましたが
じゃあ、イタリアやポルトガルは、地震や災害にあったりしてますけど重厚な建物が、建てられてし
日本は木と上手く共存してこそ、日本的なのではないかと
最近、思います。しかし、災害には鉄筋コンクリートなんですよね。
命、守るなら鉄筋だと思います。
こころ癒され深呼吸するなら、木造住宅。
居酒屋や神楽坂のような所に、めったに行かないので
木の温もりで、北海道に行った時のペンションの食堂写真を引っ張り出しました〜


2014/11/17(Mon) 11:05:48 [ No.3638 ]

◆ 豪華3本立て 投稿者:かっつ  引用する 
昭和の映画館では名画であれ、成人映画であれ
総天然色の3本立てが観られました。
こちら秋薔薇とダリアに加え、神楽坂界隈の画像でご機嫌を伺います。

いまだ、お座敷遊びが出来る! らしい東京・神楽坂。
そんな粋な街の明るいところ、暗いところを散策しました。
のっけは美女盗撮!?
街並みを撮ったら、美女が写っていた(ウソ)
かなり引いた画像をトリミングで、それらしい画像に加工。

このところ、ここの動きが悪いですか?
二夜続けてアップしたつもりの記事は、やはり居眠りが原因ではない?


2014/10/24(Fri) 21:47:21 [ No.3620 ]
◇ Re: 豪華3本立て 投稿者:ぽっぽ  引用する 
相当、重くなっていますね。
この豪華3本だて、いまだ画像見れず。
わすれたころにダウンロードされるのか。
なんか、やたら、重いですね。
よるが、重いみたいです。
朝とか日中はそうでもないような気がします。

2014/10/25(Sat) 21:39:53 [ No.3622 ]
◇ Re: 暗闇の美女と晴天の元美女 投稿者:ぽっぽ  引用する 
やはり、夜は重たくなるようですね。
朝はスラスラと見ることが出来ます。
あえて、トリミングで暗闇の美女を拡大するところが
おじさん!!しかも、iPhoneを見てることが
見ただけでわかる〜〜
かっつのおじさん、神楽坂という地名がなかったら
この写真、まるで盗撮みたいじゃ、(^^;;
美女のストックがそんなにないのて
ファドの国、ナザレの元美女


2014/10/26(Sun) 10:43:51 [ No.3624 ]
◇ 盗撮ったって! 投稿者:かっつ  引用する 
iPhone美女を盗撮したといわれるなら
世に出回る写真の中に、いかに盗撮の多いことか?
プロカメラマンの写真なぞ、みな盗撮になりますヨ。
ストーカーまがいの盗み撮りと同列に捉えるのは如何なものか?
だいたいシャッターチャンスは一瞬です。
シャッターを切る前に断ったのでは、「その瞬間」は撮れません。

神楽坂の護り神は毘沙門天。
善国寺に参る地元の人々は、日が暮れても絶えることがありません。


2014/11/01(Sat) 20:22:18 [ No.3626 ]
◇ Re: ぽんぽん(^人^) 投稿者:ぽっぽ  引用する 
神楽坂の灯ですね。お詣りしなくては。
雰囲気のあるエリアですね。
これも雰囲気のある場所
一畑電車の出雲大社前駅構内


2014/11/07(Fri) 08:42:10 [ No.3630 ]
◇ Re: ぽんぽん(^人^) 投稿者:かっつ  引用する 
駅と聞いて脳裏を過ぎったのがパリのオルセー美術館。
私は行ったことはありませんが・・・

天井の趣きがよろしいですね。

煉瓦の東京駅舎で、復原されたドームの内側。
設計者はジョサイア・コンドルに師事した辰野金吾です。


2014/11/09(Sun) 19:02:16 [ No.3633 ]
◇ Re: ぽんぽん(^人^) 投稿者:ぽっぽ  引用する 
東京駅舎、中も外も素敵に改修されて
良かったです。と、かっつさんの写真をみて
駅舎を思い出しました。
駅は通過点で、写真に撮るのは正面看板が多く
しかも使わずにボツにしてしまうことが多いです。
駅舎シリーズでフォルダに残しておけばよかった。。。
と、ちょっとだけ後悔。
天井シリーズ??これがまた無いので過去写真を
引っ張り出しました。
ポルトガルはRusoという町のお城Hotelの天井


2014/11/14(Fri) 10:30:52 [ No.3634 ]

◆ 秋薔薇シリーズ 投稿者:かっつ  引用する 
台風19号の接近を前に
早朝の薔薇園を訪れました。
香りが強く漂っていて気持ちよい朝でした。


2014/10/16(Thu) 05:20:14 [ No.3612 ]
◇ Re: 秋薔薇シリーズ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
秋なのに〜秋なのに〜♬
なぜか 木蓮の花と絵を。。。。
犬と散歩するときもカメラ持参。
仕事中も!0倍ズームのデジカメ持参のカメラ小僧
最近 iPhoneの手軽さになれてしまい デジカメの充電すらしていない
そうこうするうちに さらに機能の良いのが出てきて
人のデジカメが よく見えたりして
あれもこれもは 難しいと思う今日このごろ、画像は 昔画像でお許しください
あと少し雑で なかなか完成しない木蓮ちゃんです。


2014/10/16(Thu) 20:46:15 [ No.3614 ]
◇ 薔薇はこちらで 投稿者:かっつ  引用する 
昨夜UPした筈が、半分寝ていたので手落ちがあったようです。
改めて貼ります。

薔薇の咲きはじめは魅力いっぱいです。
堅い蕾が開く。
新しい命を感じます。


2014/10/22(Wed) 20:23:55 [ No.3618 ]
◇ Re: ポルトガル、モンサラーシユのお婆ちゃん。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
秋のバラは、はかなげで、さみしげです。
それがまた、愛おしくもあり
枝を切るときに蕾も切ってしまい
かわいそなので、バケツにさしたまま忘れてたら
2日後に、このように固い蕾が、開いていました。
どこに置かれても、その命を全うする様は
華麗なイメージの咲き方より、胸に響く美しさを感じました。
さて、さて、我が家に薔薇は4種類しかなく、
うち一つは、虫が葉っぱを食べ尽くし、秋は咲かず
目新しさがないので、
すっかり秋となり、旅に出たい気持が高まる今日この頃
旅に出たーい!!


2014/10/24(Fri) 08:25:12 [ No.3619 ]
◇ Re: ポルトガル、モンサラーシユのお婆ちゃん。 投稿者:かっつ  引用する 
このお婆ちゃんはハローウィンの扮装ですか?(バキッ!)
ポルトガルっちゃぁファドしか知らんニッポン・ガラパゴスの私。
旅もいいけど、ひねもす縁側で昼寝も魅力です。

秋薔薇は、そろそろオシマイですね。
次ぎは菊と紅葉。
今年はどこまで追いかけられるか?


2014/10/25(Sat) 21:16:02 [ No.3621 ]
◇ ハロウィン、NICE! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
なんとタイムリーなハロウィン婆ちゃん。
ファドを聴きながら運転してると
演歌の世界にどっぷりといった感じになります。
日本の演歌はまったく、聴かないのに
ね〜〜〜
無理くり秋の薔薇写真を撮りました
もちろん、iPhoneで。
ゴチャゴチャしたキッチンの蛍光灯の下で
どうやって。周囲を隠そうかと四苦八苦


2014/10/26(Sun) 10:33:44 [ No.3623 ]
◇ ホウ! 照明にかざしましたか。 投稿者:かっつ  引用する 
怒涛の三題まとめての更新です。

植物を自然の光に透かすと新しい発見があります。
シックな色合いの薔薇。


2014/11/01(Sat) 20:35:57 [ No.3627 ]
◇ Re: ホウ! 照明にかざしましたか。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
おはようございます。
夜になると非常に重たくなりますね
昔むかしのを削除して軽くしなくては。。。
と、思いました。青いと表現する薄紫のバラ
色を作り出すのって、難しいのでしょうね。
めぼしい花画像、撮らねば。まずはコメントを

2014/11/05(Wed) 06:32:00 [ No.3628 ]
◇ Re: 確かに、夜は重いですね 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ほんと、重くて画像がなかなか見れないですね
朝が軽い。というわけで、遅くなりました。
薔薇が続いていますが
これはクサキ。ピント合ってません(^^;;
出雲の民宿の周辺散歩中にパチリ
クサキの名前は、こうやって折った時、あたりに匂いがするためだとか。たしかに。たしかに。


2014/11/07(Fri) 08:27:45 [ No.3629 ]

◆ ほれ!こんな感じです。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
滝茫洋さま
シュウメイギク刈予防支柱写真
こんな感じです。
姑が、庭にやたら棒を突き刺していた意味が
同年齢となりかけて、やっとわかりました。
私も、わからずに、目の前の芽を雑草と
ともに、上っ面だけむしっておりました。
下手くそな草取りのおかげて、
花は毎年ちゃんと、そこに咲いていました。
私めが草取り名人でなかったため!!
庭は山野草天国となっていた時期もありましたが
今は、草枯らし剤で、真っ赤に焼けた
砂漠のようなマジ枯れた庭になりました。
松まで枯れました。
庭の救急救命士が欲しいところです。
が、家主の思惑とか、
計画があるのであろうと
砂漠のような色した庭を眺めています。
庭をリセットして
駐車場にしたいのかなぁ。。。
だから、雑草をみると心がホクホクします。


2014/10/04(Sat) 09:47:35 [ No.3605 ]
◇ Re: ほれ!こんな感じです。 投稿者:滝傍洋  引用する 
ガード某氏の勤務状況の写真、有り難うございました。
成る程、某氏の活動があっても、芽生えの時期には分りませんね。
では、うちの荒れ果てた庭の写真を貼付致します。これはかなり前で、
今ではもっと雑草が茂って足を踏み入れる事も難しい状況です。


2014/10/04(Sat) 21:20:55 [ No.3607 ]
◇ Re: ほれ!こんな感じです。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
これは、梅の色をした ボケのような蔓のような。。。。
ピンクの花も蔓のように見えますが それぞれ 何というお花ですか?
丸い明かり取りの飾り窓が素敵ですね。

2014/10/04(Sat) 22:16:45 [ No.3608 ]
◇ Re: ほれ!こんな感じです。 投稿者:滝傍洋  引用する 
するどい!(@_@)
こんなちゃちな写真で、「ぼけ」ではないか、とのご判断。凄いです。
うちでも、長い間(50年間)、「ぼけ」だと思ってました。
唯、「うめもどき」かなぁ、などとも思いながら。
で、正解は長寿梅でした。6年前に分りました。
「ピンクの花」が見えましたかねぇ。私には見つからない。(T_T)
あるとすれば、それは、花蘇芳です。
それから、「丸い明かり取り」はトイレです。
尚、蔓は、蔦やらヘコキ葛で、特にヘコキ葛の方は見つかり次第抜く様にしてます。

2014/10/05(Sun) 19:21:01 [ No.3609 ]
◇ Re: 長寿梅 投稿者:ぽっぽ  引用する 
トイレの丸い飾り窓が、とても魅力的です。
朱色とピンクの梅の古木ということですね。
これは、凄く羨ましい。
ツルのような枝ですね。
ここ最近、家の中で内向き生活につき、写真が
少なく、今朝は、東日本の台風の影響か
朝の光が、雨降り後でクリアです。
写真に程よい光加減
。。。西の空は曇っています(⌒-⌒; )
ありゃりゃ

2014/10/06(Mon) 08:31:10 [ No.3610 ]
◇ Re: 長寿梅 投稿者:滝傍洋  引用する 
あ、ごめんなさい。私の書き方が不味かったようで。
長寿梅は梅ではないのでして、ヤッパリ、木瓜と同属のものです。
唯、木瓜とは、実の形状が異なるのと、クサボケと呼ばれているように低木で、
日本古来のものと言う事です。

2014/10/10(Fri) 06:08:59 [ No.3611 ]
◇ Re: 長寿梅 投稿者:ぽっぽ  引用する 
クサボケというのですね。背が高く 蔓のように伸びるのでしょうか。
日本古来のボケというとボケもいろいろ進化しているのですね。
珍しいものがあるのですね!!!凄い!!花の季節がきましたら接写でよろしく お願い致します。マクロでぜひぜひ

2014/10/16(Thu) 20:27:48 [ No.3613 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -