00069529

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1帰省していました (5) / 2お約束 (6) / 3本家バラ科 (3) / 4こども叱るな来た路ぢゃ・・・ (7) / 5桜の一種、御衣黄。 (1) / 6こちらが本家本元? (15) / 7あけましておめでとうございます (5) / 8河津桜 (7) / 9春ぁるのコトです♪思い出してごらん♪ (5) / 10広島菜が美味い (11) / 11秋の薔薇をいろいろ (7) / 12もうひとつの秋彩 (9) / 13衝撃の餃子 (9) / 14無題 (9) / 15可憐で気高く美しく♪ (1) / 16やはりマクロレンズは面白い (2) / 17考えすぎは策に落ちる (8) / 18陽をとらえる (11) / 19それでは菖蒲で (8) / 20やっと紫陽花  / 21一つ忘れちぁいませんか? (5) / 22まだ桜で遊んでいます (10) / 23仕舞いの梅花 (7) / 24暫し一息 (11) / 25冬の北から・・・ (5) / 26季節商品が目白押し (7) / 27ここがはじまり? (8) / 28季節感が??? (5) / 29いよいよ夜景です (6) / 30イヌでもウマでも・・・ (4) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:かっつ  引用する 
初夏に涼しげな藤ですよ。
樹齢四百年から五百年といわれる古木は
神社の小さいながらも境内を覆い尽くすほど
枝を這わせ、土地の人々の目を愉しませてくれます。
その古木を畏敬の念を込め「千年の藤」と呼びます。
新緑との対比が目に鮮やかに映ります。


2016/05/04(Wed) 19:13:18 [ No.3934 ]
◇ Re: 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
山に入ると、山藤が、樹に絡み
高いところから、藤treeとなり、見事に咲いていますね。
最近では、天ぷらにして食べてみたいと
思うようになり、花より団子的思考
これは、昨年、市場で買った千島タンポポ
株が3つに増えました。*\(^o^)/*
そして、今年も咲いてくれました。


2016/05/05(Thu) 06:22:51 [ No.3935 ]
◇ Re: 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:かっつ  引用する 
千島タンポポは花弁の先に特徴があるのでしょうか?
近年はセイヨウタンポポに侵略されたタンポポ。
繁殖力が旺盛だから駆逐するのは並大抵の労力では叶いません。

さて、子どもの日。
六本木の東京ミッドタウンのガーデンで
創作鯉のぼりが展示されています(8日まで)。
数ある中で一番ウケていたのは真ん中の白地の鯉のぼり。
白い部分はご飯で、紅い丸は梅干しです。
風薫る五月、思わずお弁当を持って出かけたくなります。


2016/05/05(Thu) 19:09:34 [ No.3936 ]
◇ Re: 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
え?なんか、忘れてます???
5月の梅干し鯉のぼり、隣の鯉のぼりも
色が綺麗そうですね。
鯉のぼり写真は、唯一
大歩危小歩危さてどっち?で見た
鯉のぼりと、迫力ある遊覧船


2016/05/09(Mon) 20:04:51 [ No.3937 ]
◇ コリャ失礼申しました。 投稿者:かっつ  引用する 
ぽっぽさんから
え?なんか、忘れてます???
と問われ、瞬時には我が身に覚えなし!
暫く考えた末、アレかっ!? と想いが居たりました。

先ず5月4日のぽっぽさんのコメント NO.3932 をご覧ください。
様々な春の花を挙げていますが、藤がない。
次の投稿で藤の画像を付ける算段だったので
私の5月4日の NO,3934 のコメントに繋がります。
新規投稿にしたのが問題だったようです。
春の花に藤をお忘れなく。

さて、鯉のぼりを撮ったのは行き掛けの駄賃です。
本来の目的は東京ミッドタウンにある
サントリー美術館で開催されていた広重展です。
広重 HIROSHIGE VIVID と題された展示では
広重晩年の傑作でる「名所江戸百景」と
「六十余州名所図会」の初摺(しょずり)が観られます。
初摺は絵師が摺師に、色遣いから、摺りの技法まで
細密な指示を出し、刷り上りを精査して限られた摺りを行う。
それだけに限られた枚数しか存在しない逸品です。

そして翌週は若冲展。
普通に2〜3ヶ月の公開期間でも混雑するのに
1ケ月しかない期間では、その混雑の具合が想像できます。
果たして入館に1時間待ち、展示の前で動かない列。
ほとほと疲れましたが、やはりホンモノの迫力は格別です。

本日の添付写真は、広重の遠近法のような撮り方の1枚。
手前に大きく配し、その向こうに遠景を配する。
そんな大胆な構図が広重の遠近法の特徴でした。

ぽっぽさんの鯉のぼりを撮った写真。
極度の高所恐怖症ではありませんが
それでもチョット足が竦みそうです。


2016/05/11(Wed) 05:12:20 [ No.3938 ]
◇ Re: 藤は、手持ち無いのでランで 投稿者:ぽっぽ  引用する 
藤はあいにく、手持ち画像が無く(T . T)
アヤメかボタン、芍薬なら太刀打ちできますが
藤は、全く手持ちなし
で、日曜日に撮ったセッコクをぺたり
コレはほんに見事でした。


2016/05/17(Tue) 01:04:37 [ No.3939 ]

◆ まだ桜で遊んでいます 投稿者:かっつ  引用する 
その後iPhoneの具合はいかがですか?
私のiPhoneは「App Storeに接続できません」のコメントが出ます。
アップルの修理センターでは故障ではないと太鼓判。
auショップではLAN環境に問題があるのでは?と。
確かにそこでは接続でき、よそでは接続できない。
よう解らん機械ですこと・・・


2016/04/17(Sun) 16:06:37 [ No.3923 ]
◇ Re: ボタニカルざんまいです 投稿者:ぽっぽ  引用する 
おはようございます。桜、咲いてますね〜〜
先々週末から、かねてより計画してました
四国旅行へ行き、そのあと、4ヶ月まえから準備していた
ボタニカルのワークショップでまた四国
合間に、急に決めて京都へも行ってきました。

その間、九州では大変な事態が起き
気持は、引っこみ気味となりますが
私が家にこもっていても、何の協力にもなりませんので
計画どおり、行ってきました。

通信の方は、パソコンのiTunesとかアップデートされてますか?
iPhoneの方も。
それにしても、6Sになって、バッテリーの持ちが良いのは
じつに助かります。
旅行中、予備の充電器を持参しましたが、
使うことなく、荷物とお守りになっておりました。

写真を貼り付けたいのに
iPhoneからだと、アクセス権がありませんと

パソコンの方をたまにしか、触らなくなったので
あちらから写真添付してみまっす。

2016/04/19(Tue) 06:19:31 [ No.3924 ]
◇ 私の画像アップも反映されますん 投稿者:かっつ  引用する 
困ったものですね

2016/04/19(Tue) 22:51:23 [ No.3925 ]
◇ 心底から困りました 投稿者:かっつ  引用する 
> 困ったものですね

ナント!! この一行しかアップされていませんでした。
キチンと画像を添付して、鎌谷かなコメントを付けたハズが・・・
どなかささんに謎って寝惚けましたかねぇ!
それでも「寝」がついているだけマシです。
これが無くなったら・・・恐ろしい!!

さて、関東では染井吉野が散って暫くたちます。
今は八重桜が盛りです。
白い桜。
開花後は紅色が増すようです。
調べましたが花の名前が判明しませんでした。


2016/04/20(Wed) 22:39:04 [ No.3926 ]
◇ Re: パソコンからすればいいのに 投稿者:ぽっぽ  引用する 
パソコンからすればいいのに、出来ないとなると
意地になって、なんとか、しようとiPhoneで挑戦
これでどうだ!!!美馬市脇町のオデオン座


2016/04/21(Thu) 18:07:15 [ No.3927 ]
◇ Re: パソコンからすればいいのに 投稿者:ぽっぽ  引用する 
出来た〜〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

2016/04/21(Thu) 18:07:45 [ No.3928 ]
◇ お付き合い 投稿者:かっつ  引用する 
八重桜の画像をと思っていたところ
由緒ある建物と仄かな灯りですので
工芸館の一階ロビーの画像を選びました。


2016/04/24(Sun) 21:23:48 [ No.3929 ]
◇ Re: 心底から困りました 投稿者:ぽっぽ  引用する 
風格のある建物のとおり
内装も美しいのですね。
桜もフリルが軽やかで美しい、
建物写真、最近、撮ってないような気がします、
田舎〜田舎〜と走ってるような(^^;;

桜も追いかける事なく、自然に目に入ってきて
立ち止まる事が、やはり、なかったのは
残念、自己責任
唯一、歩きを、立ち止まって撮りました、
松山市の街路樹の八重の桜


2016/04/29(Fri) 23:16:32 [ No.3930 ]
◇ Re: 心底から困りました 投稿者:かっつ  引用する 
私の被写体としては、花と建物が大半を占めますが
建物では抹香くさい神社仏閣がかなりの割合になっています。
それらの空間に身を置くと気持ちが安らぐのは
やはり歳の所為でしょうか?

さて、写真のアップが一回づつズレ込んでいます。
前回アップ予定だった桜の写真。
御衣黄(ギョイコウ)桜は、薄い萌黄色です。
本来は染井吉野と同じく
庭園や公園に植えられている栽培品種で
全国では100ケ所ほどでの栽培が確認されているようです。
我が家の近くの川べりという「場末」で見られるのは珍しい?
開花直後は花全体が萌黄色ですが
次第に花の中心部が紅色に染まり
しまいには全体が白っぽい花びらと紅色にかわります。


2016/05/01(Sun) 23:00:02 [ No.3931 ]
◇ Re: 心底から困りました 投稿者:ぽっぽ  引用する 
桜と神社仏閣、どちらも、眺めていて
感動するものばかりですね。
桜から牡丹、牡丹から、サツキ、サツキからアヤメに
アヤメから薔薇となり、
明日あたりから薔薇のシーズンとなりそうです。
今年最後の桜画像
これも、松山二行った時、街路樹を撮りました.
同じ桜かもしれません、角度が違うか
お天気が違うか、、、 アヤメを張り付ければ良かったかも、
(^^;;(^^;;(^^;;


2016/05/04(Wed) 00:57:47 [ No.3932 ]
◇ Re: 心底から困りました 投稿者:ぽっぽ  引用する 
えええ、ああああ〜
やはり同じ桜かも〜

2016/05/04(Wed) 00:58:32 [ No.3933 ]

◆ 仕舞いの梅花 投稿者:かっつ  引用する 
弥生に入り、カンザクラなどが開花した話題に接すると
梅花の盛りは過ぎてきました。
人の気持ちが桜花の花見に移りつつある今なれど
陽があたり難い梅花は元気です。


2016/03/12(Sat) 00:26:44 [ No.3910 ]
◇ Re: 仕舞いの梅花 投稿者:ぽっぽ  引用する 
こちらの方の梅は、半分以上、散りまして
ただいま、桜待ち状態です。
ずっとクリスマスローズの時期でしょうか。
というわけで、この梅を
ウシシノシ


2016/03/15(Tue) 12:01:44 [ No.3912 ]
◇ 画伯の余裕 投稿者:かっつ  引用する 
四国の吊り橋は秘境めいて見えます。
遍路の道筋ででもあるのでしょうか?

紅白の梅は、新鮮な葉の色に目がいきます。
余分なものを配してこそ梅花の魅力を見い出せるのですかね。

東京では染井吉野の開花宣言が出されました。
それにさきがけ、先週の皇居周辺では異種の桜花が
咲き誇っていました。
そこを敢えて別の色で賑せます。


2016/03/21(Mon) 23:06:46 [ No.3917 ]
◇ Re: 画伯の余裕 投稿者:ぽっぽ  引用する 
秘境と言われれば、そうかも。
だって四国ですから(^^;;
細いクネクネ道通って、やってきました。
観光客も多いです。
それでも、四国は、本州より人口密度、車密度が
少ないので、深呼吸できる感じ
運転もストレスになりません。

で、最近は四国に、なんとなく、行く回数が
増えたかも、今の時期は、黄色い花が目に付きますね。
白い花は終わり
今は黄色花グループが咲いてます、
黄色組のペチコート水仙です


2016/03/25(Fri) 00:14:21 [ No.3918 ]
◇ 四国といえば遍路ですが 投稿者:かっつ  引用する 
私は遍路に出て、その途次の道すがらで
冥府に旅立つのが夢なのですけれど
そんな悠長なことが出来る日が訪れそうにもありません。

ご近所の庭にはミニ水仙が咲き誇っていました。
工芸館の帰り、北の丸公園でコブシは咲きはじめていました。


2016/03/27(Sun) 19:35:28 [ No.3919 ]
◇ Re: 四国といえば遍路ですが 投稿者:ぽっぽ  引用する 
アップデートしたら iphoneが不調となり
Yahoo!は重いし  我がHPのLINKが つながらないので
どうやって アクセスしようかと 七転八倒@@@@@
これは 不具合なのか 近々 広島で首脳会議みたいなのがあるから ネットがワザと不安定なのか。。。

純白の木蓮???

2016/03/31(Thu) 00:18:00 [ No.3920 ]
◇ iphone は復旧しましたか? 投稿者:かっつ  引用する 
当方はノートパソコンのACアダプターに不具合発生。
暫く電源が入らない状態でした。
それで今更ながら桜の話題で恐縮です。

街中の桜を撮りに行く途次、寄り道をしました。
満開の桜の下で無垢の花嫁。
短いレンズしか付けておらず、ズームアップできず。
お願いして綿帽子を被った横顔も撮ってみたかった。

(注)前回の白い花は「コブシ」とコメントしましたが・・・


2016/04/10(Sun) 12:34:16 [ No.3921 ]
◇ Re: iphone は復旧、またまたぽん 投稿者:ぽっぽ  引用する 
おはようございます。
iPhone、アップデート後の不具合は
程なくしてゆるゆると復旧しました。
こうでなくちゃね、動きながら直ぐに検索出来なくちゃ、iPhoneの意味がない。
花嫁さんの白無垢姿、もう、その気持ちの初々しさを
すっかり、忘れてしまったこの頃
もう。初心にはもどれないお年頃となりました。
今の方が、いいもんで(⌒-⌒; )
さて、四国旅の写真より
なにやら、iPhoneから画像を添付しようとしたら
アクセス権がありません。
設定、プライバシーから何とかと表示されます。
あれ〜〜(@_@)

2016/04/13(Wed) 07:00:58 [ No.3922 ]

◆ 暫し一息 投稿者:かっつ  引用する 
北海道の話題からそれます。
あのパン屋さんは、建物の造りが古いのか?
あるいは古い道具をそろえているのか?
特別な眺めですね。

いま地元の静岡県河津町では、この桜が見頃だとか・・・
先週の日曜日、近所で2分から3分咲きを撮影しました。
この日曜日は、前日の雨の影響もあり、随分淋しい様子でした。


2016/02/22(Mon) 23:58:04 [ No.3903 ]
◇ Re: 笠山 投稿者:ぽっぽ  引用する 
河津桜を、最後に見たのは、昨年の今頃
山口県萩の笠山へ、椿を見に行った時
展望台で数本、咲いていました。
そして、写真は笠山の椿の原生林
椿の花が無いじゃないか!と、言わないで下さい
(^^;;
下の道は、椿まつり期間中につき
地元の人達が、赤い絨毯を綺麗に掃除
椿はヤブツバキにつき、にょきにょきとお日様の光を受けようと
上に上に伸びて、高身長
高見やぐらの階段を、ゼイゼイと言いながら上がって
上から見たら、緑の地色に赤い水玉を見る事ができる
景色


2016/02/24(Wed) 20:31:27 [ No.3904 ]
◇ Re: 笠山 投稿者:かっつ  引用する 
これは好い塩梅の木洩れ日ですこと。
椿の原生林というのがあるのですね。

吊るし雛は、原生林とは程遠いですが
林立(下がるか)する雛が愛嬌やら色気を振りまいています。


2016/02/25(Thu) 00:02:00 [ No.3905 ]
◇ Re: 笠山 投稿者:ぽっぽ  引用する 
なんと、つるし雛の嵐
凄い迫力(@_@)。。。。。
雛の色気!!、
数で圧倒的に負けた。。。


2016/02/27(Sat) 01:16:11 [ No.3906 ]
◇ そりやぁ! あなた。 投稿者:かっつ  引用する 
無料公開とはいえ、新宿のホテルのロビーなどで公開され
回を重ねている催しのようです。
数や出来映えで圧倒せねば、客寄せの話題づくりにはなりますまい?

ぽっぽさんが撮られたのは、何かの施設での吊るし雛のようですね。
本来の吊るし雛は、このようなものだったと思います。
貧しい暮らしで雛人形を買えないので、母親が手縫いしたのが始まりとか。


2016/02/28(Sun) 23:17:44 [ No.3907 ]
◇ Re: そりやぁ! あなた。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
新宿の吊るし雛vs.山形の吊るし雛
お雛様は、も少し出しておきます。
もうすぐ、は〜るですねぇ〜♫
昨年の湯の山のノデュスでの1枚


2016/03/06(Sun) 12:03:22 [ No.3908 ]
◇ まぁ! お好みの灯り。 投稿者:かっつ  引用する 
こうした古びて淡い灯りは、ぽっぽさん好みでしたね。

我が家の豆雛。
配偶者の実家には玩具みたいな雛人形しか無かったそうです。
配偶者は姉との二人姉妹。
彼女たちの母親は、妹との二人姉妹。
そんな「女系家族」なれば立派な雛壇があってしかるべき。
配偶者と姉で「新しい雛人形が欲しい」とねだったら
折り紙で折って、台紙に貼った手作りの雛人形?を与えられた。
段飾りを設えない理由は「場所を取る」の一言。
別に貧困家庭ではないのですよ(笑)

そこで、と云うわけでもなく買った豆雛。
男雛と女雛の並びは、敢えて古来のしきたりに倣いました。
この雛人形を油断して見ると
額の化粧(殿上眉というそうです)が目に見える。
そうすると、その下の細い線はヒゲですか!?
しかし、隣りの女雛にもヒゲがあることになりますねぇ!
まるでドンガバチョそっくり!
切れ長の目の天上人ですから、お間違いの無きように・・・
ハイ! 間違えるのは私だけです。


2016/03/07(Mon) 00:57:23 [ No.3909 ]
◇ Re: まぁ! お好みの灯り。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
好みをよく、ご存知で〜♫ そのとおりでございます。
こーんな感じのお部屋なら、いついつまでも
まったりと、過ごしてしまいそうです。
ドンガバチョに、思わず吹き出してしまいました。
ドンガバチョが通じる年代ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

転勤族だったらお雛様の段飾りは、おそらく邪魔になると思います。
引っ越しの無い我が家でも、五月人形の段飾りは最初の1年だけで
以後、出していません。
オイルショックで経済の嵐が吹きまくる最中
初孫につき気合を入れて、買ってくれたにもかかわらず
段飾りが、スチールで非常に重たくて、出すことままならず

お雛様の台座をそのまま活用して、鎧兜と弓と刀だけ
出すことにしたら、すっきりして、いい感じで
おさまりました。ふぅ

次に何を載せるかというと
豚さんの急須。愛嬌のある表情と尻尾の持ち手
蓋のつまみも、豚ちゃん
可愛いでしょ?時先生宅のコレクション


2016/03/13(Sun) 01:47:27 [ No.3911 ]
◇ 和らぐ灯り。 投稿者:かっつ  引用する 
ぽっぽさんが好まれるであろう、この灯りを撮るためだけに
13日、皇居に隣接する北の丸公園の古い建物を訪れました。
1910年(明治43年)に建てられた西洋風レンガ外壁で
近衛師団司令部庁舎として用いられました。
1972年に重要文化財の指定を受けた後
内装が現代風に修復され
1977年から近代美術館として生まれかわった建物です。

当時の面影は、玄関と、それに続く階段。
階段をあがった2階ホールにのみ残されています。
中でも写真に見られる淡い灯りは
近衛師団ならではの粋を感じさせています。

ブタさんの急須、粋で愛嬌がある意匠ですね。
高価な玉露より、ほうじ茶や番茶を淹れるのに似合いそうです。


2016/03/16(Wed) 00:41:37 [ No.3913 ]
◇ Re: 和らぐ灯り。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
素敵ですね‼
好みぴったり、そのとおり。
華美ではなく、品があって、素敵な照明ですね。
美術館巡りに熱を上げていた時
行くべし!!箇条書きにメモは何度もしてたのに
時間がないとかなんとかで
1度も行けなかった、工芸館の方でしょうか。

やはり、一度は行っておくべきじゃった
(ーー;)。。。。
良い灯りですね。

こちらは室戸岬の日の出
拝んでるのではありません。


2016/03/20(Sun) 01:40:36 [ No.3914 ]
◇ 東京国立近代美術館 工芸館 投稿者:かっつ  引用する 
さすが! 狙いを定めていましたか。
こちら工芸館の全景です。
敷地前面が狭く、障害物なしに撮るとこうなります。

室戸岬では日の出を撮っているのですね。
私が突然、一眼レフに手を出したのは
かざして撮ることに倦んだからかもしれません。


2016/03/20(Sun) 09:02:53 [ No.3915 ]
◇ Re: 東京国立近代美術館 工芸館 投稿者:ぽっぽ  引用する 
あ〜〜あれだけ東京で遊んで
ここと岩崎邸には、行ってないのです。
やはり、行ける時に、思い残しの無いように
行っておくべきでした(T ^ T)

次、来た時に。。。。は、無しですね
思い立った時に、即、行動しとくべきですね
工芸館は、いつも、リストに入っていながら
現代美術館の方でタイムアウトとなり
また次の機会に、、というパターン
良いですね‼建物全景
四国写真が続きます。
四国や淡路島は、車密度が低く
とても運転しやすく
ロングドライブでも、ストレス感じないのです。
ここは、くねくね道通ってたどり着きましたが(^^;;


2016/03/20(Sun) 22:29:10 [ No.3916 ]

◆ 冬の北から・・・ 投稿者:かっつ  引用する 
正月に、ここで紹介した白梅は、異常な早咲きですが
漸くアチコチの庭園などでで梅祭りが開催されています。
梅が満開になると春の訪れを感じます。

猿の毛繕い(グルーミング)は
比較的、知能が高い猿の間で行われる行為だそうな。
命に関わるというのは大袈裟としても
かの行為によって、猿は精神の安定を得られ
群れの中での争いが減るのだそうです。

コアラは一日のうち、18〜20時間を寝ているか動かないとか。
その理由は主食としているユーカリの葉などのカロリーが不足している故。
ならば優良なカロリーを有する食材を食べたら?
と思うのは人間の論理で、自然界では通用しないようです。

数日をヤボ用のため、実家で過ごしました。
最近は実家の庭に訪れることが減ったエゾリスですが
近くのホテルでは番いのエゾリスを見かけました。
一眼レフを持参しなくて残念なシャッターチャンスでした。


2016/02/11(Thu) 23:42:53 [ No.3897 ]
◇ Re: 北の国から 投稿者:ぽっぽ  引用する 
まさしく、北の国から。。。ですね
キタキツネなんぞ、出てきたら
蛍ちゃんになった気分で、ルルルルルル
でも、雪が少なくないですか???

夏の北海道に1度行ったきりにつき
冬の北海道を拝見したら、やっぱり雪景色よね〜と
思ってしまいます。
エゾリスが、どこにでも、出没するのですか?
可愛くて、嬉しい共存ですね、(^.^)

実家で過ごした時間より、関東での生活が長くなられた
このごろ、やはり、生まれ故郷は、良いものですか?
それとも、住めば都の関東が落ち着きますか?

嫁いできて、実家の町で暮らした時間より
こちらで暮らした時間の方が、はるかに長くなった
今です。
女は呆けちゃったら、思い出話の舞台を
現在におくかしら?
それとも、生まれ育った地を
思い描いて語るでしょうか。。。

写真は、あの土砂災害で世間に認知されました
阿武山


2016/02/13(Sat) 14:27:25 [ No.3898 ]
◇ 日照時間が長いのです 投稿者:かっつ  引用する 
この地は雪が少ない気候であり、国内でも有数の日照時間が長い土地です。
さすがにキタキツネは出ませんが、エゾリスは今でも生息していました。
これまでも紹介した近所にある、丘の公園が彼らを護っています。
写真で人が歩いている向こうが池で、その先に丘が連なっています。
普段は人が通らない辺りですが、氷祭りで賑わっていました。

望郷の念はありますが、今の故郷は別の世界になっています。
感傷に浸れるのは追憶の世界ですね。
老母が健在で、来月には93才になります。
嫁いで以来、この地で暮らして70年が過ぎました。
今では根っからの北海道人ですよ。

しばらく滞在中の写真を公開させていただきます。


2016/02/13(Sat) 19:02:12 [ No.3899 ]
◇ Re: 日照時間が長いのです 投稿者:ぽっぽ  引用する 
嬉しいです。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
観光地の観光地らしい写真より
彼の地の、普通の日常写真が、雪の少ない地に住む
私には、とても新鮮に見えます。
93歳でお元気。なによりです。
この環境を見たら、のびのびとノンストレスに暮らしてらっしゃるのではと、思い巡らしつつ
雪景色や背の高い木に、目を浄化されてる気分
(^.^)
ポニョの舞台となった、福山の鞆の浦
バイパス橋の埋め立て中止となったようです。
たまに行く観光客の私としては、嬉しいです
この景観が守られたことに乾杯*\(^o^)/*
あら、海からちょっと視点がずれちゃったあせ


2016/02/15(Mon) 13:42:50 [ No.3900 ]
◇ 寒いを遊ぶ! 投稿者:かっつ  引用する 
古里を誉めていただき嬉しく思います。
老母は、元々闊達に動き回る人でしたので
昨今の身動き出来難い己を悔やんでいますが
身の回りの事を自分で出来ることは嬉しくありがたい。

帰省した翌日は氷祭りの最終日でしたので、近くの会場の出向きました。
氷の郷ならではの遊びが人気を呼んでいました。


2016/02/17(Wed) 00:05:56 [ No.3901 ]
◇ Re: 寒いを遊ぶ! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
これこれ!!これですよ!
人が雪の中で、体温を感じさせてくれる
ここに生きてる感があって、イイですね〜〜
こういう、遊びは広島では絶対に見ることかないませぬ。
北海道ならではと、思います

雪まつりや、氷祭り。屋台が出るのですかね〜
あったかいもの食べながら、見物出来るのですかね?
屋台も寒すぎて、出すのが大変ですか?

こちらは、一昨日行った宮島のパン屋さん
ぶどうの酵母を使って、ほんに味のよいパンです。
ちゃんと?日曜を休まれるので
なかなか、開店日に遭遇出来ませんでした。
平日来島で、3度目の正直でパンを買えました。


2016/02/19(Fri) 10:15:24 [ No.3902 ]

◆ 季節商品が目白押し 投稿者:かっつ  引用する 
早々と雛人形を出されましたね。
我が家の子供二人は供に男子ですから雛人形とは縁がありません。
私が子供の頃は、母が立ち雛を飾っていましたが
母さん、あの雛人形はどうしたのでしょう?

スーパーをはじめとする店頭では、節分豆とヒナあられが居場所を競っています。
阿呆ちゃう! 恵方巻も商戦の主力になっています。
チョコレートの売り場も目立ちはじめました。
のん兵衛は年中理由をつけて酒を呑みますが
昨今の商戦は、その比ではありません。

後ろ姿フェチですか?
確かに、ガキのくせしてタイトスカートに包まれたヒップと
シーム入りのストッキングには呆けた視線を送っていました。
でも前から拝見する女性は、もっと好きです。

今回の新しいレンズのお稽古は、動物公園で
動物たちの眼差しを撮るのが狙いでした。
未だ野生を忘れていない眼差しあり。
物憂げな、何か言いたげな眼差しあり。
動物園は飽きないです。


2016/01/31(Sun) 14:19:10 [ No.3889 ]
◇ Re: 季節商品が目白押し 投稿者:ぽっぽ  引用する 
いい目、してますね。
「まなざし」ですね(^.^)
お雛様は、五月人形より出しやすくシンプル
組み立てが苦手である事を、実感しています。

カメラが違うのですか。
ちがう、レンズが違うのでしたね(^^;;
良いレンズワークですね。
どれも、いい味がでています。
わたしの「まなざし」は


2016/02/02(Tue) 08:36:47 [ No.3890 ]
◇ ぽっぽさん、どこをみていますか!? 投稿者:かっつ  引用する 
あっ! いや! 小僧の眼差しですね(笑)
こんな場所で!?
下から吹き上げる風で飛沫が顔にかかります!!

押し並べて動物の眼差しには感情を見てとれます。
しかし鳥類の目には、はかり知れないものがあります。
猛禽類の目は野生そのものを思わせますが
ルリコンゴウインコの視線は、猛禽類を凌駕する勢いがありました。


2016/02/02(Tue) 23:58:53 [ No.3891 ]
◇ Re: さすが、経験者の言葉は。。。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
そうですか、高台からのぞく小僧さんは
結果、思いもよらぬ結果となるのですね。
己に飛んでくるなんて!!!経験者でないと
思いつかない事ですね。さすがぁ、想像力すごい

さて、2月はいかに、どうなることやら、


2016/02/03(Wed) 01:06:18 [ No.3892 ]
◇ Re: さすが、経験者の言葉は。。。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ゆすみませぬ、昨夜、就寝前に書いてたら
そのままボテっと肩ごしに落としたまま寝てしまったようで
今日、読んだら、文がなりたっているような、
最後まとまってないような、文はともかく
それに合う画像を見つけることが難題で
動物写真は無いでーす、やっぱり

今はなきチョコ君を、引っ張り出すのも変だし
やはり、マイペースに大昔のやら、かんやら
写真はらせていただきます。(^^;;


2016/02/04(Thu) 00:01:51 [ No.3893 ]
◇ この水に漬かっているものは? 投稿者:かっつ  引用する 
私、小僧さんの受難を体験した訳ではありません。
ただ横殴りの烈風で靡く、己がオションを見ただけで。
ナンチュウ話題なりや!?

今どき梅ではありませんね。
豆でしょうか?
調理するとなにやら美味しいものが出来そうです。

ユーカリの葉を食べるコアラですが
案外珍しいかもしれませんね。
余り、このような場面には出会えないかと・・・


2016/02/04(Thu) 21:48:40 [ No.3894 ]
◇ 暖かさを感じる写真です 投稿者:かっつ  引用する 
建物の玄関周りで見かけた灯りですね。
よく銭湯の玄関で見かけた記憶があります。
さして明るくなく、効率が悪い照明ですが
提灯の灯りを引き継いだような、ほの明るいところは
もう受け入れられない時代になったのでしょうか?

寒い中、猿の毛繕いは命に関わる大切な行為だそうで・・・
今の私には、動物の写真しか手持ちがありません。
お互いの手持ちを披露することで宜しかろうと存知ます。


2016/02/04(Thu) 22:02:49 [ No.3895 ]
◇ Re: 暖かさを感じる写真です 投稿者:ぽっぽ  引用する 
書いたのに。消えること2回に(T ^ T)
早い時間に書くことにします。
コアラはいつも木にしがみついて、うとうとしてるのかと思ったら
ちゃんと目を開けて、ユーカリを食べてるのですね。
食事の時は、お目目が、シャンとしてますね。

お猿さんの毛づくろい、命にかかわるのですか?
車の中から、近所の梅をパチリ
白い方はまだまだみたいです。


2016/02/06(Sat) 20:24:16 [ No.3896 ]

◆ ここがはじまり? 投稿者:かっつ  引用する 
新年早々、風邪をひくやら、ヤボ用が重なるやら。
スッカリお見限りの程、平にご容赦願います。

旧年末の紅葉が異常だったに加え
新年の富士山頂には、例年通りの冠雪が観られないとか・・・

風邪の症状が治まり、近くの河川敷にレンズテストに出かけました。


2016/01/14(Thu) 22:33:28 [ No.3880 ]
◇ Re: お大事に。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
大丈夫ですか?
最近の風邪は、気管支ぜんそくになるようです。
新聞では、今年の風邪はお腹にくると、書いてあったけど
昨年まで、周りの人が、かかっていたのは
咳が止まらず、喘息と診断される人が数名
いらっしゃいました。
風邪は万病の元、ゆっくり養生して下さい。
暖冬のお正月、良い写真ですね〜
土手ののどかな雰囲気と、親子の温かい交流と
重なって、ポカポカの気温が見ていて感じられます。
体温があって、良い写真だと思います。

ネットは遊びですから(^^;;
ゆるゆると、かまってやってくださいまし。
私も、仕事を辞めて時間が、たっぷりあるので
辞めたら1番、やりたかった掃除を
毎日、心ゆくまで、コツコツとしています。
なんせ、19年分の塵と垢。
やり甲斐があります。
というわけで、年が変わって、何処にも出歩いておりません
ただいま、
引きこもりです。心ゆくまで、引きこもり
仕事を辞めたら、収入が途絶えるわけで
これまで通り、行きたいときに、行きたい所へ
羽ばたけないので、
それなりに、楽しみをみつけています。


2016/01/17(Sun) 00:22:19 [ No.3881 ]
◇ 温かみがある写真? 投稿者:かっつ  引用する 
風邪はすっかり抜けました。
ただ体調が戻るのに2〜3日かかったのは
やはり歳の所為ですかね。
これで歳を重ねると、正に万病の元になりかねません。
風邪と転倒に注意を怠れないお年頃になりました(汗)

バラのモデルさんは、少々お疲れのようですが
ぽっぽ画伯の筆にかかると
妙齢な女性の如くに蘇るのですね。

さて、今日の一枚は見て暖かそう!
触ったらもっと暖かそう!
ヌイグルミとしても人気がある、あの動物です。
暫く動物写真が続きます。


2016/01/19(Tue) 00:03:12 [ No.3882 ]
◇ Re: 温かみがある写真? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
風邪からの復活、おめでとうございます。
1度こじれたら、ほんま長引きます。
お大事に。
コアラのマーチ♫ですね
可愛い背中ですね。
バラの花は、絵を描きはじめは蕾が開き始めた時
その24時間後が、開ききって、そっくりかえり
まさに、花の命は短くて(T ^ T)

動物シリーズって、これまでにない展開ですね
楽しみです。
私は、相変わらず、我が家シリーズ
どっかり雪のちピーカン青空


2016/01/19(Tue) 22:56:04 [ No.3883 ]
◇ 俄か動物カメラマンです 投稿者:かっつ  引用する 

都会に降る雪は厄介ですが
北海道の実家では92歳の老母が嗤っています。
それでも都心で6cmの積雪は、諸方に混乱を招くには充分。

70-300mmという望遠ズームレンジを入手したので
試し撮りで動物園を訪れました。
街中の建物などを撮ると大きく写りすぎて手に余ります。

今回は豹。
サバンナで豹に見つかると、300mmでは3歩で喰われましょう。


2016/01/19(Tue) 23:43:28 [ No.3884 ]
◇ Re: 俄か植物カメラマンです。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
さすがに、動物写真はないので、植物園シリーズ
これなら、少々ストックがあります。
今年は、引きこもりなので、なかなか、写真を撮りたいと
ときめくシーンに、巡り合いに行けず
食生活も、ときめかず

幸せタイムは、ボタニカルを集中して描いてる時かなぁ〜
まだまだ、生活リズムが、つかめていません。

動物写真、コアラよりは動きが早いチーター
いい感じで撮れましたね。

アンスリウム シェルツェリアヌム
サトイモ科ベニウチワ族


2016/01/23(Sat) 01:17:40 [ No.3885 ]
◇ Re: 俄か植物カメラマンです。 投稿者:かっつ  引用する 
生き物の姿を見るとき
偶然も必然も、言葉のアヤでしかないと実感します。
この世界を、神が創り賜うたならば、正に神業。
美しいものと、醜いものとの絶妙な配置も然り。

植物を描くとき
単に写生ではなく、対象に思いを込めるのが大切なのでしょうね。

コアラの写真は、モコモコふわふわの後姿と
熟睡する姿、そしてユーカリの葉を食べる姿の3枚構成です。
その対で、ゴワゴワな一枚。


2016/01/24(Sun) 00:10:21 [ No.3886 ]
◇ Re: 俄か植物カメラマンです。 投稿者:かっつ  引用する 
余りノリの良くない話題は、サイですか!?
てな反応で新たな話題に転じましょう(笑)。

動物園で、動物たちの眼差しが気掛かりでした。
キリンの眼差しは、どの角度から見ても憂いを含んで見えました。
きっと長い睫毛の所為でしょうか?
中でも気掛かりな角度からの一枚です。


2016/01/28(Thu) 23:38:12 [ No.3887 ]
◇ Re: 灯りをつけましょ♫ 投稿者:ぽっぽ  引用する 
灯りをつけましょ、♫ ぼんぼりに〜
「ぼんぼり」という言葉も道具も使われなくなりましたね。
サイのゴツゴツした、お肌
何とかしてあげたいですね。軽石で磨くとか、
ペンキで、可愛く塗るとか
きっと、肩も背中もカチカチで整体に行けば
先生泣かせの、超肩こり
でも、目は優しそうだけど、写真では、顔出しNGみたいだし

キリンさんも、後ろ姿。。。、あれ
コアラも後ろ姿。。、チーターだけ表向き
もしかして、かっつさん、後ろ姿フェチ??
キリンのうなじも、なんとなく色っぽいし

そんななか、失礼いたします
本日お雛様を出しました。


2016/01/29(Fri) 01:28:57 [ No.3888 ]

◆ 季節感が??? 投稿者:かっつ  引用する 
ボタニカルの絵は一朝一夕には出来上がらないでしょうが
それにしても完成まで時間がかかるものなのですね。
イルミネーションの写真はまだ残っているのですが
一息入れます。

先週の写真です。
今年は暖冬なのか、地球温暖化の影響なのか
各地の紅葉が例年より遅れたようですね。
イチョウの葉も沢山残っています。
さすがに年を越しては残らないでしょうが
正月の道端にイチョウの落ち葉を見ることになりそうです。


2015/12/27(Sun) 12:20:56 [ No.3874 ]
◇ Re: 季節感が??? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ショック‼つらつらと書いて
投稿したつもりが、、、リセット押して
全部消えました(T . T)ガク
イルミネーション、どんどんアップして下さい。
大人好みのシンプルなライトって、写真で見ると地味に見えるけど
現場で見るときっと胸キュンだろうなぁ〜
与島のパーキングから瀬戸大橋のライトアップ
夕方色です。
日記に載せてたぶんなのですが、こっちでも載せたかどうだか
記憶が曖昧(^_^;)かぶっていたら、ごめんなさい。


2015/12/27(Sun) 14:34:17 [ No.3875 ]
◇ 寝た子を起こす!? 投稿者:かっつ  引用する 
折角の力作を消してしまう! よくあります。

地味なイルミネーション!
私の撮影能力が不足しているからです。胸にズンッ!!

ハライセに、あの憧れの鮨を思い出させてあげます。
日曜の築地・中央卸売り市場。
通称、場内。休みで閑散としていました。
老朽化して移転を迫られた現実を実感しました。

来年11月には豊洲地区に移転が本決まり。
しかし、場外は築地に残るようです。
早い話しが豊洲に連れて行ってもらえない。
そもそも場外は場内の付属施設ではないので
新しい市場には場外用の用地が無いのが実情のようです。
一般客には、場外は築地にある方が便利ですがね。


2015/12/29(Tue) 00:42:07 [ No.3876 ]
◇ Re: つきじ!つきじ!築地! 投稿者:ぽっぽ  引用する 
築地の場内に入ると、血が騒ぐのは私だけではないと思うのです。
だから、観光客が、殺到するのかも。
築地で買って帰ったお塩、これまでハズレ無し
ネットで探して、買えば良いようなものですが
+αがあるのでしょうか(^^;;

都内のオシャレなスポットを見て
お上りさんの私は、萎縮して目が点になり(^^;;
築地で血を熱くして、目がレーダーのように
クルクルと動きます。
人の生活を支える力強さとカッコよさ
ヒシヒシと感じます。
こんどは、月島のもんじゃを食べてから
築地に観光に行けるのですね

こちらの写真は、しつこくまたまた
貼り付けます(^_^;)
春に行きたい篪庵。


2015/12/30(Wed) 09:02:06 [ No.3877 ]
◇ もう春です! 投稿者:かっつ  引用する 
この11月から開場する新しい市場は
これまでのような見学は出来るのでしょうかね?
衛生面に充分な配慮をしたらしいですから、あまり素人がウロチョロ出来ないかもしれません。
例えば、回廊からガラス越しに見学するなど面白くもない。

今日、暖かい日中に散歩しました。
例年早咲きの梅が、いつにも増して早く開花していました。


2016/01/03(Sun) 17:57:23 [ No.3878 ]
◇ Re: 1月から水仙 投稿者:ぽっぽ  引用する 
今年は、暖かくて、もう水仙がたくさん咲いています。
一重の昔ながらの水仙だったのに、八重の株を1つ植えたら
なんと、蜂さんのいたずらか、こんなアヒル顔のすいせんになってしまいました。(^^;;
この水仙、ほとんどがこんなになっちゃいましたぁ〜
仕事を退職し、あれもやりたいこれもやりたい。。。
やりたいことが
全部、掃除とか家の片付けに関してばかり
まずは、大型ゴミを1日1回、車で捨てに行きたい
襖を張り替えたい
本棚の断捨離
これが済んだら、アルバイト探しに行こうっと♫


2016/01/07(Thu) 06:46:07 [ No.3879 ]

◆ いよいよ夜景です 投稿者:かっつ  引用する 
ヨネザワ ブルータス
あの万願寺唐辛子は根でしたか!?
空中に根を這わせる植物の写真を見たような・・・
これではありませんでしたけどね。
異形な根に、美しい花。
花と女性は歳を喰らっても理解不能でおじゃります。

十月桜は、正にこの十月に新宿御苑で見ました。
晩秋から冬に掛けて咲く桜は結構ありますが
花は、春と違って始めから疎らなようですよ。

さて夜景
六本木ヒルズのケヤキ並木を彩るイルミネーションです。
「スノー&ブルー」と名がついています。
本来は白色LED電球の裾辺りに、青色LED電球が配されています。
撮影時の設定で全体に青味を強調しました。


2015/12/04(Fri) 01:24:47 [ No.3867 ]
◇ Re: いよいよ夜景です 投稿者:ぽっぽ  引用する 
きたぁ〜〜(´;ω;`)ウゥゥ苦手な 夜景 まあ 花火じゃないから。。。。
元気なランは あのような生き生きとした根っこが 宙を舞います。 元気度がそれで わかるかのように。
それも込みで 美しいと思います。
花はきれいですね。 女性は年齢とともに強く強くなります

電車で 20センチの隙間を見つければ 恐れ入りますと、言いつつ ぐいぐいとお尻を隙間にハメこみます。
私も ついにそれが 平気でできたとき やった〜!!と思いました。

六本木ヒルズの スノー&ブルー
美しいですね 都会の冬の夜が とてもロマンチックになりますね。雪が降り ジングルベルが響けば  ドラマじゃわぁ

まあ 縁のない世界ですけど
作品展でずっと 会場に詰めていたので これといった四季を感じさせる 写真がないので ボタニカル倉庫にこれから 投入する画像をばペタリ

このパンジーとビオラ
足掛け 3−4年 ビオラとパンジーをゲットしたら描き足して気分転換で書き溜めました。
なんか 可愛い〜(^^)と小学生の女の子に 言ってもらったので
出来はともかく 気をよくしています。


2015/12/07(Mon) 22:36:22 [ No.3868 ]
◇ Re: いよいよ夜景です 投稿者:かっつ  引用する 
広島ボタニカルアートの集いは10年を越えましたね。
一度、展示会を直に拝見したいと思いますが・・・
いっそ東京に進出なされませ!!

パンジーは、いつも人の顔を思い起こさせてくれます。
時に嬉しそうに、あるいは寂しそうに、
僅かな風に揺れる花に、喜怒哀楽を内に秘めたピエロを思います。

スノー&ブルーと対の色彩
キャンドル&レッドであります。


2015/12/11(Fri) 00:13:23 [ No.3869 ]
◇ さすが!ぽっぽ画伯。 投稿者:かっつ  引用する 
トップページの「ちしまたんぽぽ」が秀逸です。
左上方の省略しながら存在感がある表現がス・テ・キです。
画伯の初期作品を所蔵している歓びを感じます。

JR東京駅丸の内口前、旧中央郵便局が
JPタワーとなって建替えられました。
なんという無粋な命名。
その低層階が商業施設のKITTE。
4階までの吹き抜けを飾るのはクリスマスツリーです。
白いツリーにブルーとピンク(パープルか?)の照明。
クリスマスツリーらしく、グリーンの照明が当っていました。


2015/12/13(Sun) 00:45:36 [ No.3870 ]
◇ Re: これでもか!の夜景、、、。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
オレンジの次はグリーンできましたね。
苦手な夜景。苦手なイルミネーション。。そしてワイド
絶対、持ってない夜景写真(T . T)

ボタニカル作品なら、これでもか‼と言えるほど
ありますが。。。
ここは、原風景で
徳島の篪庵CHIIORIです。
ココまでのアプローチ。林道を抜けつつ

ぜったいにこの先の目的地は良いに違いない!
と、心が震えました。


2015/12/13(Sun) 01:08:05 [ No.3871 ]
◇ Re: これでもか!の夜景、、、。 投稿者:かっつ  引用する 
清々しい林道への応えが
人工の灯りに満ち、世俗の垢にまみれた街中の通りです。
三菱一号館美術館と接している丸の内仲通りでは
他より抑制が効いたイルミネーションかと思います。


2015/12/15(Tue) 01:34:57 [ No.3872 ]
◇ Re: これでもか!の夜景、、、。 投稿者:ぽっぽ  引用する 
これでもか!のイルミネーション、ありがとうございます。
夜歩きしないので、お家にいながらにして
東京ナイトを楽しまさせていただいております。
三菱一号館周辺は、とても都会的な空気が漂ってるように感じます。

樹々のイルミネーションの数々
眠らない東京といった感じですね。
こちらは、居眠りして、しまったはみ出てしまった
(゜o゜;;なんてことが、よくある。。。
ボタニカルざんまい現在進行形から
まあ、来年の夏までには描き終えたいバラバラです。
この手のストックなら山ほどあるので(^_^;)


2015/12/16(Wed) 00:34:11 [ No.3873 ]

◆ イヌでもウマでも・・・ 投稿者:かっつ  引用する 
サフランというからには
あのサフランライスのサフランと関係があるのでしょうか?
とても秋に咲く花の色とは思えません。
まるで春先に咲く花の色味ですね。

さて、先の菊花。
ご近所で端整されて咲かせている菊花です。
例年愉しみにして出掛けて花を撮ります。
それが今年の様子は違っていました。
植え替えをされたようで、去年の花が見られず
やや地味な花が並んでいて期待外れ。
そこで前夜から当日の朝まで降った雨の粒が
花に纏わり付いていたので、そちらをメインにしました。

そこで本日の菊花。
(他の菊に混じって咲いていたので菊なのでしょうね?)
菊にしては珍しい色合いだと思います。
例によって名前は知らず。


2015/11/19(Thu) 00:15:41 [ No.3862 ]
◇ Re: やっぱり赤が、 投稿者:ぽっぽ  引用する 
綺麗で眩しい赤ですね(^.^)
菊の中にあったのなら、赤い花の菊なんでしょうね
まさか、ダリアが混じることはないですよね〜〜
茎と葉っぱの形が違うから
一瞬、写真をみてダリアかと思いました。

下のサフラン
あのサフランが巨大化したみたいな花でした。
サフランか!?いや違うでしょう〜と
先に進んだら、名札発見。
あの料理用に使うのとは別物ですね(^_^;)

これは、植物館で見た蘭です。
ピント云々より、根っこの姿をおさめたくて。写りが悪いですがご容赦を


2015/11/26(Thu) 06:39:36 [ No.3863 ]
◇ Re: やっぱり赤が、 投稿者:ぽっぽ  引用する 
ヨネザワラ
ブルースター
この蘭の名前です。

2015/11/26(Thu) 06:45:00 [ No.3864 ]
◇ これはナンジャ!? 投稿者:かっつ  引用する 
サフランにも色々あるようですね。
その写真、iPhone で見た方が解り易いのですが
根よりも
膨らみ損ねた万願寺唐辛子のような棒状なのはナンですか?
葉は別にあり、茎とも思えず。
まさか実でもあるまいし・・・

さて、ぽっぽさんが苦手とする夜景に類するのでしょうか?
イルミネーションの前に紅葉です。
映画、ドラマ、CMと数多く登場したこの場所。
神宮外苑の絵画館前。
昨年、枝を払ったために淋しい銀杏のトンネルになっています。


2015/11/29(Sun) 01:29:54 [ No.3865 ]
◇ Re: これはナンジャ!? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
根よりも、?万願寺唐辛子は、まさしく根っこです。
とても、元気の良いのびのびとした根っこに
ココは居心地良いのだね。(^.^)と、
声をかけたくなりました。

銀杏並木は、ヒーローに出てくる皆さんが横一列で
歩いてくるシーン、ありましたよね?
黄金のイチョウが、見れなかったのは残念。

秋は赤い紅葉と、黄金のイチョウに勝るものはなし
さて、私のほうは本日、撮れたて新鮮な
十月桜です。もう、ピークを過ぎて、花はまばらでした、


2015/11/30(Mon) 01:24:34 [ No.3866 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -