00084008

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1四万六千日ぢゃけのう。 (2) / 2夏しぶき! (6) / 3花菖蒲 (9) / 4紫陽花いきます (4) / 5花シリーズ (3) / 6お約束 (10) / 7帰省していました (6) / 8本家バラ科 (3) / 9こども叱るな来た路ぢゃ・・・ (7) / 10桜の一種、御衣黄。 (1) / 11こちらが本家本元? (15) / 12あけましておめでとうございます (5) / 13河津桜 (7) / 14春ぁるのコトです♪思い出してごらん♪ (5) / 15広島菜が美味い (11) / 16秋の薔薇をいろいろ (7) / 17もうひとつの秋彩 (9) / 18衝撃の餃子 (9) / 19無題 (9) / 20可憐で気高く美しく♪ (1) / 21やはりマクロレンズは面白い (2) / 22考えすぎは策に落ちる (8) / 23陽をとらえる (11) / 24それでは菖蒲で (8) / 25やっと紫陽花  / 26一つ忘れちぁいませんか? (5) / 27まだ桜で遊んでいます (10) / 28仕舞いの梅花 (7) / 29暫し一息 (11) / 30冬の北から・・・ (5) /

[ 指定コメント (No.3934) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:かっつ  引用する 
初夏に涼しげな藤ですよ。
樹齢四百年から五百年といわれる古木は
神社の小さいながらも境内を覆い尽くすほど
枝を這わせ、土地の人々の目を愉しませてくれます。
その古木を畏敬の念を込め「千年の藤」と呼びます。
新緑との対比が目に鮮やかに映ります。


2016/05/04(Wed) 19:13:18 [ No.3934 ]
◇ Re: 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
山に入ると、山藤が、樹に絡み
高いところから、藤treeとなり、見事に咲いていますね。
最近では、天ぷらにして食べてみたいと
思うようになり、花より団子的思考
これは、昨年、市場で買った千島タンポポ
株が3つに増えました。*\(^o^)/*
そして、今年も咲いてくれました。


2016/05/05(Thu) 06:22:51 [ No.3935 ]
◇ Re: 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:かっつ  引用する 
千島タンポポは花弁の先に特徴があるのでしょうか?
近年はセイヨウタンポポに侵略されたタンポポ。
繁殖力が旺盛だから駆逐するのは並大抵の労力では叶いません。

さて、子どもの日。
六本木の東京ミッドタウンのガーデンで
創作鯉のぼりが展示されています(8日まで)。
数ある中で一番ウケていたのは真ん中の白地の鯉のぼり。
白い部分はご飯で、紅い丸は梅干しです。
風薫る五月、思わずお弁当を持って出かけたくなります。


2016/05/05(Thu) 19:09:34 [ No.3936 ]
◇ Re: 一つ忘れちぁいませんか? 投稿者:ぽっぽ  引用する 
え?なんか、忘れてます???
5月の梅干し鯉のぼり、隣の鯉のぼりも
色が綺麗そうですね。
鯉のぼり写真は、唯一
大歩危小歩危さてどっち?で見た
鯉のぼりと、迫力ある遊覧船


2016/05/09(Mon) 20:04:51 [ No.3937 ]
◇ コリャ失礼申しました。 投稿者:かっつ  引用する 
ぽっぽさんから
え?なんか、忘れてます???
と問われ、瞬時には我が身に覚えなし!
暫く考えた末、アレかっ!? と想いが居たりました。

先ず5月4日のぽっぽさんのコメント NO.3932 をご覧ください。
様々な春の花を挙げていますが、藤がない。
次の投稿で藤の画像を付ける算段だったので
私の5月4日の NO,3934 のコメントに繋がります。
新規投稿にしたのが問題だったようです。
春の花に藤をお忘れなく。

さて、鯉のぼりを撮ったのは行き掛けの駄賃です。
本来の目的は東京ミッドタウンにある
サントリー美術館で開催されていた広重展です。
広重 HIROSHIGE VIVID と題された展示では
広重晩年の傑作でる「名所江戸百景」と
「六十余州名所図会」の初摺(しょずり)が観られます。
初摺は絵師が摺師に、色遣いから、摺りの技法まで
細密な指示を出し、刷り上りを精査して限られた摺りを行う。
それだけに限られた枚数しか存在しない逸品です。

そして翌週は若冲展。
普通に2〜3ヶ月の公開期間でも混雑するのに
1ケ月しかない期間では、その混雑の具合が想像できます。
果たして入館に1時間待ち、展示の前で動かない列。
ほとほと疲れましたが、やはりホンモノの迫力は格別です。

本日の添付写真は、広重の遠近法のような撮り方の1枚。
手前に大きく配し、その向こうに遠景を配する。
そんな大胆な構図が広重の遠近法の特徴でした。

ぽっぽさんの鯉のぼりを撮った写真。
極度の高所恐怖症ではありませんが
それでもチョット足が竦みそうです。


2016/05/11(Wed) 05:12:20 [ No.3938 ]
◇ Re: 藤は、手持ち無いのでランで 投稿者:ぽっぽ  引用する 
藤はあいにく、手持ち画像が無く(T . T)
アヤメかボタン、芍薬なら太刀打ちできますが
藤は、全く手持ちなし
で、日曜日に撮ったセッコクをぺたり
コレはほんに見事でした。


2016/05/17(Tue) 01:04:37 [ No.3939 ]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -