00078677

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1一生乗れない電車 (3) New!  / 2瑞風 (1) / 3GWですが (1) / 4愛宕山 (3) / 5眩しさで目を眩ます大雪原 (1) / 6加古川志方の城山  / 7三の丸っす (5) / 8MTBで福知山  / 9相生っす  / 10七種山のつなぎ岩 (4) / 11鹿倉山へカンカケ探しに  / 12三和町へ (4) / 13日曜日に歩きました  / 14死んでいません (6) / 15古道(廃道)を歩こう  / 16ブナ原生林  / 17ひさびさMTB (2) / 18密林 (2) / 19絶景 (5) / 20トラブル発生  / 21いろいろと登ってはいますが・・・ (5) / 22赤西〜竹呂周回実現です  / 23やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい (2) / 24トワイライト (3) / 255つの峠めぐり (2) / 26西光寺山  / 27ナースバシ (3) / 28干支の山  / 29丹生山山塊縦走(一部)  / 30笠形山 (2) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ さぼってます 投稿者:やまあそ  引用する 
毎週、いろいろと行っているんですけど
掲示板はさぼっています。
facebookではけっこう書き込みしてますので
よければご参加ください。

とりあえずこんなんでも貼っておきます。
https://youtu.be/wOQqBSGSzLY

2015/06/29(Mon) 20:33:42 [ No.11499 ]
◇ Re: さぼってます 投稿者:やまあそ  引用する 
続けて・・・

https://youtu.be/GHDfmW4FjiI

2015/06/30(Tue) 19:32:26 [ No.11500 ]
◇ Re: さぼってます 投稿者:YS11  引用する 
おっはーようございます。
ギターの音が聞こえにくいので
ジローさんに もっと頑張ってもらうか
白色のように 独奏をいれるか・・。
カポタスト?をはめるのは 弦の張り方がゆいの?

2015/07/01(Wed) 10:43:40 [ No.11501 ]
◇ Re: さぼってます 投稿者:やまあそ  引用する 
YSさん、するどい!!

まず動画を撮った機器は初めての使用だったのですが
まじ逆光にもかかわらずなんとか写っていたのは
さすがに最新機器。

で、ギターが正面を向いていなかったので
ギターの音量が小さいのは気になっていました。
それとカポをしているのは
おっしゃるとおりわざと弦を緩めているので
1カポで正規のチューニングになります。

https://youtu.be/YItO8nYBfyI

2015/07/01(Wed) 19:21:16 [ No.11502 ]
◇ Re: さぼってます 投稿者:はいかい  引用する 
 演奏の舞台、朝来市の白口というのは、生野の白口ですよね。5月に自転車で白口峠を越えました。18年ぶりのことでした。ちなみに、前回はダートの峠越えでした。
 白口の集落には少しだけ驚きました。まず、標高500mに近い山深い集落にまだ人が住んでいるということ。そして、鉱山が栄えたころには数百世帯もの集落だったこと。
 丹後や但馬北部の山村では、今から昭和40年代前半(1960年代後半)から一気に廃村が増えました。引き金は昭和38年の豪雪(サンパチ豪雪)です。ちょうど、自家用車(二輪を含む)が普及し始め、山村でも勤めや買い物に麓の町まで出掛けるという生活スタイルへと変化が始まったタイミングでの豪雪でした。勤めをもつ若い世代は平野部に下宿(あるいは高校時代から下宿)、そのまま山村に戻ることなく世代交代して山村に住む人がいなくなる、というパターンが産まれました。
 今から20年前位から自転車等で山間部をうろつくようになり、廃村になりかかっているような山村集落がいくつも見られました。大概は高齢者世帯で、冬の間は平野部に降りて、山村は春まで雪に閉ざされる状態でした。
 現在は、サンパチ豪雪から五十余年が経ち、当時の家庭の中心世代は既に亡くなっているか、相当の高齢者になっている計算です。
 丹後では、例えば、京丹後市弥栄町の味土野や宮津市の木子などは、どうにか廃村にならずに維持している集落ですが、代々そこに住んでいるのではなく、移住した人が中心となっています。
 話を戻して白口ですが、但馬とはいえ、中央分水界より南に位置する市川流域。やっぱり雪の影響は、日本海側ほどではないんでしょうね。また、先日は、千種の鷹巣辺りをうろつきましたが、立派な集落でしたね。


2015/07/07(Tue) 22:18:33 [ No.11505 ]
◇ Re: さぼってます 投稿者:やまあそ  引用する 
このさき日本はどうなって行くのでしょうか?
どんどんと無人の集落が増えていって
都市部に集中していくのでしょうか?
集落で数百年語り継がれてきた
歴史、伝説、神話なども同時に消失してしまうのでしょうね。

演奏に利用させてもらった民家の住人も
今は名古屋方面に住んでいるとか。
知り合いに鍵を預けていて時折風を通して欲しいということで
利用できるようになっています。

写真にある若林抗は白口の人が生野へ行く
近道として利用していたそうです。

2015/07/08(Wed) 20:01:20 [ No.11506 ]

◆ 波佐利から三室にかけて 投稿者:ルーン ホームページ  引用する 
ごぶさたしております。

今年ももう半分過ぎましたが、山レポはやっと2つUPというところです。
最近は宍粟の県境付近を重点的に歩いてます。時には尾根を誤ることも・・。
でも毎度のことですが、やまあそさんのレポは予習、復習で大いに山行に役立っています。

赤西山から三室山を眺めた時には全く同じ思いを抱いたわけでして、
そのうち事前準備を万全に整えてから縦走してみます。

一方、ご存じとは思いますが、大通峠から三室山は簡単に尾根を歩けるようになって楽しめました。
積雪期に山から縁遠くなる自分にはなかなか歩けないところと思っていたので長年の夢の一つが叶った山行でした。


2015/07/05(Sun) 16:17:25 [ No.11503 ]
◇ Re: 波佐利から三室にかけて 投稿者:やまあそ  引用する 
ルーンさん、書き込みありがとうございます。
さっそく件のレポートを拝見しました。
大通峠から三室は激ヤブが健在のうちに
登りたかった(マゾです)のですが
ヤブでなくなったのでちょっと魅力が半減。
でも私的には興味ある周回コースを考えているので
そのうち歩いてみます。

それとハサリですがここもヤブでなくなって
久しく、とても残念です。
初めて登ったのは2000年とそんなに大昔では
ないのに、そのときはけっこうなヤブでした。

そのうち兵庫にはヤブ山は無くなるかも。
そうならないうちにルーンさんも
ヤブの体験を!

写真は2000年のハサリ途中。


2015/07/06(Mon) 19:53:44 [ No.11504 ]

◆ つり球マーチ 投稿者:やまあそ  引用する 
アニメで『つり球』ってのがあったそうです。
私は見てないですけど。
その主題曲をリコーダー2本用に編曲して
川縁の公園で吹いてみました。

https://www.youtube.com/watch?v=xHztlTfYWJI


2015/05/25(Mon) 21:38:14 [ No.11498 ]

◆ 大江山の中腹にて 投稿者:やまあそ  引用する 
鬼の博物館に初めて行きました。

鬼の展示もよかったですが、今回の目的は
特別展として庚申の石仏(青面金剛)の展示と講演会です。
こういうのを好きな人が多いのにも驚きました。

講演会には私を含め山友3人とで
居眠りすることなく静かに聞いていました。


2015/05/22(Fri) 20:58:32 [ No.11497 ]

◆ 登尾峠 投稿者:はいかい  引用する 
 梅花藻、子どもの頃の能年も見たかも。
 やまあそさんが先日訪れた登尾峠に、私も2007年5月に同じくMTBで挑みました。
 初めは周回コースにするため綾部側挑みました。峠のすぐ近くまでダブルトラックが通っていましたが、峠まで直線で300〜400mが道なきヤブで撤退、ほぼ舗装の23kmを泣く泣く戻りました。才ノ神の藤が見ごろだったのが、不幸中の幸いでした。
 その数日後、今度は舞鶴側からのピストンでリベンジを試みましたが、途中でMTBを置いて体だけどうにか峠に到達するという結末でした。8年経ちましたが、同じような状況みたいですね。
 写真は、登尾峠とはまったく関係ありません。だいぶ前のやまあそさんの意見を参考に撮影した新たなアングルです。スキー登山のアプローチで、もちろん自転車に板を積んでいます。4月の記録的な長雨で雪解けが一気に進みました。


2015/05/16(Sat) 22:20:17 [ No.11493 ]
◇ Re: 登尾峠 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、こんばんは。
今日はけっこうはいかいさんちの近くまで
行っていたように思います。たぶん。(^_^;)

能年ちゃんは最近活躍していないようで
ネットではいろいろと書かれていますね。

ところで登尾峠ですが、
とうぜんはいかいさんのレポートは覚えていて
でも、ひょっとして良くなっているのではないかと
自分本位に都合良く解釈してチャレンジしましたが
撃沈でした。

まあ、おもしろかったので良いですけどね。


2015/05/17(Sun) 19:57:20 [ No.11494 ]
◇ 竹田城 投稿者:はいかい  引用する 
 地元の人たち(志賀郷地域振興協議会かどうかは覚えていません)が登尾峠に到達した、という新聞のローカル記事を見た覚えがありますが、登山道の整備をしたというわけではないようです。
 大倉部山からだと、おなじみの立雲峡から見る姿の裏側の竹田城が見られるわけですね。
 ところで、5月の連休の終盤に近畿地方のとあるユースホステルに泊まりました。自動二輪車の60代くらいの男性2人組がいました。夕食を頼んでいながらその時間に遅れて到着したのですが、竹田城で予想外に時間を使ってしまって遅れた、のだとか。
「離れた駐車場に停めさせられ、シャトルバスを待たず歩いたら時間がかかった。しかも、さらに歩いて登らねばなかった。そんなにまでして登ったのに、石垣があるだけ。拍子抜けした。」
 そんなことを二人で延々とお話しておられました。同じことをずっと繰り返してばかりなのでつい頭に残ってしまいました。
 旅行ガイドの写真に魅かれたようで「この写真見たらいっちゃうよな。こんなもやがかかってなくても、こういう写真みたいな姿が見える場所に行けるかと思った」とのこと。
 ならば、立雲峡に行けばいいのに。
 挙句の果てには、「整備がなってない。家に帰ったら苦情を投書するよ。市のホームページから送ってやらいいんだろ」と。
 ぼやきの原因は、わざわざ混雑するゴールデンウィークに過度な期待をして訪れたこと、つまり本人にあるとしか思えないのですが。
 いつ飽きられるかもわからないのに、小さな自治体が巨額を投じられるわけがありません。例えば登山道や石垣の改修に、姫路城のよう長期間閉鎖していたら、そのままブームが終わってしまうのかも知れません。
 インターネットに接続できるなら旅に出る前に朝来市のホームページを見ていれば、竹田城の詳しい情報が出ているのに。どうせなら、旅を充実させる方向でインターネットを活用した方がいいと思うのですが。
 以上が日付はすこし違いますが竹田城を訪れる人の具体例、ミーハーの部類ですかね。
 個人的には、城跡はこのままで、誰も訪れない静かな竹田城に戻って欲しいものです。いつでも好きな時に登れるようにはもう戻らないのかな。


2015/05/18(Mon) 19:12:46 [ No.11495 ]
◇ Re: 竹田城 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさんのおっしゃるとおりです。

今、竹田城に行ってる連中って年齢に関係なく
あほなミーハーがほとんどでしょう。
そのうち熱も冷めてだれも竹田に訪れる人はいなくなる。
歴史遺産をおもちゃにした報いです。


2015/05/18(Mon) 22:02:23 [ No.11496 ]

◆ 新刊ゲット 投稿者:やまあそ  引用する 
今日、仕事帰りに買いました。神戸新聞出版センター発刊です。
宍粟市には良い山がたくさんあるので50山選定も納得でしたが、
いわゆる高い山のない地域でもこういう楽しみ方があるというのを示したのはすごいなあと思います。
他の自治体でも参考になりそうです。

残念なのは添付されている地図がしょぼい。
小さくてもちゃんと等高線の入った地形図でコースを示して欲しい。
それと選定メンバーの集合写真が多すぎ。
きたないおっさん連中の顔など見たくないし。
あと、この山に登るならきっとこのコースやろ!と読んでいると
ぜんぜんつまらないコースで登っていたりする。ああ、残念。

最後に佐用町の意向もあったのかもしれないが利神城跡が掲載されてない。
石垣崩落の危険があり登山禁止なのでしかたないが、
近い将来、国の予算で整備が期待されているので
なんらかのコメントぐらいは載せて欲しかった。
佐用は雲海のすごい所なので何年後かは
竹田城をしのぐ雲海の山城になるかもよ。


2015/05/15(Fri) 20:14:12 [ No.11492 ]

◆ 梅花藻 投稿者:やまあそ  引用する 
めっきり掲示板をさぼっています。
罪滅ぼしにお花の写真をば。
神河町にある水路で咲いているばいかも。
これぞ満開。


2015/05/15(Fri) 19:51:07 [ No.11490 ]
◇ Re: 梅花藻 投稿者:やまあそ  引用する 
ひとつだけアップで撮影。

2015/05/15(Fri) 19:51:47 [ No.11491 ]

◆ 志明院 投稿者:umtj  引用する 
29日は志明院の護摩供養。
その前に薬師峠経由で桟敷ケ岳に登りました。
もののけ姫の発案の場所にしては自然林がきれいで
おだやかな山道、怪奇現象もなし。

大原の阿弥陀寺のミイラ仏は撮影可ですが
こちらは相変わらず撮影不可、いつもよりきびしかった。

シャクナゲは裏年で少なめ。
竜のように立ち上る煙を見た後
もちまきまで楽しんで帰ってきました。


2015/04/30(Thu) 16:58:13 [ No.11487 ]
◇ Re: 志明院 投稿者:umtj  引用する 
桟敷ケ岳から下山後、志明院の石段でカメラを落として
フィルターを破損。
怪奇現象多発箇所らしいけどやはり・・・

写真は桟敷ケ岳の山頂付近。
もののけ姫どころか20名くらいの山ガールたちに遭遇。


2015/05/01(Fri) 14:17:17 [ No.11488 ]
◇ Re: 志明院 投稿者:やまあそ  引用する 
志明院の岩窟ってすごく立派で
あれを撮影禁止で世間の人が
見られないのは残念としか言いようがありません。
なんで禁止なのか?
昔はそうではなかったらしいです。
あそこの住職は話をしてもなんだか
偏屈な感じがしていました。
ん?私も偏屈って?そうかも・・・。

2015/05/01(Fri) 21:57:28 [ No.11489 ]

◆ 雪が解けたら・・・ 投稿者:山ボーイ  引用する 
ご無沙汰しております。

陣鉢山から見えた、岩壁の真ん中を走る白い線
この奥は歩いておられますが、ここはまだ?
なかなか面白い場所ですよ、是非どうぞ。


2015/03/27(Fri) 22:57:11 [ No.11485 ]
◇ Re: 雪が解けたら・・・ 投稿者:トラ  引用する 
横からすみません。
林鉄の軌道跡でしょうか?
凄いところを通っているものですね。

2015/04/20(Mon) 06:29:22 [ No.11486 ]

◆ 奈良・元興寺の浮図田(ふとでん) 投稿者:変愚院  引用する 
近頃はFBでお話する方が多くなりましたね。ところで…

一昨日の土曜日、奈良へ「鹿寄せ」を見に行った帰りに元興寺を拝観しました。ここはまさに石仏の宝庫で、♀ペンと「山あそさんが見たら喜びはるやろなあ」と話し合っていました。
勿論、すでにお越しになっているとは思いますが、拝観料が5月から400円→500円になりますので…


2015/03/02(Mon) 12:58:18 [ No.11483 ]
◇ Re: 奈良・元興寺の浮図田(ふとでん) 投稿者:やまあそ  引用する 
変愚院さん、いつもフェイスブックでお世話に
なっています。

ぐうぜんにも今日仕事帰りの車中で奈良が舞台の
米朝の『鹿政談』を聞きながら帰宅したところです。

元興寺はまだ行ったことないですが、これだけの
石仏をどうやって集めたんでしょうねえ。
行きまーーーす。

ちなみに京都、化野念仏寺ではこの中に入っての
撮影は禁止という看板がありました。
中国人はそんな看板もなんのそので
撮影してましたけど。


2015/03/02(Mon) 19:23:47 [ No.11484 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -