00078751

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1一生乗れない電車 (3) / 2瑞風 (1) / 3GWですが (1) / 4愛宕山 (3) / 5眩しさで目を眩ます大雪原 (1) / 6加古川志方の城山  / 7三の丸っす (5) / 8MTBで福知山  / 9相生っす  / 10七種山のつなぎ岩 (4) / 11鹿倉山へカンカケ探しに  / 12三和町へ (4) / 13日曜日に歩きました  / 14死んでいません (6) / 15古道(廃道)を歩こう  / 16ブナ原生林  / 17ひさびさMTB (2) / 18密林 (2) / 19絶景 (5) / 20トラブル発生  / 21いろいろと登ってはいますが・・・ (5) / 22赤西〜竹呂周回実現です  / 23やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい (2) / 24トワイライト (3) / 255つの峠めぐり (2) / 26西光寺山  / 27ナースバシ (3) / 28干支の山  / 29丹生山山塊縦走(一部)  / 30笠形山 (2) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 播磨の石棺と石棺仏 投稿者:おうちえんそく  引用する 
ご無沙汰しています。ご存知かもしれませんが、先日書店でこんな本が発売されていました。

http://ec.kobe-np.co.jp/syuppan/html/products/detail.php?product_id=1643

2012/09/27(Thu) 13:43:04 [ No.10743 ]
◇ Re: 播磨の石棺と石棺仏 投稿者:やまあそ  引用する 
こんちわ。
まったく知りませんでした。
これは買いですね。

ところで、しあわせの村周辺の動画
なつかしく見ましたが、
様変わりしているようですね。

http://ouchiensoku.web.fc2.com/

2012/09/27(Thu) 20:13:12 [ No.10744 ]
◇ Re: 播磨の石棺と石棺仏 投稿者:おうちえんそく  引用する 
加古川のヤマトヤシキの上の紀伊國屋書店に平積み!してあります。あそこは神戸新聞出版のコーナーまで作って結構力を入れてくれているようです。

特に相談が辻からしあわせの村へのルートは残念ですが開発されてしまいましたね。一般人には「よく整備されたきれいな公園」と言うことになるんでしょうけど。

2012/09/27(Thu) 23:13:00 [ No.10750 ]

◆ じどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
親しい人には話をしていたのですが
ここんとこ立て続けにマイカーの
あちこちが故障して困っていました。

お盆には帰省しますし
来年の車検までは乗り続けたかったのですが・・・。

清水の舞台から三回転半ひねり降りで
契約してしまいました。


2012/08/09(Thu) 20:26:45 [ No.10656 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:矢問 ホームページ  引用する 
今度はナビと無線機の相性はいかがでしょうか(^^;)
車種は?色は?

2012/08/09(Thu) 21:28:19 [ No.10657 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
もしかして、フリード スパイク?
ハイブリッド?

MTBなど自転車積載との相性など、また教えてくださいね。

2012/08/09(Thu) 22:12:44 [ No.10658 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:エイメイ  引用する 
ローディM本です。
こう書かないと誰か分かりせんねf^_^;)
次期運搬車はちょうどいい奴ですか?
何処かで見掛けても分からなくなりました。

2012/08/09(Thu) 22:16:28 [ No.10659 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
おはようございます。
運のないやまあそです。

というのも、車検はあと一年あるし、
つい数週間前にパンクしてタイヤ買ったばかりだし、
例の補助金はたぶんぎりぎりアウトだろうし・・・。

K山さん、M本さんの予想通り
ジョンレノンの息子が宣伝している車です。
年寄りの乗り降りがしやすくて
将来、車いす、棺桶が載りやすいのにしました。

ナビは今のを取り外して付け直すので
たぶん同じ症状のままでしょう・・・矢問さん。

ところで!
現在販売されている車のおそろしい現状を
知りました。(みんな知ってる?)
国土交通省の陰謀か。

2012/08/10(Fri) 06:18:47 [ No.10660 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
ここ10数年、新車を買ったことがなかったので
知らなかったのですが・・・。

最近は車にスペアタイヤが附属してないんです。
(そんなん常識やんって言う人もいたりして・・・)

外国ではパンクしても走れるタイヤを装着するということで
スペアを付けなくてもいいとなっていますが、
我が国は修理キットの附属だけでOKとなりました。

実際パンクしてそれに気が付いたときは
もうタイヤは修理できるような状態ではなくなります。
ましてや、サイドを傷つければほとんどが
あっというまに空気が抜けて修理も不可能。

それが携帯の圏外ならば、そこで緩やかな
死が待ちかまえています。(オーバー?)

これはすべて国交省の陰謀。
たとえ今までパンクなんかしたことなく、
スペアなんて無駄という人もいたとしても
安全優先のためには許されません。

メーカーもいらないコストの削減と
車重が軽くなることで見かけ上の
燃費が良くなってくるメリットを選択。
これまた安全無視。

国交省からJAFに大勢が天下りしており
パンクした車にレッカー出動で
JAFは大もうけ。

ユーザーはレッカー移動代で数万円と
タイヤ代の出費。
JAFが来るまでの数時間の無駄と
精神的ダメージ。

自動車学校でもタイヤ交換の授業は
もうやってないんかな。

ちなみにテンパータイヤも
オプションでは設定がされていないので
自分の車に合うものを探すのは困難かも。

やはり背中にタイヤを背負った4駆タイプの
車がよかったかもね。

ちなみに私はテンパータイヤを探して
それを車に積みたいと思っています。
(あればですけど・・・)

2012/08/12(Sun) 16:52:44 [ No.10661 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:もぽちゃん  引用する 
おおっ、奇遇?ですが、うちの車も調子悪くて買い換えたばかりです。

確かに、スペアタイヤはついてません。
ていうか、ディーラーでスペアタイヤを勧められませんでしたか?
うちは勧められましたが、MTB、ロードともにチューブレスにしてからパンク知らずなんで
お断りし、修理キットを自前で購入して積載してます。

積むんなら、4本のホイールと同じホイール、同じタイヤにして
ローテーションで回す感じですかね。

世間はお盆休み?
私はずーっとお仕事。

山も川も海も、


はぁ〜〜(´・ω・`)

2012/08/13(Mon) 12:44:56 [ No.10662 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
もぽちゃん、こんばんは。
うちは来月の半ばぐらいです。

あたしゃどういうわけか
MTBもよくパンクします。
(チューブレスですけど)

チューブレスがパンクすると
チューブを入れて直します。
なんのためのチューブレスか意味不明。

あしたから墓参りで帰省です。
CR−V最後のご奉公になるか。

2012/08/13(Mon) 20:23:13 [ No.10663 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:はいかい  引用する 
 まあ人それぞれの考え方がおありでしょうが、私もスペアタイヤなしでクルマを走らせるなど考えられません。1年ちょっと前にもダートでサイドに穴が開いて修理不能のパンクをしているので、安全神話は崩壊です。もともとそんな神話ありませんでしたけれど。
 それから、二輪車(人力も自動も含め)は基本的にスペアチューブとポンプを携行します。一部の自転車には、空気が入っていない、つまり絶対にパンクしないタイヤにしているので、チューブもポンプも携行する必要がなくて楽ですが、いろいろ制約もあるのですべての乗り物にこうはいきませんけどね。
 ひと月前には、自動二輪が釘を拾いました。その場で自力で対応しました。想定外ではありませんが、自転車のように10〜15分でチューブ交換できるわけではないので面倒でした。


2012/08/15(Wed) 10:37:20 [ No.10664 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、こんちは。
さきほど田舎から帰宅しました。
あちらも小雨が降ったり止んだりの
不安定な天気でした。

我が愛車もあのパンクの後
運転席側の窓が故障、
クーラーが故障で
とうとう買い換えになり、
ロングドライブは今回が最後になりそう。

車にしろ、
自転車にしろ
空気を入れるタイヤが存在するかぎり
パンクの可能性はあるわけで
したときの難儀を想像したら
やはりスペアは欲しいですね。

ほんというとテンパータイヤもいやで
普通のタイヤを装備したいのですが
それは現実的ではなさそう・・・。

2012/08/15(Wed) 18:27:15 [ No.10665 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
タイヤの件、興味深く読ませて頂きました。
最近のタイヤはゴムの中にスチールコードが入っているので、パンクしにくいのですが、
サイドがやられると、アウトなんですね。
街中しか乗らないなら、サイドが破けるってそうそう無さそうですが、オフロードに入
ると確かに尖った岩とかにこすって、とかありそうですね。

さて、写真は毎年恒例の、折りたたみ自転車1泊ツーリングでのスタート地点。
スタートの段階で、676mもあります。

今回は(今回も)天候に恵まれず、あんまり良い写真は撮れませんでした。


2012/08/15(Wed) 23:16:53 [ No.10668 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
K山さん、こんばんは。
しまなみ海道は自転車でも有名ですけど
裏しまなみ海道とも言われている
(略してうらしま)
安芸灘とびしま海道をご存じですか?
そこにある岡村島、
じつは新川氏のふるさとなんですよね〜。

2012/08/16(Thu) 18:49:08 [ No.10670 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:矢問 ホームページ  引用する 
都会で走るのには良いかもしれないけど、山や沢に
行く者は、人気のない林道や登山起点でパンクしたら最悪。
雪の頃も雪に隠れた岩でタイヤサイドをパンクさせてる同行者を
何度見たことか(^^;)昔、デリカの頃は山の中でバッテリーが
上がってしまい、デリカのデカイバッテリーに乗用車なら2台
つながないとエンジンかからず、乗用車なんて来ない山中で
工事のために来たトラックのバッテリーとつないでエンジン始動。
パンクもバッテリーも山中でパーになると困ります(^^;)
スペアタイヤ無し、四輪駆動無しの車では、林道や雪山、
メジャーじゃない山に行くのは自己管理できない「なんとかなるだろう」的で
無謀な感じがして僕には精神的にも選択無理です(^^;)

学生時代に日本一周とかを自転車でしていた頃は何度もパンクやスポーク折れ発生。チェーンのコマも飛んだり。
人がいないような自分しか頼れないような環境下に行くときは
「準備と装備」は基本中の基本だと思います〜。

2012/08/16(Thu) 21:08:03 [ No.10671 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
こんばんは。

とびしま海道ですよね。

実は、「とびしま海道」という名前がつく前から発見し、自転車で走ってました。
全部つながるのを待ちきれずに、フェリーで渡って走った事もあります。
http://zitabata01jun.blog118.fc2.com/blog-entry-17.html

で、きっと、自転車の聖地になるのでは と思っていました。

ただ、新川氏の故郷だったとは。
岡村島では、「離島診療所」を見ましたよ。
(橋でつながったので、もう離島ではないですけどね)

ちなみに本土とつながっている橋以外は無料で、農道なのだとか。
明石海峡大橋も農道として架けてくれたら無料だったかも。

とびしま海道からははずれますが、大崎上島には、木造5階建てがありましたよ。
http://zitabata01jun.blog118.fc2.com/blog-entry-62.html

※ 今、レポートを読み返したら、やまあそさんのコメントが。

家族旅行でも行って、子供とも走っています。
http://zitabata01jun.blog118.fc2.com/blog-entry-56.html

めちゃくちゃ良いところですよ。


2012/08/16(Thu) 22:22:47 [ No.10672 ]
◇ じてんしゃじどうしゃ 投稿者:はいかい  引用する 
 やまあそさん、K山さん、矢問さん、
 小径車は、泥除けを外したりハンドルやフロントフォークを引っこ抜いたりしなくていいし、しかもコンパクトで駅構内や列車の中で扱いは楽々だし、あきれるほど輪行がお手軽ですね。
 ただし、華奢なところがあり、20年を超える自転車歴で初めてスポーク折れというのを経験しました。サイドバッグにテントなどキャンプ道具を積んだランドナーでも折れたことがなかったのに。標準の24本から36本のスポークの多いホイールに交換しました。トラブルは人も自転車も強くします。
 チェーン切れやパンクは即座に走れなくなるので、現場で対応できることが不可欠ですね。ちなみにこの小径車のタイヤには空気が入っていないので、絶対にパンクしません。
 ところで、マニュアルトランスミッションのクルマしか所有したことがないのでよくわからないのですが、オートマティックトランスミッションのクルマは押しがけができないんでしょうか。できないとしたら、これまた大いなる損失ですね。
 ハイブリッドだとか電気自動車だとかだけでなく、MT車もエコカーだと思います。今日給油したら17.9km/Lでした。1500CC、4WD、高速道路の走行なし、です。まあ、自動二輪の3分の1の距離しか走ってくれませんけどね。


2012/08/16(Thu) 23:40:31 [ No.10673 ]
◇ Re: じてんしゃじどうしゃ 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
折りたたみ自転車ツーリングのレポート完成しました。(3部作になってます)
今年も雨の中を走りましたが、毎年のように降られるので、年々、装備が充実しています。

コースは、御嶽山麓の、濁河温泉というところまで行きたかったのですが、宿が取れなかったりで、
鈴蘭高原のペンションに、おっさん3人で泊まったりしています・・・

途中で食べた、エゴマの五平餅は、とてもおいしかったです。


2012/08/22(Wed) 07:00:17 [ No.10679 ]
◇ Re: じてんしゃじどうしゃ 投稿者:やまあそ  引用する 
K山さん、みました、みました。
私もいちおう輪行袋は持っているんですが
一度も使ったことありません。

どこかで一泊して・・・・っていう
考えが浮かんでこないんです。
発想が貧困なんでしょうか。

2012/08/22(Wed) 19:26:59 [ No.10680 ]
◇ Re: じてんしゃじどうしゃ 投稿者:tqf  引用する 
私も輪行袋持ってます。
この前バスで使いました。
便利!

2012/08/22(Wed) 21:27:04 [ No.10681 ]
◇ Re: じどうしゃ 投稿者:ふぉれすと  引用する 
オプションでもスペア装備できないのって困りますよね。
今時の車やタイヤはパンクしないモノだと勝手に思い込んでたら・・・

無知な私はしばらく気づきませんでした。
サイドを切って数万円の出費でした。
(T_T)
山中で修理キットやJAF待ちなんて出来ません!


2012/08/12(Sun) 20:16:13 [ No.10747 ]

◆ ロールアウト 投稿者:やまあそ  引用する 
いつも自転車の整備でお世話になっている
ロールアウトのオリジナルTシャツ。

着ているのは二人いる姪っ子の妹のほう。
来年成人式。
筋肉隆々で力持ちです。
ひょっとしたらリオに行けるのでは?

おととい遊びに来て、家の食べ物を
すべて食べて帰りました。


2012/09/17(Mon) 19:08:51 [ No.10734 ]
◇ Re: ロールアウト 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
ロールアウトと言えば、一度だけ、がまん大会(MTBのイベント)に参加した
事があります。コースには、「人生の荒波」とかがありました。

写真は大阪の石碑です。
過去にあった津波の被害を後世に伝えるために、安政二年に建てられたそうです。
船が横転して川をせきとめ、橋が落ちといった、当時の被害の状況や、その様子
が裏に書かれているそうです。

場所は、京セラドームに近い、大正橋の東側の歩道上にあります。


2012/09/17(Mon) 23:09:28 [ No.10735 ]
◇ Re: ロールアウト 投稿者:やまあそ  引用する 
K山さん、こんばんは。
車も長く乗ってると愛着がわいてきますよね。
K山さんのブログ見て感じました。

さて、ロールアウトのがまん大会ですが
私も数回参加しています。
デジカメの無い時代ですから
段ボールの中をひっくり返したら
写真があるかも。
なつかしいです。

さて、CR−Vですがナビ、無線、
ドライブレコーダー、ねずみ取り・・・
などなどを取り外しました。

2012/09/20(Thu) 21:00:06 [ No.10739 ]
◇ Re: ロールアウト 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
ディオンは、ちょうど子供の成長と被ったので、思い入れが強い
のかもしれません。
最後は、子供が免許を取って、壊してしまうのかもしれませんがね。

がまん大会ですがすが、HPにレポートと共に、1枚だけ写真が
ありました。
http://zitabata.web.fc2.com/raceroom/1996gaman/index.htm

ロールアウトといえば、鈴鹿のレースに初参加した際に、がまん
城(テント)の端っこに寄生していました。
屈強そうな方が多かったような記憶があります。

2012/09/22(Sat) 20:30:44 [ No.10745 ]
◇ Re: ロールアウト 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
がまん大会、アップダウンのあるおもしろそうなコースを走って
いるビデオを見せてもらい、是非、参加したいと思ってエントリー
したのを覚えています。

HPに短いですがレポートがあります。
写真は1枚だけです。
http://zitabata.web.fc2.com/raceroom/1996gaman/index.htm

DJに今は亡き吉井さんが来られてました。
鈴鹿でDJされるぐらいの方を呼べるなんてすごい大会なんだなと
思ったものです。

そういえば、初めて鈴鹿に行った際は、ロールアウトの「がまん城」
(要はテント)の端っこに寄生していました。

車の方は、子供の成長時期と被っているので、いろんなシーンに必ず
居るって感じですね。

2012/09/22(Sat) 07:49:33 [ No.10746 ]

◆ CR−V三代 投稿者:やまあそ  引用する 
初代CR−V(RD−1)に乗ったのは
96年の1月。
2002年に175000kでお役ご免。

二代目はまったく同じ車種の中古を購入。
2006年まで乗って
現在は妹のところで現役。

三代目はCR−V(RD−7)の
これまた9900k走行の中古車。
2006年8月に登録して
今日でお別れ。

6年間で180000kということは
年間30000kか。
(前記の2台も年間走行は同じぐらいですわ)
これは多いのか少ないのか。

このあいだ帰省したときは
5人乗車で燃費が11.7k/リットルでした。
2.2リットルのエンジンにしては優秀。
まだまだ乗れると思うのですが・・・。


2012/09/22(Sat) 08:15:53 [ No.10740 ]
◇ Re: CR−V三代 投稿者:はいかい  引用する 
 走行200000km未満ならまだまだ乗れるでしょうが、燃費のいい新しいクルマは魅力ですね。私の知り合いが今年の初めに例のちょうどいいホンダのガソリン車に乗り換えましたが、高速道路では16km/Lくらいまで伸びたそうです。私のマニュアルトランスミッションのクルマ並です。
 30000km/年は多いでしょう。クルマの依存が高い田舎に住んでいるので、20000km/年くらい走る人はふつうにいますが、30000km/年という人はかなり少ないですね。
 私自身は、気にしないでいるといくらでも走行距離が伸びてしまうので、月間2000km以内を目標にしています。夏場は二輪の活躍でクルマは1000km/月未満ということもありますが、晴天率が激減する晩秋から、雪や路面凍結の冬はクルマに頼ってしまうので(去年、今年は大雪で4ヶ月は二輪に乗れず)、結局24000km/年となってしまいます。二輪とあわせると30000km/年は軽く越えてしまいます。
 さて、やっと自転車に乗ろうと思える気候になってきました。9月が暑くなりましたね。特にこの3年。


2012/09/22(Sat) 12:50:41 [ No.10741 ]
◇ Re: CR−V三代 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、こんちは。
今日は朝に雨が降って、昼前から晴れてきました。
お彼岸なので妹家族がやってきて
とうぜん2代目のCR−Vもやってきたのですが
サスなどはフニャフニャになっていて
経年劣化を感じます。
ちなみに15万kほどの走行でした。

姪っ子二人は大食漢なので
ばあさんははりきって昼食を準備してます。
食後は新車でお墓参りです。


2012/09/23(Sun) 13:13:44 [ No.10742 ]

◆ 山王谷森林軌道 投稿者:山ボーイ  引用する 
やまあそさんは既に知っておられるかも?
今日の新聞に載っていました。


2012/09/07(Fri) 20:49:55 [ No.10718 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:やまあそ  引用する 
山ボーイさん、そんな写真展があるとは知りませんでした。
ただ、佐治の山王谷の林鉄跡はその筋では
超有名です。

一般のハイカーはその西にある三国山に
登るようで、OAPさんたちも登っています。

K山さん、『日本の廃道』ではもうレポート
されていますか??

2012/09/07(Fri) 22:03:30 [ No.10720 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:K山 ホームページ  引用する 

>K山さん、『日本の廃道』ではもうレポート
>されていますか??

私の知っている限りないのでは。

行ってみたいですね。
難易度はどうなんでしょう?
下記のサイトに写真が多数ありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/fj56brown/folder/791787.html

このサイトによると、沖の山にも林鉄があったんですね。
しかもレールつきです。

 

2012/09/07(Fri) 23:07:39 [ No.10722 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:やまあそ  引用する 
ブログ、HPだと具体性があって
わかりよいですねえ。

沖の山林鉄はK山さんに話をした
場所のことです。
難易度は低そうですね。
ここは昔MTBで進入したんですが
なにやら作業していたので引き返したことがあります。

あの三滝渓谷の短い林鉄跡(現在は遊歩道)は
大昔にMTBで走ったことがありますよ。

雪の降る前に行きたいなあ。

2012/09/08(Sat) 07:25:07 [ No.10724 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
写真で見ただけですが、山王谷は難易度が高そうですね。

沖の山は難易度高くないのであれば、行きたいですね。
このシーズン、熊の心配はないですか?

今日は地元にできたインドカレーの店に行ってきました。
外人がやっていて、ナンがでっかいです。
山もMTBも関係ないネタですが・・・
 


2012/09/09(Sun) 21:55:59 [ No.10725 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:やまあそ  引用する 
>ナンがでっかいです。
> 山もMTBも関係ないネタですが・・・
 
関西風に突っ込むなら、
ナンじゃそりゃー!

2012/09/10(Mon) 12:17:11 [ No.10726 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:自然児  引用する 
こんばんは。

近くであれば「写真展」見に行きたかったのですが。
95年? 40代後半の時に三朝町教育委員会関係の有志?の方が三朝町中津から河原町三滝渓へ行くと言うので、田舎の長老に
誘われて参加しました。
五月連休の4月30日だったと思います。メンバーはお年寄りを中心に7名でした。
下山すれば美味しいビールが飲めるという単純な気持ちでした。

中津の谷を詰めた尾根でお弁当を食べて、目の前の谷(佐治の山王谷)に誤って下ってしまったのです。
本来は尾根を左側に登っていかなければなりません。
谷を下っていくうち、三方を絶壁で囲まれた滝が現れ,大きく撒いて滝の下流に下りました。
三国山と山王谷の分岐点に作業場を発見。この頃になってやっと地図を確認、コースを間違えている事に気付きましたが手遅れです。トランシーバーも電波が届かず通話できません。
第二堰堤を通過した頃より日が落ちてきました。その時、懐中電灯は7人で3個だったとも思います。
暗闇の中での渡渉です。
山王滝の上流にかかる橋を渡りましたが皆、記憶が曖昧で隋道が見つかりません。
やっと見つけたトンネルを潜って「中」と言う集落のお家に辿りついた時は夜中の10時になっていました。タクシーを呼んで帰宅したのは12時近くになっていました。

K山さんの添付サレタサイトを昨夕、興味深く拝見しました。
近年は毎年、山王谷を訪れていますが谷の奥深く入っていく勇気がありません。

計画では三滝の上を下ってくる予定だったと思います。その三滝です。


2012/09/10(Mon) 23:12:55 [ No.10727 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:自然児  引用する 
タクシーを呼ぶ為に「中」と言う集落のお家の玄関を開けると何かの宴の後らしく、私たち川の中を歩いてきたと言うのに上っていけと言う。
お言葉に甘えて上って、残り物の酒、肴をタクシーが来るまでご馳走になりました。

留守舞台では町長をはじめ、私たちの無事を案じていたようです。

現在では山王滝の上を周遊する散策コースは通行禁止になっています。
遭難騒ぎを起こした滝の上の、真夜中に渡った橋も朽ちてしまいました。

山王滝は落差はないのですが、天然のプールのように広く蒼く3-5mの水深があるのではと思っているのですが。
昨年12月下旬には積雪の上に熊の足跡を発見です。


2012/09/10(Mon) 23:44:50 [ No.10728 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:やまあそ  引用する 
自然児さん、こんばんは。
朝はバタバタしていましたので
仕事から帰宅して
さきほどから地形図とにらめっこしながら
自然児さんがたどったと思われるルートを
みていました。

とりあえず無事でよかったというか
私なら間違いなく遭難しとります。

2012/09/11(Tue) 20:03:23 [ No.10729 ]
◇ Re: 山王谷森林軌道 投稿者:自然児  引用する 
山あそさん、こんばんは。

現在は三朝町中津から鳥取市河原町まで道路が開通していて、尾根近くを通っています。
中津集落の外れの、橋のたもとから、谷に入って行ったのですが道路がついたため、
今となっては何処の谷を詰めたのか定かではありません。道路が尾根近くにあるので
一昨年でしたか、尾根まで這い上がってみましたが樹木が大きくなっていて谷を見下ろす事は出来ませんでした。

遭難時の山王谷の印象は、レールが大きく捻じ曲げられて水害の凄まじさを感じながら歩いていました。

4-5年前?から山王滝の駐車場に、熊の確認情報の看板は確認しつつも・・・
昨年12月13日、山王滝の滝の上にも下にも熊の足跡を確認して少し心配になりました。


2012/09/11(Tue) 21:49:16 [ No.10730 ]

◆ GPSマウント 投稿者:やまあそ  引用する 
MTBのハンドルにGPSを取り付けたかったのですが
純正品は驚くほど値段が高いのです。

しみけんさんに相談したら
「自作したら?」と言われました。
それもええかなと部品を買いつつあったのですが
アマゾンで安いのを見つけました。
2480円。

ちょっとわかりにくいと思いますが
これがマウントに装着した状態。
ハンドルにも別部品を取り付けておいて
あとはガチャンと合体させるだけです。


2012/09/04(Tue) 19:51:19 [ No.10709 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:かねちゃん  引用する 
へぇぇ、いろんなものがあるんですねぇ。
毎度毎度勉強になります。(^^ゞ

ところで、背景にある多田繁次さまの
「兵庫の山やま」をamazon経由の古本屋さんから入手できました。
勢い余って「なつかしの山やま」、「神戸近郊の山やま」も。
安心しきってつんどく状態ですが、ちらっと北摂辺りの紀行を読むと
昭和初期の頃の麗しき自然環境がうらやましい。
でも今みたいに林道なども少ないので車ではない
正統派アプローチやったんでしょうね。

2012/09/05(Wed) 22:23:48 [ No.10712 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:しみけん  引用する 
RAMマウントですやん。
私も通勤用の折りたたみ自転車とMTBのハンドルにベースを付け、どちらの自転車でもすぐに使えるようにしてます。

RAMマウントを選んだのは、米軍御用達ブランドだから。

警察御用達、自衛隊御用達、米軍御用達は、私の物欲を爆発させる魔法の言葉です。

2012/09/05(Wed) 22:43:14 [ No.10713 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:はいかい  引用する 
 10年くらい前から使っている者にとっては、GPSレシーバーといえば2万円前後、地図は無料が相場ですから、付属品も安く済ませることが当たり前です。自転車のハンドルに取り付ける純正パーツも当時2625円のシンプルなものでした。それでも高いと思い、複数の自転車用にいくつも買うなどということは夢のまた夢でした。同じ2625円でフックの付いたケースを買い、台座はホームセンターで買ってきた金具で自作して500円以内です。折り畳み自転車に至っては、ハンドル固定用のレバーがあるので台座は必要ありません。
 このケースは、冬のスキー登山(あるいはゲレンデスキー)のときには、腕に付けるなどと応用が利きます。初めはザックのベルトに付けていましたが、それだと画面を見るにはいちいち外さないといけません。ホワイトアウトのときなど頻繁に自分の位置をチェックするには、腕に付けてある方が断然便利です。


2012/09/06(Thu) 00:02:05 [ No.10714 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:やまあそ  引用する 
みなさん、こんばんは。

かねちゃん、多田繁次二世と言われている私ですが
あの紀行文はとても真似できませんね。
単なるガイド本でなく、当時の山の様子などが
ありありとわかり、読んでいるとその時代に
登りたかったといつも思います。

しみけんさんも持ってるん?
あれって、ハンドル側だけのベースって
売ってるんやろか?
あればしみけんさんと同じように
2台で使えますね。

はいかいさんのGPS歴は10年ですか!
私は2年だったかな。
MTBやってる連中も古くから使ってましたが
当時はあんまり精度がよくなくて
使ってない私なんぞはコンパスのほうが
正確やとよく悪口を言いました。
今は便利に使ってますけど・・・。

2012/09/06(Thu) 20:38:57 [ No.10715 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:しみけん  引用する 
> あれって、ハンドル側だけのベースって
> 売ってるんやろか?

ベースだけはなかったような気がします。
私は最初のOregon用にRAMマウントを買いましたが、Oregon本体とそれに付けていたホルダーを紛失し、ベースだけが残っていたんです。

で、新たに買ったOregon550用にもう一度RAMマウントを購入。それで、ベースが2つもあるというわけです。

2012/09/06(Thu) 21:28:50 [ No.10716 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
私も自転車側のマウントは、3台全部の自転車につけています。

ハンドルにくっついていると止まるだけで見れますが、バッグなどの中に入れていると
ついつい見るのがおっくうになって、分岐を間違ったりします。

マウント部分、潰れやすいので、ご注意を。
(私のだけが壊れやすいのかもしれないですけど)
私は2個つぶして、その都度、再購入。
その結果、台座側が2個残り、3台分揃ってしまいました。

あと、コウノトリチャレンジライドでコウノトリに遭遇しました。
レポートもアップしました。
最後はバンザイしとりますが、とても暑くて過酷なイベントでした。


2012/09/07(Fri) 07:42:10 [ No.10717 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:はいかい  引用する 
 NIFTYの自転車のフォーラムで話題になっていて、つい買ったのでした。GPSレシーバーのデビューは2002年11月、彦根への日帰りドライブでした。同行した仲間には「こんしゅう(今秋)のびっくりどっきりメカ」と紹介していました。早いものであれから10年。当時はまだ日本語モデルはなく、のちに日本語モデルが出てからレシーバーの値段が跳ね上がりましたね。
 今でもおなじみのカシミール3DとWindowsCE版などバリエーションが豊富なGarmapの二大地図ソフト、また国土地理院の道路や河川のデータをガーミンのetrex用の地図に変換するソフト、それを転送するソフトなど、全てフリーソフト。開発された方には頭が下がりますし、自転車フォーラムでは、伝道師と呼ばれる面々がサポートをしてくれました。
 私の場合、自転車の台数は片手でききませんので、単価を安くしないといけません。写真のスーパーカブでは、105円の台座(?)です。


2012/09/07(Fri) 21:50:22 [ No.10719 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:やまあそ  引用する 
そうか、当時はNIFTYのフォーラムってのが
あったんですね。
ちなみに私はし○け○さん、T○Fさんたち
という頭脳集団が脇を固めています。

しかし、片手以上の自転車があるというのに
驚きました。ちなみに足は二本だけしかなにのに・・・。

2012/09/07(Fri) 22:10:17 [ No.10721 ]
◇ Re: GPSマウント 投稿者:はいかい  引用する 
 NIFTYの懐かしいログを読み返して、間違いに気付きました。GPSレシーバーのデビューは2001年でした。ですからもうすぐ11周年。そして、2002年5月に、日本語版登場でした。
 当時は、WindowsCEの端末を公衆電話につないで旅のレポートを送信するモバイルツーリングなんかもあって、楽しかったです。今では、携帯電話やスマートフォンであまりにも簡単にできてしまって味気ないですが。
 自転車は、2007〜2008年に立て続けに3台もらって一気に増えてしまいました。田舎の家なので、置く場所があるから増えたままだということもあります。クルマにもスーパーカブにも常に1台ずつ積んであります。


2012/09/07(Fri) 23:38:06 [ No.10723 ]

◆ 那岐山 投稿者:やまあそ  引用する 
こんなルートでした。
一人では心許ないので
TQFさんと二人です。

極楽ルートもありましたが
地獄もありました。
どちらも大好きです。


2012/09/03(Mon) 19:03:33 [ No.10704 ]
◇ Re: 那岐山 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
コウノトリチャレンジライドに行ってきました。

酷暑あり、何度も上りあり、スコールありの115kmでしたが、最後は浴衣のお姉さんがバンザイで迎えてくれました。


2012/09/04(Tue) 00:18:14 [ No.10705 ]
◇ Re: 那岐山 投稿者:やまあそ  引用する 
浴衣のおねえさんとばんざいしてるのは
K山さん?

2012/09/04(Tue) 19:48:25 [ No.10708 ]
◇ Re: 那岐山 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
そうです。

バンザイコーナーという、完走者へのご褒美サービスでした。

誰でもやってくえます。来年、どうですか。
MTBで参加の方もいましたよ。

エイドステーションでは、ナシ、そうめん、バナナ、おはぎ、ちくわパン、バナナ。
ゴール後はカレーライスのサービスがあり、
参加費もある程度、食で回収できます。

2012/09/05(Wed) 07:16:59 [ No.10711 ]

◆ スラックキーギター、ご存知ですか? 投稿者:とうこ  引用する 
やまあそさん みなさん こんにちは!
山の話じゃないんですけど、
きのう加古川市民会館(初めて行った)で催された
「ハワイアンミュージックと魅惑のフラダンス」というコンサートに行きました。
若い歌姫・ライアテアさんのロ〜〜ング・ブレスの歌とか、ぜんぶ良かったけど、
その中でサニー・リムさんという、スラック・キー・ギターの名手の演奏もとてもよかったです(*^_^*)
スラック・キー、という、ゆる〜いチューニングでの演奏です。
いろんなチューニングがあるようです。そんなの知しませんでした。
やまあそさん、ギターは毎日練習中?
わたしのウクレレは教室のある日だけで普段は眠ってます(^_^;

下のアドレスにサニーリムさんのインタビューとyoutube映像が載ってます。
http://www.alohawinds.com/music/music04.html

http://www.youtube.com/watch?v=epobohVEKjw

2012/09/04(Tue) 08:47:51 [ No.10706 ]
◇ Re: スラックキーギター、ご存知ですか? 投稿者:やまあそ  引用する 
とうこさん、こんばんは。
ブログ見てますよ〜。

昨日でしたか、テレビのニュースかなにかで
高校生のフラコンテストの映像がありました。
高校にフラのクラブがあるってことじたい
驚きでしたし、その大会があって
みんなうまいのでさらに驚き。

スラックキーギターもさきほど見ました。
オープンチューニングですね。
押尾コータローもよくオープンチューニングで
演奏してます。

信用してもらえないと思いますが
毎日ギターしてます。
おかげでレポートは書けませんが・・・。

2012/09/04(Tue) 19:05:42 [ No.10707 ]
◇ Re: スラックキーギター、ご存知ですか? 投稿者:とうこ  引用する 
> とうこさん、こんばんは。
> ブログ見てますよ〜。
★不名誉の負傷がバレタか(^_^;
>
> 昨日でしたか、テレビのニュースかなにかで
> 高校生のフラコンテストの映像がありました。
> 高校にフラのクラブがあるってことじたい
> 驚きでしたし、その大会があって
> みんなうまいのでさらに驚き。
★若さがうらやましいわ(-.-)
>
> スラックキーギターもさきほど見ました。
> オープンチューニングですね。
> 押尾コータローもよくオープンチューニングで
> 演奏してます。
>
> 信用してもらえないと思いますが
> 毎日ギターしてます。
> おかげでレポートは書けませんが・・・。
★偉いっ!(^-^)/~~~

2012/09/05(Wed) 06:28:35 [ No.10710 ]

◆ 鳥取の伊勢道 投稿者:やまあそ  引用する 
以前から気になっていたルートです。
山歩きとは言えませんが
歴史の好きな人にはおもしろいコースです。

若桜町の三倉から遠見峠を越えて
茂谷、奥野、佐崎、柿原とMTBで
巡りました。

遠見峠から茂谷への下りは
けっこう乗れます。
ただ、あまりに久しぶりの自転車で
たった20kほどの距離が
つらかった。

足は大丈夫なのに
お尻が痛くて痛くて・・・。


2012/08/28(Tue) 19:33:48 [ No.10690 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:山ボーイ  引用する 
やまあそさん こんばんは

茂谷の上小畑神社だけではなく
佐崎の神社も行っておられるようですね
残念ながら私は行っていませんでした。
レポートを楽しみにしております。

8/26は氷ノ山にご来光登山、満足な写真が
撮れませんでしたので再度向かいたいと
思っています。夜中の登山もオツなものです。


2012/08/28(Tue) 22:05:00 [ No.10692 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
こんばんは

猛暑の中、MTBに乗られるなんて、さすがです。

今度の日曜日は、コウノトリチャレンジライドに行ってきます。
残暑厳しい中、距離115km、累積標高1300mのコースです。

暑すぎて無理かも。
無事帰ってきたら、またブログにレポートをアップします。

日曜日に練習がてら行ってきた六甲山最高峰には、一輪だけ花が咲いていました。


2012/08/28(Tue) 23:07:08 [ No.10693 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:やまあそ  引用する 
山ボーイさん、こんばんは。
ここでばらしますが、佐崎の神社は
それほどおもしろくなかったです。

それよりも茂谷の神社にあった
盛次さん寄進の灯籠!!
おどろきです。

携帯で聞きたいことたくさんあったけど
紙を紛失。m(_ _)m
レポートは適当で間違い等あれば
お知らせください。

また、メールででも番号を連絡いただければ
うれしいです。

K山さん、山は涼しかったのですが、
舗装路になってから、距離は短かったですが
暑さでヘロヘロになりました。
来週のイベント、暑さでコウノトリと一緒に
昇天しないよう!!

2012/08/29(Wed) 19:10:35 [ No.10694 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:もぽちゃん  引用する 
MTBもいいですが、この時期、人のいない山は蜘蛛の巣が大変です(T_T)
先週土日は舞鶴まで1泊でサイクリングしてきました。
お陰で体中真っ黒です。ウェアの下でもビブタイツの後が目立つほど^^;

来週は、平日ですが三の丸へMTB予定です。
年に1度は行っとかないとね。

コウノトリ、行きたかったなあ。

2012/08/30(Thu) 09:11:41 [ No.10696 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:やまあそ  引用する 
もぽちゃん、三の丸いいなあ・・。
一度でいいから平日に氷ノ山へ
行ってみたいです。

最近疲れているので
写真も陰が薄いでしょ。


2012/08/30(Thu) 19:21:10 [ No.10697 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:もぽちゃん  引用する 
ホンマや(*^。^*)

でも、暗い中やと思いますが、きれいに撮れるもんですねぇ。

転倒してザックごと「ガチャン!」という悲しい目にはあわないもんですか?

こわくて1眼はもってけないなあ(そもそも持っていないとも言いますが(^^ゞ)

2012/09/01(Sat) 18:41:44 [ No.10698 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:ブンタ  引用する 
小畑婆ヶ城は柿原と清徳の間の510.9mピークにあります。ちょうど道沿い看板の上の山です。

八東町誌の184〜185ページに下記の記載あり
画像を縦横変換して下さい。
 


2012/09/02(Sun) 18:46:33 [ No.10699 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:山ボーイ  引用する 
やまあそさん こんばんは
遠見峠レポート 興味深く読ませていただきました
一部ブンタさんが書いておられますが
判る範囲で質問にお答えしたいと思います
1.盛次は壇ノ浦後 十数年丹波・但馬・因幡あたり
 を転々とし久美浜の気比ガ浜で捉えられました
2.とおみとおげ・・・地元ではとおみとうげと
 言わないと思います
3.大座山・・判りません・・が貼付の地図に妙見山
 伊呂宇の近く・・西になりますが?
4.小畑婆ヵ城・・ブンタのおっしゃるとおり

清徳寺は隠れた紅葉の名所・・その頃おいでください

追伸 三室の向かいの尾根に行ってきました
良かったですよ。


2012/09/02(Sun) 19:26:53 [ No.10700 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:やまあそ  引用する 
みなさん、こんばんは。
今日は那岐でした。
ふ〜っ!

もぽちゃん、コンデジが山では最適です。
言い直し。
私らがするような山行きでは!!
昔、上から下ってくるMTBを撮影していて
MTBだけが降ってきたことがあり、
みごとデジカメに当たって砕けました。

ブンタさん、山ボーイさん
レスありがとうございます。
城跡はたぶんその辺だろうと思っていて
奥野−佐崎の峠から尾根を歩けばいいなあって
想像していました。
郭跡とかあるかな?

大座山は神社の東にあって
そこから妙見神社を里に下ろしたと
ありました。

山ボーイさんの古地図を見ると
遠見山にむかって道がありますよね。
なんだかそそられます(遠見=大座?)し、
三倉道も実際に歩いた自然歩道とは
微妙に違う箇所もあります。

レポートまた訂正します。

2012/09/02(Sun) 20:21:17 [ No.10701 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:ブンタ  引用する 
那岐山お疲れ様です。
城には行ってませんが、山は大きくても城は小さいと思います。
北にある谷口の小畑城も小さな城で山中鹿之助に滅ぼされました。

鳥取県中世城館分布調査報告書 第1集の175ページに図が記載されてます。
ファイルサイズは小さくしています。
 


2012/09/02(Sun) 21:13:05 [ No.10702 ]
◇ Re: 鳥取の伊勢道 投稿者:やまあそ  引用する 
山ボーイさんもブンタさんも
さすがに地元だけにすごい資料を
お持ちですね。

ああ、秋に行けるかな。
柿原の丸秘ポイント
婆ヶ城跡
清徳寺
それに近くに温泉がありましたね。
あとは近くにグルメがあれば!!

2012/09/03(Mon) 19:00:38 [ No.10703 ]

◆ 人形へ 投稿者:やまあそ  引用する 
鳥取と岡山の県境にある
人形仙へ行ってきました。

地図を見るとわかりますが
頂上には行っておりません。
それはなぜか・・・。(^_^;)

ほんとはMTBを持っていこうと
思っていたのですが
直前まで整備ができておらず
歩きにしました。

しかし、そのおかげで?
歴史やら自然を満喫できる
MTB周回ルートを考えましたぞ。
だれかチャレンジする??

そのルートはチャレンジャーには
教えます。


2012/08/06(Mon) 20:21:54 [ No.10655 ]
◇ Re: 人形へ 投稿者:自然児  引用する 
山あそさん、こんばんは。
旧竹田村、三朝町へようこそです。

手ぶらでは寄れないので、今日台風余波の少し風が強い中を
旧人形峠まで行って来ました。
県の車が止まっていて峠近くで道刈りの二人が下りて来られました。
岡山側の湿原にはオタカラコウが見頃でした。

三朝町人形峠の手前に昔の竹田村穴鴨という地名がある。
この地名は、細長い谷底部に広がる、穴窯によって砂鉄の
製鉄が行われていた。 「あながま」が「あながも」に
変化したものではないかという。
穴鴨には安田家と言うお家が鉄山経営をされていました。


2012/08/28(Tue) 20:57:06 [ No.10691 ]
◇ Re: 人形へ 投稿者:やまあそ  引用する 
自然児さん、コメントありがとうございます。
つい、昨日ですが
友達からもらったたたら製鉄の
DVDを見てて、
たいへんな作業だったのを
再認識した次第です。

2012/08/29(Wed) 19:15:13 [ No.10695 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -