00076776

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1シャクナゲ (3) / 2GWですが (1) / 3愛宕山 (3) / 4眩しさで目を眩ます大雪原 (1) / 5加古川志方の城山  / 6三の丸っす (5) / 7MTBで福知山  / 8相生っす  / 9七種山のつなぎ岩 (4) / 10鹿倉山へカンカケ探しに  / 11三和町へ (4) / 12日曜日に歩きました  / 13死んでいません (6) / 14古道(廃道)を歩こう  / 15ブナ原生林  / 16ひさびさMTB (2) / 17密林 (2) / 18絶景 (5) / 19トラブル発生  / 20いろいろと登ってはいますが・・・ (5) / 21赤西〜竹呂周回実現です  / 22やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい (2) / 23トワイライト (3) / 245つの峠めぐり (2) / 25西光寺山  / 26ナースバシ (3) / 27干支の山  / 28丹生山山塊縦走(一部)  / 29笠形山 (2) / 30紅葉の写真 (1) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 赤西〜竹呂周回実現です 投稿者:ルーン ホームページ  引用する 
お久しぶりです。ごぶさたばかりですいません。

昨年に教えていただきました行程で、ようやく赤西〜竹呂を周回してきました。
ずっと歩きたかった赤西〜三室の県境尾根は本当に素晴らしくて、
縦走し始めたらあっという間でした。
でも実際のハイライトは竹呂以南だった気がします。
未踏のバリルートの尾根の下りを緊張感の中で集中力を切らさないように歩きました。
赤西ゲート付近に降り立った時には達成感と安堵感で何とも言えない心境でした。
やっと山行記録にまとめましたので、今一度振り返りに見ていただけると嬉しいです。

それとこれからレポを作成しますが、先週には波佐利から赤谷も周回で歩いてきました。
手付かずの秘境感満点の尾根ですっかり魅了されてしまいました。
距離は僅かでしたが、“藪漕ぎ”も体験出来ましたよ。
赤谷直前の藪シーン?を貼っておきます。

やまあそさんの御祓山から樽見の大桜ですが、こちらも良い行程ですね。
樽見の大桜はまだ実際に見たことがないので行ってみたいです。
宍粟はだいぶ歩いてきましたが、まだまだ兵庫も広いなと感じます。


2016/05/20(Fri) 22:18:57 [ No.11567 ]

◆ やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい 投稿者:はいかい  引用する 
 ご無沙汰しております。相変わらず、興味深い内容を発信されていますね。
 小野豆周辺のレポートでは、平家塚公園のサイクリストに視線が止まります。フロントバッグ、ワイヤーを抜きやすいブレーキレバー、ダウンチューブの変速ダブルレバー、サイドバッグ用のキャリアフレーム、太めのオンロードタイヤ…。ランドナー、それも泊りがけのロングツーリング対応ではないですか。私もお話ししたい。「5つの峠めぐり」にコメントされている酔狼さんが、その方かな。
 ついでに、走行中の動画撮影について。ハンドルに直接雲台をつけた方がいいですが、もちろんヘルメットなどにつけて人間の体で振動を吸収できるのがさらにベターです。あるいは、車体につける場合にはハンドルのような水平の軸につけるよりも、フロントフォークなど垂直な軸につける方がぶれにくいです。写真はシートステイ装着カメラですが、自分の足(スキーブーツ)に視界を妨げられるのを避けるためスペースマウントというのかアクセサリーマウントというのかわかりませんがで下駄をはかせる形(つまりやまあそさんと同じ方式)です。ダート走行でもまあまあ大丈夫です。
 みづめ桜と御祓山から樽見の大桜の縦走も素晴らしいですね。やまあそさんとのニアミス(私が立ちしょんしている間に同行のNiftyの自転車フォーラムのメンバーがやまあそさんに話しかけられていた)や、やまあそさんのレポートをたどってMTBで縦走したことを思い出します。ニアミスからもう14年も経ってしまったんですね。


2016/05/09(Mon) 18:14:14 [ No.11564 ]
◇ Re: やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、ごぶさたです。
虫の知らせというか、ついこのあいだ
はいかいさんのブログに見入っていたばかりでした。

平家塚でのサイクリストは本格的な方でした。
私のようにGPSではなくちゃんと2.5万図の地図に
書き込みをしてました。

自転車動画ももうちょっと進歩するようにがんばります。
もうちょっと頻繁に山でMTBしたいのですが
なかなかタイミングがあわずで、
歩きで欲求をごまかしている次第です。

それと最近はfacebookへの書き込みが多くなり
こちらがご無沙汰になっています。
一番最近はこのあいだ大町の藤公園へ行きました。
こんな感じです。


2016/05/09(Mon) 20:38:09 [ No.11565 ]
◇ Re: やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい 投稿者:はいかい  引用する 
 日曜に舞鶴でラーメンを食べていたら、カウンター席の隣の人が大町の藤公園のチケットを卓上に置いていました。ああ、そんな季節なんだ。そういえば、舞鶴のすぐ近くに無料で見られる才ノ神の藤があるなあ、なんて思っていました。
 「赤穂」といくつかの自転車用語で検索しても引っかかりませんでしたが、「酔狼」というキーワードを加えるとすぐにご本人のWebサイトにたどり着きました。年齢も自転車歴も私より10年あまり先輩で、そうした年季の入ったサイクリストのWebサイトにしばしば見られるような、しっかりした内容で構成されています。インターネットやパソコン通信が広まる以前、1970年代の記録がいいですね。
 そういえば、最近サイクルスポーツ誌のバックナンバーを整理(ページをばらばらにして、イメージスキャナで読み取って、紙は廃棄)しているのですが、「山を駈ける風になれ」の織田さんが投稿されたツーリングレポートが見つかります。
 自転車にも流行りすたりがある中で、酔狼さんといい織田さんといいぶれないスタイルで自転車に関わり続けておられる姿が輝いて感じられます。もちろん、やまそさんの投稿も、新川さんの記事も発掘しています。皆さん、ぶれませんね。
 私もFaceBookもmixiもアカウントを作っているんですが、どうも個人情報をばら撒くのが嫌で利用する気になりません。
 ブログならインターネット全体を対象とした検索となるので、よほどの有名人でない限り検索の上位には上がってきませんが、FaceBookやTwitterのそれぞれのSNS内でアカウント検索をすれば簡単に候補を絞り込めます。つまり、名前と人物を特定するのにもっとも手軽なのが、大規模なSNSのアカウント検索です。
 事件や事故のマスコミの報道の際の肖像もSNSから(特にFaceBook)許諾なしで引用されます。交通事故、山での遭難など報道で名前が出ればSNSから人物が特定され、その人を揶揄するスレッドが掲示板に立ちます。コンピュータウィルス感染や簡単すぎるパスワードを見抜かれるなどしてプライベートな写真をばら撒かれさらし者になった人たちも、実名を特定されたのはほとんどSNSからです。
 閲覧数の少ないブログで十分です。
 さて、自転車での動画撮影に関してサイスポにこんな記事がありました。VHSと互換性がありコンパクトなVHS-Cのビデオカメラ(我が家にもありました)による動画撮影。8mmビデオよりも高画質、とのこと。なんと、右上の写真のお姉さんは、ファインダーをのぞきながら走行しています。ちなみに、1994年10月号です。20年で記録メディアもバッテリーもそして本体もこんなに小さくなり、編集も楽になりと、こんなに劇的に変わるとは思いませんでした。


2016/05/10(Tue) 22:23:13 [ No.11566 ]

◆ トワイライト 投稿者:umtj  引用する 
トワイライト・エキスプレスは昨春で定期便が終了。
臨時便は今月で終了します。
写真は鉄ちゃんに有名なミツカミ(三石〜上郡)の釜谷地区。ヤブこぎして登り、ようやくポイントを見つけました。
左上に小さく智頭線が見えます。

ニワカ鉄ちゃんですが登山靴が必要です。
来月はいよいよ京都鉄道博物館がオープンです。


2016/03/17(Thu) 16:52:27 [ No.11560 ]
◇ Re: トワイライト 投稿者:やまあそ  引用する 
あたしゃ鉄ちゃんではありませんがumtjさんの撮影場所の
もっと上からこの軌道を見て「このカーブがええかんじやなあ」と
思っていました。そのときは写真が写せる場所ではなかったので
肉眼で通過する貨物を見ていました。

この写真はちょっと離れた山から写したものです。
方向は違いますが同じ軌道です。


2016/03/17(Thu) 19:21:01 [ No.11561 ]
◇ Re: トワイライト 投稿者:umtj  引用する 
さすが山あそさん。
足跡のついていない山は見当たらないようですね。

写真は同じ場所を対面にある高嶺神社近くの山頂から見たもの。  
線路沿いでおばあさんが倒れており、救急車とパトカーが1時間あまり移動しなかった様子も写っています。


2016/03/18(Fri) 16:20:09 [ No.11562 ]
◇ Re: トワイライト 投稿者:umtj  引用する 
この写真は同じ山頂から西(岡山側)を見たもの。
S字カーブの上にたくさんの別荘が見えますが
このあたりも山あそさんは歩いているのだろうか?

最初のヤブこぎしたポイントは180度の展望なので
約5kmに渡っていろんな形をした線路が見えます。


2016/03/18(Fri) 16:27:29 [ No.11563 ]

◆ 5つの峠めぐり 投稿者:やまあそ  引用する 
昨日歩いてきました。
まずはいつものように地図だけアップ。
これを見た相生、上郡の古いことに
詳しい人がいらしたら
5つの峠の名前を教えてください。


2016/02/22(Mon) 19:34:54 [ No.11557 ]
◇ Re: 5つの峠めぐり 投稿者:  引用する 
日曜日、平家塚でお会いした者です。
HP、いつも楽しませてもらっています。
昨日は祇園山・雨乞の祠への行き帰りにどこでも自転車は見かけなかったのに、上からMTBが降りて来たのでビックリしました。
楽しいレポートをこれからもお待ちしています。

2016/02/29(Mon) 06:18:51 [ No.11558 ]
◇ Re: 5つの峠めぐり 投稿者:やまあそ  引用する 
掲示板に書き込みありがとうございます。
最近はfacebookに頻繁に書き込んでいるために
こちらはどうもごぶさたになってます。

私も昨日は下っていると前方にハンターと
自転車がいたのでおどろきました。

上の地図は先週に歩きで行ったコースです。
昨日のコースを貼り付けますね。


2016/02/29(Mon) 19:20:05 [ No.11559 ]

◆ 西光寺山 投稿者:やまあそ  引用する 
1月31日にTQFさんと登ってきました。
じつはこれはシリーズものになってまして
足かけ3年ほどをかけてゴールを目指しています。

とりあえず地図だけアップ。


2016/02/04(Thu) 18:48:05 [ No.11556 ]

◆ ナースバシ 投稿者:やまあそ  引用する 
1月2日に登ってきました。レポートはどうしようかなあ・・・。
仕事疲れで書く気力がありません。


2016/01/13(Wed) 20:15:39 [ No.11551 ]
◇ Re: ナースバシ 投稿者:たぬき  引用する 
そんなこと言わんと、書いてくださーい(^^)/

2016/01/14(Thu) 18:56:40 [ No.11552 ]
◇ Re: ナースバシ 投稿者:やとう  引用する 
期待した若くて美人のナースがいなかったから書く気力喪失ですね(^_-)

2016/01/29(Fri) 17:59:38 [ No.11554 ]
◇ Re: ナースバシ 投稿者:やまあそ  引用する 
やとうさんの職場がうらやまいしいです

2016/02/02(Tue) 19:07:49 [ No.11555 ]

◆ 干支の山 投稿者:やまあそ  引用する 
丹波の猿藪が有名ですけど
加西市にも庚申山というのがあります。
中腹に庚申堂があるのでそれが由来のようですが
そこから天雲山まで歩いてみました。


2016/01/23(Sat) 17:56:54 [ No.11553 ]

◆ 丹生山山塊縦走(一部) 投稿者:やまあそ  引用する 
12月13日に三名で歩いてきました。
古い歴史のある山塊ですが
細かく書いてしまうととんでもなく長い
レポートになってしまうのでどうするか
悩みつついまだに完成していません。

丹生山、シビレ山と水銀に関するキーワードが
満載ですが、実は・・・・。


2015/12/27(Sun) 22:05:28 [ No.11550 ]

◆ 笠形山 投稿者:やまあそ  引用する 
このあいだの日曜日に登ってきました。
唐滝のある本谷ルートですが
そうとうに荒れていました。

とりあえず地図です。


2015/11/26(Thu) 20:33:25 [ No.11547 ]
◇ Re: 笠形山 投稿者:ルーン ホームページ  引用する 
こんにちは、山あそさん。

笠形山レポを拝見しました。
以前地形図を眺めていて、笠の丸から南西にあるこの峠の存在には気付いていました。
前半がかなり大変そうですが、いつものように目からウロコです。

こちらは10年前に山あそさんが歩かれた七種の西尾根をやっと縦走してきました。
おそらくやまあそさんが歩かれた時と尾根の様子は殆ど変わっていないと思いますが、久しぶりにチェックいただければと思います。

2015/12/27(Sun) 14:59:02 [ No.11548 ]
◇ Re: 笠形山 投稿者:やまあそ  引用する 
ルーンさん、いつもありがとうございます。
私もひさしぶりに自分のレポートと
ルーンさんの最新レポートを読み比べしました。

あの行者山の頂上から真南ちょっと下に岩場があります。
麓からよく見えるのですがひょっとしたら
行場だったのではと想像しています。
石仏などがあるのではないかなあ・・・。
あるいは砦跡の見張り場の可能性も。

当時はまったくマーキングがなかったので
その後行く人が幾人かはいたのでしょうね。

2015/12/27(Sun) 20:11:40 [ No.11549 ]

◆ 紅葉の写真 投稿者:やまあそ  引用する 
今年はどことも良くありませんでしたね。

2015/11/22(Sun) 19:16:10 [ No.11545 ]
◇ Re: 紅葉の写真 投稿者:やまあそ  引用する 
並んだ小さな地蔵たち。
端っこにあるのを倒すとどうなる?
名付けて『ドミノ地蔵』


2015/11/22(Sun) 19:18:33 [ No.11546 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -