00075026

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1愛宕山 (3) New!  / 2眩しさで目を眩ます大雪原 (1) / 3加古川志方の城山  / 4三の丸っす (5) / 5MTBで福知山  / 6相生っす  / 7七種山のつなぎ岩 (4) / 8鹿倉山へカンカケ探しに  / 9三和町へ (4) / 10日曜日に歩きました  / 11死んでいません (6) / 12古道(廃道)を歩こう  / 13ブナ原生林  / 14ひさびさMTB (2) / 15密林 (2) / 16絶景 (5) / 17トラブル発生  / 18いろいろと登ってはいますが・・・ (5) / 19赤西〜竹呂周回実現です  / 20やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい (2) / 21トワイライト (3) / 225つの峠めぐり (2) / 23西光寺山  / 24ナースバシ (3) / 25干支の山  / 26丹生山山塊縦走(一部)  / 27笠形山 (2) / 28紅葉の写真 (1) / 29宍粟3座縦走 (8) / 30西の岩屋を歩きました (1) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ おみやげ 投稿者:たぬき ホームページ  引用する 
今日は夜久野から天谷峠を越えて但東へ入り、東里が岳へ行ってきました。
北側の東里からコースをピストンです。

現世から天谷峠は深山オフのときに下山したなあと懐かしく思い出しながら走りました。

東里が岳を写そうと高龍寺集落に行くと、こんなんがありました。

夜久野から但東への道沿いにもいくつかありましたが、石仏探訪にUPされているものばかり。

DQKが車の中から「不動明王や。」と言うので、お不動さんやったら滝とか岩のしたとかにあるので道ぞいにあるのはちがうよ、と話していました。

私はしばらくして、ぴーん!ときました。

「そうそう、このあたりにはこれが多いとやまあそさんが言ってたわ。」

ということで、おみやげです(^-^)/
(すでに見てるかもしれませんが)
草をよけてから撮ったらよかったね(^-^;


2013/06/08(Sat) 17:27:44 [ No.11130 ]
◇ Re: おみやげ 投稿者:やまあそ  引用する 
たぬきさん、おみやげありがとう。
これは見たことないです。
本尊の左右にあるのは童子かな?
下には三猿がありそう!!

2013/06/08(Sat) 19:27:53 [ No.11131 ]

◆ 稀本ゲット 投稿者:やまあそ  引用する 
ここんとこ鳥取の山にも登る機会があるので
それに関する資料を探していましたら
こういう本がありました。

個人の方の自費出版のようですので
部数がしれているのと
流通している範囲が限られているため
原本を手に入れることは無理でした。

そこで図書館を通じて島根県から
借りることができました。

長い年月、たくさんの山を登っていても
こういうふうにまとめることは
むずかしいとつくづく思います。


2013/05/30(Thu) 19:08:03 [ No.11115 ]
◇ Re: 稀本ゲット 投稿者:ブンタ  引用する 
人物データに諏訪神社の祢宜とありますが、智頭の諏訪神社のご親族か?

部数も少なく、売上を震災に寄付するとかで売り切れたようですね。
私も一応鳥取の人間なので、そのうち読んでみようかな。

2013/05/31(Fri) 23:01:08 [ No.11116 ]
◇ Re: 稀本ゲット 投稿者:やまあそ  引用する 
ブンタさん、おはようございます。

中身をざっと流し読みしました。
植物、鉱物などの自然のことは非常に詳しく
書かれています。

近年レポートもたくさんありますので
山登りの参考にはなりそうです。

島根から取り寄せるのに往復の運賃を払い
コピー代も馬鹿にならない金額でしたが・・・。



昨日、梅田の古本屋で良い本を見つけました。
目次だけ見ているだけでも
お宝本だとわかって大枚を払ってゲット。

ちょこっと読みましたら、日頃私が思っている
ことと同じことが書かれていて、膨大な古本の中から
まさに引き寄せられて見つけたのかと思ってます。

600部ほどの発行なので
あまり出回っていないと思います。


2013/06/02(Sun) 08:39:01 [ No.11119 ]
◇ Re: 稀本ゲット 投稿者:ブンタ  引用する 
やまあそ様 今晩は

鳥取県立図書館で小林一彦氏の本を調べると「つづけて」が「続けて」と入力されていて
検索に引っかかりませんでした。電話したら修正しますとのこと。

社会の先生が昆虫・植物や鉱物に関心をお持ちで、鳥取自然保護の会の中心として活躍された。
この辺りは、何でも横道に首を突っ込む私としては見本にさせて頂きたいです。

田中久夫氏の本ですが
『金属伝承と仏教文化との関わり、その伝承の通った「歴史の道」についての論考』
う〜ん、難しい・・・・・

2013/06/02(Sun) 18:57:06 [ No.11121 ]
◇ Re: 稀本ゲット 投稿者:山ボーイ  引用する 
やまあそさん こんばんわ

自然の魅力を・・・前日、県立図書館で読みましたが
今日、別な本を探しに若桜の図書館へ行きましたら
ここにもありました、流石・若桜情報館。

ブンタさんへ、この場を借りて、初めまして。
以前この掲示板に貼っておられました石仏
見学に行ってきました。
HPも興味深く見させていただきました
かなり専門的ですが、今後も参考にさせて
いただきたいと思いますのでよろしく
お願いいたします。  

2013/06/02(Sun) 22:21:19 [ No.11122 ]
◇ Re: 稀本ゲット 投稿者:ブンタ  引用する 
山ボーイ様 初めまして

今後ともよろしくお願いいたします。

HPばれちゃいましたか。
適当なこと書いていて参考にはなりませんよ。

先日、HNCが氷ノ山夏山開きに同行されるとイベント情報に出てました。
弘法大師さんの石仏の件了解しました。
精力的に歩かれているようで、羨ましい限りです。

下記アドレスのPDF最後に書いてありますが、故小林一彦氏の蔵書2800冊は、
氷ノ山の「響の森」に置いてあるそうです。
http://goo.gl/vzPmZ

2013/06/02(Sun) 23:58:36 [ No.11123 ]

◆ 百回地獄を見た 投稿者:はいかい  引用する 
 先週放送の日本縦断こころ旅では「三回地獄を見る」と表現された伊根と経ヶ岬の間の区間。通るクルマは少なく、丹後半島一周の中で一番気に入っている区間です。当方は、これで39回目の丹後半島一周。もう、百回以上地獄を見ていることになります。ロケの時には千枚田の田植えに早すぎ、水も張られていなかったのでしょう。編集で省かれていました。放送を観た直後、ちょうど水が張られて今まさに田植えが始まるところでした。

2013/05/25(Sat) 17:15:57 [ No.11100 ]
◇ Re: 百回地獄を見た 投稿者:やまあそ  引用する 
丹後半島にはもう20年以上行っていないと
思います。
当時はもちろん自転車じゃなくて自動車でしたが・・・。
自動車なので地獄はなくて極楽でした。

2013/05/26(Sun) 07:29:28 [ No.11103 ]
◇ Re: 百回地獄を見た 投稿者:はいかい  引用する 
 個人的には、自転車で走っても、極楽だと思っています。
 ちょうど20年の1993年4月に、道の駅「舟屋の里公園」が開業し、NHK朝の連続テレビ小説に伊根を舞台にした「ええにょぼ」の放送が開始され、伊根がにぎやかになりました。でも、国道を離れたこの区間は、今でも静かです。当時は、落石などでよく通行止めになっていました。工事をしていない休日に自転車で通り抜けてましたが。
 明日のイベントでは、ずっと国道を走るため丹後半島で一番いいこの区間を通りません。それに比べて、地獄といいながらも、国道よりも府道を選んだこころ旅の監督は偉い。
 麦畑から連想するのは、ネッシーと峰不二子。峰不二子が「誰かさんと誰かさんが麦畑…」と歌うとネッシーが現れるのです。
 ネットで検索してみました。ルパンIII世の第2シリーズの第4話「ネッシーの唄がきこえる」、1977年10月24日放送でした。今から36年前、「複製人間」「カリオストロの城」の少し前です。子どもの頃に植え付けられた記憶とは恐ろしいものです。


2013/06/01(Sat) 17:49:02 [ No.11117 ]
◇ Re: 百回地獄を見た 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、おはようございます。
そちらの天気はいかがでしょうか?
梅雨ではっきりしない空模様のために
今日は朝からもやもや気分で家にいます。

写真のゆるキャラはどうも日本海限定の
キャラばかりのようですが・・・。

昨日は昔のゆるキャラ?を見てきました。
館内は当然写真禁止だったので
表の看板だけ撮しました。
それにしてもすごい人人人で
展示物を見るのもまさに人苦労でした。


2013/06/02(Sun) 08:26:17 [ No.11118 ]
◇ Re: 百回地獄を見た 投稿者:はいかい  引用する 
 こっちも曇天で、路面はうっすら濡れているすっきりしない空模様です。
 ゆるきゃらは、イベントの開催地の市町村のもの及び京都府のまゆまろです。
 おまんまの種のためならば人のいいなりでも我慢もできますが、お金を払って人に決められた日に決められたコースを走るなんて私にはできません。なのに、前日祭はすごい人でした、田舎にしては。きっとこういう人たちが、世の中を真面目に回してくれているのでしょう。感謝。
 友人が出場しているので、今日はエイドステーションやゴールに先回りして待ち受ける予定です。
 他人の決めた天気のすっきりしない日に行動したくないので、晴天が続いた5月に完全燃焼しておきました。写真は、ちょうど1週間前、滑り納めの加賀白山です。


2013/06/02(Sun) 09:42:29 [ No.11120 ]

◆ 麦畑〜 投稿者:やまあそ  引用する 
黄金色の麦畑の向こうに夕日が落ちていきます。
その夕日に照らされてさらに黄金色が鮮やか!
私の財布の中は黄金ならぬ小金(こがね)のみ・・・。


2013/05/27(Mon) 18:49:09 [ No.11110 ]
◇ Re: 麦畑〜 投稿者:たぬき ホームページ  引用する 
♪だれかさんとだれかさんが麦畑〜 〇〇していたいいじゃないか〜♪

麦秋ですねぇ

2013/05/27(Mon) 20:31:11 [ No.11111 ]
◇ Re: 麦畑〜 投稿者:もぽちゃん  引用する 
麦と言えばビール、は〜〜〜、最高ですね。

今日は、二回めの猪名川からの鳥脇山でした。
前回あった倒木も切り取られ、MTBの轍も多く、
コース全体が熟成されていってる印象です。

山の駅のマスター、このやまあそさんのレポート、
走行する皆さんのおかげですかね〜。

今年は但馬妙見の参道も制覇せねば(;^_^A

2013/05/28(Tue) 21:16:52 [ No.11112 ]
◇ Re: 麦畑〜 投稿者:やまあそ  引用する 
もぽちゃん、但馬妙見に行くなら
ぜひ私のルート、つまり山頂まで担ぎ上げて
そこから下ってくださいね。

参道だけではあっというまですから。


2013/05/29(Wed) 19:27:51 [ No.11114 ]

◆ 冥土の土産ツアー 投稿者:やまあそ  引用する 
うちの婆さまが
未だに通天閣にのぼったことがないと
言うので、今日行きました。


2013/05/25(Sat) 21:49:44 [ No.11101 ]
◇ Re: 冥土の土産ツアー 投稿者:やまあそ  引用する 
もちろん串カツも食べました。
一番有名なのは『だるま』です。

二度漬け禁止は誰もが知っている
マナーですが、うちの婆さまには
通用しません。


2013/05/25(Sat) 21:52:12 [ No.11102 ]
◇ Re: 冥土の土産ツアー 投稿者:やまあそ  引用する 
通天閣はエレベーターが20分ほどの待ち時間でした。
その間、回廊を進むのに意味不明な賽銭箱はあるわ、
半強制的とも思える写真撮影(有料)があるわで
大阪商魂のたくましさ(浅ましさとも言う)に
関西人である私もおどろかされる。

エレベーターで上がった展望デッキには
ビリケンさん(三代目)がおります。

極めつけは
以前、二代目の頃は自由に足の裏を
さすりながらの写真撮影が可能でしたが、
今は、有料でタワーの係員が撮影をして
その写真を購入というふうになっていました。

まあ、こんなあくどい商売を続けているようなら
通天閣の余命は長くないですなあ。


2013/05/29(Wed) 19:22:09 [ No.11113 ]

◆ リコーダー演奏会 投稿者:やまあそ  引用する 
来週はどこの山にしようか・・・・
なんて書いていましたが
よう考えたら次の日曜日はリコーダーの
演奏会でした。

みんなとの練習は思うほどの回数ができなかったので
単独の練習をあわててやってます。

これに精力を注いでいるためか?
山に行く気力がそれほど湧きません。
それに6月は梅雨に入りますしねえ。

演奏会はここでやります。

http://www.ringonoki.org/

2013/05/23(Thu) 20:42:19 [ No.11099 ]
◇ Re: リコーダー演奏会 投稿者:やまあそ  引用する 
演奏会のある『りんごの木』。
きれいなお庭。
庭には二羽にわとりが・・・。


2013/05/26(Sun) 07:31:16 [ No.11104 ]
◇ Re: リコーダー演奏会 投稿者:とうこ  引用する 
朝、掲示板見てよかった、行って良かった〜(^-^)
久〜し振りに、ともみちゃんややまあそさんに会えたし、
りんごの木のくみこさんとも意外なつながりがあったし(^_-)-☆


2013/05/26(Sun) 18:01:21 [ No.11105 ]
◇ Re: リコーダー演奏会 投稿者:とうこ  引用する 
演奏している写真を貼らなあかんかったわ(^_^;

2013/05/26(Sun) 18:03:20 [ No.11106 ]
◇ Re: リコーダー演奏会 投稿者:やまあそ  引用する 
とうこさん、来てくれて
びっくり&ありがとう。

カメラが車の中なので
明日にでもパソコンに画像を入れますわ。
動画も撮していたんですが
途中でメモリーがいっぱいになり
自分たちの演奏が途中で途切れているようです。
せっかくの私のトークが残されていないのは
残念。

演奏で夢中でしたので気がつきませんでしたが
まあまあ演奏は受けてましたか?

2013/05/26(Sun) 21:55:03 [ No.11107 ]
◇ Re: リコーダー演奏会 投稿者:やまあそ  引用する 
演奏が終わってくつろぎの
おばかガール。


2013/05/26(Sun) 21:57:23 [ No.11108 ]
◇ Re: リコーダー演奏会 投稿者:とうこ  引用する 
> とうこさん、来てくれて
> びっくり&ありがとう。

びっくりさせてごめんごめん(^_^;

>> 自分たちの演奏が途中で途切れているようです。
> せっかくの私のトークが残されていないのは
> 残念。

あら〜、動画アップされるの待っていたのに残念。
演奏は言うまでもなくピカイチでした!ホントに。
おもちゃのギターが効果的。あれ欲しい。
笑いも取っていたし(^_-)-☆
終わってからやまあそトークをいっぱい聞けて楽しかったです、ありがと〜(^-^)

2013/05/26(Sun) 22:34:03 [ No.11109 ]

◆ 比叡山で楽々MTB 投稿者:もぽちゃん  引用する 
何か、やまあそさんのぺーじ、山の史跡書のようになってきてますね。
今日のコース沿いにも石仏たくさんありましたよ!

今日は、お気楽叡山ケーブルで登って下ってしまえ!
という、体力のないメンバーに応じたコースでした。

一本目は修学院に下るコース、途中で「そっちはあかんでー、後悔するだけや!」
の声に、初めてやし、行ってみな、あかんこともわからんで、とそちらへ。
ま、確かに乗れなくはなったもののそれなりに楽しんで二本目。
またもや途中で神様が。
どこへ下るのか聞かれ、最初のコースを説明すると、
「そりゃ、最悪のコースや、あんなとこくだったらあかん!」と即答、
あそこの分岐まで戻って下るんやで、と教えられ、そのコースへ。

ま、京都周回トレールにほぼ沿ったコースなんですが、大変楽しめました。
おっちゃん、感謝です。

ただ、この界隈も分岐がめっちゃあるんで、そのうち制覇したいですね。

標高差600m弱をほぼ10分、下りは一時間以上、真夏には大変よろしいかとo(^▽^)o

2013/05/21(Tue) 21:32:54 [ No.11096 ]
◇ Re: 比叡山で楽々MTB 投稿者:やまあそ  引用する 
もぽちゃん、こんばんは。

私のHPはだんだんとおたく化しており
人気が下降線をたどっています。
わからないことをさもわかったように
書いては悦に入っております。

ところで比叡山ですが
facebookで拝見して驚いていました。

ケーブルカーに直接乗せてもらえるのは
やはり平日の観光客が少ないときですよね?
うらやましいけど行けないやろなあ。

2013/05/22(Wed) 19:02:44 [ No.11097 ]
◇ Re: 比叡山で楽々MTB 投稿者:もぽちゃん  引用する 
おたく化、おもわずくすっと(^_^.)

でも、大変勉強になります。山遊びしててもたいして気にもしてなかった
石仏に目が行くようにもなったり。

ケーブルカー、込んでる時は待たされることもあるようですが、基本的に
前後輪をきちんとはずして、袋にきれいに入れれば土日も大丈夫なようです。
日曜の朝はMTB(ダウンヒルバイクを含む)で結構な数となるようです。
六甲ケーブルも、同様に土日だからと断られたことはありません。

ただ、比叡山にしろ六甲山にしろ、土日はお山自体が人でいっぱいなんで、
楽しめませんよね(*^_^*)

2013/05/22(Wed) 19:28:52 [ No.11098 ]

◆ ようやくできました。 投稿者:やまあそ  引用する 
綾木峠〜大江越え〜浅見越えのレポート
2週間ほどかかりました。
資料になりそうな本を図書館に
たのんでいましたが
まだ入荷してないようです。

土曜日は基本、山には行けません。
明日は天気が悪いようで
今週はジエンド。

来週はどこにするか・・・。

写真は浅見越えという峠から見た
鳴滝山の北にある鉱山跡。


2013/05/18(Sat) 12:01:22 [ No.11088 ]
◇ Re: ようやくできました。 投稿者:山ボーイ  引用する 
やまあそさん こんばんわ

先日はお疲れ様でした。
やまあそ・よもやま噺、ありがたく拝聴させて
いただきました(合掌)
おかげで景色をよく覚えていませんでしたが・・・

鉱山施設跡コース・浅見谷遡上コース等等
宿題が残ったようですので、その折は又お供させて
いただきます。

2013/05/18(Sat) 21:44:33 [ No.11089 ]
◇ Re: ようやくできました。 投稿者:ブンタ  引用する 
「綾木峠〜大江越え〜浅見越え」拝見しました。お疲れ様でした。
あの広い尾根が峠とは。下草は何故枯れたのでしょうね。
あとは浅見越えが谷道か尾根道か、どう繋がっているかですね。

話は違いますが、今から丁度4年前に写真の石仏を見ました。
作りからそう古い物では無いようですね。文字は書いてありましたが読んでいません。
場所は八頭郡八頭町山志谷から北山に抜ける昔の小さな峠の跡。
 


2013/05/20(Mon) 20:29:38 [ No.11093 ]
◇ Re: ようやくできました。 投稿者:やまあそ  引用する 
ブンタさん、山ボーイさん今晩は。
浅見越えですが、赤いルートは送電線巡視路です。
(ちょっとええかげんに書いていますが・・・)

で、青いルートが浅見越えの最短コースですが
はたして古道かどうかは歩いてみないとわかりません。

ひょっとしたら青い巡視路が古道だったのかもしれないし
これはもう歩くしかないですねえ。

それとブンタさんの写真は
弘法大師ですね。

八頭町山志谷はわかりましたけど
北山へ抜ける峠はどの辺かなあと地図を見ています。


2013/05/20(Mon) 21:51:39 [ No.11094 ]
◇ Re: ようやくできました。 投稿者:ブンタ  引用する 
浅見越えの図ありがとうございます。

峠の件、申し上げ方が下手でスイマセン

ホームページ用に作った図ですが、Eがその地点です。
Eの両側にある青い線が道の跡で、峠の両側にしっかり痕跡が残っていました。

Bの南にある黒い線が、その道に繋がっていると思われます。
残念ながらAからの登りでその道を見失い、尾根を突っ切って登りました。
 


2013/05/21(Tue) 00:04:52 [ No.11095 ]

◆ 三つの岩屋山 投稿者:やまあそ  引用する 
今朝の朝日新聞に載っていました。
京都の古刹、志明院にある『神降窟』の
写真です。

ここの山号は岩屋山、
私とたぬきさんがつい最近行った
山南の寺院跡も岩屋山。

それと同じく山南の石龕寺も
山号が岩屋山。

この三つの岩屋山は同一人物が
開祖あるいは中興の祖とされたお寺です。
こうやって調べるといろいろと
おもしろいことがわかってくるもんです。


2013/05/19(Sun) 18:26:46 [ No.11090 ]
◇ Re: 三つの岩屋山 投稿者:たぬき ホームページ  引用する 
> この三つの岩屋山は同一人物が
> 開祖あるいは中興の祖とされたお寺です。
> こうやって調べるといろいろと
> おもしろいことがわかってくるもんです。

webで検索すると、雲暁という名前が載っていますね。
ほんまにおもしろい!

2013/05/19(Sun) 20:07:17 [ No.11091 ]
◇ Re: 三つの岩屋山 投稿者:矢問 ホームページ  引用する 
やはり読んでいましたね(^^)
朝5時に堤防の草刈りに行く前に新聞を受け取り読んでいて
「やまあそさん、きっと見てるだろうな」と思っていました(^^)v

2013/05/19(Sun) 22:05:41 [ No.11092 ]

◆ 三久安よありがとう(Thank you for sankyu ) 投稿者:やまあそ  引用する 
一昨年だったかに三久安山でオフをしたのですが
山頂から藤無峠へ歩いてみて
やっぱりMTBでも楽しめるコースだと
確信をしたのです。

そこで今回、登りはOAPさんが昔に
登ったというコースを参考にしましたが
これが難コース。
しかも雨も降っているし・・・。

その苦労を取り戻すべく下山は
楽しみましたけど。


2013/05/02(Thu) 18:10:47 [ No.11071 ]
◇ Re: 三久安よありがとう(Thank you for sankyu ) 投稿者:さとゆき ホームページ  引用する 
お久しぶりです。
やまあそさんの三久安山レポートを見て、
今日MTBで行ってきました。
ルートはほぼ同じですが、登った尾根は
1本東側です。この尾根は下の方は植林で、
上の方が自然林です。上の方はきつかったです。
それからアプローチの林道は登った尾根の下で行き止まりに
なってましたよ。

2013/05/12(Sun) 19:05:37 [ No.11078 ]
◇ Re: 三久安よありがとう(Thank you for sankyu ) 投稿者:やまあそ  引用する 
さとゆきさん、おひさしぶりです。
まさか私のMTBレポートで三久安山に
行く人がいるとはまったく予想しませんでした。

関東ではお金をはらってMTBのツーリングに
参加する人が多いとか。
関西はタダで自分で探すのが当たり前。
脚力はなくてもアドベンチャー度は負けません。
阪神タイガースがんばれ!!
関係ないか・・・。(^_^;)

2013/05/12(Sun) 20:13:13 [ No.11079 ]
◇ Re: 三久安よありがとう(Thank you for sankyu ) 投稿者:やまあそ  引用する 
追記

私も一つ東の尾根とどちらにしようかと
考えましたが、最後の稜線近くで
等高線がちょっと楽な西を選びました。

2013/05/12(Sun) 20:15:02 [ No.11080 ]
◇ Re: 三久安よありがとう(Thank you for sankyu ) 投稿者:たら  引用する 
あぁ、三久安山に行ってたら、さとゆきさんにも
お会いする事ができたのですね。

といっても、お名前だけで、まだ
お会いした事がないのです。

2013/05/17(Fri) 21:05:34 [ No.11087 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -