00084051

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1県境尾根へ  New!  / 2こころ旅 (4) / 3盆踊りの櫓@馬路 (1) / 4一生乗れない電車 (3) / 5GWですが (1) / 6愛宕山 (3) / 7眩しさで目を眩ます大雪原 (1) / 8加古川志方の城山  / 9三の丸っす (5) / 10MTBで福知山  / 11相生っす  / 12七種山のつなぎ岩 (4) / 13鹿倉山へカンカケ探しに  / 14三和町へ (4) / 15日曜日に歩きました  / 16死んでいません (6) / 17古道(廃道)を歩こう  / 18ブナ原生林  / 19ひさびさMTB (2) / 20密林 (2) / 21絶景 (5) / 22トラブル発生  / 23いろいろと登ってはいますが・・・ (5) / 24赤西〜竹呂周回実現です  / 25やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい (2) / 26トワイライト (3) / 275つの峠めぐり (2) / 28西光寺山  / 29ナースバシ (3) / 30干支の山  /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 久しぶりのMTBじゃあ 投稿者:やまあそ  引用する 
というわけで雪にもかかわらず
というか雪のほうがおもしろい。

あいかわらず登りの舗装路は
苦手やし。


2014/01/19(Sun) 18:00:36 [ No.11272 ]
◇ Re: 久しぶりのMTBじゃあ 投稿者:はいかい  引用する 
 このくらいの積雪なら、MTB無茶苦茶楽しいですよね。
 土の上の新雪は、しっかりグリップするし、段差が埋まってかえって走りやすいこともありますね。なのに、2か月前の扇ノ山では出会うハイカーたちに同情されました。やったことないくせにね。


2014/01/19(Sun) 22:14:13 [ No.11273 ]
◇ Re: 久しぶりのMTBじゃあ 投稿者:やまあそ  引用する 
はいさいさんの言うとおり。
ほんと良い雪でした。
ただ標高が低いのでどんどん下るにつれて
タイヤに雪と泥がまとわりついてたいへんでしたけど。

写真の場所は三田と篠山を分ける美濃坂峠。
ふかふかでタイヤで踏むと
キュッキュッと気持ちの良い音でした。


2014/01/21(Tue) 19:20:41 [ No.11274 ]

◆ 干支の山 投稿者:やまあそ  引用する 
3日に登ってきました。
馬の頭(うまのかしら)です。

登る途中にはこんな大岩が・・・
まるで馬糞のような形?

レポートは頂上までできあがりました。


2014/01/10(Fri) 20:40:07 [ No.11271 ]

◆ 嵐電 投稿者:やまあそ  引用する 
表題の電車に乗ってきました。
四条大宮から嵐山まで
一両編成で道路を横切るときは信号に従うので
路面電車のよう。

運賃は一律200円。
神戸も路面電車復活するという噂もあり
観光の点ではいいかも。


2014/01/06(Mon) 19:04:17 [ No.11263 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:はいかい  引用する 
 自転車で走るときには軌道に車輪を取られないように注意しないといけません。
 以前、はまってしまったことがあります。自転車は転倒、ライダーは着地して(MTBでこけなれているおかげ)そのまま駆け足。恥ずかしかったです。


2014/01/06(Mon) 22:18:31 [ No.11264 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:やまあそ  引用する 
嵐電の運転席です。
実は疑問に思っていたことがあって、
それは中井貴一主演の『RAILWAYS』で
電車を運転するシーンがあるのですが
どう考えても役者が運転するのは違法やろと・・・。

昨日BSを見ていたら一畑電鉄は
一般人が運転できる軌道を持っていて
全国からファンがやってくるようです。
鉄ちゃんの夢がかなうんです。
撮影もそれを利用してるんでしょう。

はいかいさんの写真は流し撮りのようで
スピード感があっていいなあ。
タイマー自己撮りだとなかなかうまく
いきません。


2014/01/08(Wed) 19:02:49 [ No.11265 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
くもじい の番組ですね。
私も見てました。

あの番組好きで、録り貯めていますが、神戸編を見損なっています。

電車は止めるのが難しいそうですね。
昔の山陽電車も、ときおりオーバーランしていました。
最近の電車はブレーキがよく効くのか、きっちり止まりますね。

2014/01/09(Thu) 01:08:37 [ No.11266 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:やまあそ  引用する 
あの番組で200回参加したおっさんがおりましたが
さっきネットで調べたら参加費8000円だそうです。
ということは160万円も使った?

2014/01/09(Thu) 21:25:13 [ No.11267 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:はいかい  引用する 
 私も、中井貴一の「RAILWAYS」を少し前に(やはり衛星放送で)観ましたが、運転シーンには何とも思いませんでした。でも、やまあそさんのような疑問を持った人はたくさんいたようで、三浦友和主演の第2弾公開の時、出演者の中尾明慶は雑誌のインタビューで質問され「免許がないから実際に運転はしていない。マジックがある。どうやって撮影したかは想像に任せる」という内容の回答をしています。
 ちなみに、Wikipediaによれば「美術スタッフが作ったハンドルを握ったカットを巧妙につなぎ合わせた」とあります。ただ、根拠となる資料があげてないので、体験運転を利用した可能性もあるような気もします。ちなみに、第2弾の舞台は富山地方鉄道で、「マジック」が何かは、わかりません。
 私にとって、一畑電鉄と言えばサイクルトレインで、映画で自転車が列車から出てくるシーンにはしっかり反応しました。首都圏、中京圏の郊外の私鉄でも結構実施されているのに、関西圏では近江鉄道だけです。ただし、これは中京圏に含まれるのかもしれません。
 ところで、前の写真は当然流し撮りを狙ったわけでなく偶然です。下りを中心にずっと回しっ放し。カメラが地面に近い位置(フロントフォーク下部)にあり、アスファルトのようにのっぺりした路面でなく、不均質なシングルトラックだから流れている様子が際立ちましたね。それでいて、追走しているから前のライダーはぶれない。
 最近は無線通信機能が搭載されたカメラが出てきて、セルフ撮影をタイマーでなく、スマートフォン、タブレット端末、携帯音楽プレイヤーをリモコンとして利用する方法はどれだけ広がるでしょうか。機器同士の認識が素早くできるようになる、など使い勝手は初期よりよくなっていますが。氷ノ山山頂からずっと無線で接続しモニタリングしながら走ったら、殿下コース登山口までバッテリーが持ちませんでした。カメラも、端末も。


2014/01/09(Thu) 22:20:56 [ No.11268 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:umtj  引用する 
明けましておめでとうございます。

私はらんでんを自転車で追っかけ、
ようやくジグザグの線路を見つけました。
途中、電車に近づきすぎて運転士さんに怒られました・・・

京阪電車では一脚代わりに踏み切りに
カメラを付けて構えていたら
自殺者と思われたらしく運転士さんがあわてておりました・・・


2014/01/10(Fri) 17:05:26 [ No.11269 ]
◇ Re: 嵐電 投稿者:やまあそ  引用する 
umtjさん、おひさです。
ひょっとして鉄ちゃん??
それもいわゆる撮り鉄??

アングルのせいか、枕木の間隔が
みょうに狭いように見えますが・・・。

2014/01/10(Fri) 20:38:20 [ No.11270 ]

◆ 宗佐の厄神 投稿者:やまあそ  引用する 
日曜日の朝早くに立ち寄ってみました。
2月の大祭にはすごい人出になる神社です。


2013/12/26(Thu) 20:10:04 [ No.11256 ]
◇ Re: 宗佐の厄神 投稿者:やまあそ  引用する 
寄進されている石灯籠にこんな人の名前が。
加古川出身なんですよね。


2013/12/26(Thu) 20:12:07 [ No.11257 ]
◇ Re: 宗佐の厄神 投稿者:やまあそ  引用する 
拝殿には絵馬が飾られていた。
誰もが知っている天岩戸のシーンだが
これらの神様の名前がいくつ言えますか?


2013/12/26(Thu) 22:06:58 [ No.11258 ]
◇ Re: 宗佐の厄神 投稿者:たぬき  引用する 
天照大神のみ!

2013/12/27(Fri) 16:07:55 [ No.11259 ]
◇ Re: 宗佐の厄神 投稿者:やまあそ  引用する 
岩戸を開けているのは力自慢のたじからおの命、
踊っているのはあめのうずめの命(初代ストリッパー)、
その後ろのテングみたいなおっさんは猿田彦であめのうずめの旦那さん。
ちょっとわかりにくいけど天児屋山の山名にもなった
あめのこやねの命もいますね。

2013/12/28(Sat) 16:34:15 [ No.11260 ]
◇ Re: 宗佐の厄神 投稿者:織田  引用する 
懐かしい!
我が家の氏神様(でいいのかな?)です。
爺さまの代までは宮総代を務めてたそうで
例大祭の時は、寒い中、紋付羽織袴姿で正座して、参拝客をお迎えして大変だった、と聞かされたことがあります。

あけましておめでとうございます。
今年も「やまあそ」さん同様、「山駈け」もよろしくお願いいたします。

2014/01/02(Thu) 07:34:36 [ No.11261 ]
◇ Re: 宗佐の厄神 投稿者:やまあそ  引用する 
本殿の周辺には寄進者の名前が彫りこんだ玉垣がぐるーっとあります。新しいものと入れ替わった所もありますが、ひょっとしたらおじいさんの名前もあるかも!

数年前、ひょっとしてと思って生田神社を探索したら親戚の名前を発見したことがあります。


2014/01/02(Thu) 18:29:43 [ No.11262 ]

◆ 生野の金香瀬山 投稿者:やまあそ  引用する 
ようやくレポートが出来ました。
初めて登ったのは15年前。
生野のことをなんにも知らずに登るのと
少しわかって登るのとでは
ずいぶんと印象が違ってきます。

歴史、文化、その土地の人々を知るということは
登山のおもしろさを倍増しますね。


2013/12/22(Sun) 07:52:39 [ No.11253 ]
◇ Re: 生野の金香瀬山 投稿者:たぬき  引用する 
金梨山と勘違いしてましたわ(^^)

2013/12/22(Sun) 11:34:49 [ No.11254 ]
◇ Re: 生野の金香瀬山 投稿者:やまあそ  引用する 
それはかなし〜(;_;)/~~~

2013/12/22(Sun) 12:04:44 [ No.11255 ]

◆ 篠山の愛宕山 投稿者:やまあそ  引用する 
新川氏が乗れるというので行ってきましたが・・・。
途中までは乗れ乗れでしたが
その先はどうにも乗れないヤブ。

その夜、電話で聞くと
尾根を間違ってたわとのたまう。


2013/12/05(Thu) 19:44:28 [ No.11249 ]
◇ Re: 篠山の愛宕山 投稿者:やまあそ  引用する 
織田さん、オードリーさんのレポートもできたので
愛宕山のレポートに取りかかっています。
そのオードリーさんは山に連れて行ってくれる人を
探しているそうなので心温かき人が
おられましたらお知らせください。

さて、日曜日はこの山に登ります。
ひまな人、ごいっしょしませんか。


2013/12/06(Fri) 21:11:03 [ No.11250 ]
◇ お・ち・か・づ・き 投稿者:はいかい  引用する 
 私も先日、愛宕山のすぐ近くを走っていました。小枕起点、織田さんの走った曽地奥林道、後川奥、母子、美濃坂(三国)峠、小枕でした。日は違うと思いますが。
 お近づきのしるしに、金星と月の(見た目上の)のお近づきの写真を貼ります。


2013/12/06(Fri) 22:20:07 [ No.11251 ]
◇ Re: 篠山の愛宕山 投稿者:やまあそ  引用する 
レポートでけますた。
HPの表紙からどうぞ。


2013/12/10(Tue) 21:09:42 [ No.11252 ]

◆ 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 今年の伯耆大山の初冠雪は平年より11日の遅れ。こういう時には、他の大山より低い山も一気に初冠雪となるパターンもあり得るわけで、今年はそれに当たりました。ハチ・ハチ北のスキー場でも同じ寒波でうっすら積雪とのこと。
 というわけでそれなりに覚悟はしていたのですが、さすが扇ノ山、想定外に多い雪でした。思わず、テンションが上がってしまいました。乗車率は反比例。
 ところで、海上から上山高原への町道が通行止めです。この時期に通行止めということは復旧は来年の雪解け以降だろうなあ、ゴールデンウィークの雪遊びに影響が出るなあ。帰ってからネットで調べたら、なんと来年の秋ごろ復旧予定とのこと。残念なお知らせでした。


2013/11/17(Sun) 07:15:38 [ No.11234 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、こんばんは。
私が知る限り海上からのアプローチが
メイン(兵庫のハイカーにとって)だと
思うのですが、来年の秋ってすごい未来ですねえ。

どうなるんやろ

2013/11/17(Sun) 18:24:51 [ No.11236 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:たぬき  引用する 
扇の山も冠雪ですか!
たくさん降っていますね。

海上から上山高原への林道は、今年の9月から1年間ほどは通行できないようです。
シワガラの滝までは通行できるそうですよ。

あの道が扇の山へのルートなので、ちがうコースを歩くか鳥取側から入るしかありませんね。

2013/11/17(Sun) 19:11:50 [ No.11237 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 とにかく、これから半年以上、雪に閉ざされるわけですから、どうしようもありませんね。
 さて、ブログの記事より先に動画の編集ができてしまいました。雪道走行は30秒過ぎからです。
  http://youtu.be/n5ZJNmbVtK8

ついでですが、降雪前の氷ノ山
  http://youtu.be/uBNEvkM8EAA

そして、6月の歌垣山(ここでやまあそさんと話題にしたカメラアングル)
  http://youtu.be/_7Wc1-a1Bxo

 気が向いたらどうぞ。


2013/11/18(Mon) 22:57:14 [ No.11239 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:やまあそ  引用する 
後ろ向けのカメラがおもしろかった。
(^o^)

氷ノ山今年も行けなかった。
来年こそは生きてたら行く!!

2013/11/20(Wed) 18:45:11 [ No.11240 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 「日本縦断こころ旅」の今年の春の旅で九州を走っていたころには、チャリオのフロントフォークにカメラを付けた映像(前向き)が放送されていました。ちなみに、3月の半国山で撮影しYoutubeで公開した私の方が、NHKよりも先です。
 この秋の上山高原でのイベントは、中止または場所を変更して開催だったようです。来年の野焼きはどうするんでしょうね。


2013/11/23(Sat) 00:23:44 [ No.11243 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
今日のJR環状線は、やまあそさんやはいかいさんのためにあるようなウェアラブルカメラの吊り広告ばかりでした(^^;)
http://panasonic.jp/dmvc/a100/rental/

http://panasonic.jp/dmvc/a100/index.html
3週間お試しレンタル、いかが〜

2013/11/25(Mon) 09:57:07 [ No.11244 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:やまあそ  引用する 
あれですわ。
ビクターとかソニーとかからも出ているし
TV局はHEROを使ってるし
あればおもしろいけど
年々進化しているので
待ちの状態です。

2013/11/25(Mon) 19:29:27 [ No.11245 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
なんか、口コミやらプレビューを見ると、電池持ちがまだ悪そうですね(^^;)
待ちが正解のようです(^^)

2013/11/27(Wed) 09:46:10 [ No.11247 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 そうです、バッテリーがもっと長持ちして欲しいのです。エンドレス録画の機能が生きるのは、クルマのドライブレコーダーのときのみです。
 しかも、スマートフォン(私の場合はiPod)とWifiで連携してモニタリングしながらだと、さらにバッテリーの持続時間は短くなります。
 その一方で、長い動画を撮っても内容が退屈だしデータサイズも膨れ上がってしまうので、要所だけ撮影しています(どうせ編集でばっさり)。よって、カメラと一緒に買った予備のバッテリーを使うことはまずありません。ヘルメットに装着した場合には、手探りでカメラを操作することになるので、操作音が有効ですね。
 やっぱり、動作の持続時間は長い方がいいですね。
 さて、一週間前にNPO法人「日本雪崩ネットワーク」の雪崩安全セミナーを受けました。関西での開催は2年ぶりでした。昨シーズンの雪崩事故の調査報告の後、「ちょっとだけ」と立山連峰真砂岳の雪崩の現地調査の報告もありました。新聞・テレビ・ネットのニュースでは、限られた字数、雪山を知らない人が知らない人に対して伝えるために書いた原稿であり、言葉足らずだったりバイアスがかかったりしていますね。
 11月末、家から見える600m級の山も初冠雪でした。ただし、季節風は弱かったようで標高はもっと高いけれど内陸の大江山連峰はまだでした。
 と、雪の話題、2題でした。たくさん降ってくれるといいですね。


2013/12/03(Tue) 23:34:57 [ No.11248 ]

◆ 紅葉と黄葉を見て気分も高揚 投稿者:やまあそ  引用する 
今年もなんとか見ることができました。
残りの人生であと20回ぐらい見られるかな。


2013/11/25(Mon) 19:34:59 [ No.11246 ]

◆ 求む!チャレンジャー 投稿者:やまあそ  引用する 
17日、福崎の『りんごの木』にて
三回目のリコーダーコンサートが
無事?終了しました。
回を重ねるごとに徐々に上達している
雰囲気があります。

オーナーは「春にまたやりましょう」なんて
言っていましたが実はメンバーの一人が
お休み宣言をしています。

だれか、我こそはと思うrecorderer
(リコーダーの後ろにerを付けるとおかしい?)は
おりませんかね。


2013/11/21(Thu) 19:13:24 [ No.11241 ]
◇ Re: 求む!チャレンジャー 投稿者:たぬき  引用する 
チャレンジしたいけど、ちと遠いなあ。

2013/11/22(Fri) 20:19:34 [ No.11242 ]

◆ 神雷の滝 投稿者:syou3  引用する 
こんにちは!
先日以前情報を頂いていた作畑の「神雷の滝」、建屋船谷の「ウトの小滝」へ行ってきました。
ヤマビルを避けて今の時期の訪問になりましたが水量少な目がちょっと残念、もうちょっと水があれば見応えがあるのでしょうが仕方ないですね。
やまあそさんが書いておられる落差25mは・・・ちょっと無理がありますね。
それよりも作畑から登山口までの林道がひどかったです。
普通車では先ず無理でしょうね。

お陰様で新滝二本、無事に見る事が出来ました。
情報、有り難う御座いました。
12日の神雷の滝です。


2013/11/14(Thu) 13:53:29 [ No.11229 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:作畑ガール  引用する 
syou3 はじめまして。作畑ガールです。
作畑は父方の祖父、船谷は母方の祖母の郷です。
どちらも、牛を放牧していたところです。

神雷の滝は「ジンダイ(ジンライがなまったと思われる)」と呼びますが、
滝のある谷を地図ではなぜか「ジンチイ」となっています。

祖父の弟の話では千ヶ峰の少し北で、新田ふるさと村のある谷の奥にも滝があるそうです。
機会があったら、見に行こうと思います。

2013/11/15(Fri) 22:26:50 [ No.11230 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:syou3  引用する 
>作畑ガールさん、初めまして・・・そしておはよう御座います。
お名前からして作畑に縁があるのは解りますが船谷の方もご縁があったのですねぇ。
作畑から生野経由で船谷まで雨の中を走っていましたが結構な距離・・・ご縁とは不思議なものですね。

所変われば何とやらで神雷の滝の地元の方にしか解らない情報を有り難う御座います。
この情報、私のHPで作畑ガール情報として使わせて頂いて宜しいでしょうか?

<新田ふるさと村のある谷の奥にも滝がある>
こちらも詳しい事が解ったら情報を頂けると嬉しいです。
初めての方に色々お願いしてしまいましたが宜しくお願い致します。

2013/11/16(Sat) 08:18:56 [ No.11231 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:やまあそ  引用する 
syou3さん、どうもです。
兵庫県内のあらかたの滝はおとづれている
syou3さんですから、紹介できるのは
どうしてもしょぼい滝しかありませんが
実際に行ってもらい恐縮です。

そんなところで、生野にある海老ヶ滝も
よろしくです。とりあえず古地図にも
名前だけは記載されているしょぼい滝です。

http://www42.tok2.com/home/yamaaso/2012/aizawa.html


2013/11/16(Sat) 21:13:16 [ No.11232 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:作畑ガール  引用する 
syou3さん、こんばんは。

作畑ガールで紹介していただいても大丈夫ですよ!

山のことは、地元の方で山で仕事をしている人しかわからない情報が本当にたくさんあります。

海老ヶ滝は生野の間歩を書いた地図に載っているので、
おそらく、目印になったのだと思います。
ぜひともいってみてください(古い道はほとんどないですが)

2013/11/16(Sat) 21:52:55 [ No.11233 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:syou3  引用する 
おはよう御座います。
>やまあそさん
しょぼい滝でも滝は滝、情報とても有り難いです。
今回はまた「海老ヶ滝」の情報を頂き感謝です。
近い内に是非行ってみます。

ところでひとつお伺いしたいのですが建屋山のレポでマップに記載されている「大谷の滝」と「ウトの滝」は確認済みなのでしょうか。
先日は探索する時間が無かったので後ろ髪を惹かれる思いで帰路についたのですがどうも気になって・・・
情報をお持ちなら宜しくお願いします。

>作畑ガールさん
早速の了解、有り難う御座います。
作畑ガール情報として引用させて頂きますね。
地元の事は地元で聞けと言いますから本当に助かります。
海老ヶ滝も近い内に是非行ってみます。
今後とも宜しくお願いします。

2013/11/17(Sun) 08:38:12 [ No.11235 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:やまあそ  引用する 

おはようございます。

> ところでひとつお伺いしたいのですが建屋山のレポでマップに記載されている「大谷の滝」と「ウトの滝」は確認済みなのでしょうか。

まったくの未確認です。ほぼその場所だとは思います。
私の興味は神社跡とか船着き場とか風穴とか
想像しただけでわくわくします。
行く時間があるかなあ・・・。

> 先日は探索する時間が無かったので後ろ髪を惹かれる思いで帰路についたのですがどうも気になって・・・
> 情報をお持ちなら宜しくお願いします。
>
> >作畑ガールさん
> 早速の了解、有り難う御座います。
> 作畑ガール情報として引用させて頂きますね。
> 地元の事は地元で聞けと言いますから本当に助かります。
> 海老ヶ滝も近い内に是非行ってみます。
> 今後とも宜しくお願いします。

2013/11/18(Mon) 06:18:42 [ No.11238 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -