00075118

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


1愛宕山 (3) / 2眩しさで目を眩ます大雪原 (1) / 3加古川志方の城山  / 4三の丸っす (5) / 5MTBで福知山  / 6相生っす  / 7七種山のつなぎ岩 (4) / 8鹿倉山へカンカケ探しに  / 9三和町へ (4) / 10日曜日に歩きました  / 11死んでいません (6) / 12古道(廃道)を歩こう  / 13ブナ原生林  / 14ひさびさMTB (2) / 15密林 (2) / 16絶景 (5) / 17トラブル発生  / 18いろいろと登ってはいますが・・・ (5) / 19赤西〜竹呂周回実現です  / 20やっぱり「山であそぼっ」はおもしろい (2) / 21トワイライト (3) / 225つの峠めぐり (2) / 23西光寺山  / 24ナースバシ (3) / 25干支の山  / 26丹生山山塊縦走(一部)  / 27笠形山 (2) / 28紅葉の写真 (1) / 29宍粟3座縦走 (8) / 30西の岩屋を歩きました (1) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 篠山の愛宕山 投稿者:やまあそ  引用する 
新川氏が乗れるというので行ってきましたが・・・。
途中までは乗れ乗れでしたが
その先はどうにも乗れないヤブ。

その夜、電話で聞くと
尾根を間違ってたわとのたまう。


2013/12/05(Thu) 19:44:28 [ No.11249 ]
◇ Re: 篠山の愛宕山 投稿者:やまあそ  引用する 
織田さん、オードリーさんのレポートもできたので
愛宕山のレポートに取りかかっています。
そのオードリーさんは山に連れて行ってくれる人を
探しているそうなので心温かき人が
おられましたらお知らせください。

さて、日曜日はこの山に登ります。
ひまな人、ごいっしょしませんか。


2013/12/06(Fri) 21:11:03 [ No.11250 ]
◇ お・ち・か・づ・き 投稿者:はいかい  引用する 
 私も先日、愛宕山のすぐ近くを走っていました。小枕起点、織田さんの走った曽地奥林道、後川奥、母子、美濃坂(三国)峠、小枕でした。日は違うと思いますが。
 お近づきのしるしに、金星と月の(見た目上の)のお近づきの写真を貼ります。


2013/12/06(Fri) 22:20:07 [ No.11251 ]
◇ Re: 篠山の愛宕山 投稿者:やまあそ  引用する 
レポートでけますた。
HPの表紙からどうぞ。


2013/12/10(Tue) 21:09:42 [ No.11252 ]

◆ 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 今年の伯耆大山の初冠雪は平年より11日の遅れ。こういう時には、他の大山より低い山も一気に初冠雪となるパターンもあり得るわけで、今年はそれに当たりました。ハチ・ハチ北のスキー場でも同じ寒波でうっすら積雪とのこと。
 というわけでそれなりに覚悟はしていたのですが、さすが扇ノ山、想定外に多い雪でした。思わず、テンションが上がってしまいました。乗車率は反比例。
 ところで、海上から上山高原への町道が通行止めです。この時期に通行止めということは復旧は来年の雪解け以降だろうなあ、ゴールデンウィークの雪遊びに影響が出るなあ。帰ってからネットで調べたら、なんと来年の秋ごろ復旧予定とのこと。残念なお知らせでした。


2013/11/17(Sun) 07:15:38 [ No.11234 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、こんばんは。
私が知る限り海上からのアプローチが
メイン(兵庫のハイカーにとって)だと
思うのですが、来年の秋ってすごい未来ですねえ。

どうなるんやろ

2013/11/17(Sun) 18:24:51 [ No.11236 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:たぬき  引用する 
扇の山も冠雪ですか!
たくさん降っていますね。

海上から上山高原への林道は、今年の9月から1年間ほどは通行できないようです。
シワガラの滝までは通行できるそうですよ。

あの道が扇の山へのルートなので、ちがうコースを歩くか鳥取側から入るしかありませんね。

2013/11/17(Sun) 19:11:50 [ No.11237 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 とにかく、これから半年以上、雪に閉ざされるわけですから、どうしようもありませんね。
 さて、ブログの記事より先に動画の編集ができてしまいました。雪道走行は30秒過ぎからです。
  http://youtu.be/n5ZJNmbVtK8

ついでですが、降雪前の氷ノ山
  http://youtu.be/uBNEvkM8EAA

そして、6月の歌垣山(ここでやまあそさんと話題にしたカメラアングル)
  http://youtu.be/_7Wc1-a1Bxo

 気が向いたらどうぞ。


2013/11/18(Mon) 22:57:14 [ No.11239 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:やまあそ  引用する 
後ろ向けのカメラがおもしろかった。
(^o^)

氷ノ山今年も行けなかった。
来年こそは生きてたら行く!!

2013/11/20(Wed) 18:45:11 [ No.11240 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 「日本縦断こころ旅」の今年の春の旅で九州を走っていたころには、チャリオのフロントフォークにカメラを付けた映像(前向き)が放送されていました。ちなみに、3月の半国山で撮影しYoutubeで公開した私の方が、NHKよりも先です。
 この秋の上山高原でのイベントは、中止または場所を変更して開催だったようです。来年の野焼きはどうするんでしょうね。


2013/11/23(Sat) 00:23:44 [ No.11243 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
今日のJR環状線は、やまあそさんやはいかいさんのためにあるようなウェアラブルカメラの吊り広告ばかりでした(^^;)
http://panasonic.jp/dmvc/a100/rental/

http://panasonic.jp/dmvc/a100/index.html
3週間お試しレンタル、いかが〜

2013/11/25(Mon) 09:57:07 [ No.11244 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:やまあそ  引用する 
あれですわ。
ビクターとかソニーとかからも出ているし
TV局はHEROを使ってるし
あればおもしろいけど
年々進化しているので
待ちの状態です。

2013/11/25(Mon) 19:29:27 [ No.11245 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
なんか、口コミやらプレビューを見ると、電池持ちがまだ悪そうですね(^^;)
待ちが正解のようです(^^)

2013/11/27(Wed) 09:46:10 [ No.11247 ]
◇ Re: 雪の扇ノ山 投稿者:はいかい  引用する 
 そうです、バッテリーがもっと長持ちして欲しいのです。エンドレス録画の機能が生きるのは、クルマのドライブレコーダーのときのみです。
 しかも、スマートフォン(私の場合はiPod)とWifiで連携してモニタリングしながらだと、さらにバッテリーの持続時間は短くなります。
 その一方で、長い動画を撮っても内容が退屈だしデータサイズも膨れ上がってしまうので、要所だけ撮影しています(どうせ編集でばっさり)。よって、カメラと一緒に買った予備のバッテリーを使うことはまずありません。ヘルメットに装着した場合には、手探りでカメラを操作することになるので、操作音が有効ですね。
 やっぱり、動作の持続時間は長い方がいいですね。
 さて、一週間前にNPO法人「日本雪崩ネットワーク」の雪崩安全セミナーを受けました。関西での開催は2年ぶりでした。昨シーズンの雪崩事故の調査報告の後、「ちょっとだけ」と立山連峰真砂岳の雪崩の現地調査の報告もありました。新聞・テレビ・ネットのニュースでは、限られた字数、雪山を知らない人が知らない人に対して伝えるために書いた原稿であり、言葉足らずだったりバイアスがかかったりしていますね。
 11月末、家から見える600m級の山も初冠雪でした。ただし、季節風は弱かったようで標高はもっと高いけれど内陸の大江山連峰はまだでした。
 と、雪の話題、2題でした。たくさん降ってくれるといいですね。


2013/12/03(Tue) 23:34:57 [ No.11248 ]

◆ 紅葉と黄葉を見て気分も高揚 投稿者:やまあそ  引用する 
今年もなんとか見ることができました。
残りの人生であと20回ぐらい見られるかな。


2013/11/25(Mon) 19:34:59 [ No.11246 ]

◆ 求む!チャレンジャー 投稿者:やまあそ  引用する 
17日、福崎の『りんごの木』にて
三回目のリコーダーコンサートが
無事?終了しました。
回を重ねるごとに徐々に上達している
雰囲気があります。

オーナーは「春にまたやりましょう」なんて
言っていましたが実はメンバーの一人が
お休み宣言をしています。

だれか、我こそはと思うrecorderer
(リコーダーの後ろにerを付けるとおかしい?)は
おりませんかね。


2013/11/21(Thu) 19:13:24 [ No.11241 ]
◇ Re: 求む!チャレンジャー 投稿者:たぬき  引用する 
チャレンジしたいけど、ちと遠いなあ。

2013/11/22(Fri) 20:19:34 [ No.11242 ]

◆ 神雷の滝 投稿者:syou3  引用する 
こんにちは!
先日以前情報を頂いていた作畑の「神雷の滝」、建屋船谷の「ウトの小滝」へ行ってきました。
ヤマビルを避けて今の時期の訪問になりましたが水量少な目がちょっと残念、もうちょっと水があれば見応えがあるのでしょうが仕方ないですね。
やまあそさんが書いておられる落差25mは・・・ちょっと無理がありますね。
それよりも作畑から登山口までの林道がひどかったです。
普通車では先ず無理でしょうね。

お陰様で新滝二本、無事に見る事が出来ました。
情報、有り難う御座いました。
12日の神雷の滝です。


2013/11/14(Thu) 13:53:29 [ No.11229 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:作畑ガール  引用する 
syou3 はじめまして。作畑ガールです。
作畑は父方の祖父、船谷は母方の祖母の郷です。
どちらも、牛を放牧していたところです。

神雷の滝は「ジンダイ(ジンライがなまったと思われる)」と呼びますが、
滝のある谷を地図ではなぜか「ジンチイ」となっています。

祖父の弟の話では千ヶ峰の少し北で、新田ふるさと村のある谷の奥にも滝があるそうです。
機会があったら、見に行こうと思います。

2013/11/15(Fri) 22:26:50 [ No.11230 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:syou3  引用する 
>作畑ガールさん、初めまして・・・そしておはよう御座います。
お名前からして作畑に縁があるのは解りますが船谷の方もご縁があったのですねぇ。
作畑から生野経由で船谷まで雨の中を走っていましたが結構な距離・・・ご縁とは不思議なものですね。

所変われば何とやらで神雷の滝の地元の方にしか解らない情報を有り難う御座います。
この情報、私のHPで作畑ガール情報として使わせて頂いて宜しいでしょうか?

<新田ふるさと村のある谷の奥にも滝がある>
こちらも詳しい事が解ったら情報を頂けると嬉しいです。
初めての方に色々お願いしてしまいましたが宜しくお願い致します。

2013/11/16(Sat) 08:18:56 [ No.11231 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:やまあそ  引用する 
syou3さん、どうもです。
兵庫県内のあらかたの滝はおとづれている
syou3さんですから、紹介できるのは
どうしてもしょぼい滝しかありませんが
実際に行ってもらい恐縮です。

そんなところで、生野にある海老ヶ滝も
よろしくです。とりあえず古地図にも
名前だけは記載されているしょぼい滝です。

http://www42.tok2.com/home/yamaaso/2012/aizawa.html


2013/11/16(Sat) 21:13:16 [ No.11232 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:作畑ガール  引用する 
syou3さん、こんばんは。

作畑ガールで紹介していただいても大丈夫ですよ!

山のことは、地元の方で山で仕事をしている人しかわからない情報が本当にたくさんあります。

海老ヶ滝は生野の間歩を書いた地図に載っているので、
おそらく、目印になったのだと思います。
ぜひともいってみてください(古い道はほとんどないですが)

2013/11/16(Sat) 21:52:55 [ No.11233 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:syou3  引用する 
おはよう御座います。
>やまあそさん
しょぼい滝でも滝は滝、情報とても有り難いです。
今回はまた「海老ヶ滝」の情報を頂き感謝です。
近い内に是非行ってみます。

ところでひとつお伺いしたいのですが建屋山のレポでマップに記載されている「大谷の滝」と「ウトの滝」は確認済みなのでしょうか。
先日は探索する時間が無かったので後ろ髪を惹かれる思いで帰路についたのですがどうも気になって・・・
情報をお持ちなら宜しくお願いします。

>作畑ガールさん
早速の了解、有り難う御座います。
作畑ガール情報として引用させて頂きますね。
地元の事は地元で聞けと言いますから本当に助かります。
海老ヶ滝も近い内に是非行ってみます。
今後とも宜しくお願いします。

2013/11/17(Sun) 08:38:12 [ No.11235 ]
◇ Re: 神雷の滝 投稿者:やまあそ  引用する 

おはようございます。

> ところでひとつお伺いしたいのですが建屋山のレポでマップに記載されている「大谷の滝」と「ウトの滝」は確認済みなのでしょうか。

まったくの未確認です。ほぼその場所だとは思います。
私の興味は神社跡とか船着き場とか風穴とか
想像しただけでわくわくします。
行く時間があるかなあ・・・。

> 先日は探索する時間が無かったので後ろ髪を惹かれる思いで帰路についたのですがどうも気になって・・・
> 情報をお持ちなら宜しくお願いします。
>
> >作畑ガールさん
> 早速の了解、有り難う御座います。
> 作畑ガール情報として引用させて頂きますね。
> 地元の事は地元で聞けと言いますから本当に助かります。
> 海老ヶ滝も近い内に是非行ってみます。
> 今後とも宜しくお願いします。

2013/11/18(Mon) 06:18:42 [ No.11238 ]

◆ 黒川えくすぺりえんす 投稿者:やまあそ  引用する 
名前は大仰ですが、ようするに黒川(生野町)を起点に
山歩きをしようという企画です。

11月3日。10時ぐらいをスタート時間に考えています。
前日の2日に黒川にある農家民宿『まるつね』にて
前泊も予定していますのでこちらもおもしろいかも?

まだ定員に達していないのでヒマな方は
参加してみては??


2013/10/09(Wed) 19:37:25 [ No.11211 ]
◇ Re: 黒川えくすぺりえんす 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
やまあそさんの企画ではなくて、黒川地区の企画??
2日または3日、4日の天気の良い日に芦生研究林の
紅葉の森を相棒と歩く申請を夏に済ませてるので、
参加できないなぁ・・・。

2013/10/16(Wed) 07:10:40 [ No.11216 ]
◇ Re: 黒川えくすぺりえんす 投稿者:やまあそ  引用する 
えーっと、話せば長くなりますが
2009年(もうそんなになるかあ・・・)に
オフしたコースを逆方向の黒川から行ってみようというのが
今回の企画です。ちなみに前回のオフはこちら。

http://www42.tok2.com/home/yamaaso/2009/mottui_4.html

昨日は雨だったので黒川へちょっと行ってみようかと
出かけたのですが、途中の生野奥銀谷にはジローさんの
お宅があります。

ピンポンダッシュで逃げるところを捕まって
そのままお父さんの家に拉致されました。

お父さんは生野の歴史やら地理にたいへん詳しくて
生野から黒川への古道探索が現在の課題らしい。
それのお手伝いもしたいと思っています。

その会議の模様。


2013/10/21(Mon) 20:01:06 [ No.11219 ]
◇ Re: 黒川えくすぺりえんす 投稿者:やまあそ  引用する 
11月2・3日に行いました。
2日はともかく3日は雨とヤブで
俗に言う散々な?山行きでした。

前泊の2日の夜は楽しかったです。
写真提供はk山さん。


2013/11/11(Mon) 19:30:21 [ No.11228 ]

◆ 但馬妙見山 投稿者:もぽちゃん  引用する 
とうとう行ってきました!!

やまあそさんからの山行報告があって以後、行こう行こうと思いつつ、ようやくたどり着きました。

ただし、ちょっと楽させていただいて、車で名草神社手前まで、そこから登山道へと(^_^;)

いやいや、これは最高でした!乗れ乗れ、ノリノリ!

今回、ステムを9センチ→6センチ、フラットハンドルをライザーバーに入れ替えたこともあり、
下りが楽しい、楽しい。

いや、ありがとうございました。
ぶなの黄葉はもう一つでしたが、楽しく面白い山行ができました。

車2台で行ったので、回収がてら2周目に突入した人たちを指を加えつつ見送ったのが残念!

2013/10/29(Tue) 20:15:53 [ No.11225 ]
◇ Re: 但馬妙見山 投稿者:やまあそ  引用する 
山頂まで行ったんですか?
それとも名草神社から日畑までの参道コースかな?
うらやましいなあ。
走りたい!!


2013/10/29(Tue) 21:07:42 [ No.11226 ]
◇ Re: 但馬妙見山 投稿者:もぽちゃん  引用する 
山頂まで行かせていただきました。

林道はたどらず、稜線上を忠実に・・・

→林道でよかった(^_^;)

2013/10/30(Wed) 08:21:52 [ No.11227 ]

◆ 鉱口はいずこぞ? 投稿者:やまあそ  引用する 
てなわけで、作畑周辺の古い鉱山跡をめぐりました。
素人ではいかんともしがたいので
専門家である橋元先生に同行していただきました。

写真は滝をへつって上部にある試掘跡へいく
橋元先生。


2013/10/28(Mon) 06:15:20 [ No.11222 ]
◇ Re: 鉱口はいずこぞ? 投稿者:K山 ホームページ  引用する 
凄いところに、鉱口があるんですね。

採掘も命がけだったのでは。

やまあそさんも、あそこまで辿り着いたのですか。
 

2013/10/28(Mon) 06:59:07 [ No.11223 ]
◇ Re: 鉱口はいずこぞ? 投稿者:やまあそ  引用する 
単独ならあきらめていたと思いますが
橋元先生が難なく登っていったので
つられて登りました。

それにしても昔の人はすごい!!


2013/10/28(Mon) 19:06:48 [ No.11224 ]

◆ 携帯から 投稿者:やまあそ  引用する 
アップしてみました。豊岡のほうたくさんっす。

2013/10/13(Sun) 11:50:37 [ No.11212 ]
◇ Re: 携帯から 投稿者:やまあそ  引用する 
こんなコースです。
途中にある鉱山は奥矢根銀山。


2013/10/14(Mon) 21:18:20 [ No.11213 ]
◇ Re: 携帯から 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
正規ルートなんて・・・。
http://www.komachans.com/2013rep/houtakusan.html
僕もやまあそさんも、清くも正しくもないルートだなぁ(^^;)

2013/10/15(Tue) 09:50:34 [ No.11214 ]
◇ Re: 携帯から 投稿者:やまあそ  引用する 
下山後の蕎麦と玉子の印象が強かったレポートおもいだしまました。下山尾根から見えた林道はすごく延びてますよー。

2013/10/15(Tue) 12:21:17 [ No.11215 ]
◇ Re: 携帯から 投稿者:YS11  引用する 
おはようございます。 お久しぶりです。

お久しぶりのレポートですが
最後の 一枚目と 三枚目の写真がダブっていますね。

二枚目の男(写真)は?

2013/10/27(Sun) 10:37:00 [ No.11220 ]
◇ Re: 携帯から 投稿者:やまあそ  引用する 
YSさん、どうもです。
あやまりのご指摘をいただけたということは
誰かしらは見ているということで一安心。

2013/10/27(Sun) 18:42:52 [ No.11221 ]

◆ 由良川大暴れ 投稿者:はいかい  引用する 
 三連休初日に、福知山市大江町でお手伝いをしてきました。訪れた家も、9年前の台風23号と同じく2階まで床上浸水とのこと。
 ただし、9年前と異なるのは雨の降り方。福知山や大江では9年前と比べて3分の2ほど。
 そのかわり、由良川源流域で9年前より大量に降ったのです。
 由良川源流域の丹波高地東部は、桂川の源流でもあります。さらに二つの三国岳が南北に並び、丹波、山城、近江、若狭を分ける山域。ここに大雨が降れば、4つの国に流れる川を増水させることになるわけです。それがまさに、特別警報が出た3府県にあたったわけです。


2013/09/25(Wed) 21:46:16 [ No.11204 ]
◇ Re: 由良川大暴れ 投稿者:矢問@ホーム外 ホームページ  引用する 
はいかいさん、こんにちは(^^)

由良川源流の一番はじめの1滴がしたたる芦生研究林の森もすさまじい水量でした。

あの日の午前4時に、いつも芦生へ行くときに見る田歌の雨量計や水量計をネットで見るといままで見たこともない
「4m」に達していたので(多いときでも70cmくらい)
「こりゃ、数時間後に下流の福知山や桂川の流れる嵐山は大変な水量になる!」と思って
いたら、「やはり・・・」でした・・・。

研究林入り口のすぐ左横の林道はすべてえぐられて道じたいが無くなってしまいましたが
今日26日にやっと許可車は通れるまでの盛り土も完了しました。
http://fserc.kyoto-u.ac.jp/asiu/news/news.karifukkyuu.html

これで一時は心配された、10月にある研究林の公開講座や11月の植生調査もできると思います。
http://fserc.kyoto-u.ac.jp/asiu/taifuu18.html

ウチの横に流れる猪名川も上流の一庫ダムの放水も加わり警戒水位の7mを超えて、
堤防越えぎりぎりセーフでした。

どこもかも、上流の森林や山の木本類や草本類の、鹿害や植林放置による植生変化も
本来の森なら250mm/hの雨を保水できるのに、木々や草本類の消失によって森林
土壌の保水力がすこぶる低下してしまっていることも原因だと思います。

自然は一度失ったらなかなか復活できません・・・。
20日から21日に行ってきた世界に誇れる生物多様性の豊かな御嶽山もすべて国の
ずさんな施策により自然が崩壊していってます・・・。
http://www.komachans.com/2013rep/ontake.html
自然に対して長いスパンで見ずにええかげんなことをしたことは、
すべて自分たちや子孫にしっぺ返しが来ますよね・・・。

2013/09/26(Thu) 09:49:40 [ No.11205 ]
◇ Re: 由良川大暴れ 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、矢問さん、こんばんは。

このあいだの日曜日に東舞鶴のIC出たところにある
山城跡に登ってきました。
そこには法起菩薩のお堂があったのですが
その山をだれに教えてもらったのか
まったく忘れてしまってます。
はいかいさんだったのかな?

笠杉山周辺にも、千ヶ峰周辺にも
なにやら怪しげな林道が
ちゃくちゃくと出来ております。
異常気象の昨今、これらの林道が
引き金になってどんどん山が荒れていくような
気がします。

2013/09/26(Thu) 20:01:10 [ No.11207 ]
◇ Re: 由良川大暴れ 投稿者:矢問  引用する 
宝くじ当てたら、山を1つ買って下さい!

2013/10/02(Wed) 21:37:49 [ No.11208 ]
◇ Re: 由良川大暴れ 投稿者:はいかい  引用する 
 今夜のニュース番組では、伊豆大島の様子を伝えていますが、土砂崩れの箇所は道路や住宅の造成地ですね。

2013/10/16(Wed) 22:32:48 [ No.11217 ]
◇ Re: 由良川大暴れ 投稿者:やまあそ  引用する 
はいかいさん、こんちわ。
それにしても毎週のようにやってくる
台風はどうにかならんもんでしょうか。

昔よりあきらかに被害が大きいですよね。
27号も発生したそうですが
被災地に追い討ちにならないことを祈ります。

ああ、今週末も雨やし。

2013/10/18(Fri) 06:20:04 [ No.11218 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -