00140712

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


[トップに戻る] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1白百合童謡の会。 (1) / 2初富士:雲見 (1) / 3ギャラリー若葉にて。 (1) / 4仲神社の公孫樹  / 5浄感寺の石田半兵衛の彫刻 (1) / 610.20 6:00の「富士山ビュー:清水」  / 7雲見の富士山  / 8江奈:川久保稲荷  / 9うた声喫茶。 (1) / 10今日のミーコ  / 11Re: 長八と林駒夫展  / 12我が家の愛猫:ミーコ (1) / 13名勝:伊豆西南海岸  / 14私のゲストティーチャー  / 15指導者方々。 (1) / 16伊豆半島太鼓フェステバル (1) / 17まつざきJAグループ。  / 18まつざき荘にて。  / 19偶然撮った夕日  / 204月の歌声喫茶(第65回)。  / 21リアル案山子  / 22久しぶりの松崎情報ありがとうございます。 (1) / 2327日の花畑  / 24今日は富士山の日 (1) / 25ミーコ  / 261月31日の花時計  / 27まつざき荘にて。 (1) / 28帯広・松崎交遊倶楽部の想い  / 29冬至近くの夕日  / 30長八移動展  /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

伊那下神社の木彫り 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/06(Fri) 05:38:33 No.13609 ホームページ  引用する 
また新しい木彫り(チエンソーアート)がありました。

Re: 伊那下神社の木彫り 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/06(Fri) 05:39:22 No.13610 ホームページ  引用する 
木彫り群です。

井伏鱒二と松崎 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/05(Thu) 10:56:43 No.13608 ホームページ  引用する 
 「井伏鱒二自選全集第9巻」(新潮社刊)に「伊豆松崎」という章がある。初出しは昭和39年とある。

「川の漁ができて、海の漁ができて、山の猟ができて、温泉があって、昔ながらに鄙びていて、風景がいいところー」私(井伏)が「そういうところがあったら行きたいものだ」言った。すると本誌の記者が伊豆西海岸の松崎へ連れていってくれた。カメラマンの一緒である」と書き出す文章である。

 それほど松崎は世に知られた場所だったのである。

 「夕方、松崎町大沢の「依田さんのうち」と土地で言われている温泉旅館についた。稀に見る古めかしいつくりで、母屋は水濠をめぐらした厚いナマコ壁の家である。私たちは裏の倉座敷に通された。母屋は元禄時代に、倉座敷は天保のころの建築であるそうだ。」と、ある旅館は、現大沢温泉ホテルである。

 作家の行動は面白く、風呂より先に近くの床屋へ行っての会話を文章にする。また旅館の主人:依田さんは(やがて昭和50年より町長となる敬一氏、「花とロマンの里」提唱)「この谷を流れる川は那賀川と言い、このあたりからかわしたはではアユが釣れ、同時にフナが釣れる。川上ではヤマメが釣れる。港では黒ダイ、イナ、ハゼが釣れる」と。

 その筆遣いは、我々住民には気づかないことを描き、古き「松崎」が、観光客にとって魅力的であったことを教えてくれる。やはり取材に応じるだけの「自然」と「住民力」があったのである。

5月29日[No.13564]からの続き... 投稿者: 投稿日:2014/06/04(Wed) 18:34:40 No.13602 ホームページ  引用する 
>これを撮影するにはどんな機材を使ったのでしょうか。

格別な機材は使っていません。
オリンパスのカメラには、スーパーマクロという機能が
あります。囲炉裏端さんのカメラにも当然あります。
それを利用して、撮影しやすいように
専用の接写台を作っただけです。

ガラスの試料台にプレパラートを置けるようにして
それを真上から撮ってます。
是非お試しください。

>画像は、松崎町ジオビジターセンターの伊豆半島各地の浜砂です。

ここは面白そうですね。
今夏に訪ねてみます。


Re: 5月29日[No.13564]からの... 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/05(Thu) 05:14:32 No.13604 ホームページ  引用する 
鈍さん、私には真似のしようない技術です。
まだ新聞などを写すことも出来ないのです。
出来ない:というのも才能と思うことにしています。

画像は弘法大師の説明文です。

なまこ壁の町 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/02(Mon) 05:20:40 No.13591 ホームページ  引用する 
「なまこ壁」と検索すると、松崎と倉敷が出てくる。

しかし、その維持は難しい。

貧困な地方の町の悲劇である。


Re: なまこ壁の町 投稿者:浅ちゃんより。 投稿日:2014/06/03(Tue) 05:57:50 No.13593  引用する 
お早うございます。真夏日が続いてますがいかがお過ごしですか?。昨日は早朝 囲炉裏端ブログがNET不良で閲覧できませんでした。今朝はバッチリ。世の中事情と同じように、原因は不明。時の流れに身を任せですね。

ところで、日曜日、NHK BS1で夜7時から(特集 里山資本主義)を放映してました。以前に 本掲示板でPRしていたので 夢中で2時間 視聴しました。日本全国 地方の少子高齢化が進んで悪戦苦闘していることが 分かりました。気がついた事を纏めると
1.地元の町しかないものの再発見し、PRする。 2.Uターンした人に地元の良い所を 聞いて 再確認する。  3.間伐材や生ゴミの再利用を検討する。エネルギーとして 再利用する。4.西伊豆の景勝見学と民宿、古民家の再利用との連携による観光客へのPRを積極的に 行う。.など いろいろと 良い考えがありました。参考にして下さい。 松崎の活性化を率先垂範して下さい。2020年の東京オリンピック開催までの計画で 行政と連携プレーを期待します。

Re: なまこ壁の町 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/04(Wed) 05:19:55 No.13601 ホームページ  引用する 
浅ちゃん、このコメント、見過ごしてしまってごめんなさい。
「地方が住めない」というのは、社会上層部の思い違いなんです。
「自分たちの立場を維持」したいがための施策の影響だと、我々一般人が気がつくべきなのです。

今日の午後、ある余所から来た若者とあって「他者の目」としての「地方の幸せ」を発信してもらうように話してみます。
メディアの利用ができないのが最大の要因なのです。

アイガモ農法 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/04(Wed) 05:10:10 No.13597 ホームページ  引用する 
アイガモが草を採りながら愛らしい姿が見られるようになりました。

田圃の中の人物は、本物でなく案山子です。


Re: アイガモ農法 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/04(Wed) 05:12:00 No.13598 ホームページ  引用する 
田の草案山子です。

Re: アイガモ農法 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/04(Wed) 05:12:51 No.13599 ホームページ  引用する 
総体の情況です。

Re: アイガモ農法 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/04(Wed) 05:13:47 No.13600 ホームページ  引用する 
一羽一羽、元気に泳ぎまくっていました。

駿河湾富嶽36景 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/03(Tue) 11:54:41 No.13596 ホームページ  引用する 
「駿河湾:富嶽36景」というサイトがあります。
http://hellonavi.jp/fugaku36/index.html

鮎釣り 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/03(Tue) 06:21:03 No.13595 ホームページ  引用する 
昔は鮎釣りで賑わったのですが、解禁2日目の昨日はたった2人でした。(伏倉橋下流)

私は、ふるさと活性化には「鮎釣りの復活」もテーマにしたいと思っています。

野口隊員のブログ 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/03(Tue) 05:58:09 No.13594 ホームページ  引用する 
ふるさと協力隊の野口さんがブログを発信しました。http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/blog/4270/

アクセスされ、応援して、彼の情熱の後ろ盾になってください。

すごいアイデアの持ち主です。

ユースホステル 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/02(Mon) 05:24:58 No.13592 ホームページ  引用する 
今はユースホステルとしては使われていないが、昔は利用者が多かったものである。

でもバス停の名は「ユースホステル」のままである。

依田勉三像 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/05/31(Sat) 06:37:40 No.13581 ホームページ  引用する 
今朝、知人から送られてきた画像です。

Re: 依田勉三像 投稿者: 投稿日:2014/05/31(Sat) 09:22:12 No.13583  引用する 
こんにちは。きれいになっておりますね。
なんとなくうれしいです。

Re: 依田勉三像 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/06/01(Sun) 05:03:23 No.13584 ホームページ  引用する 
よだっぴ、タイの様子はいかがですか。
紛争のニュースを聞いては心配していましたよ。

銅像、最近行われた帯広開基130年できれいにしたものと思われます。
これ中島みゆきさんの祖父:武市氏が資金を出して建てられたものです。

Re: 依田勉三像 投稿者: 投稿日:2014/06/01(Sun) 09:09:17 No.13590  引用する 
ご心配、ありがとうございます。
私の住む地域は普段と変わりません。
危ない場所に行かなければ問題ないです。

はい、中島みゆきさんの祖父さんの件、知っておりました。
いつだったか、この銅像が汚かった映像を見ていましたので
余計にうれしく感じています。
いつも写真、ありがとうございます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -