00150428

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


[トップに戻る] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1牛原山から浜丁橋 (1) / 2松崎海岸の花火  / 3天然のブランコ  / 4同級会ではお世話さまでした。  / 5無料花狩り〜5日  / 6ミーコ2題 (1) / 7深沢床屋の藤棚  / 8萩谷  / 9白百合童謡の会。 (2) / 10初富士:雲見 (1) / 11ギャラリー若葉にて。 (1) / 12仲神社の公孫樹  / 13浄感寺の石田半兵衛の彫刻 (1) / 1410.20 6:00の「富士山ビュー:清水」  / 15雲見の富士山  / 16江奈:川久保稲荷  / 17うた声喫茶。 (1) / 18今日のミーコ  / 19Re: 長八と林駒夫展  / 20我が家の愛猫:ミーコ (1) / 21名勝:伊豆西南海岸  / 22私のゲストティーチャー  / 23指導者方々。 (1) / 24伊豆半島太鼓フェステバル (1) / 25まつざきJAグループ。  / 26まつざき荘にて。  / 27偶然撮った夕日  / 284月の歌声喫茶(第65回)。  / 29リアル案山子  / 30久しぶりの松崎情報ありがとうございます。 (1) /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

吉田池 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/15(Mon) 05:50:11 No.14121 ホームページ  引用する 
今年は雨が少なかったためでしょうか、水の溜まりが少ないようです。

なにかこの池を活用する方法は見つからないのでしょうか。

もう水瓶としての活用は考えなくなっても良いのです。


Re: 吉田池 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/15(Mon) 05:51:56 No.14122 ホームページ  引用する 
子供3人が釣りをしていました。

鮒とブラックバス、腹の赤い魚が釣れたそうです。


Re: 吉田池 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/15(Mon) 09:58:54 No.14124  引用する 
去年、池さらいをしたのに、まだ、ブラックバスがいるんですか!困ったものですね。吉田池も、駐車場と公衆トイレを近くに整備して、車で近くまで行けると、親水公園のようになって良いと思いますが?ロケ地に使ってもらったり、ネットなどでの情報発信が必須ですがね。整備費用などの予算が町にはありませんか?

Re: 吉田池 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/16(Tue) 05:55:40 No.14129 ホームページ  引用する 
高木さん、ブラックバスそれほど池を干したのに生存しているのは驚きです。

私は、情報発信の遅れというより町長や議員、区長会などが町全体を歩き(休日)、その活用法を考える必要を感じます。

駐車場とトイレ、道路の狭さがネックになっているのですが、帰一寺を見てから歩く方法もあるのではないかと思います。

余分な仕事を嫌う行政である以上、何を言っても無駄ですが、やろうじゃ協議会などに提案してみようかと思います。

画像は、注目の「親水公園」20日に作業をします。しかし天気が気がかりです。はたして町長の参加はあるのでしょうか。たぶん運動会のほうへ行くでしょうね。

夕陽と太鼓 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/14(Sun) 05:38:11 No.14116 ホームページ  引用する 
昨夕、松崎海岸で伊豆半島太鼓フェステバルが開催されました。

絶好の夕陽を背景にしての太鼓、感動モノでした。


Re: 夕陽と太鼓 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/14(Sun) 05:39:37 No.14117 ホームページ  引用する 
もう少し時間をずらしたら本物の夕陽と出合えるのですが。

Re: 夕陽と太鼓 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/14(Sun) 05:40:56 No.14118 ホームページ  引用する 
田子太鼓の笛の音色が素晴らしかったです。

Re: 夕陽と太鼓 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/14(Sun) 05:42:30 No.14119 ホームページ  引用する 
挨拶する松崎町長

Re: 夕陽と太鼓 投稿者:浅ちゃんより。 投稿日:2014/09/15(Mon) 16:41:27 No.14125  引用する 
こんにちは。期待通りの夕陽と太鼓フェスチバルのコンビネーションは最高でしたね。本物の夕陽時間の時に 迫力ある太鼓演奏が出来れば さらに 最高でしたね。


ところで、今日までの3連休 沼津でも秋の お祭りで 盛り上がりました。 いつも囲炉裏端さんの写真を拝見してますので、今回は沼津の秋祭り 当番町の神輿行幸のスナップ写真を添付します。お楽しみ下さい。沼津の秋祭りは 浅間神社。日枝神社。城岡神社。と3回 行われます。 4年に1回 当番町が巡って来て 地元の神輿と神社神輿の行幸を行い、終日の夕べは 先日囲炉裏端さん達が 行った 直会と言う反省会で盛り上がります。私も 10年余り町内役員を担当して 楽しんでおります。いつまでも お祭りが出来る様な平和な町を お互いに維持したいもんですね。


Re: 夕陽と太鼓 投稿者:浅ちゃんより。 投稿日:2014/09/15(Mon) 16:45:38 No.14126  引用する 
続けて 秋祭り 神輿の写真を添付します。
写真も 連続添付で 投稿出来る様に 改善して下さい。


Re: 夕陽と太鼓 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/15(Mon) 18:31:45 No.14127 ホームページ  引用する 
浅ちゃん、沼津の祭り、素晴らしい画像ありがとうございます。
私のいたころの沼津は、それほど祭りは賑やかではなかったように思います。
それに仕事オンリーでしたので、祭りの参加は皆無でした。
でも大瀬祭りの海上でのお囃子と踊りは印象深いです。

画像は、敬老会に人力車でいく老人たちです。牽くのは役場員、それにこの画像も役場HPから借用したものです。


Re: 夕陽と太鼓 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/15(Mon) 18:33:39 No.14128 ホームページ  引用する 
これは私たち集落の敬老会の集合写真です。

稲刈り始まる 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/15(Mon) 05:46:52 No.14120 ホームページ  引用する 
稲刈りが始まる季節となりました。

この地方では乾燥する稲かけを「ウシ」と呼びます。

でもこの方法は、稀となりました。

今日伊豆半島太鼓フェステバル 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/13(Sat) 05:30:08 No.14112 ホームページ  引用する 
松崎海岸に設置された舞台です。
夕陽を背景に素晴らしい太鼓の音が響きます。


Re: 今日伊豆半島太鼓フェステバ... 投稿者:浅ちゃんより。 投稿日:2014/09/13(Sat) 06:07:32 No.14114  引用する 
お早うございます。今朝は久し振りの快晴の日。になりそうです。松崎で、3連休の初日に太鼓フェスチバルが行われるとの事。楽しみですね。夕陽を背景に素晴らしい演奏の写真も期待してますね。

ところで、先日の朝日新聞 社長と取締役のお詫びの記者会見を拝見してビックリしました。某評論家が言ってましたが
大会社の幹部でも お詫びの仕方を知らないし 8月5日に誤報道だった事を報告してから 昨日まで幹部のお詫びの記者会見もせず、わが会社は正当だと 鼓舞している様を見て、私は
終戦間際の 陸軍幹部を思いだし、日本のTOPは まだ 反省が ないなと 感じました。日本の前途が 思いやられます。 囲炉裏端さんは どの様に 感じましたか? 是非 コメントを頂きたいと 思ってます。

Re: 今日伊豆半島太鼓フェステバ... 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/13(Sat) 15:24:29 No.14115 ホームページ  引用する 
浅ちゃん、朝日新聞の誤報は大変なものですね。取り返しのつかない問題で、頭を下げても消えるものではありません。

しかし、私も物書きとして言わせてもらえば、どれが真実かを見極めることは瞬時には難しいことでもあります。スクープが生命のメディアであれば大変だろうなとの同情もあります。
これは組織ある大新聞社なので許されませんが。

これは謝り方の問題ですが、組織・体制が長くと、権威(上下関係)により心よりの反省ができなくなるのです。
ドイツのようにナチスの犯罪を心の底から詫びたことから、現在ではさほど非難されません。
そこへ行くと日本人は、その枠内で民意にどのように映るかを考え、少しでも体面を保とうとするように思われます。
戦争というものは、どちらかが正しいというものではなく、双方に落ち度があるのです。

言い訳だけを考え、心からの反省をしなければ、未来に悔いを残すでしょう。その時はその人たちは鬼籍入り、次世代の人たちにツケが回されるのです。これは国債も同様です。

建久寺の山門 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/13(Sat) 05:31:55 No.14113 ホームページ  引用する 
大工さんにお願いし、修復された山門です。

防潮堤の釣り 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/12(Fri) 05:03:33 No.14105 ホームページ  引用する 
こちらは新港の防潮堤ではありません。

旧港です。


Re: 防潮堤の釣り 投稿者: 投稿日:2014/09/12(Fri) 08:03:46 No.14109  引用する 
釣りするにはいい季節ですね。この様子だとメジナ?
クロダイ??狙いでしょうか。
こちらでも日帰りで釣りに行けるらしいですが、
今、取り組んでいるプロジェクトが忙しく、余裕がありません。
なんとも羨ましい光景です。

Re: 防潮堤の釣り 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/13(Sat) 05:17:48 No.14111 ホームページ  引用する 
よだっぴ、お元気そうで何よりです。
私のデジカメ散策、写すだけで釣果など聞く余裕がありません。
私も釣りを止めてから何年になるでしょう。本当にのんびり釣りをしてみたいです。

新港一杯の発電資材 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/12(Fri) 04:58:52 No.14103 ホームページ  引用する 
身近に見ると、その大きさに驚かされます。

新港一杯に並べられています。

土台はもう運び出されています。


Re: 新港一杯の発電資材 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/12(Fri) 04:59:43 No.14104 ホームページ  引用する 
新港全体です。

Re: 新港一杯の発電資材 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/12(Fri) 07:24:38 No.14107  引用する 
おはようございます。松崎新港もやっと港っぽくなりましたね。こういう光景を見ると、以前、海運会社に勤めていたせいでしょうか?ちょっと、アドレナリンが多く出て、テンションがあがります。もっと、いろいろなカーゴの積み出しや、陸揚げができるようになると良いのですがね。

Re: 新港一杯の発電資材 投稿者: 投稿日:2014/09/12(Fri) 07:56:03 No.14108  引用する 
風力発電、これどこに設置されるのでしょうか?
ちょっと気になります。

Re: 新港一杯の発電資材 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/12(Fri) 09:30:10 No.14110  引用する 
これは、「河津町」のほうから山に登った「三筋山」付近に「東電」と、もう一社別の民間会社の2社がそれぞれに立てるようです。「河津町」と「東伊豆町」の町境付近の山ですね。陸上運搬は「日通」が担当するらしいですが、あれだけ大きくて長いものを細くて、くねくね曲がった伊豆の道を西伊豆側から東伊豆川まで運ぶのですから、さすが「新幹線」までトラック輸送してしまう「日通」ですね。

帆船:日本丸のモニュメント 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/12(Fri) 05:14:48 No.14106 ホームページ  引用する 
平成に入って間もなくだったと思います。

西伊豆青年会議所が中心となって松崎海岸沖に帆船:日本丸を誘致したことがありました。

風化著しいモニュメントです。

まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:18:43 No.14082 ホームページ  引用する 
今回は、役場のフォットライブラリーから「富士山」の画像を掲示しました。

なるほど「世界一の富士山」だと自負したいほどです。

シーカヤック大会と富士山です。


Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:19:35 No.14083 ホームページ  引用する 
アロエと富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:20:46 No.14084 ホームページ  引用する 
烏帽子山と富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:21:49 No.14085 ホームページ  引用する 
石部棚田と富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:23:00 No.14086 ホームページ  引用する 
彫刻ラインからの堂ヶ島上の富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:24:24 No.14087 ホームページ  引用する 
赤井浜からの富士山、赤い岩肌とのコントラストが素敵です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:25:28 No.14088 ホームページ  引用する 
雲見海岸の富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:26:26 No.14089 ホームページ  引用する 
三浦遊歩道からの富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:31:00 No.14090 ホームページ  引用する 
私も最も推奨する富士山、高通山からの富士山です。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/10(Wed) 06:34:44 No.14091 ホームページ  引用する 
牛着島と富士山が出ませんので、番外編・私の撮ったスフィンクス島(私がつけた名前)と富士山、田子島を尻尾に見立てました。

「要望」の真意は? 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/10(Wed) 09:00:28 No.14092  引用する 
きれいな写真が並ぶところに、申し訳ないのですが、今朝の伊豆新聞の記事の件で書かせてもらいます。
私は、わが町の行政、施策に対しては、いろいろと不満を持っていますし、自分たちにとって「不合理な施策」だと思えば、町の行政相談などにも行ったりもします。しかし、あくまでも客観的に診ておかしい、不合理と思った場合にであって、極力、「是々非々で、もの申す」という立場をとっているつもりです。そんな私ですが、今回の新聞記事の件は、行政側の肩を持つつもりはありませんが、「西区」の要望は、現在、わが町や日本がおかれた状況、(災害列島化、経済不振、財政難、etc)をまったく見ずに、ただ自分たちの、勝手な要望を町に突きつけたとしか思えません。正直言って、理解ができません。避難タワーでは「乳幼児やお年寄りにとって、十分な施設とはいえない」だから「避難ビル」がほしいということらしですが、誰だって「避難タワー」が、十分な避難施設だなんて思っていません。しかし、各自治体の財政状況などを踏まえ、「一人でも多くの人を救うためには・・・」ということで、苦肉の策をとっているのではありませんか?前にも書きましたが、西区の方々には、「私たちは、要望にあった避難ビルでなければ、要らないので、来週、明日来てもおかしくない津波のために、他の危険な地域に住む人たちのために、その地域の人たちが望むなら、一刻も早く、今回の予算を振替えて、そのエリアに津波避難タワーを建ててほしい。」くらいのことは言ってほしいものです。私の考えはおかしいでしょうか?このことは、「西区」と「行政」の問題ではありません。「全町」、否、「全町民の命」にかかわることなんです。ディベートをやっている暇はないんです、子供じみた議論はやめてほしいものです。本当に松崎町民の「民度」を疑われますよ!・・ね。


Re: 「要望」の真意は? 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 06:17:18 No.14093 ホームページ  引用する 
高木さん、住民意識は移ろいやすいことも事実です。この問題「三省社」の老朽化・建て替え問題が根底にあるかと思います。野ざらしのタワーより、避難生活も可能な「避難ビル」となるのでしょう。
もう一つは行政と住民の信頼関係です。「それなら道部区へ」と言える関係です。
行政は、少ない予算と人材難で苦しんでいます。最近も重要ポストの職員が体調を崩してしまいました。
「話し合い」が権威の喪失と思う体質です。職員も住民であるとの観点から、普段から町民と交流することです。
そうすればストレス解消、まつざき荘の黒字化もたやすいことです。

昨晩、私たちが参加する「やろうじゃ協議会」が開かれ、9月20日「親水公園」のアシを刈ろうということになりました。
これも副町長が県畑の人間だからです。話し合うことで行政が動いてくれる好例です。
傍観でよいので見守っていただきたく思います。チップにしますので活用方法のお知恵を拝借したいものです。

Re: まちかど写真展2 投稿者:浅ちゃんより。 投稿日:2014/09/11(Thu) 06:51:31 No.14098  引用する 
富士山の絶景に ホレボレと見入ってしまいました。沼津からの富士山は 手前の愛鷹山に邪魔されて 裾野が 良く見えません。 松崎方面からの富士山は 駿河湾やジオパークで おなじみの奇岩との コントラストが 最高ですね。 これからも絶景 よろしく お願いします。

ところで、今朝の囲炉裏端さんの川柳について。 私も やっと蒸し暑い夏が終わり 今年の身の回りの記憶の整理などを 始めました。  先日 パソコンの外付けメモリーの写真記録の整理を 行いました。
囲炉裏端さんの写真は 月単位でフォルダーにして 記録してあります。その他のも 各種写真集を フォルダー付きで保存してありますが 多くなり整理がつかなくなってきました。  この数年間の写真を パットひと目で分かる様な 整理方法があれば ご指導 下さい。

Re: まちかど写真展2 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/11(Thu) 10:37:52 No.14099  引用する 
囲炉裏端さん、なるほど、やっぱり、そんな裏があるんですか?私も、何かあるんだろうな?とは思っていました。しかし、この「要望」の仕方は、納得がいきません。「予算」や「町の体面」を「人質にとった」ようなやりかに見えます。西区の人たちは、怒るでしょうが、私に言わせれば「姑息なやり方」にみえます。確かに、町に対しては手っ取り早い、うったえ方かも知れませんが、その「しわ寄せ」は、他の町民に来ることを忘れて欲しくありません。別件で、そういうことがあるのであれば、「正々堂々」と、他に地域の人たちにも理解してもらえる方法で、行政に交渉していくべきだと思います。私は、松崎町の町民は、お金儲けはあまりうまくなくても、こんな小さな町でも、ある意味「高いプライド」を持って、歴史や文化を守ってきた「民度の高い」人たちだと思っています。今回の問題も、目的は正しくても、やり方を間違えては、だれも賛同してくれません。・・・よね?

Re: まちかど写真展2 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/11(Thu) 17:13:34 No.14100  引用する 
ところで、葦の活用の件ですが、チップスにするということですが、粉砕機のようなものhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/kouguitiba/dlu6.htmlでやるんですか?それとも、従来使っている農機具などで、適当なものがあるのですか?あまり、経費はかけたくないですよね。有効利用するには、町の河川などに生えている総量の把握が必要ですよね。また、「処理」ではなく「利用」ということになると、ある程度の継続性が必要になると思いますが、そうそう、また川に生えてこられても、それもまた困りますしね。ちょっと、もどかしい話ですね。

Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 19:23:05 No.14101 ホームページ  引用する 
浅ちゃん、私は整理下手で困っています。せっかく撮った写真、原稿もMOやUBSに保存しているのですが、あまりに膨大な量のためファイルが劣化したり、行方不明となってほとんど即座に使えるモノがありません。
でも、人生とはあまり後に濁りを残さないのも一方法と、時には悔しいと思いますが、諦めも早くしています。


Re: まちかど写真展2 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 19:28:13 No.14102 ホームページ  引用する 
高木さん、粉砕器の情報ありがとうございます。
私たちは純粋のボランティアの会ですので、役場にある器械を使わせてもらいます。

もし需要が多ければ、この程度の値段なら購入して肥料に使われる方がオペレーターになることも考えられますよね。

その現場とは、このように荒れている場所です。

船田:若宮神社 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 06:21:13 No.14094 ホームページ  引用する 
昨日は、時間があったのでまだ行ったことのない「船田:若宮神社」見学しました。

初代:石田半兵衛の本殿があります。


Re: 船田:若宮神社 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 06:22:03 No.14095 ホームページ  引用する 
由緒書きです。

Re: 船田:若宮神社 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 06:23:22 No.14096 ホームページ  引用する 
半兵衛彫刻の唐獅子と木鼻です。

Re: 船田:若宮神社 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/11(Thu) 06:24:21 No.14097 ホームページ  引用する 
本殿です。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -