00140680

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


[トップに戻る] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1白百合童謡の会。 (1) / 2初富士:雲見 (1) / 3ギャラリー若葉にて。 (1) / 4仲神社の公孫樹  / 5浄感寺の石田半兵衛の彫刻 (1) / 610.20 6:00の「富士山ビュー:清水」  / 7雲見の富士山  / 8江奈:川久保稲荷  / 9うた声喫茶。 (1) / 10今日のミーコ  / 11Re: 長八と林駒夫展  / 12我が家の愛猫:ミーコ (1) / 13名勝:伊豆西南海岸  / 14私のゲストティーチャー  / 15指導者方々。 (1) / 16伊豆半島太鼓フェステバル (1) / 17まつざきJAグループ。  / 18まつざき荘にて。  / 19偶然撮った夕日  / 204月の歌声喫茶(第65回)。  / 21リアル案山子  / 22久しぶりの松崎情報ありがとうございます。 (1) / 2327日の花畑  / 24今日は富士山の日 (1) / 25ミーコ  / 261月31日の花時計  / 27まつざき荘にて。 (1) / 28帯広・松崎交遊倶楽部の想い  / 29冬至近くの夕日  / 30長八移動展  /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

16号(温帯低気圧)が無事にす... 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/26(Fri) 05:49:08 No.14172 ホームページ  引用する 
心配された16号も、松崎地区では60ミリほどの雨量となりましたが、無事に過ぎてくれました。

画像は、松崎海岸の様子です。

桜葉生産:日本一の町 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/26(Fri) 05:45:44 No.14171 ホームページ  引用する 
美術館前に桜葉を塩漬けした樽です。

美術館の道の反対側、スタンド隣にありますのでご覧ください。

右近の橘 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/25(Thu) 17:03:20 No.14170 ホームページ  引用する 
浄泉寺には右近の橘、左近の桜が並んでいます。

その橘が枯れています。ぜひ二代目を育ててもらいたく思います。

マジック:松崎海岸 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/25(Thu) 05:08:40 No.14169 ホームページ  引用する 
このように撮影されるのです。

マジックモードで 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/25(Thu) 04:59:04 No.14167 ホームページ  引用する 
今はどのカメラにも「マジック」モードがついています。

それを使って撮ると、新鮮な風景に感じられます。


Re: マジックモードで 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/25(Thu) 04:59:54 No.14168 ホームページ  引用する 
船だまり「ドブ」です。

伊豆半島ジオが、世界ジオ加盟申... 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/24(Wed) 05:49:05 No.14165 ホームページ  引用する 
昨日は、素晴らしいニュースがありました。
九州:阿蘇地区が世界ジオに認定されたことにより、伊豆半島ジオが世界ジオに申請されることになったのです。

それにつけても求められるのは、説明のできる人材です。

松崎港の「なごみ丸」は、釣り船と同時にジオ案内ができます。もっとこのような説明ができる船が増え、お客を呼び込むようにしてほしいと思います。地元漁師も見習って欲しいとおもいます。

画像は、船主:佐野さんで、生まれは富士市とのことです。


Re: 伊豆半島ジオが、世界ジオ加... 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/24(Wed) 05:51:18 No.14166 ホームページ  引用する 
なごみ丸のHPアドレスは、http://www.nagomimaru.sakura.ne.jp/index.html

水路沿いの彼岸花 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/23(Tue) 05:08:22 No.14161 ホームページ  引用する 
我が家の近所の彼岸花です。

稲刈りをしたところ、稲刈りが始まる寸前の田圃です。


Re: 水路沿いの彼岸花 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/23(Tue) 05:09:15 No.14162 ホームページ  引用する 
桜の下の彼岸花です。

Re: 水路沿いの彼岸花 投稿者:浅ちゃんより。 投稿日:2014/09/23(Tue) 06:18:28 No.14163  引用する 
お早うございます。彼岸花が真っ盛りですね。毎年 春と秋の彼岸前後に 満開となり 先祖への感謝の墓参を 忘れないようにと 年2度の お知らせに いつも 感謝してます。
紅の花。と白い花のコンビネーションに心が 打たれますね。

さて、囲炉裏端さんの川柳の如く つるべ落としに 昼間の時間が少なくなり、寒暖の差も厳しくなって来ました。先日は 秋祭り。と校区祭の二つのイベントがあり 終了後 直会で数時間 酒を飲みながら 今年1年間の反省。冠婚葬祭の総括をしました。現役の自治会長で 65歳。胃ガンでで急逝した友達がいて、ビックリしました。

これからも お互いに 健康に留意して長生きしましょう。
頭脳明晰な囲炉裏端さんが 健康で長生きするコツ。
 日頃留意している事が ありましたら ご指導下さい。期待して 待ってます。

Re: 水路沿いの彼岸花 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/24(Wed) 05:31:56 No.14164 ホームページ  引用する 
浅ちゃん、私は、頭脳明晰になるコツは物事を先食いすることだと思っています。これは私が優秀であるという意味ではありません。誰にも可能性があるということです。

私は、もともとが引っ込み思案「不器用」と呼ばれていました。本当に機械の音を聞くと舞い上がるのです。だから自動車の免許をとったのも45歳。運転も下手で、事故を起こしたことから71歳で免許を返納しました。これは自分が運転に不向きだと感じたからです。

その後ですが、自転車を使うようになって「段取り」をイメージするようになったのです。時間をやりくりすることで「心に余裕が生じる」のです。そして考え方、仕事の進め方を「先食い」するのです。

不器用とは「心のパニック現象」で、落ち着いて考え、観察すると原因がわかるということです。

私は、これを一生一語「余裕(繰り)栗」と名付けました。イガの中には、家族・社会、過去現在未来など含まれた「粒」が存在するのです。同時にそれを読み込み、イメージすれば「一人前」の人間に慣れるのです。

「落ちこぼれ」とは、権力を持つ人間の「威張り」なのです。もし彼らに、私たちと同じ試験をしてご覧なさい。彼らこそ成長不能児「おちこぼれ」です。試験は「答え」をあらかじめ知っている人間(役人・教師)の策略と思えば良いのです。

これはメディアもしかり、彼らに立派な人間性が育たないから先見性のない「記事・世論」を作り上げ、売れればよいだけの内容となるのです。

私は、この迷いに時代「余裕栗」の思想を売り込もうと思っています。まさに落ちこぼれなど存在しない社会です。

アシガリ隊:作業 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/21(Sun) 05:21:10 No.14150 ホームページ  引用する 
昨日(20日)親水公園のアシガリ作業が行われました。

急遽日程が決められたこと、また小学校の運動会もあり、20人ほどで作業をしました。
副町長、副議長、いしい林業さんも先頭にたって参加され、約

2時間余でしたが見違えるほどきれいになりました。

この心がけこそ「日本で最も美しい村」の前兆となるに違いあしません。

まず画像は、作業前の対岸から見た親水公園です。


Re: アシガリ隊:作業 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/21(Sun) 05:22:55 No.14151 ホームページ  引用する 
作業後の親水公園です。

まだ半分程度ですが、やがて次の作業をするつもりです。


Re: アシガリ隊:作業 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/21(Sun) 05:24:35 No.14152 ホームページ  引用する 
アシは粉砕機にかけると需要が多いようです。

Re: アシガリ隊:作業 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/21(Sun) 05:27:53 No.14153 ホームページ  引用する 
熱心に身体の空きをつくらず作業される佐藤副町長です。

有り難く感謝します。


松崎町よ。どこへ行く。 投稿者:A.TAKAGI 投稿日:2014/09/21(Sun) 11:28:40 No.14155  引用する 
葦刈。ご苦労様でした。手伝えなくて、申し訳ありません。囲炉裏端さんたちが、こんなにがんばっているのに、またもや、理解しがたい記事が伊豆新聞(記事写真拝借、9月20日)に掲載されましたね。「もう、勘弁してよ!」って感じですね。松崎町内で、3基の建設が予定されていると聞いている「津波避難タワー」ですが、その中で、唯一、既に予算が付けられ、そのうち1900万円が使われてしまった、西区の避難タワーでしたが、今になって、「避難タワー」は止めて「避難ビル」を建てて欲しいと云う要望書を町に提出したと云う。それも、呆れたことに、今度は西区を含めた5区で提出したと云うから、「オイ、オイ?オイ!」って、感じです。確かに、記事にあるように「津波避難以外に使える多面的に機能しうる防災避難センターを兼ねた避難ビルを・・。」と望むのは、至極もっともなことだとは思います。しかし、今回、2点の理解できないことがあります。
 まずは、物事には、本来の目的は正しかったとしても、時間の経過(物事の進展具合)に因っては、整合性が失われてしまうことがよくありますよね(TOO LATE 遅すぎ)。今回の事は、正にそれで、町が避難タワーを検討している段階で、関係区民で話し合い「避難タワーではなく、避難ビルを・・」と要望すべきだったと思います。もし、それが時間的に無理であったのなら、「今回の話は、該当地区の意見統一が間に合わないので、他地域の避難タワーを優先してください。」と言うべきだったと思います。
 もうひとつは、金銭的な事です。前に書きましたが、どの地区でも、否、どの市町村の住民でも、「避難タワー」より「平常時は、多目的に使える避難ビル」が良いのは当たり前の話で、仮に今回の要望が、通った場合、今後、松崎町に建てる予定の地区の人たちも「避難ビル」を望むのは当然のことと思います。しかし、現在の町の財政、県や国の財政状況から、そんな計画に予算が付けられるとは考えられません。そんな時、今回要望を出した地区の人たちは、他の地区の人たちに何と言って、納得してもらうのでしょうか?私が、もしその立場なら、とても説得する自信がありません。それから、もしこのままこの避難タワーが建たなかった場合、既に使ってしまった1900万円の返還請求が県や国から来るのではないか?(私は、行政法は詳しくないのでよくわかりませんが)と心配しています。そのお金は、一体、だれが払うのでしょうか?松崎全町民で払うのですか?もうひとつ、「避難ビル」にした場合、「多目的に使える避難ビル」とあるので、予算も相当アップするようになると思います、その際、当然、その建物を利用する人たち(今回の5区の方たち)の「受益者負担」が求められると思いますが、その区民の方たちの、それらを負担する「覚悟」は、どのくらいあるのでしょうか?
 この町は、一体、何処へ行ってしまうのでしょうか?本当に、TBSの「噂の東京マガジン」の「噂の現場」に投稿して、取材してもらい全国の人たちに客観的な立場からこの「町の有様」を見てもらうべきですかね?かなり、恥ずかしいですが。


Re: 松崎町よ。どこへ行く。 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/21(Sun) 19:09:52 No.14156 ホームページ  引用する 
高木さん、1900万円もの無駄遣い、当然これも5区区民が負担すべきですよね。現三省社の敷地も松崎町においては超低地というべきところです。
ただ三省社が老朽化したため、公費を使って建て替えればという考えは、もし津波がきたとき被害が出て当然後悔しますよね。
公費、補助金ねらいに終始しているようでは未来の町の行く末が思いやられます。

画像は、今朝の富士山ビューです。


Re: 松崎町よ。どこへ行く。 投稿者:高木淳 投稿日:2014/09/22(Mon) 07:37:55 No.14160  引用する 
おはようございます。本当に、そう思います。現在では、津波だけではなく、前回のフィリピン、ミンダナオを襲った、強烈な台風の高潮などを、日本でも想定しなくてはならないようになり、対岸の火事ではなくなったのです。この前の台風では、フィリピンでも、確か、高潮で数百人が亡くなったと記憶しています。松崎町でも、短時間で逃げられる高台やタワーが、いくつも必要になっているのに、「三省社」のことがあるにせよ、自分たちのところは「避難ビル」にしてほしいとは、なんと情けない。じゃ、他の地区の人たちは、どうするんですか?我々も、一時避難場所は、牛原山の麓の急斜面に造られた避難路だけです(もちろん、雨風は凌げないし、乳児やお年寄りは大変です。でも、まずは一人でも多くの人の命が救われることが大事なのではないですかね。我々のところは、そこでさえも、地震の際、短時間でたどり着けるかもわからないんですよ。そんな地域が、この町にどれだけあることか?今回の要望については、もう少し、広い視野をもって、早急に考えてもらいたいものです。

秋の色彩 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/22(Mon) 05:21:04 No.14157 ホームページ  引用する 
さすが暦は季節をご存じです。
昨日の松崎海岸の青の色彩、心が洗われました。


Re: 秋の色彩 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/22(Mon) 05:22:18 No.14158 ホームページ  引用する 
空と雲の形もすっかり秋色です。

Re: 秋の色彩 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/22(Mon) 05:23:21 No.14159 ホームページ  引用する 
波打際では、キス釣りをしていました。

トミー筒井氏の写真サイト 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/09/21(Sun) 09:06:41 No.14154 ホームページ  引用する 
素晴らしい伊豆の風景が見られるサイトです。

http://www.tommytsutsui.com/

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -