00142696

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
無料!!カラー占い】【熱帯魚とアクアリュウム】【模様替えのススメ】【眠れる森の夢占い】【簡単ダイエット】【フェアリーゲート】【防犯対策委員会】【魔女の家


無料画像掲示板 有料画像掲示板 アップローダー画像掲示板 楽天市場 違反・迷惑広告通報 今日昨日集計 わくわくメール

いますぐJPDOスタートJPDO掲示版・障害メンテナンス情報マリア様と不思議のメダイ人気サイトランキング 無料レンタルランキング

「画像掲示板」


[トップに戻る] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]
1無料花狩り〜5日  / 2ミーコ2題 (1) / 3深沢床屋の藤棚  / 4萩谷  / 5白百合童謡の会。 (2) / 6初富士:雲見 (1) / 7ギャラリー若葉にて。 (1) / 8仲神社の公孫樹  / 9浄感寺の石田半兵衛の彫刻 (1) / 1010.20 6:00の「富士山ビュー:清水」  / 11雲見の富士山  / 12江奈:川久保稲荷  / 13うた声喫茶。 (1) / 14今日のミーコ  / 15Re: 長八と林駒夫展  / 16我が家の愛猫:ミーコ (1) / 17名勝:伊豆西南海岸  / 18私のゲストティーチャー  / 19指導者方々。 (1) / 20伊豆半島太鼓フェステバル (1) / 21まつざきJAグループ。  / 22まつざき荘にて。  / 23偶然撮った夕日  / 244月の歌声喫茶(第65回)。  / 25リアル案山子  / 26久しぶりの松崎情報ありがとうございます。 (1) / 2727日の花畑  / 28今日は富士山の日 (1) / 29ミーコ  / 301月31日の花時計  /
おなまえ
Eメール
Subject 入力禁止
Title 入力禁止
Theme 入力禁止
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL 入力禁止
参照URL
添付File  (2MBまで)
削除キー (英数字で8文字以内)
文字色

依田家住宅保存寄付金趣意書 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/30(Sun) 17:58:19 No.14467 ホームページ  引用する 
   ▲11月30日・依田家見学会でお話する橋本敬之先生


 松崎町大沢にある依田家住宅は、約400年前の木造平屋建て、なまこ壁と塗籠の防火建築の江戸時代の名主の屋敷として、かつて民家、民俗学者で「考現学」を唱えた今和次郎氏が絶賛しました。国の登録文化財になっていましたが、平成22年、5棟が依田家住宅として静岡県文化財に指定を受けました。


依田家は江戸時代には代々名主を勤めた家柄で、幕末から明治の動乱期を乗り越え、依田佐二平・勉三兄弟は特に知られた篤志家です。弘化3(1846)に生まれた佐二平は実業家であり国会議員になった政治家でもあります。三餘塾の最初の塾生で、父親の死去に伴い若くして大沢村の名主になりました。明治2年(1869)、佐藤源吉らと江奈村(現松崎町内)に謹申学舎を開校、学制発布後、6年に自費で「大沢学舎」を建て、同12年木村恒太郎・大野恒哉らと私立豆陽学校(現 下田高校)を創立しました。明治8年(1875)松崎に製糸場を設立し、南伊豆は日本有数の養蚕の地となって「松崎まゆ」として知られるようになりました。同15年依田善六とともに豆海汽船会社を設立して、沼津から西伊豆・下田・東伊豆を回り京浜に至る航路を開きました。


 嘉永6年(1853)に生まれた勉三は兄佐二平の勧めで横浜のワッデル博士の塾に入門、明治7年(1874)慶應義塾に入学、北海道開拓に一生を捧げる志を立てました。「ますらおが心定めし北の海、風ふかば吹け、浪たたば立て」という歌からその決意を知ることができます。北海道開拓事業完遂のため、明治15年1月1日晩成社を設立、一門の依田善六(のち佐二平)を社長、勉三が副社長となり、資本金は依田一族が出資しました。当初はバッタ被害や病気に悩まされましたが、亜麻糸の製糸、牛肉やカニの缶詰づくりを手がけました。「帯広」の名はアイヌ語の湧水が流れる意から依田勉三が命名したといわれています。


 このような地域振興、北海道開拓に私費を投じて尽力した依田家が守ってきた依田家住宅が今後保存できない状況にあります。現在の当主は後継者に恵まれず、依田家を守る方がいなくなって依田家住宅も消滅しようとしています。依田家住宅は地域の財産であり、北海道開拓の象徴と考えています。松崎町の財政規模では住宅を購入することはできません。未来に残すためには多くの方の協力を得て、依田家を買得したいと考えています。資金はおよそ1億円を予定しております。私たちの活動に賛同していただき、少しでも結構ですので、募金に対する格別のご支援を賜りたく存じます。何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。




  平成26年10月21日
                     特定非営利活動法人伊豆学研究会


〒410-2321 静岡県伊豆の国市三福913-7




問合せ先 賀茂郡松崎町 蔵ら 青森
 伊豆の国市田京 伊豆学研究会いちごすてーしょん 0558−76−5088
 寄付金管理者 NPO法人伊豆学研究会 「依田家住宅保存寄付金」と明記
寄付金振込先 郵便振替口座 00850−4−120718

 特定非営利活動法人伊豆学研究会
 現金書留送付先 〒410-2315 伊豆の国市田京264-38 NPO法人伊豆学研究

橘と赤い山門 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/30(Sun) 05:31:38 No.14465 ホームページ  引用する 
先日、渡辺さんが植えてくれた橘です。

その向こうに赤い山門、昔は鐘楼だったのです。


Re: 橘と赤い山門 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/30(Sun) 05:34:25 No.14466 ホームページ  引用する 
2時頃まで雨でしたが、やんで外出、灯台の向こうに南アルプスが見えました。

伊那下神社のイチョウの落ち葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/30(Sun) 05:28:28 No.14463 ホームページ  引用する 
こちらも見事なイチョウの落ち葉です。

もう来年まで見られない景色となります。


Re: 伊那下神社のイチョウの落ち... 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/30(Sun) 05:29:44 No.14464 ホームページ  引用する 
3本のイチョウの落ち葉です。

幻想:イチョウの落ち葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/29(Sat) 05:22:43 No.14460 ホームページ  引用する 
昨日は、大沢のイチョウの撮影に出かけました。

ホテル前のイチョウ、まさに天地黄金。

その落ち葉は、2色。何かを私に話しかけるようでした。

30日は、依田家見学会、その用意にと、飾る活け花の材料を求めるMさんと出会いました。


Re: 幻想:イチョウの落ち葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/29(Sat) 05:24:10 No.14461 ホームページ  引用する 
八幡神社より撮したものです。

Re: 幻想:イチョウの落ち葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/29(Sat) 05:25:13 No.14462 ホームページ  引用する 
対岸のホテルです。

雪富士 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/28(Fri) 05:47:25 No.14457 ホームページ  引用する 
今年最高の雪富士、ビューを見てたまらず自転車を引いて撮影です。

感動による行動、それは苦にならないものです。


Re: 雪富士 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/28(Fri) 05:50:24 No.14458 ホームページ  引用する 
地元の方々、自分の刺激・感覚で動くようにしたいです。

もう末世というべき時代に突入しているのかも知れません。


Re: 雪富士 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/28(Fri) 05:51:26 No.14459 ホームページ  引用する 
ホテル上の富士山です。

依田家見学会 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/24(Mon) 09:03:19 No.14440 ホームページ  引用する 
 富士は冬の装いとなり、冷たい空気が肌を刺すようになりました。連休はそれぞれ有意義にお過ごしのことと拝察します。さて、添付資料のように、依田家住宅保存のための見学会をを開催します。皆様には宣伝をお願いしたいこと、また都合がつくようでしたら御来邸下さい。

 伊豆学研究会 橋本
平成26年11月30日(日)
午前10:30〜、午後1:30〜
松崎町大沢依田家住宅の見学会を開催
松崎町大沢にある依田家住宅は、約300年前の木造平屋建て、なまこ壁と塗籠の防火建築の江戸時代の名主の屋敷として、かつて民家、民俗学者で「考現学」を唱えた今和次郎氏が絶賛しました。国の登録文化財になっていましたが、平成22年、5棟が依田家住宅として静岡県文化財に指定を受けました。長らくホテルとして使われましたが、経営危機に陥り、保存ができない状態にあります。多くの方に依田家住宅のすばらしさを見ていただき、後世へ残すための応援をお願いします。


Re: 27日の伊豆新聞 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/27(Thu) 17:45:35 No.14456 ホームページ  引用する 
 ■「松崎の遺産、後世に」


 松崎町大沢にある県指定有形文化財「依田家住宅」について、伊豆の国市のNPO法人伊豆学研究会(橋本敬之理事長)は30日、一般向けの公開見学会を実施する。同NPOは「長らくホテルとして使われたが、経営危機に陥り、保存ができない状態にある。多くの人に依田家住宅の素晴らしさを見てもらい、後世に残すための応援をお願いしたい」と話している。

 公開に先立ち、同NPOなど有志は建物の保存を目的とした募金活動もスタートした。依田家住宅は、同町出身で十勝平野開拓の先駆者依田勉三の生家として知られ、2010年に5棟が県文化財に指定。1961年から旅館として使用されたが、近年は厳しい経営が続き今夏から休業状態。引受先を摸索する一方で、競売の可能性もあるといい、同NPOなどは活動を通じ保存につなげたい考えという。

 橋本理事長は「依田家住宅保存は、松崎の文化遺産を後世に伝えることになる。行政と一体となって松崎の資源として活用することができれば、他の伝統的な建築物も含め、観光振興として有効なものとすることができると思うので、見学会を地元の多くの人に関心を持ってもらえる機会にしたい」と話している。

 詳しい内容などは同NPO〈電0558(76)5088〉へ。

今朝の富士 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/27(Thu) 06:38:16 No.14455 ホームページ  引用する 
今朝の富士山、見事な雪姿です。

犬も歩けば 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/27(Thu) 05:34:09 No.14451 ホームページ  引用する 
昨日は、6の日の買い物。

でも私のこと、1・2の用件とデジカメ散策を兼ねての外出です。

丸平さんのところへ来ると、餅つきの音、通り過ぎようとすると呼び止められ、つきたての餅をご相伴させていただきました。


Re: 犬も歩けば 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/27(Thu) 05:35:59 No.14452 ホームページ  引用する 
つくのは、昔の職場の後輩でした。

Re: 犬も歩けば 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/27(Thu) 05:37:11 No.14453 ホームページ  引用する 
しんしま橋では、小学生のマラソンに出合いました。

Re: 犬も歩けば 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/27(Thu) 05:38:12 No.14454 ホームページ  引用する 
実は、この伊那下神社のイチョウが最高の目的でした。

サックス演奏法話 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/26(Wed) 05:56:47 No.14448 ホームページ  引用する 
昨日は、帰一寺の開山忌、開山:一山一寧上人の亡くなられた日の法要がありました。

中国から来られ、スパイ和尚と迫害されたり、ご苦労の多い上人でした。

ご詠歌、サックス法話、大勢の和尚の読経もあり、素晴らしい時を過ごしました。


Re: サックス演奏法話 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/26(Wed) 05:57:51 No.14449 ホームページ  引用する 
ご詠歌です。

Re: サックス演奏法話 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/26(Wed) 05:58:39 No.14450 ホームページ  引用する 
裏庭も素晴らしかったです。

大沢の黄葉・紅葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/25(Tue) 05:48:13 No.14444 ホームページ  引用する 
大沢の村里の紅葉。黄葉は素晴らしいです。

Re: 大沢の黄葉・紅葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/25(Tue) 05:49:03 No.14445 ホームページ  引用する 
山神社のイチョウです。

Re: 大沢の黄葉・紅葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/25(Tue) 05:50:40 No.14446 ホームページ  引用する 
村里の風景に感じるものがあります。

Re: 大沢の黄葉・紅葉 投稿者:囲炉裏端 投稿日:2014/11/25(Tue) 05:51:58 No.14447 ホームページ  引用する 
その足で、伊那下神社のイチョウを撮ってきました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85]

処理 記事No 削除キー



- Joyful Note Antispam Version -